【 大野英章の“昼夜常精進”】

空手道場 白蓮会館(佐賀・唐津・福岡) ならびに 佐賀県日蓮宗勝厳寺の活動日記。

仙道山勝嚴寺は、佐賀県にある日蓮宗の寺院。各種因縁・未来鑑定/加持・祈祷修法・お祓い・追善供養・水子供養/葬儀・墓地購入/宗教相談/妙法蓮華經/観心の本尊

国際空手拳法連盟 白蓮会館九州本部は、佐賀・唐津・福岡で活動する実戦空手道場。護身錬胆・健康増進・精神修養。ステップ指導で無理なく上達/各会員の目的に応じたクラス編成/新人戦・選手権への挑戦/子供達の礼儀の徹底と体力の向上。

2008年10月

ロータスvs.ブラザーズ

c65d9a18.JPG10月28日 火曜日
辛丑(かのと・うし)五黄土星
五黄殺:なし
暗剣殺:全方位
日破:南南西
旧暦:(大)9月30日




偶然にも時を同じくして佐賀の地に誕生した2つのボクシングジム。

鍋島にあるブラザーズボクシングジム(杉谷修代表)。

そして御存知、白蓮会館内で活動するロータスボクシングジム(横尾正幸代表)。

佐賀には民営のボクシングジムがありません。しかし、高校生までならボクシングを練習できる環境があります。そんな若手の選手達が、よりボクシングを頑張れる環境を求め、中央の大学などに進学します。

しかし、彼らがいくら実績を残しても、社会人になって地元佐賀にUターンしてきた時には、残念ながら佐賀にはボクシングができる場所がないという状況でした。

このような状況ですので、佐賀には、いわゆる『元ボクサー』が潜在的にたくさんいたのです。


しかし、今やロータスとブラザーズの2つのジムがあります。

受け皿はできました。

昔、一生懸命にボクシングをやっていた選手達がぞくぞくと各ジムに集まります。
そこはまるで同窓会のよう。



このボクシングジムが1つじゃなく、2つだから良いのです。

たがいに練習の内容や、練習生の数を競います。

お互いの存在が、お互いを伸ばし合う関係です。まさに好敵手と言えるでしょう。




もちろんボクシング界の古株が集まるだけでなく、ボクシング未経験の新人も入ります。




そんな新人のための交流試合がこのたび企画されました。

場所はリングを持つブラザーズジムにて。

ボクシングのインストラクター達は、自分の練習生のセコンドに付くため、ジャッジは空手界から派遣しました。

我々空手人は、さすがにアマチュアボクシングの判定基準はわかりません。

判定基準は、正確なヒット数よりもダメージとイニシアティブを重視した、実戦カラテ的に合わせました。いろいろ意見もあるでしょうが、それでもいいじゃないですか。結局は同じ格闘技なんだから。

わたくしは、どんな格闘技でも倒せば勝ちだと思います。

判定勝利の条件は、放っておけばこちら側が倒すだろう、に尽きると思います。
100発の効かないパンチのクリーンヒットを貰っても、たった一発でもガードごと吹っ飛ばすような攻撃で相手にダメージを与えれば勝ちになるのが実戦空手ですから。


試合は、何の段取りもないまま始まりました。
ま、1回目ですからね。今後どんどん良くなっていくことでしょう。


とにかく、この試合を機に佐賀県のボクシング界が一気に盛り上がると思います。
今年は4試合でしたが、来年は試合数ももっと増えて、佐賀県内でボクシングを練習する全ての人の目標たりえる大会になるよう願ってやみません。

とにかく関係者の皆様、御盛会おめでとうございました。そしてお疲れ様でした!

子猫騒動

ad7475aa.jpg10月27日 月曜日
庚子(かのえ・ね)六白金星
五黄殺:南東の方
暗剣殺:北西の方
日破:真南
旧暦:(大)9月29日




雨に濡れて道端でぐったりしている子猫を拾いました。





車に轢かれた死骸だろうと思いましたが、まったく外傷がなく、ひょっとすると生きている可能性もあるかもしれないと思って車を停め、近づいて触ってみると、ちょこっと動きました。




まだ生きてる!





飼うつもりはなかったのですが、やはりこの雨の中、路上に放っておくわけにはいかない。



拾いました。




コンビニで牛乳を買って無理やり飲ませ、ポットのお湯でカラダを温め、必死の介抱です。


最初は瞳孔が開いたような、うつろな感じでしたが、半日経って歩けるくらいまで回復しました。



ご覧のように顔も美形ですから、その日のうちに貰い手も決まり、まさにこの哀れな瀕死の猫も大逆転で幸せな余生を勝ち得たかに思えましたが、翌朝には死んでいたそうです。



つくづく残念です。


我れ事に於いて後悔せず。
やるだけのことはやったのだ。

あのまま繰り返し何度も車に轢かれて、ボロ布のように千切れて、干からびて、やがて跡形もなくなってしまうよりも、はるかにマシな最期だったと思います。

聞妙法華経 不生疑惑者
不駄地獄餓鬼畜生
生十方佛前

南無妙法蓮華経

井内支部長特別セミナー

10月26日 日曜日
己亥(つちのと・い)七赤金星
五黄殺:東の方
暗剣殺:西の方
日破:南南東
旧暦:(大)9月28日





わたくしの組手の規範たる井内徳次支部長が、仕事の関係で佐賀県に来られ、せっかくの機会だからと急遽セミナーを開催していただく運びとなりました。


先輩が自分の道場に来られるのは、もちろん嬉しい反面、恐ろしい。

道場生へのダメ出しはすなわち、平素のわたくしの指導に対するダメ出しですからね。

今回は、ほんと徹底的に構えやフォームの修正をさせられました。
先週、白蓮会館九州本部では昇級審査が行われたばかりで、最近は特に構えなどの基本を重点的に強化してきたにもかかわらず、です。


井内支部長は、まずウチの道場生の基本稽古をある程度ご覧になり、それから指導をバトンタッチ。
いきなり回し蹴りの初期動作の修正に1時間。
練習する際の距離感の意識改革に30分。
以上。




でした。




道場生にとっては、指摘されること全てが新鮮で為になったかもしれませんが、わたくしは少々凹んでおります。





がんばろ。




だから皆さんも頑張って。




いきなりの企画だったため、参加者がやや少なかったのが残念でした。
またの機会をお楽しみに。


井内支部長、本当にありがとうございました。またちゃんぽんで良ければご馳走します。次回は一緒に武雄市の県立宇宙科学館に行きましょう。

佐賀のがばいばあちゃん

54895d33.jpg10月25日 土曜日
戊戌(つちのえ・いぬ)八白土星
五黄殺:南西の方
暗剣殺:北東の方
日破:東南東
旧暦:(大)9月27日





わたくしの母校・佐賀北高の2コ下の後輩に夏秋佳代子という女優がおります。

高校時代からえらく仲良しで、ケンカも頻繁にしましたが、なんやかんや出会って15年経った今でも先輩後輩の間柄は継続中です。
そんな彼女は現在、白蓮会館東京支部長である井内徳次師範が代表取締役社長を務める螢謄鵐澄璽廛蹐暴蠡阿靴討い泙后
佐賀の後輩と大阪の先輩。
そんな2人が東京で同じ仕事をしていることに、わたくしとしては並々ならぬ縁を感じております。

