【 大野英章の“昼夜常精進”】

空手道場 白蓮会館(佐賀・福岡) ならびに 日蓮宗仙道山勝厳寺の活動日記。

仙道山勝嚴寺は、佐賀県にある日蓮宗の寺院。各種因縁・未来鑑定/加持・祈祷修法・お祓い・追善供養・水子供養/葬儀・納骨堂・墓地/宗教相談/妙法蓮華經/観心の本尊

国際空手拳法連盟 白蓮会館九州本部は、佐賀・福岡で活動する実戦空手道場。護身錬胆・健康増進・精神修養。ステップ指導で無理なく上達/各会員の目的に応じたクラス編成/新人戦・選手権への挑戦/子供達の礼儀の徹底と体力の向上。

2010年06月

昨日6月27日(日)
大牟田市総合体育館において誠武館主催西日本空手道交流大会がおこなわれました。

小学2年生ルーキーの部
優勝 西村瑞貴(佐賀道場)

小学2年生の部
3位 佐藤壮馬(佐賀道場)

小学3年生ルーキーの部
準優勝 中村浩志(佐賀道場)

小学2年生女子の部
準優勝 岩崎伶佳(佐賀道場)

小学4年生女子の部
第3位 南里 藍(佐賀道場)


入賞者の皆様、おめでとうございます!

また、その日の夜には、唐津市虹の松原ホテルにて『唐津んもんのちからくらべ』が開催され、白蓮会館九州本部から唐津道場の別宮宗次郎選手、直前にリザーバー出場となった太田貴幸選手、ともにいい内容での勝利で、おいしいお酒となりました。

出場選手の皆様ならびに関係各位、ほんとにお疲れ様でした。

その日の夜の出来事を詳しく書きたいけれど、日を改めます。

指南という言葉は、覇王が常に南面して座っていたため、臣下には南を指差して命令を出していた名残りだそうです。


さて。

わたくしiPadのアプリのオセロにハマって、コンピュータに毎日挑戦しては敗北を続けております。

これまた、このコンピュータが強い!
ほんと憎たらしいほど強い。
100回くらいやりましたが、わたくしはわずか1度しか勝ったことがない。
嫁さんはもちょっと強くて、5〜6回くらいは勝っただろうか。
佐賀道場の内山指導員は、携帯アプリのリバーシではそこそこ強いらしく、まあ自信ありげに挑みましたが、もう、これ以上ないっていうくらいケチョケチョに打ち負かされました。

コンピュータのヤロー、とにかくこちらにパス(置き場所がない状態に)させるんです。
角をどうとかっていうレベルじゃない。片側から詰めて、ヘリを完全に固めて、置き場所を奪い、下手すりゃ7連続パスなんてことをさせられたり。

オセロで7連続パスさせるなんて、絶対ぷよぷよの連鎖よりも難しい。

最近では会う人毎に、iPadをさわる口実も兼ねて、オセロを勧めています。

オセロはいいね。
ひと勝負も短くて誰しも気軽にやれる。

で、みんなケチョケチョにやられます。

なんだか気分がいい。

で、調子に乗って
『10回勝負して、ま、1回でも勝てたら1万円やるよ』
なんてうそぶいてたら、なんと第1回目でコンピュータに勝った人が出現!

その人は映像の原さん。
世の中にはこんな人もいるのだ。
聞けば原さんは小学生の頃、囲碁が強いことで評判で、地域の新聞にも取り上げられたこともあるそうな。

けしかけた相手が悪かったわい。
おかげで我が家は1万円の損失です。


帰宅して、うちの兄・龍祥上人にさせてみました。

そしたら、これまた一発で勝利。


佐賀道場の御父兄にさせてみました。

久しぶりに皆様、わたくしが期待するリアクションで満足しました。

ところが、わたくしが指導中に、とある御父兄がまたもや一発目で勝利!

五年生の息子にさせてみました。

これまた一発目で勝利!

