【 大野英章の“昼夜常精進”】

空手道場 白蓮会館(佐賀・唐津・福岡) ならびに 佐賀県日蓮宗勝厳寺の活動日記。

仙道山勝嚴寺は、佐賀県にある日蓮宗の寺院。各種因縁・未来鑑定/加持・祈祷修法・お祓い・追善供養・水子供養/葬儀・墓地購入/宗教相談/妙法蓮華經/観心の本尊

国際空手拳法連盟 白蓮会館九州本部は、佐賀・唐津・福岡で活動する実戦空手道場。護身錬胆・健康増進・精神修養。ステップ指導で無理なく上達/各会員の目的に応じたクラス編成/新人戦・選手権への挑戦/子供達の礼儀の徹底と体力の向上。

2011年05月

だんだん痛くなってきた

一日経ってだんだん痛くなってきました。

だって、たぶん骨まで到達してましたもんね。


たいしたことない。

タイシタコトナイ。



子供達が無事だったことが何より。

わたくし、ずっと神田昌典さんのことを書きたいと思っているのですが、また次回。


新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら住宅CMサービス佐賀

福岡子供空手道場『白蓮会館』

言わずにおれん

白蓮会館福岡道場に、久しぶりに早く来て、ひとり黙々と掃除をしておりました。

そしたら、とつぜん足に激痛、まるで銃で撃たれたような(経験はないんですけども)感覚がありました。


足の裏を見たら『縫い針』がブッスリ刺さっています。



抜こうとしたら、これまた激痛!

落ち着いて、これは良いブログのネタができたもんだと自分に言い聞かせて写真パチリ。

そして、冷や汗タラタラで、約1分かけて抜きました。



ほら。むっちゃ長い。

たぶん、前足底の骨で止まったな。



いやいや。


今日は、ふたつの良いことがありました。

ひとつ目は、ちょうどいいブログのネタが転がり込んできたこと。

そしてもうひとつは、ウチの大事な道場生がケガする前に、わたくしが縫い針を発見できたこと。

いやー、ケガしたのがわたくしで良かった、良かった。
めでたし、めでたし。



って、誰じゃいっ!
縫い針を道場に持ち込んで、しかもカーペットに落として帰ったのは!
フツーあり得んやろ、道場で縫い針踏んでケガするとか。

道場に縫い針が落ちとる意味がわからん。
意味がわからん。
意味がわからん。


とにかく。

みなさま、危険物の持ち込みはご遠慮ください。
ここは裸足で空手の練習をする場所です。



新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を考えるなら住宅CMサービス佐賀


佐賀子供空手道場『白蓮会館』

ちょっと一息

新極真のウエイト制が終わりました。
地方にいるわたくしは、全く内容を知りません。どのような大会だったのでしょう。


さて、ちょっと旬は過ぎましたが、5月22日に四国で行われた無門塾主催・桃花杯全日本格闘技空手拳法選手権大会の白蓮会館九州本部勢の動画をアップしました。


太田貴幸 指導員 決勝戦
http://youtu.be/HScIajN8nOA

上田都指導員 決勝戦
http://youtu.be/_KHkshpzqEs

なお、太田の試合が無音なのは、興奮した上田さんの応援する声が、あまりにも耳障りだったためにカットしたからです。

杉原正康館長の試合は、わたくしからはアップしません。
白蓮会館和歌山支部のサイトに上がっておりますので、そちらからご覧ください。

わたくしは、まだ恐れ多くて見直せません。


(株)スメトコプロモーション 企画営業部

福岡子供空手道場『白蓮会館』

住宅セミナー開催

定期的に開催しております
「知っていたらごめんなさい住まいづくりの基礎講座」
第8回目の講座を6月5日に開催します。

日時  6月5日(日)15時〜
場所  マリトピア 3階 若竹の間
(〒840-0850 佐賀県佐賀市新栄東3丁目7−8 tel0120-33-1333)
      