そんな彼女が『佐賀のがばいばあちゃん』の舞台に出演し、千秋楽を佐賀で迎えました。



どちらかといえばテレビ中心に活動してきた夏秋佳代子さん。実は初めから舞台役者志望で、昔から地元佐賀での舞台上演が夢だと語っていました。

念願叶っての『佐賀のがばいばあちゃん』佐賀公演。
土曜日の井内支部長の佐賀来訪に伴い、千秋楽前日の武雄公演を観に行くことにしました。


舞台を観に行くのは久しぶりです。最後に観たのは、一昨年の劇団四季のアイーダでしたっけ。

舞台特有の臨場感に触れると、いろんな刺激を受けます。
たまにはこうやって非日常に身を置いてみるのも必要ですね。


映画を観た人から、だいたいのあらすじは聞いておりました。
映画では最後が特に泣けるとの情報でしたが、なんでしょうか、ウチの亡くなったばあちゃんを思い出したのか、その世代の方々の御労苦をおもんばかったのか、別に、特にこのシーンが良かった、とかではなく、舞台は全編を通して涙がにじむという感じでした。


歳をとると涙もろくなるといいますな。

ウチのばあちゃんなんざ、死ぬ間際には全国ニュースの些細な事件にいちいち涙を流しておりました。

最近わたくしも、本当に些細な事なのに、不覚にも涙することが増えました。
そういう意味で、つくづく歳をとったなと実感するのであります。



佐賀のがばいばあちゃん。

毎年やるようになるみたいです。今年はもう全行程が終了しましたが、皆様も是非来年は足を運んでみてください。

突然の演武

d6a251f0.jpg10月23日 水曜日
丙申(ひのえ・さる)一白水星
五黄殺:南の方
暗剣殺:北の方
日破:東北東
旧暦:(大)9月25日





突然ですが、白蓮会館佐賀支部に演武依頼がきました。


11月1日(土)12:30〜
バルーンフェスタ佐賀玉屋前特設ステージにて、白蓮会館年少部による演武があります。

今回は直前の出演要請で、あまり準備に時間が取れなかったのが心配です。
しかし、上級生なんかすっかり演武馴れしてますし、初めて演武に出る下級生達をうまく指導してくれて、わたくしの不安を取り除いてくれます。

きっとだいじょうぶ。

割れないと思えば割れない。

割れると信じれば割れます。



お時間のある方はぜひご来場ください。

世界大会観戦ツアー募集

84dee2d8.JPG10月22日 火曜日
乙未(きのと・ひつじ)二黒土星
五黄殺:北東の方
暗剣殺:南西の方
日破:北北東
旧暦:(大)9月24日





しつこく募集します。


大会前日まで募集するつもりです。



白蓮会館主催・世界空手道選手権大会を観に行きましょう。
土曜日朝出発、大阪のホテル泊組と、土曜日夜出発、車中泊、翌朝直接会場入り組の2パターンを募集します。

乗用車に4人なら、高速代とガソリン代を割り勘すると、ひとりあたり7000円を切る計算です。頭数は多ければ多いほど個人負担額は少なくなります。


ちなみにわたくしは土曜日朝出発です。
なるべく月曜日の仕事を休みにしてから、いや、体力に自信があるなら無理に休まなくても構わないのですが、わたくしと一緒に楽しい大阪旅行に行きましょう!

参加希望者は各道場事務局まで。
よろしくお願いします。

煌心会

1713cd3b.jpg10月20日 月曜日
癸巳(みずのと・み)四緑木星
五黄殺:北西の方
暗剣殺:南東の方
日破:北北西
旧暦:(大)9月22日





日蓮宗九州煌心会は、月に一度の読誦会を根幹に据えて活動する九州在住の日蓮宗若手僧侶の有志による団体です。

それが今回たまたま中2日で活動しました。
金曜日の宇佐大元神社の板張りの床での正座のしびれもさめやらぬ月曜日、さっそく読誦三昧に入ります。


真の正座のつらさはしびれではない。

日々の正座による負荷の蓄積による痛みなのです。


蓄積してくると、座って1分でもう痛い。

どんなに座り方に工夫しても痛い。


土曜日は北九州の妙法寺に長居させてもらったため、わずか3日で蓄積しました。


今回の煌心会は福岡県二丈町にある妙現寺(大塚英胤上人坊)。玄界灘を望む絶景の高台にあるお寺で、わたくしの1の2である英胤上人は今年の正中山法華経寺の大荒行堂に第三行で入行なさいます。

今回は入行僧の歓送会でもあったのですが、異常に集まりが悪く、接待の主役たる入行僧自身による結団式みたいになってしまいました。


煌心会会員の各聖。

このままでは煌心会はダメになりますぞ。
今一度気合いを入れて活動しましょう。


入行僧の皆様。

皆様の修法成就を御祈念いたします。

九州地区秋期研修会

10月19日 日曜日
壬辰(みずのえ・たつ)五黄土星
五黄殺:なし
暗剣殺:全方位
日破:西北西
旧暦:(大)9月21日





この日、白蓮会館九州地区秋期研修会および昇級審査が、白蓮会館佐賀道場にて行われました。


九州地区つっても、佐賀・唐津・福岡の3道場だけですが。
早く九州各県に白蓮会館の支部道場が開設されることを望みます。早く誰かどっかの支部長になってください。




おいといて。



今回の昇級審査は盛り上がりました。

何と言っても組手審査の受験者が6人もいたのです。

九州本部では緑帯に昇級する際に三人、茶帯で五人組手を課しています。
昇段の時に、いきなり十人は面食らいます。もちろん、黒帯を受験してよいという許可が出るくらいですから、弱い茶帯なんているはずない。しかし、緑帯取得の際に、純粋に会場全員が注目する中で、3人とはいえ、連続で組手をするという経験を先にしておくことで、同時に茶帯取得の暁には五人組手があるのだとの覚悟もできます。当然、それは未来に必ずや通過するであろう昇段審査の際の十人組手の覚悟も決めることになるのです。


普段おとなの組手を見る機会のない子供達にとっても、良い刺激になったのではないかと。

そして、もちろん子供達もですが、それこそ普段おとなの稽古そのものを見る機会のない御父兄にとってもいい刺激になったと思います。


御父兄にって緑帯も茶帯も、特に意識しなければ何とも思わない存在かもしれませんが、やはりそれなりの関門をクリアして勝ち得た帯であることを認識していただきたいと思います。
そして、やがて幼い我が子が緑や茶帯になった時に、そこに至る平坦ならざる道程を評価してやってください。



ところで、白蓮会館九州本部では最近、女子部が膨張拡大中です。


女子だけで記念撮影なんかしてみました。これでもまだまだフルメンバーではありません。一人残らず勢ぞろいするのは難しいのですが、それでも佐賀・福岡道場生が集まる機会はめったにない。

