【 大野英章の“昼夜常精進”】

空手道場 白蓮会館(佐賀・福岡) ならびに 日蓮宗仙道山勝厳寺の活動日記。

仙道山勝嚴寺は、佐賀県にある日蓮宗の寺院。各種因縁・未来鑑定/加持・祈祷修法・お祓い・追善供養・水子供養/葬儀・納骨堂・墓地/宗教相談/妙法蓮華經/観心の本尊

国際空手拳法連盟 白蓮会館九州本部は、佐賀・福岡で活動する実戦空手道場。護身錬胆・健康増進・精神修養。ステップ指導で無理なく上達/各会員の目的に応じたクラス編成/新人戦・選手権への挑戦/子供達の礼儀の徹底と体力の向上。

2008年05月

2eb09f65.jpg5月31日 土曜日
辛未(かのと・ひつじ)二黒土星
五黄殺:北東の方
暗剣殺:南西の方
日破:北北東
旧暦:(小)4月27日





白蓮会館九州本部主催・ファイティングオープントーナメント第4回九州空手道新人戦大会の打ち上げ週間が始まりました。


まず最初は金曜日の福岡道場から。

年少部の練習終了後、道場に集合して、道場から歩いていける距離にある居酒屋さんにみんなでゾロゾロ移動します。

店の人の配慮で、子供達は座敷の奥に追いやられました。まぁ要するに、ガキの軍団はうるさいかららしい。

そこで11時まで飲んで、いったん中締め。
飲み足りない人は道場で飲もうということになりました。


そしたら、父兄を含め、なんと大人は全員参加。


相談役の山本剛正さんも遅れて混じってこられ、なんでもこいの、かなり賑やかに二次会に突入。

子供達といえば、道場でモノポリーやトランプをしたり、ミットを蹴って遊んだり、まさにキャンプ気分で、普段夜中に会うことのない友達と非日常空間を楽しんでいました。


そんなこんなで気がつけば夜中の2時半!


就学前の幼い子供もいるのに、誰ひとり眠そうにしていないのが不思議です。わたくしですらボチボチ眠いのに。

そこで、本日の白蓮会館福岡道場の懇親会は、道場生・父兄一同、未来の一層の強固な結束を誓い、強制終了。


クルマ組はキックミットを枕にそのままその場所で朝を迎えたのでした。

本日の福岡道場の慰労懇親会の会場が決定しました。
城南区役所西隣にある
『備長扇屋』。
20:00より大人会費4,000円、子供1,000円です。
皆様の御参加を楽しみにしております。
よろしくお願いいたします。

742db29b.jpg5月30日 金曜日
庚午(かのえ・うま)三碧木星
五黄殺:西の方
暗剣殺:東の方
日破:真北
旧暦:(小)4月26日





日曜日に行われた白蓮会館九州本部主催・ファイティングオープントーナメント九州空手道新人戦大会は、各方面から高い評価をいただき、成功裡に終わりました。
これもひとえに、日々修練を重ね一生懸命に戦った選手、それをサポートした道場生、ならびに大会運営に携わっていただいたスタッフの皆様のおかげでございます。

つきましては、佐賀・福岡各道場に於いて、それぞれ入賞選手の祝勝および運営スタッフの慰労、さらに道場生・御父兄相互の懇親を兼ねた食事会を行いたいと思っています。
詳細は下記の通り


【福岡道場】
日時 30日20:00〜
場所 現在のところ未定(福岡道場から徒歩圏内。とりあえず福岡道場に御集合ください)
会費 大人4,000円、子供1,500円程度


【佐賀道場】
日時 31日19:30〜
場所 佐賀道場にて
会費 大人2,000円、子供1,000円程度


以上です。

昨年の忘年会以来、白蓮会館九州本部では特に何にもしてこなかったので、皆様大いに盛り上がりましょう!
大会当日なんらかの事情で参加できなかった関係者も、関係者ならば全く遠慮はいりません。積極的な御参加をお待ち申し上げております。

なお、出欠の連絡は内山(佐賀)杉原(福岡)まで(ブログのコメント欄や、大野宛にダイレクトでも可)

ab5df463.jpg5月29日 木曜日
己巳(つちのと・み)四緑木星
五黄殺:北西の方
暗剣殺:南東の方
日破:北北西
旧暦:(小)4月25日





このたびのファイティングオープントーナメント九州空手道新人戦大会において、白蓮会館福岡道場のエースと目されながら、パンフレットの表紙を飾っていながら、いろんな意味で我が白蓮会館を一身に背負っていながら、正々堂々と欠場した福里拳士からメールが届きました。


彼はまだ海の上だそうです。


がんばれ福里。

161d779b.jpg5月28日 水曜日
戊辰(つちのえ・たつ)五黄土星
五黄殺:なし
暗剣殺:全方位
日破:西北西
旧暦:(小)4月24日
雑節:下弦




エスカレーターで事故が多発している、例のクロックスを買いました。


あまりの使いやすさと履き心地の良さで、1ヶ月のうち28日くらい履いてます。
自分が買うまで気がつかなかったのですが、世の中にクロックスを履いている人口のいかに多いことか。
白蓮会館福岡道場の子供も、約半数がクロックスを履いてます。しかも色とりどりのクロックスに、さらに専用のバッチなんかつけています。

