【 大野英章の“昼夜常精進”】

空手道場 白蓮会館(佐賀・唐津・福岡) ならびに 佐賀県日蓮宗勝厳寺の活動日記。

仙道山勝嚴寺は、佐賀県にある日蓮宗の寺院。各種因縁・未来鑑定/加持・祈祷修法・お祓い・追善供養・水子供養/葬儀・墓地購入/宗教相談/妙法蓮華經/観心の本尊

国際空手拳法連盟 白蓮会館九州本部は、佐賀・唐津・福岡で活動する実戦空手道場。護身錬胆・健康増進・精神修養。ステップ指導で無理なく上達/各会員の目的に応じたクラス編成/新人戦・選手権への挑戦/子供達の礼儀の徹底と体力の向上。

2009年08月

合同稽古

8月26日 水曜日
癸卯(みずのと・う)六白金星
暗剣殺:北西の方
日破:真西
旧暦:(大)7月5日





火曜日の白蓮会館佐賀道場の稽古は、年少部、一般部ともに他流派との合同稽古でした。

ことの発端は、福岡市西区を拠点とする王丸道場の出稽古がきっかけでした。せっかくわざわざ福岡から来られるなら、地元佐賀の各道場に声かけして賑やかにやろうと直前に思い立ったものです。

直前の呼びかけにもかかわらず、たくさんの流派のご参加をいただきました。


年少部には養心会が駆けつけてくれました。
審査前なので、前半は一応白蓮会館の科目にのっとって基本から型をやり、その後はひたすらスパーリングです。
普段は割とおとなしい佐賀道場生も、他流派の元立ちの先生方に、先を争ってやろうとしていたのが嬉しかった。その積極性こそが一番大事ですね。


一般部はもっと盛り上がりました。

一般部は最初からアップのフリーのミットを1分×5ラウンド。即、スパーリングです。

ここには書けない豪華ゲストにも来ていただき、九州の空手界でも指折りの選手達が集まっての充実の合同稽古でした。

たまにはこれくらい激しいスパーリングをしないとダメですね。改めて頑張ろうって気になりました。


懇親会は、佐賀道場から歩いて3分のところにできた焼肉店『華守』に行ってきました。

王丸先生は狂ったようにニンニクが好きで、いつも頼まれてもいないのに勝手にまわりの人のタレ皿の中におろしニンニクを無理やり入れてくれます。ニンニクが苦手な人にも、翌日人に会わなければならない人にもお構いなし。

自分のタレ皿は、タレ:ニンニク=1:2ぐらいですから、色もすっかりミルクティーみたいな白っぽい茶色になってて、質感もすでに液体を離れ、焼き魚に乗せる大根おろしみたいです。


毎回毎回そんな無秩序状態で、合同稽古の夜は更けていくのでした。

北海道からの来訪者

7ecfacc7.JPG8月24日 月曜日
辛丑(かのと・うし)八白土星
暗剣殺:北東の方
日破:南南西
旧暦:(大)7月3日





相変わらず夏場になると、なぜか白蓮会館福岡道場に沢ガニが現れます。

写真の沢ガニは、長いお盆休み明けに久しぶりに道場に来てみたら、更衣室で干からびていたものです。
水に浸せばまた動きだすかなと思って試してみましたが、やはり生き返ってくれませんでした。

現在、パソコンの上で守護神になってもらっています。



さて、カニといえば北海道ですが、週末に北海道から来訪者がありました。



千葉晋佑上人とおっしゃる法華宗本門流の御上人で、北海道は釧路市の妙本寺というお寺の住職をされています。

彼とはミクシィつながりで面識はありません。しかし、生年は違いますが、誕生日が2月10日で、なんとわたくしと同じなのです。


天文学と気学を学びにわざわざ北海道から来られたのです。

北海道といっても札幌ではない。

昔、わたくしが高校を卒業したばかりの時、大阪にアパートを借りるために不動産屋を訪れた際に、スタッフさんから
『お客さん、どっから来はったん?』
『九州の佐賀県です』
『ほんまかぁ!おれ鹿児島に友達おるで〜』
と言われたことがあります。

だからどーした、と思いましたね。

おそらく佐賀県と聞いて、一生懸命接点を探して、佐賀県=九州=鹿児島=接点発見!
『ほんまかぁ!おれ鹿児島に友達おるで〜』
となったのでしょうが、言われた方からすれば、何ひとつ関係ない土地ですから返事に困ります。

だから、北海道といっても
『札幌に友達がいる』
とか
『小樽に白蓮会館がある』
などと話題を振っても、鹿児島ー佐賀より釧路の方が遠いわけで、振られた方も対応に困る距離なのです。

札幌からなら福岡に直行便があります。
しかし、釧路となると、いったん札幌まで出るか、羽田から乗り継ぐしかないのです。
そうやってわざわざ九州まで来られた千葉上人の向学心にただただ脱帽です。


その日は北九州の妙法寺にて施餓鬼法要に呼ばれておりましたので、日光上人に電話して、北海道からお上人が来られるからお連れしてよいか尋ねました。もちろん日光上人は快よく了承。

朝、千葉上人を鳥栖で拾って、北九州に移動し、わたくしと千葉上人、電話で何度かお話し、クルマの中でちょこっと話し、日光上人にいたっては初対面のまま、ほとんど打ち合わせをせずに、法華経を典拠にする違う宗派3人で法要に突入します。


驚いたことに、法華宗本門流には開経ゲがないらしい。
地域の仏教会では唱えたことがあるので覚えていたけれど、数年ぶりなのだそうな。

道場ゲや三宝礼などの声明もしないし、運想も言わないし、提婆達多品の訓読も読まないらしい。

でも、勧心本尊抄は日蓮宗で普段読むところよりもはるかに長く読むそうです。
あと、驚いたのは、木剣の祈祷肝文は日蓮宗と全く同じものがお寺ごとに相伝されているのですよ。


…おっもしろいなぁ〜


日光上人はことのほか上機嫌で、わたくしにとって、素晴らしい良縁であるとお喜びでした。



その後いよいよ唐津市の大乗寺に移動して気学の講義です。

あんなもんで満足いただけでしょうか。


高額な旅費と、住職なのに何日もお寺を空けて来られたことを考えると、こっちが怖くなります。

お詫びに、夜中に唐津の屋台をおごりました。

千葉上人はあまり空腹ではなかったようですが、単にわたくしが腹へってたのに付き合わせたようでますます恐縮です。

翌日、福岡空港まで送りました。

いや、正確にいうと、空港までたどり着けませんでした。

せっかく九州まで来ていただいたのだから、長浜ラーメンを食べてもらおうと天神に向かっている時に、またしてもバッテリーに異常が起きてエンスト。

今年3回目のJAF出動要請です。

なにぶん天神の街中でのエンストですから大変でした。
邪魔にならないところまで手で押して移動させ、JAFが現場に到着するまでの時間を利用してラーメンを食べるという余裕の行動。