せっかくなので、集合写真を撮ってみました。




写真は後日アップします。乞うご期待。

ドラゴンゲート佐賀大会

f6d7566c.jpg10月18日 土曜日
辛卯(かのと・う)六白金星
五黄殺:南東の方
暗剣殺:北西の方
日破:真西
旧暦:(大)9月20日





いよいよドラゴンゲート佐賀大会が近づいてきました。


先日、ドラゴンゲートの看板選手である吉野・土井両選手が白蓮会館佐賀支部の稽古に来てくれたこともまだまだ記憶に新しいところ。

そしてまたまた嬉しい知らせが。

白蓮会館九州本部の子供達が、空手着姿で試合前の土井・吉野両選手にリング上で花束贈呈を行うはこびとなりました。
誰を選ぶか未定ですが、当日来場できる拳士の中で、年少者の方から優先するつもりです。

たくさんの拳士達のご来場をお待ちしております。

もちろん、一般の方のご来場もお待ちしております。


      記

■ドラゴンゲート佐賀大会■

諸富ハートフル(文化体育館)
10月26日(日)
 15:00開場
 16:00試合開始

SRS席 7000円

 以下、1000円刻みで3000円の席まで。
保護者同伴に限り中学生以下は無料

チケットの取り扱いは白蓮会館九州本部事務局まで。
当日でも遠慮なく連絡してください。

よろしくお願い申し上げます。

八幡神社の最終点

ccedf32b.JPG10月17日 金曜日
庚寅(かのえ・とら)七赤金星
五黄殺:東の方
暗剣殺:西の方
日破:西南西
旧暦:(大)9月19日





全国に四万あるといわれる八幡神社。


ウチの近所にも竜造寺八幡、高木八幡など数多くの八幡神社があります。
ちなみに佐賀県で最も格式高い八幡神社は、肥前一の宮である北茂安の千栗八幡宮です(途中で大和町にある淀姫神社に一の宮の位を譲ったこともある)。

全国的に有名な八幡神社といえば、応神天皇がお生まれになった場所とされる福岡の宇美八幡。
鎌倉幕府の守護神であり、鎌倉の武士達に崇められた鶴岡八幡。
さまざまな歴史説話の舞台となった京都の石清水八幡。
放生会で賑わう福岡市東区の箱崎八幡。


しかししかし。


これらの八幡神社の根本、大元がどこなのかを御存知でしょうか。



全国四万の八幡宮の大元神社は、大分県の宇佐神宮であらせられます。



しかししかし。

実は八幡宮の御神体、いつもいつも宇佐神宮の本殿にいらっしゃるわけではないらしい。



行ってきました。


八幡神の、本当のお座りの場所に。


宇佐神宮から10劼らい離れた山奥に、水と光に包まれていらっしゃいました。




いや、前置きが長くなりましたが、煌心会だったんです。


われら日蓮宗煌心会、毎月九州のどこかの日蓮宗寺院の御宝前にて、妙法蓮華経如来寿量品36巻を読誦しているのですが、神社では初めて公式に法要を厳修いたしました。



それにしても、坊さんのくせに、いっつもどっかの神社にいるわたくし。しかも僧侶の姿で行くもんだから、常に周りに違和感を振りまいてます。




なんで煌心会が、公式に宇佐神宮の、しかもさらに山奥に登った大元神社に参詣したのかと申しますと、以下のような経緯があったのです。

まず、龍口法難の際に現れた光の正体について考えますと、もちろん諸説ありましょうが、直前の大聖人の八幡諫行の件からみて、あれは八幡神、もしくは八幡神が遣わした拳属の御威力と思われます。

ならば、まさに八幡神は、我が宗祖ならびに我が宗門の守護神であることは間違いない。


そして、暦マニアの某御上人によると、龍口法難のあった当時に公式に採用されていた暦の文永8年9月12日を、現在の暦に当てはめてみると、これがまさに平成20年においては10月17日なのだそうです(ちなみに10月24日とする説もあるそうな)。


そんなこんなで、我ら九州煌心会、独自の龍口法難会を行い、その中で八幡宮に報恩感謝を奉ろうとしたわけです。



この日の感動を一言で総括すると、とにかく道が悪い。


スポイラーのある車で登ってきた田口上人には、車の修理代を煌心会費から賄おうと思ってます。



ただ、道が良くなることを八幡宮はお望みかなと思うと、何とも言えません。


ここは将に神域です。
厳しい自然に守られた大結界です。

道が良くなれば、いろんな人が来る。


ここに来るにはそれなりの覚悟と、八幡宮との縁が必要だと思います。


だから、詳しい場所は書きません。


でも、調べればすぐにわかります。



もし、八幡神にお目通しをお望みの方がいらっしゃいましたら、まずは場所を調べましょう。そしたら道は開けます。

次に、傷ついてもいい車を用意しましょう。それなりの準備と覚悟が必要です。


最後に、やはり法華経を持って行きましょう。
もう法華の佛音をずっとお待ちですから、きっと歓喜なさいますよ。

各種お知らせ

df6cd416.jpg10月16日 木曜日
己丑(つちのと・うし)八白土星
五黄殺:南西の方
暗剣殺:北東の方
日破:南南西
旧暦:(大)9月18日




白蓮会館九州本部から各種御案内です。

今週土曜日(25日)白蓮会館東京支部・井内徳次支部長(第3・4・7回 ファイティングオープントーナメント全日本空手道選手権大会チャンピオン)が仕事の関係で佐賀県にお越しになります。それにともない白蓮会館佐賀道場にて、井内支部長による特別セミナーを行います。
対象は、一般拳士及び年少部選手クラスです。25日(土)19時30分から、約2時間ほど予定しています。道場生の皆様は、積極的にご参加ください。


いよいよ11月9日(日)大阪府立体育会館にて、第2回ファイティングオープントーナメント全世界空手道選手権大会が開催されます。世界各国の強豪が集う、4年に一度のビッグイベントです。日本代表選手のみんなは直前の追い込みに入り、まさに死にもの狂いの練習をしている頃でしょう。今大会には佐賀・福岡道場からの参加こそありませんが、われわれと同じ流派である全国の白蓮会館のトップ選手が一同に結集し、世界の強豪と相まみえる姿に、自分を重ね、勇気をもらい、目標を持ち、白蓮会館の一員であることを誇りに感じてほしいと思います。

そこで世界大会観戦ツアーを組織します。
車に乗り合わせで土曜日の朝出発、前日ホテル泊、試合終了次第帰途組と、土曜日の夜出発、夜通し運転、大会会場に朝着組のどちらかを選びます。

車1台に4人だと、高速・ガソリン代は一人あたり約7千円くらいで大阪まで往復できます。割り勘ですから、頭数が多ければ多いほど出費は安く抑えられます。一人でも多くの御参加をお待ち申し上げております。