わたくしは白を買いました。
子供達にとっては白のクロックスがいたく珍しいらしく、トイレに行くときなどに、誰かがしばしば勝手に使っています。


この夏はクロックスだけで乗り切ろう。

46ec6fde.JPG5月27日 火曜日
丁卯(ひのと・う)六白金星
五黄殺:南東の方
暗剣殺:北西の方
日破:真西
旧暦:(小)4月23日





白蓮会館九州本部主催
2008ファイティングオープントーナメント
第4回九州空手道新人戦大会
入賞者一覧

幼年の部
優勝:西畑舞音(一進会)
準優勝:加藤空(一進会)
3位:山崎佳祐(拳栄会館)
3位:梅木哉汰(清風會)

小学1年生の部
優勝:宮本楓雅(一進会)
準優勝:横山智哉(勇征会)
3位:薦田史樹(ディアブロジャパン)
3位:田中健太郎(修和会館)

小学2年生の部
優勝:川見大空(勇征会)
準優勝:服部和希(誠道館)
3位:南里藍(拳栄会館)
3位:河津聖也(拳成館)

小学3年生初級の部
優勝:松下翔太(勇征会)
準優勝:幸裕哉(一進会)
3位:伊藤怜也(極真館)
3位:諸永怜真(武円館)

小学3年生上級の部
優勝:佐藤真大(勇征会)
準優勝:吉田陸人(一進会)
3位:横山直哉(勇征会)
3位:脇田隼人(志逞会)

小学3、4年生女子の部
優勝:斎藤緑(拳栄会館)
準優勝:中村梨乃(養心會)

小学4年生初級の部
優勝:野村竜成(闘心會)
準優勝:友永大貴(闘心會)
3位:山本陸央(修和会館)
3位:原悠眞(修和会館)

小学4年生上級の部
優勝:又村勇大(正道会館)
準優勝:小山九十九(拳成館)
3位:山下麟太郎(白蓮会館)
3位:北別府涼(野崎塾)

小学5年生初級の部
優勝:廣野銀士朗(白蓮会館)
準優勝:松木翔哉(獅心塾)
3位:秦奨弥(修和会館)
3位:堤大輝(白蓮会館)

小学5年生上級の部
優勝:山口達真(拳成館)
準優勝:吉田悠人(一進会)
3位:加藤洵(一進会)
3位:内田旭乃助(正道会館)

小学5年生女子の部
優勝:香月海優(拳成館)
準優勝:永渕京香(修和会館)

小学6年生初級の部
優勝:釜堀竜希(修和会館)
準優勝:宮内暁弘(拳成館)

小学6年生上級の部
優勝:山中聡京(拳成館)
準優勝:石松篤(拳成館)
3位:鈴武弘之(勇征会)
3位:杉元稜(野崎塾)

小学6年生女子の部
優勝:田中侑花(修和会館)
準優勝:石川美里(修和会館)

中学生軽量の部
優勝:井上凌太(清風會)
準優勝:中村晃希(養心會)

中学生重量の部
優勝:香月海輝斗(拳成館)
準優勝:福澤賢人(白蓮会館)

中学・一般女子の部
優勝:上田都(白蓮会館)
準優勝:中村友子(永神会)

壮年の部
優勝:古田隆広(正道会館)
準優勝:金武暢夫(拳栄会館)
3位:樋口幸和(正和塾)
3位:常藤仁(正和塾)

一般初級クラス軽量級
優勝:切封淳(錬志会館)
準優勝:大西哲洋(正道会館)
3位:本田大志(田崎道場)
3位:森田聡明(正道会館)

一般初級クラス重量級
優勝:成松翔次朗(極真館)
準優勝:田中徳晃(白蓮会館)
3位:佐々木賢治(永神会)
3位:友成央(白蓮会館)

一般中級クラス無差別
優勝:開田晃正(正道会館)
準優勝:木村大基(菱岡道場)


以上



入賞選手の皆様、おめでとうございます!
今後のより一層の精進に期待しております。

4e28b514.jpg5月26日 月曜日
丙寅(ひのえ・とら)七赤金星
五黄殺:東の方
暗剣殺:西の方
日破:西南西
旧暦:(小)4月22日





これまでの分を取り戻す勢いで睡眠をとりました。

昨日はトイレに2回行った以外、ずっと寝てました。

学生時代を思い出す連続14時間睡眠。
久しぶりに、腰痛を我慢できず寝ていられないからという理由で起き上がりました。
あまりに長く寝ていたもので、今でも一瞬、いったい今が何時なのかわからなくなります。


いい加減起きなきゃ。


やっぱりまだ眠いからまた寝ます。


腰が痛いからやっぱり起きます。


いや、やっぱり寝よう。
おやすみなさい…。

ab4d5aa2.jpg5月25日 日曜日
乙丑(きのと・うし)八白土星
五黄殺:南西の方
暗剣殺:北東の方
日破:南南西
旧暦:(小)4月21日





皆様の温かい御支援のもと、白蓮会館九州本部主催・ファイティングオープントーナメント第4回九州空手道新人戦大会が無事終了しました。ありがとうございました。

入賞選手の皆様、おめでとうございました。
入賞できなかった選手の皆様、今回洗い出された新たな課題を克服し、一層の精進の糧になさってください。
『勝っておごらず
負けてくさらず』
昼夜常精進です。