JAFのスタッフさんによると、空港まで行くのは無理だと言われ、結局地下鉄で空港までひとりで移動してもらいました。


なんて失礼な奴だ。

本当に申し訳ございません。



このところ賓客を乗せるたびにアクシデントを起こすジンクスができつつありますな。


ところで、週末には我らがボス、杉原正康館長が来られます。


クルマは修理に出しましたが、その後の調子は絶好調です。ご心配なく。

からだが硬くなった

9f627d5b.jpg8月22日 土曜日
己亥(つちのと・い)一白水星
暗剣殺:北の方
日破:南南東
旧暦:(大)7月2日





ふと気がつけば空手歴17年です。



この空手を始めてからの17年間で、なぜか今が一番カラダが硬い。



そりゃ、ストレッチが足らんせいや!って声が聞こえてきそうですが、ここ数年選手としての練習こそしていないものの、週6日11コマの指導をしています。
つまり、ストレッチをしない日は日曜日だけで、確かに1回の所要時間は短いけれど、普通の道場生よりははるかに高い頻度で柔軟体操をやり続けてきました。



それなのに突然カラダが硬くなった。


今年の3月まで開脚前屈で胸が床についていたのに、なぜか急に片肘をつけるのがやっとになってしまいました。

いちおー日曜日以外は毎日ストレッチやってるのですよ。
それなのにみるみる前屈ができなくなりました。

ちなみに開脚だけなら以前と変わらないくらいはできます。
でも、どうしても前屈ができません。

原因がわかりません。


硬くなって4ヵ月くらいたちました。
『いやいや、これは一過性のもので、すぐに元に戻るだろう』
と自分に言い聞かせてきました。

ところが、やっぱり柔らかくならない。

歳をとるって、こういうことですか?


空手の先生が、大勢の道場生の見ている前で堂々たる富士山を作るわけにはいかない。
『先生は開脚前屈できないけどみんな空手やるんだったらもっと柔らかくないとダメだよキミ』
って事態になれば空手やめます。いや、やめるしかない。


どなたか対策を講じてください。
わりと深刻です。

出稽古のお知らせ

96c2072c.jpg8月23日 日曜日
庚子(かのえ・ね)九紫火星
暗剣殺:南の方
日破:真南
旧暦:(大)7月2日





25日(火)白蓮会館佐賀道場に王丸道場の皆様が出稽古に来られます。
年少部にも一般部にも両方とも来られます。


直前の案内で恐縮ですが、せっかくの貴重な機会ですので、近隣他流派の方々のご参加もお待ち申し上げます。



ちなみに名前は明かせませんが、めったに手合わせできない某大物ゲストも来ます。




あ、いちおお断りしておきますが、大物ゲストといってもFさんじゃないんで。


夏休みとはいえ、平日の、しかも直前のご案内でスケジュール調整も難しいとは思いますが、秋の大会シーズンを控えた今、スパーリング三昧に身を晒して、自分に足らないところ、課題となるところを発見するきっかけになると思います。
たくさんの皆様の参加をお待ち申し上げております。

夏のおわり

c977fec2.jpg8月21日 金曜日
戊戌(つちのえ・いぬ)二黒土星
暗剣殺:南西の方
日破:東南東
旧暦:(大)7月2日





あの悪夢のような盂蘭盆の棚経が終わったと思ったら、次の瞬間、組寺の施餓鬼会法要がひたすら続く一週間が始まりました。
さらに、この施餓鬼会の週間と同時に大成学館の夏期講習が始まり、午前午後の異業種ダブルヘッダーとなりました。
そして、さらにさらに、よそより長めにお休みをいただいていた白蓮会館九州本部の通常稽古が再開され、午前、午後、夕方から夜にかけての異業種トリプルヘッダー生活で、1日4回衣装直しをしております。


つくづく今週は激務でした。


でもそんな忙しい日々も昨日で終わり。
うって変わって、今日は夜に唐津道場の指導があるものの、日中はヒマです。



今朝は久しぶりに昼まで寝てました。

『政権交代!大串ひろし!大串ひろし!』
というけたたましいマイク音声で目が覚めました。

実に優雅です。

ちなみに大串博志候補は、白蓮会館九州本部主催のファイティングオープントーナメント九州空手道新人戦大会の開会式で挨拶をしていただいた関係上、ウチの前を通るなら手を振ってやろうと飛び起きて門の外まで出ましたが、江利部落方向に曲がらず、立石の方に行っちゃいました。



いつの間にか
夏が終わります。



ふとテレビをつけてみると高校野球をやっています。

帝京と県立岐阜商です。

佐賀県代表は伊万里農林高校でしたが、初戦で敗退したため、高校野球そのものにあまり興味を持てず、今日まで来てしまいました。

それにしても、帝京高校のユニフォームは忘れられない。

おととし母校佐賀北高校と対戦した時の帝京のチームの厚み。
もし10回対戦したら9敗するんじゃないかというくらいの圧倒的な力の差を画面を通じて感じたものです。


今、その帝京が県岐阜商相手に苦戦しています。


この岐阜商のピッチャーすごいです。

タマも速いしカーブ曲がるし、たぶんプロになるでしょう。
地元だから中日ドラゴンズが指名してくれんかな。


お昼にぼーっと高校野球を見るなんて、全部ひっくるめて優雅です。


たまにはこうやってテレビを観て、世間の様子をうかがっていないと、日本国民であることを忘れてしまいます。


夏が終わりますな。



そういえば今年は海に行かなかった。

写真は、夏休みの初頭に行われた日蓮宗青年会主催の行学道場(林間学校)での、そうめん流しの様子。

お箸とめんつゆを手に持って、そうめんが流れてくるのをうじゃうじゃ待ち受ける子供達の姿を、調理場の窓の中から見たものです。

子供達はまだお腹いっぱいになっていないのに、次第にこちらのそうめんが尽きてきます。


焦ります。


子供達は
『まだ〜?』
『もう終わりなの〜?』
『わたし全然食べてなーい』
などとブーブー文句を言ってきます。


文句を言いながら、ぞろぞろと窓の方に近づいてきます。

何か食べるものがなかろうかと、窓から調理場に侵入してくる子供さえいます。

『うるさい!もう終わりじゃ!入ってくんな!戻れ戻れ!』
と叫びながら、ふと、硫黄島の守備隊の日本兵の姿が思い浮かびました。

もちろん恐怖の度合いは較べるまでもなかろうが、敵の人数よりも少ないタマしかないのに、トーチカに身を隠してとりあえず全弾無くなるまで機関銃を撃ち続けるってこんな感じなのだろうか。


終戦記念日に『硫黄島からの手紙』をテレビでやってたみたいですね。
その時は忙しくて観なかったけれども、『硫黄島〜』のDVDなら、セリフを暗記するくらい何遍も観まくりました。


そうこうしているうちに、結局帝京が負けちゃいました。



そろそろ夏が終わります。

白蓮レディースTシャツ完成

5250970d.JPG8月19日 水曜日
丙申(ひのえ・さる)四緑木星
暗剣殺:南東の方
日破:東北東
旧暦:(小)6月29日





白蓮会館女子部専用のTシャツが完成しました。

このTシャツの特徴は、特大の国際空手拳法連盟の流れ卍のマークが左の脇に大書されていることです。
ちょっと、なかなか斬新でございましょ?この位置にマークがあると、正面から見た時にウエストがくびれて細くみえるという有り難い副作用もついてきます。

写真を見てわかる通り、ロゴの色はショッキングピンクで、九州の空手界では他に例がないカラーパターンです。試合会場でも目立つと思います。

背中の文字列は
『BYAKUREN★LADIES』
となっていて、野郎には着させないように防御しています。
その下に小さく
『Interernationa karate kempo federation samurai spirit』
と書いています。



気になる販売単価は3500円です。


お求めは白蓮会館九州本部各道場事務局まで。


ちなみにレディース専用Tシャツですので、オトコには売りません。
道場生の保護者でも女性であれば購入できます。お父さんはご遠慮ください。


それともうひとつ、このTシャツには秘密があります。

このTシャツには、どこにも九州本部とか佐賀とか福岡とか書いてません。


ということは、九州本部道場生以外の方でも、女性であれば着られるんですね。
もちろん直美さんとEJさんにはプレゼントしますよ。


というわけで、全国の白蓮会館の支部の女性拳士からのご注文もお待ちしております。

なっとく福岡

24f01193.JPG8月17日 月曜日
甲午(きのえ・うま)六白金星
暗剣殺:北西の方
日破:真北
旧暦:(小)6月27日





NHKの『なっとく福岡』ごらんになりましたか?