佐賀県の大楠

5bc9a81a.JPG10月15日 水曜日
戊子(つちのえ・ね)九紫火星
五黄殺:北の方
暗剣殺:南の方
日破:真南
旧暦:(大)9月17日





先日マイミクの拳骨和尚さんが、日記の中で佐賀県の大楠について言及されていました。

なんでそんな話になったかと言えば、深い道程があるのですが、かなり長くなるので割愛します。
いずれにせよ、佐賀県には立派な楠の木がたくさんあるとかかれていました。実は、日本を代表するくらいの見事な楠の巨木が佐賀県に集中しているのです。
佐賀県民なら御存知の通り、楠は佐賀県の県木です。いわば象徴です。

以下のデータは拳骨和尚さんの日記から転載しました。樹齢500年を超える楠がこんなにたくさんあるのです。


 呼 称   樹 齢   幹回り   所在地   文化財  

川古のクス 3000年 21m 佐賀県武雄市 国天
 

武雄の大クス 3000年 20m 佐賀県武雄市 市天
 

海童神社のクス 600年 11.5m 佐賀県有明町 県天


白角折神社のクス 1000年 10.5m 佐賀県神埼町 県天


稲佐神社のクス 600年 10.5m 佐賀県有明町 県天


与賀神社の大楠 1400年 9.8m 佐賀県佐賀市 県天


青幡神社の楠 900年 11.4m 佐賀県伊万里市 県天


武雄・塚崎の大楠 3000年 13.6m 佐賀県武雄市 市天


新北神社のクスノキ 1600年 4.9m 佐賀県諸富町 町天


老松宮のクスノキ 500年 7.5m 佐賀県鳥栖市 県名木
 

與止日女神社の楠 1450年 7.2m 佐賀県佐賀市 県名木


国相寺の楠 500年 6.0m 佐賀県佐賀市 市天


牛島天満宮の大楠 1000年 7m 佐賀県佐賀市 市天


『残念ながら拳骨和尚は佐賀県に行った事はありません。お友達のみなさま! お出かけの節は写真を取っていただいて拳骨和尚に見せて下さい。どうぞよろしくお願いします。』
とのことでした。

恥ずかしながら、わたくしこれらの楠の大木を実際に意識して見たことがありません。

じゃあ、行こうかな

って気分になるじゃないですか。

まず、淀姫神社。福岡道場の通り道です。

即日行ってきましたとも。

それから國相寺。ここは日蓮宗の寺院で、白蓮会館佐賀道場から車で2分ぐらいのところにあります。現住職の松島正英上人は、わたくしが再行のとき五行で入行された大先輩です。
境内中央にある楠の大木は、幣束で周囲に結界が張られ、充分すぎるほどの威圧感があります。
さすがにここの楠だけは以前から注意して見てました。

それから川古の大楠。ちょうど腰岳稲荷に行く途中なのです。
もちろん腰岳稲荷の大祭の帰りに行ってきました。

写真は、その川古の大楠です。あまりにも大きすぎて伝わりません。幹の中に人の背の高さほどの稲荷神が勧請されている祠がありました。


これもまた何かの縁。これからぼちぼち佐賀県の楠を紹介していきます。

腰岳稲荷の大祭

bdd1806c.JPG10月14日 火曜日
丁亥(ひのと・い)一白水星
五黄殺:南の方
暗剣殺:北の方
日破:南南東
旧暦:(大)9月16日





日曜日は腰岳稲荷の大祭でした。


佐賀県の伊万里にある腰岳稲荷は、勝厳寺の別院みたいなもので、数年前からお祀りしています。
現在のところ2月の初午の日(その年によって変動)、4月28日、10月第2日曜日と、年間に3回の大祭を挙行しています。

それ以外に、最低月に1回ぐらいはお参りしようと思ってはいるものの、これが気がつけばすぐ1ヶ月なんて過ぎ去るもの。油断するとまるまる2ヶ月もご無沙汰したことさえあります。

実は今回も8月半ばにお参りして以来でした。


大祭ですから、前日にたくさんお供え物を買って、花も買って、掃除もして、懺悔の意味もあり、気合いを入れて法要を行いました。



それにしても、腰岳稲荷のお堂は、いかにも『はにゅうの宿』です。

山だから湿度が異常に高い。線香に火がつきません。

あばら屋ですから、冬はいと寒し。

虫が多い。アリもやたらでかい。

腰岳稲荷には最終型のコブ(蜘蛛の巣を張らない手のひらみたいなデカい蜘蛛)が、同時に視界内に複数飛び込んできます。

コブが超苦手なわたくし。
兄はしばしばここに泊まることがありますが、わたくしがここに宿泊するのは、一眼の亀が大海で浮き木の孔に遭うよりも難しい。


とにかく、何とかしてやりたい。



わたくしは、兄と共に、この腰岳稲荷の堂宇の改築を願ってやみません。

皆様、ぜひ腰岳稲荷に御参拝ください。
一緒に腰岳の諸天善神を世に広めて、盛り上げていきましょう。

寺山達也

dcd33024.jpg10月13日 月曜日
丙戌(ひのえ・いぬ)二黒土星
五黄殺:北東の方
暗剣殺:南西の方
日破:東南東
旧暦:(大)9月15日





白蓮会館岡山支部は、寺山達也選手が支部長を務めていらっしゃいます。

寺山支部長は、わたくしの本部時代の数少ない後輩で、なぜか青帯当時から『支部長』っていうニックネームで呼ばれていました。



昔はとても仲良しでした。



この写真は、世界大会出場権をかけた6月の全関東大会で敗退し、疲れきった笑顔で代々木体育館の青空を眺める寺山支部長。この時は、完全に気持ちが切れてました。



それがこうなるとは!

いつもぬるい声でだらだらしゃべる寺山支部長も、この日は太くて張りのある声で電話してきたので、すぐに何の用事だかわかりました。


おめでとうございます!

世界大会への出場権獲得です。


寺山支部長はわたくしとひとつしか年齢が変わりません。
その歳で、世界大会出場に向けて年間に5回も試合に出場しました。華々しい結果こそなかったものの、大物を喰うし、KO勝ちも多いし、それなりに良い内容ばかりでした。

きっとそのあたりの努力が評価されたのだと思います。


がんばれ寺山選手!同世代の星!