すっかり自信を亡くしました。
わたくし、その五年生の見てる前でコンピュータと対戦させられました。
一手一手ダメ出しを喰らいます。
さらに自信を亡くしました。

指南によると、やはり組手と同じ。相手の嫌がることをするのだそうです。
でもわたくし、相手がやられて嫌なことが何なのかさっぱりわかりません。時間をかけてもわかりません。

すっかり自信を亡くしました。

そんだけ相手の心が読めるんなら、さぞ空手も強かろう。

来週から白蓮会館九州本部で、試合前の特訓にオセロを導入することにしたろかな。
たかがゲームとなめとったらいかんぜよ。
絶対に格闘技的思考を鍛えること間違いなしです。

先日、福岡で行われたキックのイベントに行ってきました。

久しぶりに異業種の試合を観て、もちろんいろいろ感想はありましたが、語り始めれば長くなるのでやめときます。


一番のインパクトはラウンドガールの水着姿でした。


めっちゃ長い脚でブーツ履いて、きわめて表面積の小さな水着を着ておられた彼女。
ありゃ、確かに会場が静まり返りますよん。
名刺渡して仲良くなろうと試みましたが、あいにく彼女は、名刺持ってません、ですって。




さて。


明日は唐津市にて
『ちからくらべ』
が開催されます。
『ちからくらべ』
とは、地元佐賀の格闘技団体が共催するオムニバス大会で、フルコンタクト空手だけでなく、ボクシング、キック、テコンドー、総合格闘技、果てはプロレスまで、各道場から1名ずつ選手を出し合って、地域の一般人に自分の道場の名前を売らんとする興行です。

我が白蓮会館からは別宮宗次郎が出場します。
対戦相手は正道会館の古川選手。
古きよき掴みありルールです。昔からのフルコンファンの皆様お楽しみに。

先日のキックのイベントに触発されて、我が白蓮会館は宗次郎の試合にラウンドガールをつけたくなりました。

我こそは!という脚の長い女性を募集しています。
ギャランティーは応相談です。

さすがに自薦はしにくいでしょうから、読者の皆様の他薦をお待ちしております。

『唐津んもんのちからくらべ』
は6月27日(日)18:00試合開始です。
会場は虹の松原ホテルです。
チケットはスタンディングならなんと2000円。
ローソンチケットでお買い求めできます。
Lコードは81993です。

残念ながら今回は空手の試合が1試合しかありませんが、きっと宗次郎も県内老舗流派のプライドを賭けて頑張ってくれるはずです押忍!

0d94fc7e.jpg某ハンバーガーのせいだかどうだかわかりませんが、朝方凄まじい腹痛に襲われました。

なんだか懐かしい、ほんと20年ぶりぐらいの、子供の頃にちょくちょく経験したあの痛みです。



大人になるにつれ、だんだん免疫力がついてくるのか、強烈な腹痛をあんまり経験しなくなってきました。
真夏の晩にドライブスルーでハンバーガーを買って、そのまま食べ損ねて、次の日のお昼頃、それはもう、車内の温度がマックスにまで上昇し、パチンコ屋の駐車場に放置された赤ちゃんなら確実に命を落とすであろう頃、昨夜のハンバーガーの存在を思い出し、それでも、ちょうど電子レンジであたためたのとおんなじくらいの温かさだと自分に言い聞かせて食べることもあります。よくあります。

しかし、それでもお腹が痛くなったことはない。


ロッテリアはシェーキがおすすめです。

780cab1b.jpg最近、宗次郎がやせてきてます。
本日、うちにもらわれてきたあの日以来、最軽量値を更新したそうな。

なんと、その体重85kg。

先程わたくし唐津のロッテリアでタワーバーガーという10段重ねのハンバーガーを食べて気分が悪くなり、現在も苦しんでいます。

ひょっとすると、大野英章と別宮宗次郎の体重の上下関係が、今日瞬間的に逆転したかもしれません。


それにしても、例のハンバーガーはよろしくない。
久しぶりに、飲み込むのすらつらく感じる食べ物でした。

1ab9c085.jpg坂本博之さんの講演会が無事終了しました。

坂本さんの凄まじい幼少時代。

試合に臨む際のモチベーションの保ち方。

引退を決意した理由。

それから現在の青空基金などの全国の孤児院への支援活動。

どれも迫力に満ちた本物のお話でした。
涙が出ました。


格闘技マニアのA会館のY先生がタイミングよく坂本vs畑山戦のDVDを持ってきてくれました。
福岡から佐賀までの車内で、しみじみ観てます。

会場に響く
『坂本ー、がんばれー!』
という子供達の声援が泣けます。
坂本選手が過ごした九州にある和白青松園の施設の子供達を招待したといいますが、横浜アリーナに何人もの子供達を呼んで、いったいいくらかかったのだろう。