いや〜、むちゃむちゃ映ってましたね。
さすがNHK。
テレビを観たという人がえらい多かった。
『お上人さん!昨日の夕方、NHKに出とんさったろ?』
って、江利の観音様の灯つけで多数の檀家さんに言われました。
サンテレビの白蓮会館全日本以来のテレビ出演でした。



あ、いや。
そういえば去年、地元サガテレビの『かちかちワイド』にも田中指導員と一緒に出たことがあったな。



放送は、夏の護身術特集ということで、最新の護身グッズの紹介と、手軽にできる護身術の技との二部構成で、われわれ白蓮会館の出番は後半でした。

NHKなのに道場所在地や電話番号まで紹介してもらって、なんともありがたかった。
それと福岡道場がとにかくキレイに映っていました。余計なものを撮らないプロのテクニックなのでしょうが、客観的に見て、なんてきれいな道場なのだろうと視聴者には思われたはず。


こりゃきっと問い合わせの電話がガンガンかかってくるだろうと期待して待っていましたが、特に電話もなく、今のところ平和です。

NHKでオンエア

505dba4c.JPG8月16日 日曜日
癸巳(みずのと・み)七赤金星
暗剣殺:西の方
日破:北北西
旧暦:(小)6月26日





白蓮会館福岡道場で本日撮影された護身術の様子は、17日(月)夕方6:00からの『なっとく福岡』という番組の中で、約3分間放映されます。

北部九州にお住まいの方はぜひご覧になってください。

今から大成学館で夏期講習です。
もうすぐ授業です。
今日から中3です。
ほぼ全員が初対面なので、みんなの名前も覚えなきゃならないし、そういったコミュニケーション作りが大変です。

では今から授業です。
取り急ぎご案内まで。

わたくしは今回脇役なので映ってるかどうかわかりませんが、時間がある方はぜひテレビ観てくださいね。

今年も股ズレ

a3697b3d.JPG8月15日 土曜日
壬辰(みずのえ・たつ)八白土星
暗剣殺:北東の方
日破:西北西
旧暦:(小)6月25日





去年より痩せたのにまた股ずれができました。


不思議です。


たぶんパンツが悪い。


いや、ひょっとすると、あんどん袴のせいかもしれない。


いずれにせよ、わたくしが太っているからではないと思うのです。


やっと盂蘭盆棚経が終わりました。
ウチの兄、龍祥上人が松尾山のお手伝いをしている関係上、今年は勝厳寺の檀家さんを1人でほぼ全軒回りました。
余所のお寺では普通の軒数かも知れませんが、沙門それがし、出家得度以来常にふたてに分かれての棚経しか経験していないため、えらいしんどかった。

いまさらながら、先代住職(おじいちゃん)ならびに他の寺院の皆様の御苦労が実感できました。


みんな、スゴいよ…。


2人なら4時間半で回っていたところが、1人になると当然9時間かかるわけです。


足首ヤバいっす。






さて、明日16日(日)15:00から白蓮会館福岡道場にて、NHKによる護身術の取材があります。
道場生の皆様は14:30ぐらいに集合してください。

ちなみに放送は翌月曜日だそうです。
しかも、放送範囲は長崎、佐賀、福岡、大分くらいまで、実に北九州一円らしいのです。


あくまで伝聞ですが。

詳しい放映情報はまた明日の収録後にお知らせします。

ボクササイズ恐るべし

3fa2f61f.JPG8月13日 木曜日
庚寅(かのえ・とら)一白水星
暗剣殺:北の方
日破:西南西
旧暦:(小)6月23日





お盆のクソ忙しいさなかに一生懸命ボクササイズやってる僧侶なんて、日本中探してもわたくしだけかもしれません。

平野支部長による特別ボクササイズレッスンやってきました。


声かけしたのが遅かったのもありますが、白蓮会館の関係者の参加は5人とちょっと少なめ。でも、ロータスボクシングジムの練習生が20人くらい来てくれました。

ロータスボクシングの練習生の集まりは普段から悪く、8時からなのに毎回みんな40分ぐらい遅刻してきます。
限られた時間ですから、とりあえず集まっているメンバーだけで始めました。


それにしても、やはり餅は餅屋。

空手をするなら空手の先生に習うのが最良でしょ?
ボクシングをするならボクシングの先生に習うのが最良でしょ?

じゃあやっぱりボクササイズをするならボクササイズの先生に習うより他はない。


平野支部長、ありゃまさにプロでした。

やっぱりリアル格闘技をやってる人は、誰しもボクササイズと聞けば心の隅っこでバカにすると思うのです。そんなん女や年寄りのやるものだろ?って。

そんな感じで、最初はみんな照れながらぎこちなくやっていたのに、いつの間にか全員がノリノリになってきます。

白蓮会館の支部長としか認識していなかったものですから、それ以外の彼の素顔に驚かされます。
まるで〇ャパネット〇カダのセールストークのような流暢なコーチングが素晴らしかった。いや、むしろ音楽に合わせてやるもんだから、それ以上かもしれない。

またMCも良いんですよ。
ところどころでみんなを笑わせるツボを心得ていらっしゃる。

『いやね、ボクも空手やってるもんやからね、初めてボクササイズ見たときはショックでしたねぇ。こんなん邪道や〜!とか思ててんけど、今じゃ振り付け自分で考えたりしてますもんね。いや〜ほんま、わからんもんですわ〜』
なんてことを言うんです。

最初は
『誰やコイツ』
みたいに怪訝な顔していた若くて生きのいいお兄ちゃん達も、すっかり平野支部長のトークに乗せられていきます。


自分が違う格闘技のフィールドに単独で降り立って、ここまでのめり込ませられるだろうか。

そう考えると、やはり平野支部長はボクササイズのプロですね。


いちお付け加えておきますが、もちろん空手の指導もプロですよ。


ここで素敵なお知らせです。


平野支部長による特別ボクササイズレッスンが好評につき、第2回の開催が決定しました!