同世代と言えば、湘南の野見山剛選手や、真盟会館の吉田裕幸選手も選抜されていますね。


つくづく偉いなぁと思います。


さ、柔軟体操でもするか。

レンタルスペース

10月12日 日曜日
乙酉(きのと・とり)三碧木星
五黄殺:西の方
暗剣殺:東の方
日破:真東
旧暦:(大)9月14日




レンタルスペースとして白蓮会館九州本部各道場を広く他団体に貸し出すことにしました。


現在、白蓮会館の福岡道場(城南区別府4丁目4-11)
909e7d07.JPG





および佐賀道場(佐賀市駅前中央3丁目16-14)
32fc1c8f.jpg







を各種教室として利用していただける団体を募集しております。

もし、各種習い事の先生で、新規に教室の場所をお探しの方がいらっしゃいましたらお声掛けくださいますよう、謹んでお願い申し上げます。


福岡道場は、国道202号線『弓の馬場』交差点から北へ20m、佐賀道場は大財通り沿い、消防署の西というの好位置にあります。広さはどちらも約60坪(練習場は37坪・たたみ約70畳分の広さ)、床材は全面衝撃吸収特殊ウレタンマット、最新の空調設備、姿見用の壁一面鏡張りが備えられています。各種ダンス、舞踊、ヨガ、着付け、書道教室などにも最適です。

利用料金は
1時間…3000円
1時間半…4500円
延長30分毎…1500円

上記の金額は単発の利用で、長期にわたる定期利用や、学生のみで構成されるサークルの利用等に関しては相談に応じます。
空き曜日・空き時間に関してはメールまたは電話にてお問い合わせください。


以上、よろしくお願いします。

身延山

a2220ab8.jpg10月11日 土曜日
甲申(きのえ・さる)四緑木星
五黄殺:北西の方
暗剣殺:南東の方
日破:東北東
旧暦:(大)9月13日





山梨富士吉田道場にお世話になり、楽しい食事が終わったのは、すでに午前0時過ぎ。

同じ山梨県内でも、富士吉田市から身延町まで、車で2時間弱かかります。ナビの到着予想時刻を見て覚悟を決めました。
丑三つ時に青木ヶ原樹海を通り抜け、上九一色村から身延町へ。富士吉田を出てから1時間以上運転しているのに、ただの1軒もコンビニがない。山道のくねくねっぷりも半端じゃない。


普通わたくしが身延に泊まる場合、西谷の樋之沢坊に泊まります。ナビを樋之沢坊に設定して運転していたら、予想に反して東谷の上から降りてくるルートを通ってきました。せっかく久しぶりに本山にお詣りするのに裏から来てしまうとは。

久遠寺に到着したのは午前2時でした。

さて、もちろん車中泊ですが、山奥なのにいたるところに街灯があります。寝るにはちょっとまぶしい。

ひたすら駐車できる闇のスペースを探して身延の町をウロウロしました。

で、落ち着いたのは信行道場の前の広場。もし、特別信行道場が開設されているなら、太鼓の音が目覚まし代わりにもなります(実際の特別信行道場の開設時期は毎年6月でした)。

5時に起きて、法衣に着替えます。

ちなみに法衣は車内では着替えられません。少なくともまっすぐ立てるところでないと着付けが乱れます。
ところが、外はうんざりするくらいの大雨です。


考えた結果、ロープウェイの前の駐車場のトイレで着替えることにしました。このトイレはかなり清潔に保たれており、着替えには最適でした。


傘がないので、ずぶ濡れになりながら本山朝勤に出ました。
いくらロープウェイから本堂が近いとはいえ、雨の中、傘なしで歩くと、むちゃくちゃ遠くに感じます。


久しぶりの本山朝勤、御経は観世音菩薩普門品第二十五でした。


本堂からの帰りはずいぶん雨が弱まっていましたので、菩提梯や新しく建立された五重塔などを見て回りました。思っていたより五重塔は景観とマッチしていました。

ところが、御廟所に行こうとしたら、またまた雨足が強くなってきます。
そこで、ずうずうしく若松屋(馴染みのお土産屋さん)で傘を借り、お詣りを済ませ、帰りしに甲州印傳の財布を買いました。
若松屋さんは商売上手で、本当に全国の御上人の名前と顔をよく覚えています。つい、居心地が良くなって長居してしまうんですね。紙袋いっぱいにお土産も頂きました。


帰りは甲府から中央道を使いました。


それにしても、最新のカーナビゲーションって実にありがたい。全く知らない初めて通る道を我が物顔でスイスイ走れます。渋滞の距離も教えてくれるし、事故などがあれば途中で早く着くルートに変更してくれるし。
そんなこんなで羽田に着いたのは意外に早く、予約していた便よりも前の福岡行きの搭乗案内が始まったところでした。時間的にギリギリでしたが、なんとかその便にねじ込んでもらい、予定よりも1時間半も早く福岡に到着です。

道場で仮眠をとって、またいつものように年少部の指導です。

本当に激動の一週間でした。

山梨富士吉田道場

e6d972a3.jpg10月10日 金曜日
癸未(みずのと・ひつじ)五黄土星
五黄殺:なし
暗剣殺:全方位
日破:北北東
旧暦:(大)9月12日





話は前後しますが、週末に山梨の富士吉田道場に出稽古に行ってまいりました。

ご承知のように、日蓮宗の総本山は山梨県の身延山です。その関係上、たびたび山梨県には行くのですが、白蓮会館山梨支部に寄る機会はありませんでした。

身延町はコンビニすらない山奥です。新幹線で新富士から乗り換えて、いや、新富士から身延線に直接乗り換えられないものだから、その手前の静岡から、めちゃめちゃ待たされたあげくやっと乗り継いだら、さらにまた1時間半くらいか。身延駅を降りてから宿坊まで、タクシーで2000円くらいかかります。




身延の夜はヒマです。

身延の朝は、だいたいどこも5時に起床ですから、町の皆様は9時過ぎには消灯なさる。



本当にヒマです。



こんなにやることがないんなら空手したいなぁ。

白蓮会館には山梨支部もあるし、ちょっと行ってみようか


な〜んて毎回のように考えるのです。

ところが、確かに出稽古に行くのは行けるが、帰りの電車がない。


甲府から特急で1時間くらいかかるのですよ。タクシーなんか使えば、いくらかかるかわかりません。



しかし、今回はレンタカー移動ですので、かなり自由がききます。そこで念願かなって白蓮山梨と初の縁結びとあいなったのです。


白蓮会館山梨支部・富士吉田道場は、富士吉田警察署の中にあります。なんも悪いことしてないのに、警察官にビビりながら中に入っていきました。

早く到着したので、武道場には子供達がちらほら。

責任者の渡辺先生は、その日の勤務の都合上、どうしても指導ができないそうで、突然わたくしに指導を依頼されました。

同じ白蓮会館とはいえ、支部によって準備体操も違うし、それぞれ独特な稽古の流れがあります。特に西日本と東日本では組手のテイストもかなり違います。普段いったいどんな練習をしているのでしょう。

しかし、よくよく考えてみたら、山梨は毎年館長を招いての研修会を開き、直接指導を受けている支部です。
ならば、総本部スタンダードでやっても大丈夫だなと思い、要するに普段通りの稽古をやりました。

道場生には特に違和感なく受け入れてもらえたようです。



さて、武道場とはいえ警察署内で9時以降にドタバタするのは良くないと言われており、わたくしは9時ちょうどに指導を終え、完全にオフモードに切り替えて、帰り支度を始めました。



ところが目の前にはプロテクターを完全装備した道場生のかたまりが。

『押忍!スパーリングお願いします』
ですって。

オフモードのまま、スパーリングに突入です。

それにしても、子供も大人もみんな強い。

同学年の九州本部の子供と比較して、どうだろうかと考えさせられました。

9時には終わるようにと言われていたのに、もう10時です。

そのまま一般部の道場生の方と、車で1分のところにあるバーミヤンで食事をしました。
やはり同じ空手の道を志す者同士、本当に話は尽きません。あっという間に日付は切り替わり、名残惜しいまま解散へ。
白蓮会館山梨支部の道場生の皆様、本当にありがとうございました。九州にお越しの際は、ぜひ佐賀支部ならびに福岡道場にお立ち寄りください。