第1部  住まいにおけるスケルトン・インフィルの重要性
        15時〜16時30分
         講師:住宅CMサービス部 飯盛良隆


第2部  住まいに関する相談会
         (個別相談)
          16時40分〜17時30分 

        東日本大震災による住宅市場への影響など
        住まいに関する一般的な相談
                    担当:飯盛良隆


        九星による住まいづくりの助言  
                    担当:企画営業部 大野英章

詳しくはこちらから

東日本大震災後、暮し方そのものの見直しも叫ばれています。

オール電化住宅を続けていいのか否か。
時代と共に変わる住宅の設備。

一方で、時代が変わっても住み続けたいのが新築する住宅です。
長く住み続けるための家づくりとは、ということが第1部のテーマとなります。

第2部では、震災対策で検討され始めた「復興税」。
消費税が上がる前が、住宅の建て替えのチャンスとなるのか。
1997年に消費税が3%から5%に上昇したときに市場はどう変化したのかを振り返りながら、今後の家づくりを考える機会にしていただければと思います。

なお、わたくし大野英章は日経テスト受験のため、若干遅刻して合流いたします。

どうぞ、お気軽にご参加ください。
多くの方の受講をお待ちしております。

神田昌典さん

久しぶりに神田昌典さんが福岡に来られているという情報をキャッチし、今から講演会に行ってきます。

そういえば、いろいろ検索していたら、和田秀樹さんと神田昌典さんは過去に対談したことがあるということがわかり、昨日ワクワクしながら
『先生、神田昌典さんご存知ですか?』
と訊きましたら、
『ほんのちょっとだけ知ってる』
ですって。

期待したほど深い関係じゃなかった。


神田昌典さんは経営コンサルタントで、わたくしが経営につまづいていたころ本を紹介されたことがきっかけで、立ち直りのヒントを得られました。
その後、メルマガ会員になり、対談を収録したCDなんかもよく購入したりして、神田さんのことなら声も口癖も、わたくしにとって一方的にお馴染みです。

実はあの方、占いをかなりやってるみたいで、その辺の知識がないと発想できないようなことを時折おっしゃるんです。

特に今年は大いなる転機だとよくおっしゃる。

なぜそう確信するに至ったのか、わたくしとしては占い業界の観点から、そのあたりの根拠を知りたいところです。


各種祈祷・修法・加持/日蓮宗『勝嚴寺』

唐津、佐賀で実戦空手道場をお探しなら『白蓮会館』

クランクアップ

映画『命のTANGO』の撮影が終了しました。
それにともない、出演者ならびに撮影スタッフの打ち上げにお呼ばれしたため、ホイホイと北九州まで出かけて行きました。

急遽、指導を代わってくれた白蓮会館唐津道場の別宮宗次郎指導員を始めとする皆様、ありがとうございました。

わたくしのお手伝いは実質わずか1日。
この14日間、缶詰め状態で頑張っておられた他のスタッフ達からすれば、ほとんど共感できるところがない。
わたくしは彼らの戦友的な結び付きの強さが何とも羨ましく、わたくしは単身、下座を汚しながらその光景を眺めておりました。

でも、心優しき人達もいらっしゃるもので、けっこういろんな方々とお話ししました。

学校を出て、安定した就職先なんかに見向きもせず映画の世界に飛び込んできた若者の話や、もうすでに映画業界に40年もいらっしゃる方の映画にかける思いなど、この世界に生きるの人の誇りを感じさせられました。


ちなみに秋吉久美子さんとの写真を撮る機会は、けっこう何度もあったのですが、相変わらず根性がなくて今回も断念。
だって怖いんですもん。


さて、打ち上げが終わって、時間を持て余したわたくしとチーフプロデューサーの井内先輩。
まだこの時間なら空手の稽古してるやろ、といきなり思い立って、小倉駅の近所にある正道会館北九州本部道場(東雅美本部長・道場生みんなバリ強い)にアポなし来訪してみました。