とき:来年のお盆。

ところ:白蓮会館の佐賀道場か福岡道場。


なんや来年の話かい!ってツッコミの声が聞こえてきそうです。

でもいいじゃないですか。これで夏の楽しみがひとつ増えましたね。

佐賀道場にゲスト

f91c13d6.jpg8月12日 水曜日
己丑(つちのと・うし)二黒土星
暗剣殺:北東の方
日破:南南西
旧暦:(小)6月22日





突然ですが、白蓮会館佐賀道場生およびロータスボクシングの皆様にご案内申し上げます。



今日12日(水)20時から白蓮会館佐賀道場に、白蓮会館大東・奈良支部の平野真一郎支部長が来られます。

なにしに来るかといえば、お母様のご実家のある佐世保市にお墓参り帰省のついでにメシ食いに来るのだけなのですが、ま、わざわざ遠く大阪から来られるのにそれだけでは寂しいので、急遽、平野支部長に特別セミナーをしてもらうことにしました。


特別セミナーの内容は、実は空手ではなく、皆様の意表を突いてボクササイズです。



いや、これは別に冗談じゃなく、実は平野支部長は、夜は白蓮会館の支部を2つも運営されているバリバリの空手家なのですが、昼は某スポーツクラブのインストラクターで、ボクササイズのレッスンを教えているのです。

ちなみに、このセミナーは白蓮会館九州本部のオフィシャルイベントではありません。
すでに1ヶ月以上も前に道場のお盆休みの告知をしておきながら、1日前にいきなり『明日空手します』ってお知らせするのも何ですし、オフシーズンらしい余興としての特別ボクササイズ指導を依頼した次第です。

しかも、まだお盆休みに入っていないロータスボクシングジムの練習日を、このために無理やり変更してもらいました。

ですから、白蓮会館の道場生はもちろん、ロータスボクシングのジム生も無料で参加できます。
オフモードのイベントですから、道場生のお友達や他流派の方の参加も歓迎です。告知期間は1日どころか、わずか数時間しかありませんが、皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

言っときますが、ボクササイズなめちゃいけませんぜ。

それなりに覚悟して来てください。

あ。靴はいりません。

福岡市内は大渋滞さ!

24463193.JPG8月11日 火曜日
戊子(つちのえ・ね)三碧木星
暗剣殺:東の方
日破:真南
旧暦:(小)6月21日





盆経の一発目。


福岡市内はゲロ混みでした。

わが兄・龍祥上人が先月から松尾山の山務員になった関係上、今年の夏は全檀家をわたくしひとりで回らなければならない。

勝厳寺のお盆のお経回りのルートは、先代住職(わたくしの祖父)が、電車やバスを乗り継いで回っていた時代からほとんど変化していません。高速道路が発達し、全ての檀家さん宅に自動車で伺う現在には、ちょっと不都合な順番もあります。
たとえば、直接距離で1劼阿蕕い靴離れていないのに、最寄りの駅が西鉄とJRだからと、2日に分かれて別々に伺うようなお宅があったりとか。


今年は兄と手分けができません。できるだけ移動の無駄を省くべきです。
というわけで、今年は檀家さんのお宅に伺う日にちおよび順番を大幅に改変しました。


初日は、国道3号線と九州自動車道の沿線にお住まいのお宅を固めてみました。鳥栖、大野城、北九州、直方(※私用)、津屋崎、福岡空港、博多駅南、それから白蓮会館福岡道場というルート設定です。

我ながら良い改変ができたと自負しております。


ところが頭の中では名案でも、実際にやってみると、そう簡単には問屋が卸してくれないもの。

例の大雨で九州自動車道の大宰府〜福岡I.C.間の土砂崩れによる通行止めで、都市高速も下道も半端じゃない混み方です。
さらに九州自動車道を通行できないお盆の帰省客が、一斉に福岡市内になだれ込んだため、最悪の大渋滞です。

もし九州自動車道が通行可能なら、筑紫野から古賀インターなんてわずか20分くらいしかかからないのに、大野城市から古賀まで3時間かかりました。


1日も早い復旧に期待しております。



明くる今日は、九州自動車道の不通にあまり影響のない福岡市西部。昨日とはうって代わって道もスイスイです。

あまりにも時間的な余裕があり、中央区赤坂にある稲富修二さん(衆議院議員選挙に福岡2区から出馬予定)の選挙事務所にお茶飲みついでに冷やかしに行ってきました。

写真は国会議員になる前の稲富修二氏と、見るからに悪徳僧侶の大野英章の貴重な2ショットです。堤真一似の稲富修二さんは、某女性〇ブンという雑誌に『今回の注目イケメン衆議院議員候補』として特集されるぐらいの男前です。この顔で東大卒だから神様はズルい。


もし当選したらコメンテーターとしてマスコミに引っ張りだこだな。



稲富さんは昔から白蓮会館九州本部を応援してくれています。福岡2区(南区、中央区、城南区)にお住まいの有権者の皆様、小選挙区はぜひ稲富修二さんをよろしくお願い申し上げます。

いざ出陣

e58e9cf5.jpg8月10日 月曜日
丁亥(ひのと・い)四緑木星
暗剣殺:南東の方
日破:南南東
旧暦:(小)6月20日





いや、別にそんなに気合いが入ってるわけじゃないんですけどね。


今日から盂蘭盆棚経が始まります。

初日の今日は北九州から福岡東部の檀家さんの御自宅に伺ってから、夜はそのまま福岡道場で指導です。

一軒一軒が離れているぶん、軒数は少ない。

まだまだ足への負担は軽いほう。

明日は福岡西部。
12日は長崎および佐賀県西部。
13日は佐賀市域。
14日は小城市南部と江利(勝厳寺のある部落)の下。
最終日の15日は小城市北部と江利の上。

だんだん勝厳寺に近くなるにつれ、軒数が増え、しかも連日の正座の痛みが蓄積し、地獄を見ます。

わたくしが1年間に唱える南無妙法蓮華経のお題目は、この5日間で約50%をお唱えします。

法華経の広宣流布のために頑張ります。


ちなみに白蓮会館福岡道場で週末に活動している護身塾(高橋英典代表)が、16日にNHKの取材を受けます。そしてさっそく翌月曜日に放映されるそうな。

そこで、活気のある道場の演出のため、白蓮会館の道場生に出演協力の依頼が来ております。

さすがにわたくしはお盆中につき参加できませんが、お時間のある福岡道場生は是非とも参加なさってください。

テレビに映るチャンスですよ。たぶん某CMに出演したものの、なかなかそのCM自体が放映されないためフラストレーションを溜めている桃田社長よりは露出が多いと思います。
よろしくお願い申し上げます。

王子とのお別れ

343262d9.JPG8月9日 日曜日
丙戌(ひのえ・いぬ)五黄土星
暗剣殺:なし
日破:東南東
旧暦:(小)6月19日





ついにF王子とのお別れの日が来てしまいました。


中1日の休みを挟んだとは言え、あれだけのライブパフォーマンスを4日間も繰り広げるFさんの疲労蓄積は、ツアー最終日に至ってピークになり、今日の本番前に空手の練習をしてしまうと本番のライブに差し支えるからと急遽お休みになりました。


最終日、Fさんには会えずじまい。


ひと夏の恋が終わった気分です。



欲を言えば2ショットの写真が欲しかったな。それを白蓮会館九州本部のウェブサイトの目玉にしたかった。いや、白蓮会館九州本部どころか、勝厳寺のサイトのアラカルトのページにも載せてましたよ。



でも、そんなことを言い出したらキリがない。


最後にご挨拶ができなかったのは残念でしたが、本当にいい思い出になりました。
まさか空手をやっててこんな日が来るなんて。
この不可思議なる御縁にただただ感謝です。
南無妙法蓮華経。
南無妙法蓮華経。