忙しい中御来場いただいた来賓の皆様、本当にありがとうございました。今後も白蓮会館九州本部に対し変わらぬお付き合いをいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

杉原館長を始め、審判協力をいただいた井内支部長、伊藤支部長、播戸支部長、平木支部長、寺山支部長、遠路はるばる佐賀くんだりまでお越しいただきありがとうございました。
毎年毎年、涙の出るような温かい叱咤激励の数々の言葉、たいへん嬉しく思います。


前日設営から当日スタッフまでご協力いただいた白蓮会館九州本部道場生・御父兄ならびに地元他流派関係者の皆様、本当に長時間たいへんだったと思います。お疲れさまでした。そして、本当にありがとうございました。
協力スタッフの皆様の素晴らしい動きこそが、今大会の各方面からの好評の最大の要因だったのでしょう。


こんなにも素晴らしい仲間や道場生に恵まれて、わたくしは本当に幸せだと思います。


願わくば此の功徳を以てあまねく一切に及ぼし
我等と衆生と皆共に佛道を成せん



ちなみに月曜日(26日)の福岡道場の稽古はお休みです。悪しからずご了承くださいませ。

a107442a.jpg5月24日 土曜日
甲子(きのえ・ね)九紫火星
五黄殺:北の方
暗剣殺:南の方
日破:真南
旧暦:(小)4月20日
雑節:九星隠遁初め




泰平寺の大黒さまも、時がたって少し身軽になられたそうで。

寿福増進安穏楽
除病延命息災我
福我円満重果報
衆人愛敬従恭敬
入来衆人得七寶
南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経


f5a07f6d.jpg5月19日 月曜日
己未(つちのと・ひつじ)五黄土星
五黄殺:なし
暗剣殺:全方位
日破:北北東
旧暦:(小)4月15日





結集と書いて『けつじゅう』と読みます。

毎年日本各地で日蓮宗の全国の青年僧が集う大会が催されています。それが今年は九州熊本でした。
実に300名を超える若手僧侶が一同に集まっての大法要は迫力充分です。




えっと。


他にもいろいろありましたが、今日はあまりにも忙しいので続きは後日。

baa8f493.jpg5月19日 月曜日
己未(つちのと・ひつじ)五黄土星
五黄殺:なし
暗剣殺:全方位
日破:北北東
旧暦:(小)4月15日





白蓮会館九州本部主催・ファイティングオープントーナメント第4回全九州空手道新人戦大会のパンフレットが完成しました。

表紙は、フォトクリエイト社からの提供で、昨年の初級重量級決勝戦の戦いを使いました。
昨年惜しくも準優勝に終わった白蓮会館福岡道場のF里選手、今年は中級無差別の部に階級を上げての挑戦です。

パンフレットの表紙にもなりました。





でも、試合当日は船から降りられず、結局出場できないそうです。



………。



せっかく表紙になったのに欠場です。




………。



白蓮会館からメインである中級無差別に出場するのは、F里選手とS次郎のふたりです。

ひとりは海の上だし、もうひとりは灰になれず炭になるし。


白蓮会館の他の出場選手の皆様。

……頑張りましょう。

416bcf29.jpg5月18日 日曜日
戊午(つちのえ・うま)四緑木星
五黄殺:北西の方
暗剣殺:南東の方
日破:真北
旧暦:(小)4月14日





大分は別府まで行ってきました。

われわれ白蓮会館九州本部が開催するファイティングオープントーナメント九州空手道新人戦大会と、わずか一週間違いで一進会主催の統一全日本選手権大会が開催されていたのです。

主催者ですから、白蓮会館のの大会は総力戦です。さすがに一週間前の他流派の大会に分散出場はできません。なので今年の一進会の大会の出場は見送りました。

ところが逆に一進会から白蓮会館の大会に多数の選手出場をいただきました。
ウチからひとりも出場させることができず、本当に恐縮です。将来ウチが、出場者数400人を超えるような大規模な大会を開催できるほどの体力がつけば出場も可能だったのかもしれません。早く九州各県に支部道場が広がることを願うばかりです。


せっかくなので、ここで白蓮会館の支部・同好会募集の告知をいたします。

現在、白蓮会館九州本部では、九州各地区に同好会を募集しています。有志で練習をされている団体で御希望があれば白蓮会館の有段者が指導に行きます。一緒に白蓮会館の技術を学びませんか。


本題からずれましたね。


一週間後のウチの大会開催のために、いろいろ勉強させてもらいました。

希望で言えばウチの倍。

それをソツなくこなす運営は刺激になります。

スタッフ用のマニュアルをこっそり見せてもらいました。やはり各団体さまざまな工夫がなされてますね。

さて、いよいよウチの番。

気合い入れて頑張ります。

e15f84b8.JPG5月17日 土曜日
丁巳(ひのと・み)三碧木星
五黄殺:西の方
暗剣殺:東の方
日破:北北西
旧暦:(小)4月13日





繰り返しの毎日の中で、自分は今、何のために努力しているのかを見失うことがあります。

努力とは、あくまでも勝利を得るための準備であり、頑張っている自分を他人に誉めてもらうために努力するわけではない。
頑張っている自分が好きで、頑張っていても結果は出ない。
努力している自分に惚れて、進む方向がズレてきていないかのチェックは随時していくべきです。