たぶん坂本選手は、手元にお金を残そうとか、そんなことを今も昔も全く考えていないのでしょう。

負けが決まっても坂本コールが鳴り止みません。

すごい試合でした。

これがボクシングの世界戦か…。


講演が終わって、坂本さんの控室にY先生と太田指導員と上田指導員と押しかけて雑談してきました。

まぁ、我々格闘技業界に生きる者としてはボクシングの話をたくさん聞きたいわけです。
坂本さんはもちろん質問には丁寧に答えてくれるのですが、何の話をしていても最後には、施設の少年達を社会に送り出す支援活動に対する理解と援助のお願いをなさいます。
決して自分の実績を誇るわけではなく、どなたと話をしていても、ただただ支援活動の精神を訴えられる。


坂本博之さんの主宰する『こころの青空基金』のサイトはこちら

坂本博之さんのブログ『不動心』はこちら

読者の皆様も、ぜひご支援をお願いします。

そして、こんな活動のために全国を奔走する元プロボクサーの存在を長く記憶に留めておいてください。

わたくしずっと空手業界に生きてきまして、正直言いまして、あまり他の格闘技のことを知りませんで、坂本博之さんの凄さも、いまいちよくわかってなかったみたいです。

だって、福山雅治さんが潔癖症だなんて、普通みんな知らないじゃないですか。それと一緒さ。

しかし、ブログに載せて以来、読者の皆様の反応のすごさに驚いてます。
わたくしにもメールや電話を多数いただいたほか、今回の講演会を企画したミトラサンガ事務局のある日蓮宗観音会結社にも、かなりたくさんの問い合わせがあったそうです。

坂本博之さんのことをあまりに知らなさすぎたわたくしは、反省の意味を込めてネットで少し調べましたよ。

改めて、ほんとすごいですね。
39勝7敗という勝率の高さもごっついけど、39勝のうち29試合がKOですって。

ちょっと喰らってみたいくらいです。

でも、それよりもみんなが高く評価してるのは、その『生き方』。
ボクシング関係者やボクシングが好きな人の評価は例外なく高い。
過去にこんなにファンに愛されたボクサーが他にいるのだろうか。
そんな大物とわたくしごときが一緒に仕事できるのだろうか。


今日。日中にお時間のある方はぜひ参加してみてください。
元プロボクサー坂本博之氏講演会
『僕は運命を信じない』
中洲大阪屋にて14時からです。

ナビゲーターは、人の運命をとやかく言ってシノギにしている凡僧・大野英章が務めます。

参加費は1000円。
積極的なご参加をよろしくお願い申し上げます。

今年もやってきました。
夏と言えば日蓮宗青年会主催のキャンプ? 林間学校? いや、日蓮宗佐賀県ではこれらを『行学道場』と呼ぶのですが、わたくしどもの披露宴の翌々日から2泊3日で開催されます。

前日は全日本ジュニアで大阪だし、こんな忙しいさなかに良い披露宴ができるか心配です。
そうそう、昨日返事を催促するみたいな内容のブログをうっかり書きましたら、実にたくさんの方からお電話いただきました。ほんとに申し訳ありません。



さて行学道場ですが。
すでに白蓮会館の道場生のリピーター8人ほどから申し込みをいただきました。
日蓮宗の行学道場は、参加者の宗派に関係なく、自然とふれあいながら命の大切さを学ぶというコンセプトで行われます。
あ、でも、それなりに長時間の正座はさせますけどね。
子供達がなかなか自然とふれあう機会が少なくなった昨今、ぜひこの機会に子供達を短期間の修行(?)に出してみませんか?

以下は、我らが青年会長の前田智憲からのご挨拶、ならびに開催要項です。



合掌 初夏の候、御尊家の皆様におかれましては益々の御清栄の段大慶に存じ上げます。
今年も恒例の少年少女行学道場を下記の要領で開催いたします。この行学道場も今年で47回目を迎え、わたくしども日蓮宗佐賀県青年会の活動の中で最も伝統ある年中行事となっております。
本年は小城市三日月町『三日月野外研修センター』をメイン会場として,お子様達がお話や体験を通して、『かがやく みんなのいのち』というテーマで感謝や思いやりの心、命の大切さを身につけられるような道場になればと思っております。お誘い合わせの上、ひとりでも多くのお子様が御参加くださいますようお願い申し上げます。再拝