ちなみに月末に長崎の稲佐山で王子のライブがあります。
会社の人の話では、確実ではないが、その時もたぶん空手のコーチをお願いされるかもしれないとのこと。




その時に再びお目にかかれることを楽しみにしております。




Fさん、ならびに全ての関係者の皆様。
誠に類い希な良縁をありがとうございました。

Sケン

468e5b43.JPG8月8日 土曜日
乙酉(きのと・とり)六白金星
暗剣殺:南東の方
日破:真東
旧暦:(小)6月18日





白蓮会館福岡道場の年少部では、ひとつの取り決めがあります。

出席者数が20人を下回ったらその日の練習はレクレーションにする。
お盆、年末年始の周辺や、メインの小学校が修学旅行だったりすると、たまにこういうことが起きます。


まもなくお盆を迎える昨日の出席者は14名。がぜん子供達はそわそわしています。

大勢で遊べる昔の遊びをネットで調べてみます。

そこで選んだのは『Sケン』。
各地で名称はさまざまですが、似たような遊びの分布は全国的です。


『Sケン』基本ルール

地面に大きくアルファベットのSの字を描く。

2チームに分かれて、それぞれSの字のくぼみを陣地にする。

ところどころに島を設ける。


陣地の最奥に宝をおく。
(準備完了)


全員が片足のケンケンで相手側の宝物を強奪しに行く。

陣地内は両足可。

島は特定の人だけ両足可。


両足が地面につく、もしくは転倒すると退場。
早く相手側の宝物を奪った方が勝ち。



これを採用しました。



まず道場にキックミットを並べて、大きなSの字を描きます。


島はビックミットを使います。

宝物は14ozのグローブです。


わかりやすいように、1チームは帯を外します。


パンチ・キック(要するに空手の技)の使用不可。

投げ・突き飛ばし可。

1人を多人数で集中的に攻撃すること 可。


両チームとも、6年生はラスボスとして陣地の奥にある宝物を守ること。




そんなこんなでゲーム開始です。



それはそれは盛り上がりました。




カラダの大きな上級生に大勢で襲いかかって投げ飛ばす下級生。

逆に大勢で取り囲んだものの、躊躇して1人ずつ攻撃を仕掛けたために、全員が個別撃破される下級生達。

5年生と6年生が、プライドを懸けて組み合っているところに、バカにするように後ろから突き飛ばして、2人とも殺してしまう4年生。

はたまた上級生同士が組み合っている脇をすり抜け、ウマウマと宝物を奪う下級生。





実に、戦争の縮図でした。

個別の能力の高さもさることながら、ひとりひとりが自分の役割を自覚して、連携して勝利を得る。
実戦空手ですから、フルコンタクト空手ルール以外の技も護身として一通り練習します。しかし、1対複数の練習まではなかなか手が届かない。

そういう意味では、この『Sケン』、個人対集団および集団対集団の格闘の勉強になりますよ。

以後、Sケンは白蓮会館九州本部の稽古科目として正式に採用です。
ぜひこれをお読みの各道場の先生方もお試しあらんことを。

悪いニュース

e710fcb8.jpg







Fさんのマネージャーから
『土曜日の空手の練習はおやすみさせてください』
との伝言をいただきました。






が〜ん。






たった4回しかない貴重な練習機会のうちの1回がなくなってしまった。

大道具さん達に
『ぜったい前回の練習がハードすぎたんですよ』
って冷やかされました。
やはり、わずか2日目にして2分×4ラウンドはキツすぎたのか。




それともパンチンググローブが匂いが臭すぎたのか。




なんたる失態!




佐賀道場のママさん情報によると、F王子は芸能界の中でも潔癖症で有名らしい。


ウソやん…。


おいおい、ウィキペディア隅々まで読んだけど、そんなこと一言も書いてなかったよっ!

王子が潔癖症だって知ってたら、絶対に新品のグローブくらい手配してたよっ!




やっちゃったなぁ…



いや、ひょっとすると、ファンの生霊を呼びすぎたかも。





仕方がない。F王子と一緒に練習できる時間は、あと1日(9日の日曜日のみ)となってしまいました。


あーあ。




追記。




この記事を読んで、少しでも
『ざまぁみろ』
などと喜んだそこのあなた。




あなたの魂は三毒に犯されていますね。
お題目をお唱えして、少し心を磨いた方が良いでしょう。






でもね、わからんよ。


別の理由かもしれないし。
きっと急な仕事が入ってきたに違いない。
そうだ、そうだ。


今日はもともとライブ自体がおやすみ。
明日は上記の通りわたくしがおやすみ。
ですから、しばらくFさん関連記事もおやすみします。

Fさん特訓 第2日目

fccc6e42.JPG8月7日 金曜日
甲申(きのえ・さる)七赤金星
暗剣殺:西の方
日破:東北東
旧暦:(小)6月17日





あんな大変なライブパフォーマンスの翌日。


朝11時、F王子は今日も元気に会場入りしてきました。

着くなり、さっそく会場の隣のグランドでキャッチボール。
約40分間、ソフトボールを使って50mくらいの遠投をひたすらやっていました。


考えてみてください。


2日連続でカラオケに4時間行った翌日の疲れを。

しかもカラオケなら誰か歌っている間は休めます。

もし、たった1人で4時間カラオケで歌いっぱなしだったら。

しかも全然ソファーに座れなかったら。

もしギターも弾かなければならなかったら。

MCもしなければならなかったら。

みんな自分だけに注目していたら。

さらに、王子はステージの端から端まで駆けまわってましたからね。


そんな翌日の朝、出勤していきなり自発的に40分の投げ込みやりますか?

さらに、その後に空手。

わたくしなら、あんな激しいイベントの翌日は夕方まで眠りこける自信があります。




さて、今日は佐賀道場にあるモルテンのタイマーを持ってきました。これでラウンドを計れば、メリハリある練習ができる。

Fさんはタイマーを見るなり
『素晴らしい!気合い入るねぇ』
と喜んでくれました。

でも、わたくしに会うなり、開口一番
『昨日のグローブ、臭すぎだよ〜。何回手を洗っても1日中匂いがとれなかったよ』
って、笑いながら怒られました。


いや、グローブが臭いことなんかわかっていたんです。
ただ、直前に仕事を依頼されたので新品のグローブの準備ができなかったのです。


誠に申し訳ございませんでした。



今日はせっかくFさんのために新品のロータスクラブ製のグローブを持ってきたのに、マイグローブ持参されていました。


軽くショックです…。


どうせならMCかラジオのネタにならんかいな。




ちなみに今日はウォーミングアップ1分+パンチ2分+パンチキックミックス2分×3ラウンド、計2分×4ラウンドでした。


最後はさすがにお疲れのご様子。
『今日はこれで全行程終了でもいい。それくらい疲れた』
とおっしゃっていました。




このへんで、ちょっと自慢していいっスか?



今日はかなり個人的な雑談ができましたよ。

わたくしのこととかも質問されました。


写真は…


かなりキビシめです。


練習中、ずっとテレビカメラが追っかけ回っているのですよ。でっかいカメラでバシバシ写真も撮られているし。
それ以外にもマネージャーらしき人、SP、その他よくわからん関係者風な人が輪になって、護衛するようにFさんの練習を凝視しているのです。

そんな雰囲気の中で
『あの〜、一緒に写真撮ってください
なんてマヌケなこと、口が裂けても言えません。





もうひとつ自慢していいっスか?