たとえ結果が出なくとも、頑張っているプロセスを評価してくれる人はいます。
もちろんそれはそれで素晴らしいことですし、評価されてしかるべきだと思います。
でも、最初から勝つことよりも、努力していることを目的にしてしまうならば、望むような結果なんて出るわけがない。


まず目標を定め、そのために必要な努力をしなければなりません。
そんな正しい努力を重ねる中で、副作用的にいろんな付加価値が見出されるでしょう。



今日も福岡にあるリフォーム会社『ハウスベッセ』の社長(ゼッケン191)は、重さ15圓隆未鮹瓦い任良蕾拱發です。


優勝してください。

5acd3ff8.jpg5月16日 金曜日
丙辰(ひのえ・たつ)二黒土星
五黄殺:北東の方
暗剣殺:南西の方
日破:西北西
旧暦:(小)4月12日





ウチの兄が出雲大社に参拝しました。

現在、出雲大社は平成の大遷宮の最中で、各方面で話題になっています。
国宝である本殿の59年ぶりの一般公開ということで、初日だけでなんと4,000人が拝観したそうです。

このたび、祭神の御神体が20日夜に仮殿に移ったことに伴い、本殿が特別に拝観できるようになったそうです。
一般公開されるのは、昭和の大遷宮で仮殿遷座祭が営まれた1949年以来のこと。

普段は上がることのできない本殿回廊まで昇殿できる奉祝祭以外の拝観期間は、4月26−5月6日、5月13−18日、8月1−17日の全4回。拝観時間は午前9時半−午後5時。
なお、出雲大社は
「ジーンズを避け、襟付きシャツを着用するなど失礼のない服装で拝観してほしい」
と呼び掛けています。


兄の話では、略装のために入口で止められて
『そんなことは聞いていない!』
と大声で怒鳴りつける人が散見されたそうですが、他の参拝者は割と冷ややかな目で見ていたそうです。
寺社等への参拝は目上の方の御自宅訪問と同じで、節目の行事には正装で行くのが日本人としての常識でしょう。


ちなみに兄の話では、5月ですら日差しの強さと待ち時間の長さに耐えられないほどだったため、8月に参拝なさる方は、日傘、折り畳み椅子、雑誌、話し相手などをご準備なさるのが賢明だろうと。1日数千人の参拝者による長蛇の列は半端じゃないそうです。兄も屋外に2時間待たされ、しかも、帰りのお土産屋さんで
『2時間待ちで済んだんなら運が良かったねぇ。普通なら3時間以上だ』
と言われたそうです。なので相応の覚悟が必要です。


さてさて。

兄はわずかこの一年で二度の参拝ですが、わたくしが出雲大社に参拝するのは、いったいいつになることやら。早く御縁をいただきたいものです。

46ea3f2d.jpg5月15日 木曜日
乙卯(きのと・う)一白水星
五黄殺:南の方
暗剣殺:北の方
日破:真西
旧暦:(小)4月11日





わたくしが期待するほど、道場生の皆様はなかなか灰になってくれません。


みんな炭になります。


ここにもひとり、45秒ぐらいで炎がなくなり簡単に炭になる選手がいます。

00d880c7.jpg5月14日 水曜日
甲寅(きのえ・とら)九紫火星
五黄殺:北の方
暗剣殺:南の方
日破:西南西
旧暦:(小)4月10日





最近、白蓮会館神戸支部から発信され、その後つぎつぎに白蓮会館の各支部のブログに飛び火していった
『灰になる』
という言葉がとても気に入ってます。
よく道場生に
『ダメだなぁ。まだぜんぜん灰になってないなぁ』
『今日の練習では、みんないい感じに灰になってたねぇ』
などという風に頻繁に言うようになりました。


普通は、
『出し切れ』
とか
『自分を追い込め』
とか、そういう声かけをします。

でも、一生懸命頑張っている方からすれば、わりと自分では自分なりに出し切っているつもりです。そう言われてもなかなかピンと来ない。まったく、これ以上なにを出し切れというのか、持てるものをすべて出し切るという具体的なイメージができない感じでしょうか。


でも
『灰になれ』
って極めてわかりやすい。


もう、練習やり終えて灰になるくらいとことんカラダを動かしたぞ!っていうイメージがしやすい。

灰になれたかどうかは、自分に問いかければよくわかる。まだカラダは動くんなら、やはりそれは追い込み方が足りないんだろうと。



一週間前くらいからぼちぼち調整に入るなんて許しませんよ。
木曜日くらいまでは毎日灰になりましょう。

124157a7.jpg5月13日 火曜日
癸丑(みずのと・うし)八白土星
五黄殺:南西の方
暗剣殺:北東の方
日破:南南西
旧暦:(小)4月9日





福岡道場の年少部の女の子ふたりに、稽古開始前に誰もいない更衣室に呼び出されました。

最近おまえ気に食わねーんだよとか言われてボコボコにされたらどうしようと不安になりましたが、なんとわたくしのために、ふたりで手作りクッキーを焼いてくれたんですって。