日蓮宗佐賀県青年会
会長 前田智憲


  記

日時 平成22年7月21(水)〜23日(金)2泊3日
会場 三日月野外研修センター
参加資格 小学3年から中学3年まで
参加費 お一人様10,000円
携行品 学習道具 タオル バスタオル 寝間着 洗面用具 着替え
帽子 常備薬 水筒 保険証の写し 虫除けスプレー 水泳用具 ビーチサンダル
※ ゲーム類・お菓子の持ち込みは禁止
※ 自然散策などを予定しております。必ず靴を持参してください。
集合場所 佐賀県小城市三日月町織島2-13『三日月野外研修センター』0952-72-5652
集合時間 7月21日(水)午後0時 
解散時間 7月23日(金)午後0時 
申込締切 いちお7月10日ですが、直前まで大丈夫です。たぶん。

お問い合わせ・申込先 日蓮宗仙道山勝嚴寺
0952-72-2788

白蓮会館福岡道場
092-852-1488

白蓮会館佐賀道場
0952-34-4151

なお、21日(水)と22日(木)の年少部の稽古はお休みです。
一般部は普通通りにやります。
よろしくお願い申し上げます。

9514f3be.jpgわたくしごとで恐縮ですが、いや、個人のブログですから別に遠慮もいらないのでしょうが、本日は披露宴の出欠ハガキの返送の締め切り日でございます。

大変申し訳ございません。
まだ80人ほどご返事をいただいておりません。
ある程度は予想してましたが、ちょっと多過ぎて電話するのが大変じゃないかなと心配です。

ハガキをなくされた方、メールでも電話でも結構です。出欠どちらかの御返事をくださいませ。
助かります。

あ。

あと、自分は招待状もらってないけど、ぜひ出席したいとおっしゃる神様のような慈悲深い方がいらっしゃいましたら、ほんと遠慮なくお申しつけください。
すぐに御席を御準備いたします。
大変失礼いたしました。

わたくし、人がたくさん集まる場が好きなのです。
だから九州大会にも関西からひとりでも多くの方に来てほしい。
他人の披露宴も好き。

ましてや、自分のためにたくさんの方がわざわざ集まってくださるなんて、もう、あまりに楽しみ過ぎて、気分が悪くなります。

余興、大歓迎です。

いまんとこ、歌が男女一人ずつ。
あと、空手業界の定番で恐縮ですが、試し割りの演武を白蓮会館九州本部の指導員達にやってもらいます。

そうそう。

九州ボディビル選手権大会を一週間後に控えた、シェイプジムカリフォルニアの北原ティーチャーによるマッスルポージングがございます。

これは見物です。
直前だから仕上がりも完璧です。

皆様、完璧に仕上げたビルダーのカラダをご存知ありますまい?
これは、もう、本当にすごいです。

さて。

宗次郎達とバカバカしい映像を夜の海で撮影してきました。

ま、でもたぶんボツでしょうな。

残り一ヶ月。
全日本Jr.に向けて、皆様がんばりましょう。

d6f173d8.jpg初めて宗次郎の船で海に出ました。

白蓮会館の唐津道場生もみんな一緒です。

ワクワクします。

宝くじの宝当神社で有名な高島を初めて間近で見ました。
途中、往復船とすれ違いましたが、なんちゅー人数や!っていうくらいたくさんのカネの亡者が乗船してました。

唐津城を海から眺めるのもいいものです。

鏡山と虹の松原なんて最高の景色です。

あぶらさえ積んでしまえば壱岐や対馬にも行けるそうです。
韓国にも行けるそうです。

思わず衝動的に海外旅行に行きたくなりましたが、昨今の御時世、誤射される可能性大ということで断念しました。

楽しいっす。

別に何もないけど楽しいっす。

唐津道場生は慣れてるね。
たぶん、もう何回も手伝ってるのでしょうね。
みんな、ちゃきちゃき道具をとったり、運転(舵取)を交代したり、仕掛けの網を見たり。

かっこいいよ。
うらやましいよ。

みんな、空手着を脱いだら、それぞれいろんな世界に生きているんだなぁ。

さて、お知らせ。

来月に野見山支部長が佐賀にお越しの際に、この船が佐賀空港まで迎えにチャーターされることになりました。
さきほど野見山支部長から直々に、この船で空港までお迎えに来るよう依頼があったのです。