今日は首相撲からの膝蹴りを練習しました。




要するにわたくし、Fさんの両手に抱かれちゃいました。



また明後日もやろう。



クセになるなぁ。

ライブ

999aed65.JPG









リハーサルからライブまで、全部観てきました。


実はわたくし、恥ずかしながら今まで一度も大きなホールでのライブに行ったことがなく、ずいぶんと衝撃を受けました。

スタッフの方々から
『今日の演出はゴッツいですよ』
とあらかじめ聞かされていたので、さぞかし凄いのだろうと期待して観てました。


確かに、ただただ凄かった。

わたくしは他のライブを知りませんので比べることはできませんが、ただ素直に、目の前で繰り広げられる光景に圧倒されました。



Fさんの登場する時の会場の盛り上がりなんで言葉では言い表せないほど凄まじかった。



様々な映像とか、音響効果とか、ファンの方々の一体感とか、自分はこんな凄い世界の存在を知らないまま今まで生きてきたのだろうかと思いました。




素人のくせにあまり音楽を語るべきではないと思いますので、書きたいことはたくさんありますが控え目にしております。


ただ、CDとライブでは落差があるアーティストが多いと聞きますが、Fさんは違う。ほんと、CDを大音量でかけているのかと思うほど声も安定しているし、ステージを走り回ってるのに息切れもしない。

途中、水分補給のためによく紙コップの水を飲まれますが、ラストの方では、それをファンの方に投げまくっていました。そんな時でもちゃんと息つぎの時を利用して、もしくは音楽に合わせて投げるんです。絶対歌声が途切れないのです。


リハーサルも見たし、先にプログラムを見せてもらっていたので、そういう意味でも楽しめました。



盛りだくさんのボリュームもライブが終わりました。


あれだけのパフォーマンスが4日も続くのかと思うと、アスリートとして心から尊敬します。

つづく

夢空間

1564ea12.JPG8月6日 木曜日
癸未(みずのと・ひつじ)八白土星
暗剣殺:南西の方
日破:北北東
旧暦:(小)6月16日




福岡市内の某所に行きました。

もちろん今日の主役はFさんです。
わたくしはFさんの動きに合わせて基本的には待機です。


そういえば会場の駐車場に特設ブルペンがありました。
月末にある某球場でのライブのオープニングで始球式をするらしく、そのための投球練習をしたいそうな。



1時頃、Fさんがブルペンに現れました。








ヤバい!



めっちゃデカい。






テレビで観る印象とはかけ離れています。とにかくデカい。
一流オーラもあるでしょうが、そんな芸能人を見慣れているスタッフ達も
『てゆーかデカくね?』
『テレビのイメージよりはるかにゴッツいなぁ』
などとひそひそと話しています。きっとほんとにデカいんですよ。



特製マウンドで和やかにピッチング練習に興じるFさん。
でもなぜかソフトボールを使ってアンダースローで投げてました。
なんていうんですかね、ウインドビルってやつですかね?とにかく何やら本格的なフォームで投げてますが、これがまためっちゃ速い!

つい先日行われた九州日蓮宗のスポーツ交流会で数多くのヘロヘロ球を見てきたばかりですから、Fさんの球がいかに速いかわかります。
天は、彼ひとりにいったい何物の才能を与えたのでしょうか…。






ちょっとその場を離れた隙に、Fさんはシャドーを始めてました。
パンチだけでなく、蹴りを含むシャドーでした。


どのタイミングで自己紹介するべきか、躊躇しました。

そこでスタッフの方がわたくしをFさんに紹介してくれます。

『こちらが今日、空手を教えてくれる大野先生です。』

『押忍!白蓮会館の大野英章と申します。今日はよろしくお願いします。』

Fさん
『よろしくお願いします。』

スタッフ
『先生はなんでも世界チャンピオンらしいですね?』






コケそうになりました。




どこでどう情報が錯綜すればそうなるのか。小学生の伝言ゲームか、ソ連の戦車兵並みのどちらかというくらいの伝達力で慌てました。


いろいろありましたが、とにかく練習開始。






そこからの時間は早送りでした。
かなり緊張していたものの、いざ練習が始まってみれば、相手がFさんだという意識はなかったなぁ。


よく質問もされました。

右膝を蹴るときの軸足は開くべきなのか、とか、左の蹴りのスイッチとか。


素人じゃないな…。

白蓮会館っぽく右中段の膝を教えたら格段に良くなりました。
身長が高いので、中段膝が胸辺りにくるのでミット持ってる方も押されそうになります。

練習のインターバルで世間話も多少できました。


全部で、わずか20分ぐらいだったろうか。


あんまり覚えていません。


もしあれくらいのポテンシャルがウチに入門してくれたら即戦力です。あんな40歳は一般世間には絶対おらん。

もし白蓮会館の新人戦の壮年の部にFさんが出たら、3ヶ月ぐらいの準備期間があれば充分優勝できそうです。



言葉遣いも丁寧な方でした。



身長が高いために威圧感があるのを除けば、ほんと30歳くらいに見えます。テーブル挟んで椅子に座っての印象なら、わたくしより年下とすら思えるくらい若い。





大好きになりました。




Fさんと2人っきりで、まだあと3回も空手の練習ができるのですよ。



なんだか幸せです。



さらに。




もし時間があるなら、ぜひライブを観ていってくださいと、会社の人からチケットをもらいました。


いやいや、観てきましたよ〜。


つづく

行ってきました

3a85a263.jpg8月5日 水曜日
壬午(みずのえ・うま)九紫火星
暗剣殺:南の方
日破:真北
旧暦:(小)6月15日





とにかく緊張しました。


もしFさんがボクシングをめちゃめちゃやりこんでて、一切蹴り技なしのパンチのみでお願いしますって言われたらどうしよう。

わたくしも全くボクシングができないわけではありませんが、2年以上ボクシングをやってるレベルの人にパンチのみのコンビネーションを作ってやれない。
慌てて横尾くんに来てもらい、パンチのコンビネーションのバリエーションを増やしてきました。


朝10時半。会場入り。


イベント会場の設営の雰囲気は独特です。
わたくしひとり場違いな部外者の匂いバリバリです。

車にたくさんミットやグローブを積んできたのですが、会場の搬入口から入ったところに駐車させてもらえたので助かりました。

控え室に案内してもらいました。

現場の指揮を執られている方が、パソコン仕事をされていたのですが、ステージとか楽屋とかを案内してくれました。


Fさんが会場に到着したとの連絡が来ました。


緊張しました。


先に食事を済ませるとの連絡が来ました。


昨日のコーチングミットの動画を繰り返し見直しました。


控え室で現場の総指揮を執られている方に、空手とボクシングの違いなどの世間話をしました。


しばらくしてFさんから
『せっかくですからボクシングではなく、空手でお願いします』
との伝言が来ました。


一気に肩の荷が降りました。

よかった!