あー連日の疲れも吹き飛ぶわー。
学生時代に憧れたシチュエーションに感動です。


さて、白蓮会館九州本部主催・ファイティングオープントーナメント九州空手道新人戦大会の組み合わせが完成しました。

参加者総数は237名。

うち白蓮会館からエントリーした選手は37名。

まさに200名の他流派対37名の自流派という構図です。
白蓮会館から出場の選手は、主催者団体としてのプライドを持って全力で臨んでほしいと思います。
あと一週間。
みんなで灰になるまで完全燃焼です。

005568bf.jpg5月11日 日曜日
辛亥(かのと・い)六白金星
五黄殺:南東の方
暗剣殺:北西の方
日破:南南東
旧暦:(小)4月7日





ありがとうございます。
でも、わたくしには、もこらがいるからだいじょうぶです。

最近ウチの父がいたるところにもこらを連れて行きます。
連れて行くのは昔からでしたが、以前はバスケットに入れて持ち運んでいたのに、この場合とにかく地面に下ろせばウサギが走って逃げ出してしまうため、どこにも置くわけにはいかず、常に手の自由を奪われるという欠点がありました。
ですから、最近はうさんぽ用の首輪を付けて、そして父の用事のあいだ、そのへんの木や柱などに括りつけて、適当に泳がせるというスタイルに変化してきました。

もこらも最初は違和感があったのでしょうか、この邪魔な紐を食いちぎろうと盛んにカリカリやっていましたが、次第にそれはそれとして、ある程度もこら的にも快適になってきたらしく、草むらの花や虫どもとたわむれたりして遊んでいます。
それが自宅でもエスカレートして、普段からゲージの扉を開けっ放しにして、首輪をつけることも増えました。


ところが、今日まじまじともこらを観察してみると、首輪の部分の毛がこすれてなくなり、部分的にハゲができています。
ライオンヘッドはその首まわりの立派なタテガミが自慢なのに、その地肌の露出したピンク色がなんとも可哀想で、すぐ外してあげました。

写真はハゲる前の健全なもこら。
あんまり可哀想すぎて、首まわりのハゲた今のもこらの写真なんて、とても撮影できません。

be4bdc72.jpg5月10日 土曜日
庚戌(かのえ・いぬ)五黄土星
五黄殺:なし
暗剣殺:全方位
日破:東南東
旧暦:(小)4月6日





わたくし、何を隠そう、はるばる武雄北方の井手ちゃんぽんまで行って、敢えてちゃんぽんではなく、ラーメンを食べたことがあります。


今回地元三日月町のドライブイン一平で、カツカレーではなくオムライスを食べました。


他に思い当たることと言えば、天下一品でカレーを食べたこともあります。


以上、自慢です。



ただ、これらに共通するのは、全て看板商品を注文しなかったことを強く後悔したことです。


やはり華麗なるドっぺぃのカツカレーこそが最高です。

42d4cd70.jpg5月9日 金曜日
己酉(つちのと・とり)四緑木星
五黄殺:北西の方
暗剣殺:南東の方
日破:真東
旧暦:(小)4月5日





今回だけ例外的に、煌心会が会員の自坊ではない会所で行われました。
今回の会場は、お参りした誰しもが
『あぁ、きっとこのお寺が九州最大の本山なんだろうねぇ』
と勘違いするくらい立派なお寺・熊本県本妙寺です。


確かに本妙寺は、日蓮宗の本山ではないものの、そのデカさは明らかに本山級です。



来週22日(木)その本妙寺で全国日蓮宗青年会(略して全日青)の結集大会が開催されます。

ホスト側となる九州教区は、熊本日青だけでなく各管区一丸となってこのイベントを成功させねばなりません。


九州教区全体の大事ですから、勢い煌心会もそこにはひとつ絡んでくるわけです。

今回の全日青九州結集の実行委員長のH上人の計らいにより、熊本県日蓮宗青年会と、わが煌心会の合同リハーサルとあいなりました。


大会の出仕僧は、総勢200を超えます。
こんな未曽有の大規模法要にはやはり不安がいっぱいです。

マイクの位置は?
音量は?
木鉦や木剣の音はちゃんと合うだろうか?
修法の所作はどのように統一すべきか?
立ち位置は?
……?
……?



そんな話し合いの中、わたくしひとり先に帰りました。

さてさて、どうなったことでしょうね。
来週の本番が楽しみです。

d4022f92.jpg5月7日 水曜日
丁未(ひのと・ひつじ)二黒土星
五黄殺:北東の方
暗剣殺:南西の方
日破:北北東
旧暦:(小)4月3日





スパーリング中に上から顔面ぱんちを叩き落とされて、一瞬口の中に血の味が回りました。


なんだか懐かしい味…。


あぁ、なるほど。
歯が折れたんだ。



……。



『くぉらぁ!歯ぁ折れたやないかい!』
わたくし普段、顔にパンチが流れたりしても怒ったりしませんが、ペッと歯のかけらを吐き出した瞬間、思わず平手でパートナーのアタマをはたいて言いました。
『あいや〜すんませ〜ん』
とか、さっきまでお互いに全力で殴り合い蹴り合ってたくせに、彼はわたくしの軽く出した平手打ちにめちゃめちゃ恐縮してます。やはり人間の社会って、暴力より秩序で動くんだなとつくづく思いました。