ご利用ありがとうございます。

帰りは江ノ島まで送るつもりです。
ただし、到着に1週間ぐらいかかりますがご了承ください。

皆様も宗次郎の船を積極的にご利用ください。
ガソリン代だけでどこにでもいくそうです。
ちなみに燃費はリッターあたり1kmだそうです。

シケの日は転覆しそうになりますが、笑顔で全力営業です。よろしくお願いします。

9b3c551e.jpg白蓮会館九州本部、夏の研修会ならびに昇段審査の日程が決定しました。

8月8日(日)白蓮会館福岡道場にて。
今回は昇段者がおりますので、いつもより少し早めの午前11時スタートです。

平成22年、杉原館長におかれましては、ほぼ毎月のように九州においでいただき恐縮です。

昇段者および昇級者の発表は近々各道場にて掲示します。お楽しみに〜。


さて、iPadが届きました。
慣れるまで時間がかかりそうです。

まず、悪いところ。

意外に重い。

ツルツルしてて持ちにくい。
ふとした瞬間に落としそうです。

衝撃に弱いらしく、落としたらヤバそうね。


いいところ。

持ち運びにかさばらず便利。
車中で気軽にできます。


充電が長持ちする。
連続で220時間持つそうな。


寝転んでできる。
布団の中で、寝る前に携帯をいじるように遊べる。

これが便利。

でも、意外に重い上に持つとこがなくて、手が疲れます。


あと、マック特有の操作の性質に慣れれば楽しいかも。

皆様も、iPad『買い』ですぞ。

5d08a776.JPG我が兄・たかひここと大野龍祥が退院しました。

諸天善神に報恩の意を捧げるとともに、これまで心配してくださった皆様に謹んで御礼申し上げます。

まだまだ視力も完全ではなく、根本治癒ではないため安心はできませんが、とりあえず化城を出て、一歩前に進むことができました。

ありがとうございました。
南無妙法蓮華経

ブログ読者の皆様、元プロボクサーの坂本博之さんをご存知でしょうか。

平成のKOキングと呼ばれた福岡出身のボクサーで、2000年の畑山隆則戦での試合は、ボクシング史上に残る名勝負としてボクシングファンの記憶に今でも強く刻まれています。

1991年にプロデビュー、93年に全日本新人王と日本ライト級王座を獲得。
生涯成績は、47試合39勝29KO7敗1分。
最高世界ランキングはWBCライト級1位。


そんな坂本博之さんの講演会が来週の今日(6月22日火曜日)の15時から、博多区中洲の『大阪屋』で行われます。

ナビゲーターはわたくし大野英章。
演題は
『僕は運命を信じない』
です。



ふだん人に運命を教えているわたくしが、どうやって
『運命を信じない』
ってタイトルの講演を仕切るのでしょうか。



そんなことはさておき、坂本博之さんは2007年の現役引退後、ジムトレーナー業務のほか、全国の児童養護施設をボランティアで訪問し、ミット打ちという独特な手法を用いて虐待被害にあった子供達の心を開き、子供達に生きる勇気を与えています。

児童虐待、育児放棄が社会問題化する現在、児童施設、学校、少年院等でボクシングで学んだ人生観を中心に講演活動をしながら、虐待等で傷ついた少年少女を受け入れる為のボクシングジムの設立も予定されています。
更に『こころの青空基金』を開設し、全国の児童養護施設へ支援活動も行われています。

参加費は1000円です。
参加費の一部は坂本さんの活動の支援金として寄附されます。

会場となる大阪屋さんは、福岡市博多区中洲5-3-16電話番号は092-291-6331です。

お問い合わせはミトラ・サンガ事務局(日蓮宗観音会結社内092-933-6555)まで。

もちろんわたくしに問い合わせてもらっても構いません。
たくさんのご参加をお待ちしております。

f85def98.jpgわたくしのように能力の低い者が書記をせねばならないということ自体、日蓮宗佐賀県も全体的な人材不足ですな。
しかし、宴会を断り頑張ったおかげで意外に早く仕事が終わりました。

2日目は、各分化会の発表と、京都の尼僧様の講演でした。
この方のキャラクターのなかなか強烈でインパクトがあったのですが、そんな中、特に面白かったのは第3分化会の発表。
テーマは、宮澤賢治の作品中にみる法華経、みたいな感じで、例示作品は、
『注文の多い料理店』
でした。

学習塾や中学校の国語教材でよく使われる注文の多い料理店。
子供の頃1回だけ読んだことがある、という方が大多数を占める中、わたくしはかなり記憶に定着しているほうだという自信があります。