空手なら普段通り。

それなのに、なぜか試合直前ぐらい緊張してきました。


つづく

あなたならどうする?

dd7f777c.JPG8月4日 火曜日
辛巳(かのと・み)一白水星
暗剣殺:北の方
日破:北北西
旧暦:(小)6月14日





外は月がきれいでした。



いま、わたくしは喜びと不安が交錯しています。



今日の白蓮会館佐賀道場の稽古終了後に、わたくしの同級生でもあり、ロータスボクシングジムの代表を務める横尾正幸先生にわざわざ来てもらいました。

練習が終わって、わたくしがボクシングのミットを一時間ほどコーチしてもらいました。
汗だくになりました。
さらに家でそれを録画して繰り返し見直しています。



なぜ急にボクシングの練習をそんなに一生懸命やり始めたのかというと、これがまた嘘のような本当の話。



わたくし、明日から4日間、福岡県内の某所に呼ばれて、やんごとなき方のプライベートコーチをすることになりました。

わたくしは、今週いっぱい道場の指導をお休みして、その方の指導に付きっきりになります。道場生の皆様にはご迷惑をおかけします。誠に申し訳ございません。



その、やんごとなき方の名前はまだ明かせません。
明日この件をブログに書いてよいか本人に確認してから公表します。







ちなみにヒントをさし上げます。








an・anが毎年行う読者アンケートの男性人気ランキングで、10年連続2位の方です。








わかりましたかね?







第2ヒントです。







そのあいだ第1位を15年連続でキープしていたのは木村拓哉です。







さすがにもうおわかりかと思いますが…。



その方(仮にFさんとします)が、一昨年放送された某曜9時のドラマの主人公をなさったことがあります。その時の役柄がボクシングが好きな科学者だったのですが、Fさんのシャドーやサンドバックをやる姿は、どうみても素人じゃなかったとのタレコミをたくさんいただき、慌てて横尾くんにコーチしてもらい、コンビネーションを増やしてきました。

付け焼き刃とはまさにこのこと。

だいじょうぶかな。

緊張します。

身長は180cmらしい。

だいじょうぶかな。

空手してくれんかな。

空手だったら強気でいくけどな。

好き嫌いとかではないのですが、わたくしはあまりにもFさんのことを知りません。

いま、一生懸命オフィシャルウェブサイトを見たり、ウィキペディアを読んだり、YouTubeで歌を聴いたりしてFさんのことを勉強しています。あまりにも知らないのは失礼かなとか思ったりして…。


とりあえず明日の記事をお楽しみに。

もしくは、この記事ごと全部消しているかもしれません。その時はあしからずご了承ください。

チンニングバー

4535f668.jpg8月3日 月曜日
庚辰(かのえ・たつ)二黒土星
暗剣殺:北東の方
日破:西北西
旧暦:(小)6月13日





最近、白蓮会館福岡道場では懸垂がブームです。

懸垂っていいですね。


小回数で一気に効く。
懸垂の限界は、根性であと一回伸びるとかじゃなく、本当に出し切って落ちるから未練がない。


ただ、背筋や肩に効くより前に前腕が疲労してしまい、背中を肥大させるには相当の修練の積み重ねが必要です。

今度リストストラップを買ってきます。

ちなみにこの特製チンニングバーは、谷口ママからの寄贈です。
ちゃんと道場のサンドバッグを吊すH鋼のサイズや取り付け位置を計ってのフルオーダー品です。

これで道場がグッと硬派な雰囲気になりました。



さあ!
これでみんなも夏までに憧れの逆三角形の上半身を手に入れよう!

とか言いながら、時はすでに8月。明後日は二十四節気『立秋』です。

来年の夏までに逆三角形を目指しましょう。

保護色

ccd86ebc.jpg8月2日 日曜日
己卯(つちのと・う)三碧木星
暗剣殺:西の方
日破:真西
旧暦:(小)6月12日





白蓮会館福岡道場で、みんなで懸垂しようと道場生に呼びかけましたら、日蓮宗宗玖寺副住職の渡邊正顕上人は、いい歳して隠れんぼして逃れようとしています。



白蓮会館九州本部は平和な道場です。
Contact Me
全九州空手道選手権大会
■大会名称
ファイティング
オープントーナメント
全九州空手道選手権大会



■主催
白蓮会館九州本部
大会実行委員会


■日時
2017年6月18日(日) 
9:00受付開始 
10:00開会式 
10:30試合開始


■会場
大和勤労者体育センター
佐賀市大和町川上3294
TEL:0952-62−3491

■出場資格
A.選手権
下記´↓い両魴錣里Δ繊△い困譴を満たす者に限る。
ヽ篤讃豌馭匹砲いて段位を認可された者
⇔派内交流試合、および初級者を対象とした新人戦において、過去2年以内に決勝進出経験のある者
出場者8名以上の各種オープントーナメントにおいて、過去2年以内に入賞経験のある者
ち抜を経なければ出場できない各種全日本選手権において、過去2年以内に予選を突破したことのある者

B.新人戦
過去2年以内に各種大会において入賞経験のない一級以下の男女(有段者は不可)


■出場階級
出場クラスはこちら
(ご不明な点があれば主催者までお問い合わせください)


■服装
ヽ椴会派の指定する清潔な空手道着を着用すること。
⊇子選手のみTシャツを着用可。
4禧世涼緲僂鷲垈帖
ぅ團▲后¬喟をしての出場は禁止。


■プロテクター
.僖鵐船鵐哀哀蹇璽
(幼年・小学生・中学生は拳サポーター)
▲汽檗璽拭璽譽奪
I┘汽檗璽拭
(小学生以下は着用自由)
ぅ侫 璽襯ップ
(女性はアンダーガード)
ゥ悒奪疋ード

注意
A.|羈慇鍵焚爾侶サポーター、◆Ν・い漏銅持参すること。
B.^貳命型佑離僖鵐船鵐哀哀蹇璽屐△よびイ麓膾甜圓用意する。
C.女子のチェストガードとアンダーガードは任意とし,着用する選手は各自持参すること。
D.試合開始時に規定のプロテクターを未装着の場合は失格とする。
E.極端に薄いものは不可


■審査規約
〜伴蟷間…
本大会の組手時間は
選手権の部
本戦
高校生以上1試合2分
中学生以下は1試合1分30秒
延長、再延長
高校生以上2分
中学生以下1分。

新人戦の部
本戦
高校生以上1試合2分
中学生以下は1試合1分30秒
延長、再延長は1分。
なお再延長戦は決勝戦のみ行う。
延長戦はマストシステムで勝敗を判定する。

▲廛蹈謄ター…新人戦および年少・女子・壮年部は安全性を第一に考え、上記の通りプロテクター着用を義務づける。

M効技
A. 手による顔面、金的以外の攻撃はすべて有効。
B. 金的、膝による上段以外の足による攻撃はすべて有効。
C. 高校生以上の選手権各クラスにおける上段への膝蹴りは有効。

と紳У
A. 頭突き、手、肘による顔面攻撃
B. 金的、ダウンした相手を攻撃、背後からの攻撃
C. 新人の部、および選手権の中学生以下の各クラスにおける上段への膝蹴り
D. 相手をつかんだり投げたりすること(つかみ・引っかけも一切不可)
※反則は悪質なものをのぞいて注意が与えられ、注意2で減点1、減点2で失格となる。

ゾ’
勝敗の判定基準は
一本勝ち
技有りの有無
(2つで合わせ一本勝ちとなる)
優勢判定勝ち
反則ないし失格により判定される。
尚、審判長の裁可によりドクターストップ、試合中止もあり得る。