ちなみに、これが土曜日の出来事。
ゴールデンウイークの、言わば初日です。
歯医者の営業日まであと3日もあります。

ですから、今年のゴールデンウイークは、わたくし前歯を折ったまま過ごしました。


何をやっても全然楽しくない。



待ちに待った連休明け。
さっそく白蓮会館福岡道場の2軒となりの歯医者さんに行きました。

前日、地元の人にそこの歯医者さんの評判を訊いてみたら、聞かなきゃよかった的な噂を聞いてしまい、相当テンションが下がりました。

覚悟を決めて病院の扉を開けると、例のあの冷酷な機械音。
ますますテンションが下がりました。


でも、案ずるより産むが安し。
先生も感じの良い方で、あっという間にソツなく丁寧に仕上げていただきました。
何日かかかるかなと思ってましたが、とりあえず1日で終了。来週1回だけ微調整に行きます。


いや〜歯が治るって、本当に気分がいい。


こんなに気分がいいなら、定期的に前歯を折っては治療したりを繰り返そうかな。


仕上がりも綺麗で、嬉しくて写メも撮りました。
人の迷惑も顧みず、口の中の写メを何人もの人に送りつけたりもしました。


よっぽど口の中の写真をブログにアップしようかと思いましたが、いまになって客観的に見ると、これはどう考えても美しくない。


今日は森林の緑でもお楽しみください。

79376a48.jpg5月6日 火曜日
丙午(ひのえ・うま)一白水星
五黄殺:南の方
暗剣殺:北の方
日破:真北
旧暦:(小)4月2日





もちろん友達の話です。


ひょっとして、このタイトルに釣られた方いらっしゃいますか?

はい。いらっしゃいませんね。


わたくしの尊敬する若い友人に、子供が産まれたのです。


これがもしわたくしの話だったらオオゴトですな。
わたくしにはもこらがいるから、それでいいんです。



その日わたくしは、ただの男が父に変わる瞬間に立ち会うことができました。


1ヶ月くらい前から奥様が出産のため実家の佐賀に戻っていました。彼は出産予定日周辺の仕事を休みにして、出産に立ち会うつもりでいました。

ところが、実際の出産は予定日より10日も早まり、彼は生後10日の我が子との対面となりました。


なんといいましょうか、偶然にもその現場に立ち会えたことは良い経験でした。

我が子と対面する父親。

駆け足で階段を登り、部屋の入り口で我が子の姿を見て全身の運動が停止し、そこから一歩一歩スローモーションで接近していく。

『え?これが俺の子?これが俺の子なの?』
と独り言を繰り返しながら、崩れ落ちるように子供の顔の前に顔を寄せて、ひとつ大きく深呼吸をしてから
『かわいいなぁ…』
ですと。

そして、そこからフリーズして全然動こうとしません。




なんとも不思議な光景でした。


やはり我が子の可愛さなんて、自分が本当に父親になってみなければ、決してわからないのでしょう。

子供は好きですか?と訊かれれば、わたくしは別に好きでも嫌いでもない。
客観的にかわいいと言われる子供はかわいいと思うし、かわいくない子供はやはりかわいくない。
機嫌が良くて、よくなついてくれる子供はかわいいし、逆に拗ねたり泣きわめいたりしている子供はどうしても苦手です。

まぁ、でも、平均的な独身男性の子供に対する感覚って、こんなものだと思います。


でも、周りの友達はもうほとんどがパパ。

パパになると、今までは子供嫌いとか吹いてた男でも、急にみんなよその子供にも優しくなりますね。
この感覚の変化は、実際にパパになってみないとわからないのでしょう。



彼と食事に出かけました。
彼いわく、今日が人生で最も景色の見え方が変わった瞬間だったそうな。
確かにそんな感じだろうなぁと想像してみます。



そういえば各種占いの類によれば、わたくしは超子煩悩になるそうです。

今までは、いや〜オレに限ってそんなことはないやろ〜と思ってましたが、彼の姿を見て、ちょっとだけ子煩悩になる将来の自分の想像ができました。

4d453163.JPG5月5日 月曜日
乙巳(きのと・み)九紫火星
五黄殺:北の方
暗剣殺:南の方
日破:北北西
旧暦:(小)4月1日
雑節:●朔月




高校卒業以来、初のクラス同窓会がありました。

われわれ7組は2年間クラス替えのないコースでした。
だから非常に仲が良かった…



のかといえば、別にそうでもなく、むしろどちらかといえば微妙なクラスでした。


全学年中、最も人数の少ないクラス。
全学年中、最も閉鎖的なクラス。
男女比率は男:女=7:3
3年生の時には数学の授業がゼロになるという、いまになって考えれば文部省から何らかの指導が入るのではないかというくらい偏重カリキュラムのクラスでした。
数学の時間を削るぶん、英語や社会科に比重をかけて有名私立文系を狙うというコンセプトのコースだったのですが、学校側の思惑とは裏腹に、ろくに算数のできないバカばかりが吹き溜まる、いわば学年のお荷物的クラスになってしまい、我々の卒業直後に廃止されたそうです。