そのまま翌日の身延の朝勤に出て、羽田から帰ってきました。過労ぎみです。



残念なことに、富士吉田道場で記念撮影をしそこねてしまいました。
仕方ないので、山梨県らしく身延山久遠寺の大本堂の写真を代わりに載せときます。

レスラー乱入

b15de918.jpg10月9日 木曜日
壬午(みずのえ・うま)六白金星
五黄殺:南東の方
暗剣殺:北西の方
日破:真北
旧暦:(大)9月11日





レスラー乱入って、実を言うと、皆様たいへん紳士的にウチへ来られました。

火曜日の白蓮会館佐賀支部の一般部の稽古中に、ドラゴンゲートプロレスの看板レスラーのお二人、スピードスターこと吉野選手と、暴走マッスルこと土井選手が来られました。


この日お二人は、佐賀に到着するなりテレビの収録と生放送があり、テレビ局のはしご。
そのまま大型ショッピングセンターでのサイン会。このサイン会では、あまりの長蛇の列のため、店側から200人の時点で強制ストップがかかったほどの人気ぶりだったそうです。
その後、軽く食事を済まされて、その足で白蓮会館佐賀支部へ。

道場に到着なさったのは、ちょうど我々がスパーリングを始める頃でした。


お疲れのところ、さすがに稽古に交じるなんてことはなかったのですが、お二人共、ほんとに真剣な眼差しで稽古を見学されました。

稽古終了後に、みんなの前で自己紹介をしてもらい、今月26日に佐賀市諸富町ハートフルにて開催されるドラゴンゲート佐賀大会のみどころを話してくれました。

それにしても、彼らの受け答えのこなれてることよ。

ドラゴンゲートは、既成のプロレスのイメージからだいぶ離れていて、それはレスラーひとりひとりがパフォーマーとしての自覚が高いというところから始まっています。全てのレスラーがタレントなら、もちろんその団体のパフォーマンスは他団体の追随を許さないわけです。


道場生に、何か質問はないか訊いてみました。


質問といいますか、筋肉が見たいから服を脱げというむちゃくちゃなリクエストがありました。


なんと、ちゃんとお二人共脱いでくれて、なおかつポージングまで決めてくれました。
いくらテレビの営業でも、そんなサービスはなかなかしないと思います。ドラゴンゲートの熱狂的なファンが聞いたら怒りますよ。


んで、最後にみんなで記念撮影。


頑張って遅い時間まで居残りしてた年少部の拳士達は色紙にサインをせがんでいました。

その時点で時刻は11時前。吉野選手も土井選手も、ホテルのチェックインすらしてません。

リングアナウンサーの方とレスラーのお二人で、無理やり一軒だけ飲みに行きました。ほんと今思えばお疲れのところたいへんだったと思います。
しかし、例によって、吉野選手も土井選手もトークが面白い。あっという間に時間が経過します。

名残惜しけれど、お二人は翌日東京だそうで。割と早めに解散しました。


また佐賀にお越しの際は、ぜひまた白蓮会館にお立ち寄りください。


また、こんな機会を作ってくださったプランニングジャンボの古賀社長、ありがとうございました。

なお、この日の様子は土井成樹選手のオフィシャルブログ『一人暴走』にも掲載されています。そちらもぜひご覧ください。




さて、告知。

ドラゴンゲート佐賀大会

10月26日(日)16:00〜
佐賀市諸富町ハートフルメインアリーナにて

SRS席 7000円

他、千円きざみで3000円の席まであります。
観戦ご希望の方は、白蓮会館九州本部各道場まで。

よろしくお願いします。

臨時ニュースです

391995b7.jpg10月7日 火曜日
庚辰(かのえ・たつ)八白土星
五黄殺:南西の方
暗剣殺:北東の方
日破:西北西
旧暦:(大)9月9日





富士吉田の話も書きたい。
北海道の十人組手のことも、書くと言いながらそのままになってます。


ネタは山積みです。


そんな中、緊急の連絡事項があります。

本日7日(火)の白蓮会館佐賀支部の一般部の稽古に、ドラゴンゲートのレスラー達が突然乱入してきます。

道場生の皆様、しっかりストレッチをやりこんで、充分にウォーミングアップをしてスタンバイしておきましょう。くれぐれもグラップリングに持ち込まれないように距離をとって戦いましょう。かといって距離をとりすぎて飛び技の餌食にならないように注意しましょう。


まぁ、まさかスパーリングすることはないでしょうが、とにかく舐められないように気合いを入れて頑張りましょう。

てゆーか、
『この道場、人いねーな』
と思われないように、みんな来てください。
年少部の拳士達の一般部への居残りもどうぞ。
他流派の出稽古も歓迎です。
道場生でない方の、見学もお待ちしております。

皆様、その時は色紙を忘れずに!


よろしくお願いします。

あぁ鎌倉

d6cb1920.jpg10月6日 月曜日
己卯(つちのと・う)九紫火星
五黄殺:北の方
暗剣殺:南の方
日破:真西
旧暦:(大)9月8日





九十九里浜から、いざ鎌倉へと向かいました。

羽田まで天星会の各聖と移動し、空港でだいずまんを拾ってレンタカーで移動です。東京、横浜を自分で車を運転して走るのはなんとも新鮮な感覚です。


天星会相伝も果たして何時に終わるかわからないし、本当に鎌倉支部の稽古に参加できるのかわかりませんでした。
しかし、天星会相伝の解散も意外に早く、途中目立った渋滞もなく、わりとスムーズに到着。



最初、年少部が稽古していて、道場の後ろの方でストレッチしながら眺めていました。



一般の稽古は、ストレッチ、シャドー、ミット、それからスパーリングという流れで行われました。



いやいや。



それにしても…やられましたわ。


とにかく、あちらのオフェンスのリズムが、こちらの過去の対戦データにない。
圧力が強くて、ローをカットしたり、蹴りを出したり、とにかく押されたくないから片足になりたくない。

だからこちらの攻撃は単調になる。

単調たからことごとく捌かれる。
だから時間が経てば経つほど不利な形勢になる。

わずか1分でも明らかに勝敗はつきます。

わたくし、ショートパンチと膝が得意なのに、その自分の土俵でやられました。

どうやら鎌倉勢には、わたくしの攻撃の出どころが、ことごとくはっきりと見えているみたいでした。


まるで、今までにない全く新たなコンセプトで発明された新商品に、既成品をいくら改良してももはや機能的に上回れないなという感覚です。


九州に帰ったら、組手を1回完全に壊して、新たに組み立て直します。



いいきっかけです。

こんなきっかけがなければ、10年後も、20年後もおんなじ空手やってるかもしれないのですよ。
ゾッとします。


けちょけちょにやられましたが、有り難いことです。




わたくしが白蓮会館の全日本選手権で優勝した翌年、正道会館の全日本選手権に出場しました。
周りはわたくしを優勝候補としてチヤホヤしてくれました。

でも、結果は一回戦負け。


相手はその後超有名になった若手の選手でした。
本戦で5−0でした。


今までは、たとえ誰に負けても、もういっぺんやったら負けるものか!と思っていました。


でもその時は、もしその選手と10回やり直したとしても10敗してしまうなと思いました。
それくらい脅威的に思えました。


それは、1ファイターとして、それくらいの実力差があるというわけではありません。
1対1でやったらそれくらい差が開いているという意味です。


その試合をきっかけに、いったん自分の組手を壊しました。

何が正解なのかはわかりません。

ただ、とにかく一度組手の価値観を全部壊さないとダメだということだけわかりました。


正道会館全日本の前と後では、わたくしの組手に目に見えた変化はありません。
今回もひょっとして、壊して作り直しても、また壊す前とほとんどおなじものが出来上がるかもしれません。