■出場方法
所定の申込書(選手個人用の申込書のほかに、道場代表者用の申込書が一通あります)に必要事項をすべて記入捺印し、参加費と一緒に道場単位で現金書留にて事務局へ郵送してください。
出場申込書のダウンロードはこちら


■参加費
5,000円
(昼食はありません)


■申し込み締め切り
2017年5月7日(日)必着


■大会事務局
〒814-0104 
福岡市城南区別府4丁目4-11 
「白蓮会館九州本部」  
TEL&FAX 092-852-1488


■ その他
―仂豼手は申込者本人とし、代理人は一切認めません。

∨一の場合に備え、各道場ごとに必ずスポーツ保険に加入しておいてください。スポーツ保険未加入者の出場はできません。

ゼッケンは当日、受付にて配布致します。

ぅ函璽淵瓮鵐箸蓮原則的にゼッケン番号の若い方から、体格の小さい選手〜大きな選手の順に組まれます。

ゲ甬遒亮太咾梁腓い選手から優先的にシード権を与えます。入賞歴はできるだけ詳しく記入してください。

身長、体重等の記入事項が実際と著しく相違する場合は、減点や失格となる場合があります。

Д函璽淵瓮鵐判仂貅埒瑤少数の場合、4名まではトーナメント形式、3名の場合は総当たりリーグ戦、2名以下の場合は他の階級に統合します。

3名のリーグ戦において、2者とも1勝1敗だった場合は獲得旗数の合計、旗数で同数の場合は体重の軽い方から順位を付けます。

2名以下で試合が組めない場合、申し込み締切日から一週間以内に主催者から所属道場代表者に連絡します。選手本人が他の階級との統合を承認しない場合、大会終了後に出場費を道場代表者に返還します。

その他、主催者の都合によらない選手の不参加の場合には出場費は返還されません。

白蓮会館主催の大会では、毛染め・ピアス等大会の趣旨にそぐわない身形をしていた場合、出場をお断りしますのでご注意下さい。

テーピング・鼻腔拡張テープの使用は自由です。

各トーナメントの上位4名を表彰します。なお、全階級とも3位決定戦は行いません。
また、7名以下のクラスは準優勝まで、3名のリーグ戦は優勝者のみの表彰となります。

大会当日会場にて撮影された出場選手の写真および入賞者の氏名が、白蓮会館発行の機関誌、ウェブサイト等に掲載される場合があります。あらかじめご了承ください。 


※本大会は、2018 WKOジャパンアスリートカップ九州地区代表選抜戦に指定されています。

選手権の部の中学生までの各クラスの優勝者は
2018年2月12日(月・祝)に大阪府立体育会館にて開催される
『2018 WKOジャパンアスリートカップ』
の九州地区選抜選手となります。


出場クラス・プロテクター着用規定はこちら

出場申込書のダウンロードはこちら
Twitter プロフィール
筆者紹介
Skype Me
読者の皆様へお知らせ
丙申【 勝嚴寺大學 】

平成24年壬辰2月4日(土)日蓮宗仙道山勝嚴寺にて総合佛教講座『勝嚴寺大學』が発足しました。
大学とは本来『大事を學ぶこと』の意。
第1期生は約10名で毎月1回程度、合計10回の座学と野外研修をおこなってきました。
平成26年癸巳年は、2月2日に開講し全10回の座学などを予定しています。
学ぶことは子供の務めという現代社会の常識を越えて、日本古来からの学問、気付きの世界へ足を踏み出してみませんか。


【受講料など】
(体験生)
一般体験生 3,500円 (各回ごと、施設利用料を含む)
檀家体験生 1,000円(檀家の方のみ・第三講座の受講は出来ません)

(本学生)
入學金 10,000円
(初年度のみ、2回目の受講の際にご準備下さい)
受講料 10,000円
(年間10回分です。特別講座は別料金となります)
施設利用料 500円
(檀家以外の方は参加される回ごとにご準備下さい)

家族割引 
・本学生の子供は施設利用料のみで受講できます。
ただし、数え年で12歳以上に限ります。

配偶者割引
・本学生の配偶者は各回 2,000円で受講することが出来ます。

なお、家族割引・配偶者割引をご利用なさって受講される場合には、当日13時までにご連絡をお願いします。
道場・寺院紹介

 白蓮会館九州本部

【道場所在地】
佐賀道場
佐賀道場内観
佐賀市駅前中央3丁目16-14
(警察署通り沿い消防署西・GS向かい)
tel 0952-34-4151

福岡道場
福岡道場内観
福岡市城南区別府4丁目4-11
(国道202号線・弓の馬場交差点を北へ20m)
tel 092-852-1488


【練習日および稽古時間帯】
●佐賀道場
火・金曜日
 18:00〜19:00
 年少部基本クラス
火・金曜日
 19:15〜19:45
木曜日  
 18:00〜20:00
 年少部選手クラス
火・木・金曜日
 20:30〜22:00
 一般部合同クラス


●福岡道場
月・水・金曜日
 18:00〜19:00
 年少部基本クラス
月・水・金曜日
 19:15〜19:45
 年少部選手クラス
火曜日
 20:30〜22:00
 女子・壮年クラス
月・水・金曜日
 20:30〜22:00
 一般部合同クラス


【入会方法】
・入会申込書
・写真2枚(3cm×4cm)
・入会金 10,000円(空手道着代を含みます)
・月会費 6,000円×2ヶ月分
・預金口座振替依頼書

以上を事務局にご提出ください。

【お問い合わせ先】
佐賀道場
0952-34-4151
http://www.karate-saga.org/

福岡道場
092-852-1488
http://www.byakuren-fukuoka.jp/



 仙道山勝嚴寺

【名称】
宗教法人
日蓮宗仙道山勝嚴寺
仙道山勝嚴寺
【所在地】
〒845-0033
佐賀県小城市三日月町樋口637
Tel 0952-72-2788
Fax 0952-72-2809

【年中行事】
・1月1日
 新春祝祷会
・1月成人の日
 星祭
 鬼子母神
 最上位經王大善神新春大祭
・2月3日
 節分会
・2月初午の日
 最上位經王大善神初午大祭
・3月春分の日
 春季彼岸会
・4月7日
 御經会
 鬼子母神
 最上位經王大善神春季大祭
・8月15日
 盂蘭盆会
・8月19日
 施餓鬼会
・9月秋分の日
 秋季彼岸会
・11月12日
 宗祖御会式
 松尾山御真筆登詣行列
・12月8日
 鬼子母神
 最上位經王大善神冬季大祭

・毎月8日
 最上位經王大善神月例祭
 お経練習
・甲子の日
 大黒尊天祝祷祭

【その他】
干支九星気学および
九識霊断法による運命鑑定
各種加持祈祷・お祓い等

日蓮宗仙道山勝嚴寺ウェブサイト


【腰岳稲荷】
勝嚴寺管轄の祈祷所
腰岳稲荷宝塔
佐賀県伊万里市富士町
・2月初午の日
  初午大祭
・4月28日
  腰岳寶塔祭
・10月第2日曜
  定例大祭

Recent Comments
QRコード
QRコード
あのひと検索 SPYSEE
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    Archives
    • ライブドアブログ