しかし、残念ながら東本部長はご不在。
井内先輩は東本部長以外の若い人をあまり知らないものだから残念そうでした。

でも、わたくしは面白かった。
K指導員の見事な説明っぷりや、道場の中の工夫されたさまざまな掲示物など、いろんなヒントをもらい、たいがいモチベーションが上がりました。
帰りしも、
『お客様が帰られます。道場生全員起立!礼!押忍!』
みたいな感じで、代表者が留守でも、ここまで完璧な対応されたら安心して留守にできるなぁ、ひるがえってウチの宗次郎は大丈夫だっただろうか、なんてことを考えました。

正道会館の皆様、ほんと突然失礼いたしました。温かく迎え入れていただき感謝です。

写真はその日稽古されていた有段者の面々。



白蓮会館の九州大会を始め、各大会の上位入賞の常連ばっかりです。

ウチも頑張らねば。



各種祈祷・修法・加持/日蓮宗『勝嚴寺』

唐津佐賀で実戦空手道場をお探しなら『白蓮会館』

わかれうた



恋の終わりはいつもいつも
立ち去る者だけが美しい

残されて戸惑う者たちは
追いかけて 焦がれて 泣き狂う


という歌詞を思い出しました。

やっぱり主体的行動を取る方が楽。
これから全て新しいこととの戦いです。

残る方は、今までの生活に、ただただ、穴が空くだけ。
たぶん、全てが変化する方が楽なのだろうな。


さて。

わたくしはだいぶヒマができました。
皆様、どっか遊びに連れて行ってください。



各種祈祷・修法・加持/日蓮宗『勝嚴寺』

唐津、佐賀で実戦空手道場をお探しなら『白蓮会館』

まだまだ大会回顧は続く

だいぶ他の白蓮会館各支部長のブログも沈静化してきたこの頃ですが、わたくし的にはまだまだ書き足らない。



あの日。




開会式の前から考えていました。

杉原館長のウオーミングアップは誰がやるのだろう。

セコンドには誰が付くのだろうか。

できれば、その栄えある役目をわたくしも務めたい。
とにかく、館長の役に立つことなら何でもいいからやりたかったのです。

実際、ウオーミングアップ等には、ああ、確かに今館長に最も近いところにいるのはこの人達なんだなぁと、誰が見ても納得する面々が館長の身の回りの世話をしていました。
これがもし15年前なら、この役目は、わたくしの仕事だったかもしれないなどと考えてみたり。


杉原館長の試合が近づくに連れ、次第にリングサイドの観客の密度が大きくなってきます。

ちょっと不安になりました。

もしかすると、人混みに追いやられて、まるで館長の試合が見られなかったらどうしよう。

幸いにして杉原館長の試合を挟むかたちで九州本部勢の選手がいたので、わたくしは常に館長の近くにいることができました。


館長の初戦の時、わたくしは直美さんの隣でした。
直美さんは手にストップウォッチを持っての応援。あんまり見たことのない光景です。
わたくしの真後ろには平木支部長。

あとは覚えていません。

初戦はわりとスムーズな試合運びだったので、1分を過ぎた辺りから会場全体を観察する余裕が出てきました。

決して観客が多い大会規模ではなかったのですが、あの異様な雰囲気は他に例えようがない。
まるでプロ野球の優勝決定戦の球場にいるくらいの地響きです。




決勝戦は、最前列で播戸一幸支部長と南豪宏支部長と並びました。

この歴史的瞬間に、白蓮会館の歴史を創り上げたスーパーヒーローと並んで、杉原館長に一番近い位置で応援できる。
白蓮会館の道場生として、杉原正康の弟子として、こんなに誇らしいことが他にあるだろうか。


決勝が始まった後の記憶は早送り。


あんまり覚えていません。


ただ、判定の時、南支部長は相手に挙がった旗を、館長に挙がったものだと勘違いしてガッツポーズしたのです。
わたくしも、あれ?副審は挙げる手を間違ってら、と思って、一瞬停止してました。