聞いた話によると、第3分化会ではまず概要理解のために紙芝居であらすじを説明したそうです。
そして講師の先生が要点を説明し、それに座長が補足説明を加えるような感じで進みます。

第3分化会の座長は、他の分化会の座長に較べ、ひときわ若いグーデンホーゲン上人。
これも宮崎県という日蓮宗過疎地域特有の役職低年齢化の象徴です。


したたかなホーゲン上人は、分化会の前に、長年進学塾で国語講師を務めたわたくしに、注文の多い料理店の要点をしきりに聞いてきます。
わたくしも得意分野ですから一生懸命教えます。
そして、あらかた頭に入れたところで別れました。
その後ホーゲン上人は、分化会の座長を務め、翌日全体会議で発表したのです。


それはそれは見事な発表でした。


終わってから、講師の先生がホーゲン上人のところに挨拶に来られ
『いやー実に深く読み込んでいらっしゃる。あなたの知識には恐れ入りますよ』
って褒めまくっていらっしゃった。


でも、その手柄はおれの。

本当は、それ教えたの、おれ。


誰か、憐れなわたくしを褒めてください。


ブラインドタッチもできないわたくしは書記。
適材適所こそ組織の無駄をなくすためにクリアしなければならない最初の問題ではないでしょうか。

いやね、iPad買っちゃいました。


いやね、まだ国内市場は品薄で、手元に届くまであと10日ぐらいかかるみたいなんですけどね。


いやいやいや。

全体的に保守派の大野英章が久しぶりにこんな買い物しちゃいましたよ。
なんだかクルマを買った時ぐらい嬉しいのです。

でも、比較的みんなより携帯電話は早かったかな。
忘れもしない、あれは大学の卒業式の朝だった。
少しでも早く携帯電話を手にしたくて、一生に一度の大学の卒業式に大幅に遅刻した記憶があります。



大学時代、学生のワープロ所有率ですら半数に及ばなかった世代です。

去年までパワーポイントの存在を知らず、
『あんた人前で偉そうに講義しときながらそんなんも知らんの!』
などと嫁さんに馬鹿にされ、くやし涙を流したこともあります。

いちおパソコンは佐賀道場、福岡道場、および自宅に3台ありますが、いずれもWindows2000です。
もたもたと立ち上げてる時なんかに誰かに覗きこまれると、
『ほぉー。Windows2000をお使いですか』
と感心されます。


くそー。




でもiPadの処理スピードって、半端じゃないらしいよ。
一度手にしてしまうと、普通のパソコンに戻れないらしいよ。
特に、今回iPadに組み込まれてるパワーポイントは圧倒的らしい。
堀江さん曰く、パワーポイントは発売以来、10年もほとんどバージョンアップしてないらしい。
iPadが発売されてもなお昔のパワーポイントを使い続ける奴はアホだ的発言に、わたくしまんまと触発されたのです。


これでお寺と道場のウェブサイトいじりまくって、再びGoogle検索ランキングのトップを奪回してやるぜ!

9e85e948.jpg今回の日蓮宗九州教区教化研究会議のテーマは、
『いのちに合掌』
〜いのちを問う〜。

基調講演の後の分化会では、家族の突然死を迎え、残された遺族の心のケアについて、講義がありました。

自然死なら心の準備ができる。
しかし、朝いつものように
『行ってきまーす』
といって出かけた家族が、夜には遺体となって戻ってきた時の家族のショックの大きさは計り知れない。

交通事故、自殺、犯罪…。

予想しえない死別を迎えた家族の心理がどのようなものであるのか、経験してみなければわかりません。
いや、同じことを経験していても、受け止め方は人それぞれ。
子供を失った夫婦でも、父と母では受けた止め方が違うものです。

それから、二次被害もあるそうな。
警察や裁判所の心ないひとこと。近所からや親戚からの噂話。
これらの要素が波のように遺族を襲い、心の傷の癒える期間(喪中)を長引かせます。