そういえば、その場の勢いで次回の同窓会の開催が決定いたしました。
今回の出席者はもちろん御存知でしょうが、なかなか連絡がつかない人のために、いちお検索ワードを散りばめておきます。

検索ワード:
佐賀県立佐賀北高等学校 英語系クラス
3年7組 第27期
平成元年入学 平成4年卒業
昭和48年生まれ 昭和49年生まれ
担任西村先生

以上です。見事これらの検索ワードに釣られた同級生がもしいらっしゃいましたら、平成21年1月3日に佐賀市内で7組の同窓会です。よろしくスケジュール調整しといてください。参加できる方はコメントください。


ふと気がつけば、わたくし高校に入学してから、なんと20年も経過しています。

20年の時をへて、あのクラスの微妙さは、すっかり笑いに変わっていました。


だって、あの頃の倍も生きてきたんだもんね。

これからもよろしくね。



良かったら、子供には白蓮会館で空手を習わせてください。

02c14f48.jpg5月4日 日曜日
甲辰(きのえ・たつ)八白土星
五黄殺:南西の方
暗剣殺:北東の方
日破:西北西
旧暦:(小)3月29日





かねてより告知していた通り、土曜日は年少部・一般部共に、白蓮会館中量級世界チャンピオン・平木博仁支部長監督のもと、それぞれ特別稽古を行いました。

年少部の練習は、先に参加者全員がスパーリングを一巡し、それからチャンピオンに指導をしてもらうというスタイルで行いました。

今までたびたび経験があるのですが、せっかく外部からお招きした講師に指導を仰いでも、平素ウチでやっている練習とかぶる時があります。せっかく来ていただいたのにもったいない。指導を頼まれた講師の方も、あまりに抽象的すぎて何を教えればいいのか戸惑われます。
ですから、前半に一通りうちの手の内を見せてから、足りないところを補ってもらうようにしました。こうすれば、身内同士では気がつかなかった意外な欠点などを指摘していただけますし、その対処方法もご教授くださる。

それにしても平木支部長のひとりひとりに対するアドバイスは的確でした。
世界チャンピオンというファイターとしての肩書きにばかり目がいきがちですが、指導者として、あんなに短時間で、よくもまぁ個人の特性を見抜き、改善点を示してくださいました。きっと池田支部も数年後には素晴らしい選手が次々に出現してくることでしょう。


その後は一般部。


わたくし初っぱなに思いっきりブルーになるアクシデントに見舞われ、最後までテンション下がりっぱなしでした。


でも、いい練習でしたよ。


極めて客観的に稽古に参加していたわたくしが言うんだから間違いない。


他流派の実力者達が勢揃いで、かなり活気がありました。
テンションは低かったものの、けっこうスパーリングの数はできました。

相変わらずウチの道場生の参加が少なかったことが、なんとも情けない限りですが…。


つるかめ。



こういう練習に参加することは、いわば1ヶ月分の稽古にすら匹敵すると思うんです。そんな貴重な機会が、しかもそれが遠方ではなく、いつもの自分の道場の中で行われているという重大性に気がついていただきたいものです。

5月3日 土曜日
癸卯(みずのと・う)七赤金星
五黄殺:東の方
暗剣殺:西の方
日破:真西
旧暦:(小)3月28日





なぜか佐賀道場にハトがいました。


道場に着いて、さぁ窓を開けようかとしたら、なんだらやたら床にゴミが落ちている。

よく見たら鳥のフンです。


見上げたら天井の梁にきょとんとした顔のハトがいる。


謎です。


今までスズメなどの小型の鳥が侵入してきたことはあれど、ハトみたいにデカい鳥が入ってきたのは初めてです。いったいどこから侵入してきたのでしょう。ハトが入ってこれるような隙間はさすがにありません。

これ以上、道場にフンを落とされても困ります。
さっそくほうきを使って、開いている窓から追い出すなり、捕獲するなりを試みます。

こちら(人間側)の兵員は3人。
ハトは1匹。
簡単に捕まえられると思いきや、全くどうにもなりません。
白蓮会館佐賀道場は天井がかなり高い。しかも、梁がたくさん渡っています。
3人がかりでほうきで追いかけるも、さすが相手は鳥類、かろやかに、人間どもをあざ笑うかのように逃げ回ります。