でも、どうやら副審は本当に相手に挙げたっぽい。

いつまでも判定が覆らない。

まさかと思いました。

そう。

わたくしも南支部長も、今のは勝ったのは館長だろ、副審が間違ってるぞ、と思ったのです。
それくらい、本当に素晴らしい内容の試合だったのです。


でも、結果は負け。

アタマの中は真っ白になりました。


しかし、会場からは割れんばかりの拍手。
その拍手がいつまでも鳴り止みません。


杉原館長の次の試合は、ウチの太田です。
太田の顔を見ると、完全に思い詰めた表情をしています。

『太田!おまえ白蓮会館の最後の一人だぞ!絶対勝て!』

わたくしに言われなくても、全てを解っている太田指導員。
いつもの二倍ぐらいのスピードで動き回り、本戦5-0の圧勝でした。


太田は、自分の前の試合が杉原館長の決勝戦。
これは普通あり得ない貴重な経験です。
たぶん、太田の方がわたくしよりも館長の試合の意味の大きさを痛感させられたのではないか。
おそらくこの試合でいろんなものを学んだことでしょう。


しかーし。

館長が試合コートから降りると、大観衆もみんな杉原館長の後を追いかけます。

一般上級の部の決勝戦なのに。

看板階級なのに。

白蓮会館の最後の一人だったのに。

館長の試合の後、一気にメインコートが寂しくなりました。
たぶん杉原館長の試合の5分の1くらいの観客数に減ったかな。


ですから、太田の優勝は、その存在をほとんど誰も知らない。
まだアクセス数が多い今のうちに、ブログの読者にアピールしとかなきゃ。

ちなみに上田都(現在修行中)も一般女子有段の部で優勝したのですよ。

いちお九州本部勢も頑張ったのです。
お見知りおきくださいませ。



過去因縁・未来鑑定/佐賀県日蓮宗勝嚴寺
佐賀・唐津・福岡の実戦空手道場『白蓮会館』

嫁が坊主頭になりました



上田都さん(29)が、今日髪の毛を全て切り落としました。

明日、山梨県は身延山に向けて出発します。

毎日毎日、忙しいったらありゃしない。


剃髪後の写真はこちら


どこで髪の毛を切るか悩みましたが、ここはやはり白蓮会館佐賀道場指導員・森永佳美初段の経営する理容室『ジャンクス』で剃り上げることに。
最初、その道のプロである森永さんですら、女性の頭髪にバリカンを入れることをためらっていましたが、いずれにせよ切らなきゃいけないものですから、思い切ってバッサリ。

その様子は近いうちにYouTubeにアップロードします。
嫁さんのブログ経由でご覧ください。



家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
住宅CMサービス佐賀

唐津で空手を始めるなら『白蓮会館』

大会回顧

神戸支部長のブログにもありましたが、ウチのブログもアクセス数がスゴいことになっています。

もちろん訪問者の目的は、桃花杯における杉原正康館長の試合のことでしょう。

わたくしは、今日朝から杉原館長に関してかなりの力作記事を書きましたが、気が付いたらそれが消えていて、今はすっかり無気力です。



杉原館長の動画ですか?


もちろんありますとも。



でもね、まだ一度も観ていません。

わたくしだけでなく、九州本部の道場生みんな観ていません。
そりゃ、優勝した上田指導員や太田指導員の試合の映像ならたいがい観ました。
わたくしですら何回も観たのだから、本人達はわたくしの数倍は観たことでしょう。

でも、彼らも館長の映像は一切見直していない。


なんかね、もったいないのです。


あの会場の緊張感、観客の盛り上がり、セコンドの一体感、あの場に居合わせなければ感じられなかったであろう全てが、もう、言葉にできないほどの強烈な思い出となり、しかし、これがもし安易に動画を見直したら、一気に全ての思い出が色褪せてしまいそうな気がして、それが怖くて見ることができないのです。