今講演では、実際に交通事故で我が子を亡くした方の話、また、遺族の心のケアをする団体の方からの僧侶に対する要望を聞きました。


知らないことは恐ろしい。

ほんと貴重な講演でした。

つづくかも

今年は佐賀県の当番で、佐賀県教化センター員のわたくしは書記を任されています。

講師の先生のしゃべる言葉を全て録音、筆記して、明日までに書き下ろして出席者に配分しなければいけません。

ブラインドタッチができないわたくしにとっては、この仕事は無理がありすぎる。
徹夜だな。

教研会議は明日の昼まで続きます。
こんな時、うちの兄貴が元気だったら…。


わたくしと同じように、本来なら教化センター員である我が兄・龍祥は本日、3回目の手術です。
佐賀大学医学部付属病院5階西病棟505号室にいます。
オヒマな皆様は、よろしければうちの兄の顔を見に行ってあげてくださいな。
わたくし最近忙し過ぎてなかなか兄のところへ面会に行けてません。

苦しい時の兄たのみ。
兄の病気が早く良くなりますように。

なお、今日の白蓮会館佐賀道場の指導は、九州チャンピオン太田拳士と、おなかいっぱいスクワットやる気まんまんの上田指導員です。
よろしくお願い申し上げます。

土曜日は佐賀道場の打ち上げですが、なんと迎えるのバスが佐賀道場まで来てくれるそうな。


すばらしい。


ということで、夕方5時半に道場集合です。
もちろん6時に現地集合でも可です。
たくさんの方の参加をお待ちしております。


ちなみに今(午前2時頃)福岡道場ではまだまだ 宴たけなわだと思います。
そうなのです。
今日が福岡道場の打ち上げでした。
実に50人程の参加をいただきました。ずいぶん盛り上がりました。お疲れ様でした。


わたくしは明日の諸富町の妙誓寺の住職交代式に雅楽で出座のため、早めに佐賀県の自宅に逃げ帰ってきました。

明日は久しぶりに雅楽で頑張ります。

ファイティングオープントーナメント全九州空手道新人戦大会
入賞者一覧


幼年の部

優 勝 三海  渚(仁道会館)
準優勝 村田 秀太朗(無門塾)
第3位 岡部 蒼磨(修和会館)
第3位 古賀 逸希(練山塾)


小学校1年生の部

優 勝 田嶋 駆流(新武学舎)
準優勝 福原 刀弥(獅心塾)
第3位 糸数 陸青(慧眼塾)
第3位 岡 瑠依輝(永神会)


小学校2年生の部

優 勝 山口 丈二(拳栄会館)
準優勝 尾花 亮治(拳栄会館)
第3位 西村 瑞貴(白蓮会館)
第3位 松本 翔天(拳栄会館)


小学校3年生の部

優 勝 江藤 優哉(王丸道場)
準優勝 立岩 永遠(龍士會)
第3位 福原 隆太(獅心塾)
第3位 高崎 直哉(清松会)


小学校4年生の部

優 勝 茂田 健悟(竜閃会)
準優勝 井上  蓮(修和会館)
第3位 仲田 龍世(秋岡塾)
第3位 川邊 剛平(白蓮会館)


小学校5年生の部

優 勝 溝口  賢(白蓮会館)
準優勝 城井 敦裕(勇征会)
第3位 松本 洸希(修和会館)
第3位 濱崎 潤也(心眼塾)


小学校6年生の部

優 勝 城井 智敬(勇征会)
準優勝 西田 崇道(正道会館)
第3位 別府 風治(修和会館)
第3位 梶原 望生(修和会館)


中学生軽量の部

優 勝 徳田 圭晟(無門塾)
準優勝 山田 達郎(王丸道場)


中学生重量の部

優 勝 坂本 晃治(西空会)
準優勝 平川 泰兵(西空会)


中学生女子の部

優 勝 仲 ひかり(修和会館)
準優勝 黒川 優里(養心会)


壮年の部

優 勝 有馬 昌二郎(無門塾)
準優勝 生野 勝治(正和塾)


一般女子の部

優 勝 末永 美稀(正道会館)
準優勝 渡邉 杏菜(白蓮会館)


一般軽量の部

優 勝 吉田 法弘(修和会館)
準優勝 仲  威俊(修和会館)
第3位 笠 慶士郎(正道会館)
第3位 平野 雄大(フリー)


一般重量の部

優 勝 草野 祈大朗(白蓮会館)
準優勝 永石 和久(拳栄会館)
第3位 二又  泉(勇真会)
第3位 岩永 和樹(王丸道場)



新人戦の部 全14クラス 出場選手総数165名 

ファイティングオープントーナメント全九州空手道選手権大会
入賞者一覧

小学校1年生の部

優 勝 漢  藍理(拳栄会館)
準優勝 田尻 惇也(叢林塾)