それでもいいんです。

見た目は同じようでも、確かに中身は別物に生まれ変われましたから。


今度いつ鎌倉の選手達と手合わせできるかわかりませんが、その時までには少しでもマシな形に仕上げておきます。


別に挑戦状を突きつけているわけじゃありませんよ。
そんな歳でもないし。

いっぱいきっかけをいただいたことに感謝です。


写真は、ご存知鎌倉の覇王こと川井支部長。
それにしても腰の高さの違いが際立ちます。

クロックス

41d4e6b0.jpg10月5日 日曜日
戊寅(つちのえ・とら)一白水星
五黄殺:南の方
暗剣殺:北の方
日破:西南西
旧暦:(大)9月7日





先にお断りしておきますが、わたくしは流行に敏感です。


それは何もクロックスを履いているからではありません。
きょうびクロックスの全国普及率は驚異的です。


なぜ流行を先取りしているかと言えば、クロックスをエスカレーターに巻き込まれて、危うく大ケガをしそうになったからであります。


羽田の下りのエスカレーターに、かかとを噛みつかれました。
思わず、パッと足を抜きましたが、時すでに遅し、もこらの歯型みたいにかかと部分をちぎられてしまいました。


時折、マスコミに取り沙汰されるクロックス型サンダルを履いた幼い子供のエスカレーター事故。皆様、事故のことを見聞きしたことくらいあると思いますが、実際経験した方は少なかろう。



あーあ。


捨てるのは忍びない。このまま使い続けます。


話のタネも増えた。
よかった
よかった

九十九里浜

507a3cd0.jpg10月4日 土曜日
丁丑(ひのと・うし)二黒土星
五黄殺:北東の方
暗剣殺:南西の方
日破:南南西
旧暦:(大)9月6日





素晴らしい贅沢をしております。

同じ日本でも、誰よりも早く日の出を拝んでいます。

厳密に言えば、九十九里より北海道の方が圧倒的に早いのですが、場所的にそんな気がします。

こういう時は、やはり御題目ですかね?

南無妙法蓮華経…
南無妙法蓮華経…


久しぶりによく寝ました。今だけは睡眠に対するストレスはゼロです。コーヒーでも飲みたい気分ですが、コーヒーがありません。

睡眠に対するストレスはゼロですが、それ以外のストレスがけっこうあります。

修行です。

九十九里浜

1504dff0.jpg10月3日 金曜日
丙子(ひのえ・ね)三碧木星
五黄殺:西の方
暗剣殺:東の方
日破:真南
旧暦:(大)9月5日





今日の九十九里浜は快晴です。


思わず、なにもかもを放り捨てて海に飛び込みたくなります。

ぎりぎりのところで自制してます。

九十九里浜

7876c23a.jpg10月2日 木曜日
(きのと・い)四緑木星
五黄殺:北西の方
暗剣殺:南東の方
日破:南南東
旧暦:(大)9月4日





今年もまた来てしまった九十九里浜。


毎年、秋になればこの海がみたくなる…
Contact Me
全九州空手道選手権大会
■大会名称
ファイティング
オープントーナメント
全九州空手道選手権大会



■主催
白蓮会館九州本部
大会実行委員会


■日時
2017年6月18日(日) 
9:00受付開始 
10:00開会式 
10:30試合開始


■会場
大和勤労者体育センター
佐賀市大和町川上3294
TEL:0952-62−3491

■出場資格
A.選手権
下記´↓い両魴錣里Δ繊△い困譴を満たす者に限る。
ヽ篤讃豌馭匹砲いて段位を認可された者
⇔派内交流試合、および初級者を対象とした新人戦において、過去2年以内に決勝進出経験のある者
出場者8名以上の各種オープントーナメントにおいて、過去2年以内に入賞経験のある者
ち抜を経なければ出場できない各種全日本選手権において、過去2年以内に予選を突破したことのある者

B.新人戦
過去2年以内に各種大会において入賞経験のない一級以下の男女(有段者は不可)


■出場階級
出場クラスはこちら
(ご不明な点があれば主催者までお問い合わせください)


■服装
ヽ椴会派の指定する清潔な空手道着を着用すること。
⊇子選手のみTシャツを着用可。
4禧世涼緲僂鷲垈帖
ぅ團▲后¬喟をしての出場は禁止。


■プロテクター
.僖鵐船鵐哀哀蹇璽
(幼年・小学生・中学生は拳サポーター)
▲汽檗璽拭璽譽奪
I┘汽檗璽拭
(小学生以下は着用自由)
ぅ侫 璽襯ップ
(女性はアンダーガード)
ゥ悒奪疋ード

注意
A.|羈慇鍵焚爾侶サポーター、◆Ν・い漏銅持参すること。
B.^貳命型佑離僖鵐船鵐哀哀蹇璽屐△よびイ麓膾甜圓用意する。
C.女子のチェストガードとアンダーガードは任意とし,着用する選手は各自持参すること。
D.試合開始時に規定のプロテクターを未装着の場合は失格とする。
E.極端に薄いものは不可


■審査規約
〜伴蟷間…
本大会の組手時間は
選手権の部
本戦
高校生以上1試合2分
中学生以下は1試合1分30秒
延長、再延長
高校生以上2分
中学生以下1分。

新人戦の部
本戦
高校生以上1試合2分
中学生以下は1試合1分30秒
延長、再延長は1分。
なお再延長戦は決勝戦のみ行う。
延長戦はマストシステムで勝敗を判定する。

▲廛蹈謄ター…新人戦および年少・女子・壮年部は安全性を第一に考え、上記の通りプロテクター着用を義務づける。

M効技
A. 手による顔面、金的以外の攻撃はすべて有効。
B. 金的、膝による上段以外の足による攻撃はすべて有効。
C. 高校生以上の選手権各クラスにおける上段への膝蹴りは有効。

と紳У
A. 頭突き、手、肘による顔面攻撃
B. 金的、ダウンした相手を攻撃、背後からの攻撃
C. 新人の部、および選手権の中学生以下の各クラスにおける上段への膝蹴り
D. 相手をつかんだり投げたりすること(つかみ・引っかけも一切不可)
※反則は悪質なものをのぞいて注意が与えられ、注意2で減点1、減点2で失格となる。