ですから、会場に来られなかった方には申し訳ないが、わたくしは館長の試合の動画をアップロードするわけにはいかんのです。

おそらく会場におられたどなたかがそのうちYouTubeにアップロードなさるかもしれません。
そちらをご覧ください。


ま、一年とか、ある程度時間が経てばそのビデオを見返すこともあるでしょうよ。


でも、しばらく見ないで置いておこう。




この写真は、試合後にギャラリーに取り囲まれて写真を撮りまくられている杉原館長。
関係者ですらなかなか近づけない状況でした。



しばらくこの話題は続きます。


福岡で空手を始めるなら『白蓮会館』
追善供養・水子供養/葬儀・墓地購入のご相談は『日蓮宗勝嚴寺』

台風一過



太田貴幸 優勝!(一般上級軽量の部)

上田都 優勝!(一般女子有段の部)

古賀健治 第三位(シニア段外の部)


そして。


杉原正康館長 準優勝!(シニア有段無差別)

何から書いていいのかわかりませんが、わたくしは白蓮会館の一員であること、そして、闘将・杉原正康の弟子であることに、この上ない誇りを感じます。


わたくしの師匠と弟子が、選手の控えに並んで座って待っている絵は、まるで夢を見ているような、そんな不思議な光景でした。


杉原館長、言葉にできないほどの感動をいただきました。
本当にありがとうございました。


心落ち着いた頃に、また改めてこの大会の話題に触れます。

関係者各位、お疲れ様でした。





佐賀県小城市の日蓮宗寺院『勝嚴寺』
佐賀で空手を始めるなら『白蓮会館』

杉原正康 出陣!

わたくしの師匠、白蓮会館の杉原正康館長が本日、無門塾主催桃花杯に選手として25年ぶりに出場します。



我が白蓮門流史上最大級の一大事です。

皇国の興廃この一戦にあり。
ま、ちょっと違うけど、そんな気分です。

還暦を過ぎて果敢な挑戦をする我が師匠・杉原正康館長に稽首して帰依し奉る。


ただいま四国上陸



久しぶりに四国に上陸してます。

今日は香川県の坂出市に泊まってます。

四国はいつ以来だろう。
正道会館の全四国大会に来たのが最後か。
あれは松尾支部長を応援するために岸川さんとふたりフェリーで長旅した時か。もう、かれこれ10年くらい前でしょう。

いや、そういえば琴平町の金毘羅社に、例によって日光上人と一緒に参拝したことを忘れていました。
あれは確か3年くらい前です。


大阪、東京に行く頻度が高いのは言わずもがな。
それに伴い、その途中の街に立ち寄ることも多々ありますが、四国は大幅に迂回ルートになりますので、やはり四国内のどこかが目的地にならない限り、なかなか行くことがない。


今回は、丸亀市で無門塾(篠原秀嗣塾長率いる博多区冷泉の無門塾ではない)主催の桃花杯が開催されるのです。
白蓮会館九州本部から上田都指導員、太田貴幸指導員、古賀拳士が出場します。

比較的関西から近いこともあり、白蓮会館の関西勢も毎年多数出場します。
今年も多数来られるそうです。


はい。

楽しみです押忍。


先ほどホテルの近所にある餃子の王将で吐くほど食いました。
餃子のニンニクパワーで、全員優勝を狙います。
関西の白蓮勢がみんな観てるところでの、九州勢の活躍を期待しています。

頑張れ九州本部!

頑張れ白蓮会館!