小学校2年生の部

優 勝 芳賀 真人(一進会)
準優勝 福田 羽奈(竜閃会)
第3位 斎藤 年輝(極誠会)
第3位 西畑 舞音(一進会)


小学校3年生の部

優 勝 福田 晴吾(竜閃会)
準優勝 市原 鉄平(一進会)
第3位 漢 由依奈(拳栄会館)
第3位 興梠 海斗(叢林塾)


小学校4年生の部

優 勝 笹田 駿介(一進会)
準優勝 田尻 怜也(叢林塾)
第3位 西畑 成陽(一進会)
第3位 中村 竜也(一進会)


小学校4年生女子の部

優 勝 野邑 心菜(叢林塾)
準優勝 南里  藍(白蓮会館)
第3位 宗 希予乃(一進会)
第3位 松永 茉優(雄信会)


小学校5年生の部

優 勝 山崎 隆司(叢林塾)
準優勝 中垣 龍汰朗(竜閃会)
第3位 神崎 友輝(慧眼塾)
第3位 井元 太一(勇征会)


小学校5年生女子の部

優 勝 田村 梨来(叢林塾)
準優勝 月守 瑠菜(龍士會)


小学校6年生の部

優 勝 齋藤 麗王(志逞会)
準優勝 小山 九十九(拳成館)
第3位 西本 竜也(叢林塾)
第3位 田村  大(叢林塾)


小学校6年生女子の部

優 勝 馬渡 純香(菱岡道場)
準優勝 足達 和佳奈(一進会)


中学生軽量の部

優 勝 山崎 智晴(叢林塾)
準優勝 山下 竜世(叢林塾)


中学生重量の部

優 勝 河原 佑志郎(竜閃会)
準優勝 山形 悠輔(菱岡道場)


中学生女子の部

優 勝 中嶋 瑠花(雄信会)
準優勝 太田 怜那(錬志会館)
第3位 太田 瑠那(錬志会館)
第3位 井元 亜衣(勇征会)


壮年軽量の部

優 勝 山中 賢治(拳成館)
準優勝 桃田 勝之(白蓮会館)


壮年重量の部

優 勝 森山  哲(無門塾)
準優勝 深野 善三(修和会館)
第3位 中野 弘治(菱岡道場)
第3位 山口 永二(極真会館)


一般女子の部

優 勝 六田 志織(黎明塾)
準優勝 田尻 麻由美(井上道場)


一般軽量の部

優 勝 太田 貴幸(白蓮会館)
準優勝 池田 大空(心眼塾)
第3位 井口 典志(白蓮会館)
第3位 谷本 寛弥(道真会館)


一般重量の部

優 勝 楢迫 義治(楢迫道場)
準優勝 田中 勇次(勇真会)
第3位 金森 良平(田?道場)
第3位 岡本 大地(白蓮会館)



選手権の部 全17クラス 出場選手総数166名 

そうそう。
忘れてました。


唐津道場の打ち上げは、来週土曜日に木綿町の『雅』でやります。
会費は、出たとこ勝負の割り勘です。食い終わってみないといくらになるかわかりません。

ひとりでも多くの皆様のご参加をお待ち申し上げております。

大会の打ち上げおよび祝勝会を各道場ごとに行います。

トップは福岡道場。
明日(もう今日か)金曜日、年少部の稽古終了後に道場で行います。
会費は大人2000円、中高生1500円、小学生1000円、幼児無料です。


翌日は佐賀道場です。
佐賀大学の近くの『やおき』というお店で、廉パパに紹介してもらいました。
なんと、会費はバリバリ安くて、大人2500円、子供1000円で飲み放題という、いったいどんな料理が出されるのか不安になるほどの料金設定ですな。
最大収容人数は60人と、けっこうゆったりできます。しかし、明日までにある程度の人数把握をしてお店側に予約を入れたいので、佐賀道場の事務所のガラステーブルの上に置いている出欠表に、参加する方は名前を書いといてください。

いずれも、当日試合に出なかった、スタッフができなかった、応援に行けなかったという方でも参加OKです。
変に遠慮なさらず、白蓮会館九州本部に少しでも縁のある方なら、どなたさまもご参加ください。
彼女、友達、御家族の参加も大歓迎です。
お待ちしております。

また、大会運営に関しての気付きがあればどんどんご指摘いただければ、来年から更に上質の大会へと向上するための材料となります。
こちらも遠慮なくお聞かせください。

↑このページのトップヘ