ゾ’
勝敗の判定基準は
一本勝ち
技有りの有無
(2つで合わせ一本勝ちとなる)
優勢判定勝ち
反則ないし失格により判定される。
尚、審判長の裁可によりドクターストップ、試合中止もあり得る。


■出場方法
所定の申込書(選手個人用の申込書のほかに、道場代表者用の申込書が一通あります)に必要事項をすべて記入捺印し、参加費と一緒に道場単位で現金書留にて事務局へ郵送してください。
出場申込書のダウンロードはこちら


■参加費
5,000円
(昼食はありません)


■申し込み締め切り
2017年5月7日(日)必着


■大会事務局
〒814-0104 
福岡市城南区別府4丁目4-11 
「白蓮会館九州本部」  
TEL&FAX 092-852-1488


■ その他
―仂豼手は申込者本人とし、代理人は一切認めません。

∨一の場合に備え、各道場ごとに必ずスポーツ保険に加入しておいてください。スポーツ保険未加入者の出場はできません。

ゼッケンは当日、受付にて配布致します。

ぅ函璽淵瓮鵐箸蓮原則的にゼッケン番号の若い方から、体格の小さい選手〜大きな選手の順に組まれます。

ゲ甬遒亮太咾梁腓い選手から優先的にシード権を与えます。入賞歴はできるだけ詳しく記入してください。

身長、体重等の記入事項が実際と著しく相違する場合は、減点や失格となる場合があります。

Д函璽淵瓮鵐判仂貅埒瑤少数の場合、4名まではトーナメント形式、3名の場合は総当たりリーグ戦、2名以下の場合は他の階級に統合します。

3名のリーグ戦において、2者とも1勝1敗だった場合は獲得旗数の合計、旗数で同数の場合は体重の軽い方から順位を付けます。

2名以下で試合が組めない場合、申し込み締切日から一週間以内に主催者から所属道場代表者に連絡します。選手本人が他の階級との統合を承認しない場合、大会終了後に出場費を道場代表者に返還します。

その他、主催者の都合によらない選手の不参加の場合には出場費は返還されません。

白蓮会館主催の大会では、毛染め・ピアス等大会の趣旨にそぐわない身形をしていた場合、出場をお断りしますのでご注意下さい。

テーピング・鼻腔拡張テープの使用は自由です。

各トーナメントの上位4名を表彰します。なお、全階級とも3位決定戦は行いません。
また、7名以下のクラスは準優勝まで、3名のリーグ戦は優勝者のみの表彰となります。

大会当日会場にて撮影された出場選手の写真および入賞者の氏名が、白蓮会館発行の機関誌、ウェブサイト等に掲載される場合があります。あらかじめご了承ください。 


※本大会は、2018 WKOジャパンアスリートカップ九州地区代表選抜戦に指定されています。

選手権の部の中学生までの各クラスの優勝者は
2018年2月12日(月・祝)に大阪府立体育会館にて開催される
『2018 WKOジャパンアスリートカップ』
の九州地区選抜選手となります。


出場クラス・プロテクター着用規定はこちら

出場申込書のダウンロードはこちら
Twitter プロフィール
筆者紹介
Skype Me
道場・寺院紹介

 白蓮会館九州本部

【道場所在地】
佐賀道場
佐賀道場内観
佐賀市駅前中央3丁目16-14
(警察署通り沿い消防署西・GS向かい)
tel 0952-34-4151

福岡道場
福岡道場内観
福岡市城南区別府4丁目4-11
(国道202号線・弓の馬場交差点を北へ20m)
tel 092-852-1488


【練習日および稽古時間帯】
●佐賀道場
火・金曜日
 18:00〜19:00
 年少部基本クラス
火・金曜日
 19:15〜19:45
木曜日  
 18:00〜20:00
 年少部選手クラス
火・木・金曜日
 20:30〜22:00
 一般部合同クラス


●福岡道場
月・水・金曜日
 18:00〜19:00
 年少部基本クラス
月・水・金曜日
 19:15〜19:45
 年少部選手クラス
火曜日
 20:30〜22:00
 女子・壮年クラス
月・水・金曜日
 20:30〜22:00
 一般部合同クラス


【入会方法】
・入会申込書
・写真2枚(3cm×4cm)
・入会金 10,000円(空手道着代を含みます)
・月会費 6,000円×2ヶ月分
・預金口座振替依頼書

以上を事務局にご提出ください。

【お問い合わせ先】
佐賀道場
0952-34-4151
http://www.karate-saga.org/

福岡道場
092-852-1488
http://www.byakuren-fukuoka.jp/



 仙道山勝嚴寺

【名称】
宗教法人
日蓮宗仙道山勝嚴寺
仙道山勝嚴寺
【所在地】
〒845-0033
佐賀県小城市三日月町樋口637
Tel 0952-72-2788
Fax 0952-72-2809

【年中行事】
・1月1日
 新春祝祷会
・1月成人の日
 星祭
 鬼子母神
 最上位經王大善神新春大祭
・2月3日
 節分会
・2月初午の日
 最上位經王大善神初午大祭
・3月春分の日
 春季彼岸会
・4月7日
 御經会
 鬼子母神
 最上位經王大善神春季大祭
・8月15日
 盂蘭盆会
・8月19日
 施餓鬼会
・9月秋分の日
 秋季彼岸会
・11月12日
 宗祖御会式
 松尾山御真筆登詣行列
・12月8日
 鬼子母神
 最上位經王大善神冬季大祭

・毎月8日
 最上位經王大善神月例祭
 お経練習
・甲子の日
 大黒尊天祝祷祭

【その他】
干支九星気学および
九識霊断法による運命鑑定
各種加持祈祷・お祓い等

日蓮宗仙道山勝嚴寺ウェブサイト


【腰岳稲荷】
勝嚴寺管轄の祈祷所
腰岳稲荷宝塔
佐賀県伊万里市富士町
・2月初午の日
  初午大祭
・4月28日
  腰岳寶塔祭
・10月第2日曜
  定例大祭

シェアスタジオ

レンタルスペース(貸し会場)としてのご案内





空手道場部分


空手道場は、格闘技全般、その他ヨガ、ダンス、護身術などの各種運動教室、また体育祭の応援団の練習、テレビなどの撮影などに利用することができます。

空き会議室を予約しよう!ご予約はこちら!ビジネスルーム[BUSINESS ROOM]





会議室部分


白蓮会館福岡道場のお隣の部屋は貸し会議室です。いろんな目的に応じた使い方ができます。

Recent Comments
QRコード
QRコード
あのひと検索 SPYSEE
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    Archives


    白蓮会館総本部
    白蓮会館総本部




    白蓮会館 佐賀道場
    白蓮会館 佐賀道場




    福岡市の実戦空手道場
    福岡市の実戦空手道場




    格闘技・トレーニング用品専門店
    格闘技・トレーニング用品専門店




    放課後等デイサービス【 いーはとーぶ 】
    放課後等デイサービス【 いーはとーぶ 】




    佐賀県の日蓮宗寺院
    佐賀県の日蓮宗寺院
    • ライブドアブログ