福岡で空手を始めるなら『白蓮会館』
追善供養・水子供養/葬儀・墓地購入のご相談は『日蓮宗勝嚴寺』

仲間との別れ

本日、2人の同級生との別れがありました。



1人目は、杉町智元上人です。

このたび杉町上人は、山梨県南アルプス市にある福王寺に入寺することになり、佐賀日青とOBで集まって、佐賀市のマリトピアにて本日歓送会を行いました。


杉町上人の出会いは、今を遡ること、25年前。

その頃、隣の中学校から女の子の転校生がありました。
その女の子は、前の学校で杉町元茂くんというサッカー部の男の子が好きだったらしく、いかに杉町くんが男前でカッコイイかを、うっとおしいくらい友達にいつも力説していました。

ちょうど部活の練習試合で隣の中学校に行く機会があったので、その女の子が好きだという杉町くんを鑑賞するために、剣道部のみんなでサッカーの練習風景を見にグラウンドに行きます。

『ねぇね、杉町ってどれ?』
とその中学校の友達に訊いて、ワクワクしながら杉町くんの顔を見たら、別に普通やし。


『ぜーんぜんカッコようなかやーん!』
と剣道部のみんなで大笑いして、翌日その女の子に、実際に杉町くんを見に行った旨を伝え、今まで自慢された分、思いきり杉町くんの容姿をバカにしました。


いや、写真を見てもらえばわかると思んですけど、本当は男前ですよ。



時が経ち、大学を卒業したわたくしは、日蓮宗信行道場に入り、僧侶になるべく修行にいそしんでおりました。

僧侶としての最低限のたしなみもないまま、100名弱の団体生活で、しかもその中に知り合いもいない修行は、わたくしにとってまるで地獄のようでした。

そんな中、わたくし以外にもう1人佐賀県出身の修行僧がいました。


その名は杉町前徹上人。


同郷がいることが嬉しくって、休み時間に杉町上人に話し掛けてみました。

『杉町上人、佐賀県出身だそうですね。今おいくつですか?』

『22歳ですよ。』

『じゃあ僕と同級生ですね。
ちなみに中学校はどちらですか?』

『◯◯中(隣の中学校の名前)です。』

『マジすか!奇遇ですね!僕は三日月中なんですよ。
ところで◯◯中といえば、サッカー部に杉町元茂っていませんでした?』

『えっ?
それ、オレ。』

『お前が杉町元茂かいっ!』

ってな流れで、不思議な再会を果たすわけです。

しかし、杉町元茂くんの家がお寺だという話は一度も聞いたことがない。

実際、杉町上人の家はお寺ではなく、やっぱり普通の家庭でした。
そこから彼は出家得度を志し、信行道場に来ていたのです。


信行道場を出た2人は、その後会うこともなく月日が流れます。

そうこうしている時に、ある組寺(相互に協力関係にある寺院)にお手伝いに行ったら、なぜかそこに杉町上人がいる。

なんと、うちの組寺の弟子になっていたのです。

どんだけ偶然が続くのだろう。


南アルプス市には白蓮会館がある。

こりゃ、ひょっとして杉町上人の息子が白蓮会館に入門して、うちの道場生とライバルになったりとか、そんなドラマがあるのかな?

なーんて。


ちなみに、杉町元茂くんは高校生まで杉町元茂で、出家得度して杉町前徹になり、それから勝嚴寺の組寺である妙長寺の弟子になった時に杉町智元に名前を改めました。


山梨県でも頑張れ杉町智元上人
いや、わたくしの心の中では、キミは今でも杉町元茂くんさ。

今後益々の御活躍を祈念いたします。




さて。


もう1人の別れは、前大分県青年会長の川崎泰元上人です。

こちらは今生の別れです。
今日が葬儀でした。

一昨日、急死したそうです。

川崎上人は、わたくしと再行が同期でした。
読経班長として右の前の川に座り、ただひとり再行の列を飛び出して、ほとんど初行の菰の上に見台を乗せて座っていたことが今も強く印象に残っています。
あんな煽り方をされたら、初行としては相当イヤだったろう。



なんで死んだのだろう。



謹んで川崎泰元上人の後生善処、位隣大覚を御祈念申し上げます。
南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経