我々もバテてきました。


打つ手なし。


暗くなるのを待って、鳥目を利用して捕まえるしかないのか。

万策尽きたと思いきや、よくよく見ると、なんだか我々よりハトの方がバテてるような感じです。

世界チャンピオンの平木支部長いわく、空気の停滞している室内などでは、鳥も飛ぶのにスタミナを通常以上に消費するそうな。


これなら勝てるかも…


我々は、鳩をただひたすら着地させないようにに特化した作戦に切り替えました。

そしたら、見事に鳩の羽ばたくスピードがダウン。
さらにその5分後ぐらいには、再延長戦を戦う〇〇選手みたいな情けない動きになりました。

最後は中二階に待機していた平木支部長が素手でキャッチ。

きっと鳩は殺されるんだと思ったことでしょうね。


そして捕獲した鳩と記念撮影。bdf1b5b9.jpg


記念撮影が済んだところで、窓を開けて、手の上に乗せて、さぁ飛べとばかりに差し出します。



ところが、この鳩め、バテすぎて飛べない。

めちゃめちゃ肩で息をしています。
そのさまは、まるで再延長戦を戦って負けて戻ってきた〇〇選手のよう。


5分以上わたくしの手に乗っていました。

f0cbc50f.jpgこの間、この鳩は何を考えていたのでしょうね。

さっきまでは殺されると思っていたでしょう。一刻も早く逃げ出したいと思っていたでしょう。

しかし、今や外で、カラダを拘束するものは何もない。自由なんです。


でも、キツくて飛びたくない。


みたいな感じでしょうか。



最後の最後に、手を少し振ったら飛んでいきました。

でも、わずか1メートルぐらい先の電線で休憩。92efb8c2.jpg


これまた5分後ぐらいに遠くへ飛び立っていきました。


彼に幸あれ。

77c16b8c.JPG5月2日 金曜日
壬寅(みずのえ・とら)六白金星
五黄殺:南東の方
暗剣殺:北西の方
日破:西南西
旧暦:(小)3月27日





来たる5月25日(日)に佐賀県立総合体育館にて行われる白蓮会館九州本部主催・ファイティングオープントーナメント九州空手道新人戦大会に関連したことをご案内いたします。



出場選手の申し込み締め切りは、5月9日(金)です。遅れないように事務局まで提出してください(※パンフレット広告の申し込み締め切りは12日(月)まで)。



前日の会場設営に伴い、24日土曜日の唐津道場の稽古はお休みいたします。

前日の設営は、試合に出場しない佐賀道場の一般部拳士のみで行います。遠方ですので、福岡道場の方は結構です。試合に出場しない佐賀道場生は必ず参加してください(もちろん選手が手伝いに来てくれても構いません)。
前日設営スタッフは19:00に現地集合です。


当日のスタッフは8:00佐賀道場に集合です。
福岡道場からのスタッフは8:30に現地集合です。

選手は9時までに会場入りしてください。タイマーやミットなど、ウォーミングアップに必要なものは選手各自で準備してください。


当たり前ですが、選手も負けたら即スタッフとして動いてもらいます。
負けてふてくされて勝手に帰ったりしたら、もぅ、そんなやつぁ道場治安維持法違反で破門です。


お手すきの時に白蓮会館所属の選手が試合をしていたら、必ず大きな声を出して応援してあげてください。たとえ関西から遠征で参加した見知らぬ選手でも、我々と同じ道着を身につけている同じ白蓮会館の仲間です。ホームタウンの大会で、白蓮会館の応援が他流派のそれより劣っているなど恥も恥です。佐賀・唐津・福岡・関西、同じ白蓮会館同門みな一丸となって、しっかり応援しましょう。





なお、当日の懇親会は会場の都合上、有段者のみの参加となります。遠方からお越しいただいた杉原館長をはじめ各支部長と交流を深めることのできる貴重な機会です。有段者は必ず参加してください。
会場は佐賀市白山『冨苑』です。



翌日26日月曜日の福岡道場の稽古は、後片付けのためお休みいたします。


翌週末に、スタッフの慰労と選手の祝勝(気が早い?)ならびに反省会を兼ねて、各道場ごとに打ち上げを行います。

〇佐賀道場…31日(土)19:00より
〇福岡道場…30日(金)20:00より


参加人数が確定し次第会場を選びますが、会費はどちらも大人3500円・子供1500円程度を見込んでいます。
30日(金)の福岡道場の年少部の稽古は通常通り行います。年少部の居残りの強化練習と一般部の通常稽古は、打ち上げのため中止といたします。
出場選手はもちろん、スタッフ協力をいただいた皆様は奮ってご参加ください。
大会当日、仕事等の都合で来場できなかった道場生も、遠慮なさらず参加してくださいね。



以上、よろしくお願い申し上げます。
また伝え洩れたところがあれば追って連絡いたします。

4d9733b8.jpg

5月1日 木曜日
辛丑(かのと・うし)五黄土星
五黄殺:なし
暗剣殺:全方位
日破:南南西
旧暦:(小)3月26日






白蓮会館九州本部に案内の届いている各種大会をお知らせします。

誠武館主催・西日本武道空手道交流大会
日時:平成20年6月29日(日)9:00受付開始
場所:大牟田市体育館
出場費
  年少:4500円
  一般:5000円
対象:幼年3歳から成人まで
締切:5月15日


拳栄会館主催・第8回すみか杯ジュニア空手道選手権大会
日時:平成20年7月6日(日)9:30受付開始
場所:基山町総合体育館
出場費:4000円
対象:幼稚園年少から中学生まで
締切:5月25日


岩見道場主催・第1回すみか熊本県実践空手道交流大会
日時:平成20年7月20日(日)9:00受付開始
場所:熊本県民総合運動公園体育館
出場費:4000円
対象:幼年から一般・壮年まで
締切:5月31日

以上、出場希望者は各道場の事務局までお申し出ください。

↑このページのトップヘ