杉町上人もお身体にお気をつけて。


家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決住宅CMサービス佐賀
唐津で空手を始めるなら



撮影いろいろ

映画『命のTANGO』の撮影のお手伝いをしてきました。


監督は、わたくしの敬愛してやまない和田秀樹大先生。

脚本は『ゲゲゲの女房』を書いた大石三智子さん。

で、プロデューサーは井内さんです。

主演は秋吉久美子さんと橋爪功さん。

この2人は父娘の関係で、九州大学教授である橋爪さんに、秋吉さんは厳しく育てられ、自らも北九州市の大学で教鞭を執っているという設定です。

映画は、橋爪さんの奥様(秋吉さんのお母さん)が亡くなるところから始まります。
お通夜にはすっかり精神のバランスを崩し、言動がおかしくなる橋爪さん。
やがて四十九日忌のころには、はっきり痴呆の症状が認められるようになりました。
痴呆老人介護の問題に直面した家族は、父がもはや1人暮らしをすることは不可能と判断し、家を引き払い、橋爪さんを特別介護福祉施設に入居させることにします。

ちなみに秋吉さんには妹がいます。

妹は、姉と違い自由奔放に育ち、海外でタンゴの先生をしています。
その妹と協力して、タンゴを足掛かりに、再び父の生きる活力を見出していく…という社会派の映画です。


わたくしはオープニングのお通夜の導師を務めました。

それにしても、たった数分のシーンを撮るために、いったい何人の人達の力を借りて、どれだけ長い時間を掛けているのか。

家族3人が暗い部屋でひっそりと話をするシーンなんて、他に全く人の気配を感じないものです。
しかし、隣の部屋や廊下にびっしり35人ぐらい、マイク持ったり、ライト当てたり、モニターを確認していたり、他にも数台のカメラ、ワイヤー、あと、よくわからんけど、とにかく気持ち悪いくらい大勢のスタッフが息を殺して見つめる中で、演技が行われているのです。



まぁ、そんな極度の緊張感に包まれた場面で、わたくしの携帯電話が鳴ったわけですが。


そのまま二階に上がって首吊ろうかと思いましたよ。


今日一日で、橋爪功さんが大好きになりました。
たぶん、あの方は役回りそのままの性格をなさっていると思います。

まったく偉ぶらず。
スタッフみんなに気を使われます。

演技のことをとやかくわたくしが論評する身分ではありませんが、橋爪さんとずっと一緒にいると、この人本当にボケてあるのかな?と錯覚します。

お通夜の最中、わたくしの目の前で、長時間うつろな表情で空を見つめる橋爪さんを見てると心配になりますが、わたくしが正座している足が痛くて身動きしたりすると、ニヤッとアイコンタクトされてきます。

その時初めて、ああ、そういえば今この人は痴呆老人の演技をされてるんだったな、とようやく思い出すほど、とにかく素晴らしい演技でした。

撮影の合間に出演される俳優さん達とだいぶ世間話もしました。

橋爪さんは、とにかくわたくしに気を使って、よく話し掛けてくださいました。


秋吉久美子さん…ちょっと怖かった。
いくら説明しても、わたくしがホンモノの僧侶だとなかなか信じてもらえませんでした。

白蓮会館福岡道場でヨガ教室を開いているラビンドラ・ラトールさんと秋吉さんか知り合いだとの王丸先生のタレコミを受けて、本人に訊いてみましたが、あまり記憶にないご様子。
『えー!めっちゃ奇遇!』
などと、スタッフもびっくりなリアクションを期待していたのに、かなり残念でした。

なお、秋吉久美子さんの写真は撮り損ねました。


斉木しげるさんは、足が長い。


その斉木さんと記念撮影。



斉木さんには気品があります。
いかにも社会地位の高い人や、金持ちの役が似合いそう。


最後は和田秀樹先生からわたくしに
『今日はありがとうございました』
と握手してくださって、そりゃあもう、気分よく佐賀に帰ってきました。



『命のTANGO』
は、来年3月全国ロードショーです。




(株)スメトコプロモーション 企画営業部

福岡子供空手道場『白蓮会館』

くやし涙



ああ。

素人丸出し。


リハーサル中に携帯が鳴ってしまって、ドレットノート超級の顰蹙を買いました。
穴があったら入りたい。

ということで、近所のお好み焼き屋さんに隠れてます。


(株)スメトコプロモーション 企画営業部

福岡子供空手道場『白蓮会館』

『似非』と書いて『エセ』と読む

明日19日は、秋吉久美子さん主演の映画『命のTANGO』の撮影の、大野英章の出演シーンの収録です。

制作側から、朝の7:30に北九州市まで来いと言われました。

この日のために、白蓮会館福岡道場の武田さん(中洲・梅谷仏具店)にお願いして、実在しない人の戒名を書いた、塗りのニセ位牌をマジで作ってもらいました。

文字は彫りです。
ちゃんと金箔も押しています。
まともにお金を払って作れば数万円かかります。

白木の位牌も、塔婆も準備しました。
もちろん全部ニセモノです。



でも、なんだか楽しい。
すごく悪いことをしているみたいで。

明日早いから寝ます。


新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を考えるなら住宅CMサービス佐賀


佐賀子供空手道場『白蓮会館』

秋吉久美子さんと共演することに

ま、いろんな紆余曲折を経て、映画に出演することになりました。

橋爪功さん、秋吉久美子さん主演の『命のタンゴ』という作品です。

なんの役かと言えば、葬式の導師を務める坊さん役です。


よっぽど棺桶に向って木劍でも振ってやろかと思いましたが、そこは葬式らしく、おとなしく。

やっぱりここは自我偈の転読が基本かな。
ただ、ゆっくりな木鉦で読経ばかり延々とやれば一発で声が枯れてしまうかもしれないので、とにかくゆっくり声明を唱えて時間を稼ぐ予定です。

来年3月に全国ロードショーの予定です。
皆様ぜひわたくしの勇姿を観に映画館へ足を運んでください。

わたくしの出演する場面の撮影は、19日です。
ちょっと、行ってきます。


新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を考えるなら住宅CMサービス佐賀


佐賀子供空手道場『白蓮会館』

沖縄紀行



5月15日、宜野湾市立体育館にて白蓮会館沖縄支部主催ファイティングオープントーナメント全沖縄空手道選手権大会が開催されました。

さて、わたくしの主観的なイメージでは、白蓮会館の沖縄大会といえば何よりも『ドナルドくん体操』を連想します。

沖縄大会にはマクドナルドがスポンサー協力をしています。
開会式で、会場にいる全員で準備体操を、軽快な音楽に合わせて、ホンモノのドナルドくんの指揮で行います。

しかし、年少部の選手(特に高学年)の3分の1ぐらいは、恥ずかしがってやろうとしない。
まぁ、そんな年頃ですから。

ところが、そのドナルドくん体操を大会審判長の杉原館長は子供達と一緒にやりますからね。

そんな空手の大会、他には絶対ない。


今年もドナルドくん、来ました。


相変わらずデカい。
身長190cmぐらいあります。
ありゃ本気で空手やったら強かろう。


ドナルドくんって、ミッキーマウスと同じで、同時多発しないそうですよ。

要するに、日本の沖縄の宜野湾市の白蓮会館の大会をやってる体育館にいる時は、世界中どこを探してもドナルドくんは見つけられない。
なぜなら、その時ドナルドくんは沖縄の宜野湾市立体育館にいたからさ。


そんな貴重なドナルドくんと会えるのは極めて稀なことなのです。



それにしても館長は偉い。


だって、ドナルドくん体操(ちなみに今年からドナルドくんストレッチ・略してドナレッチ)が始まったら、館長、役員の後ろの方にいたのに、敢えて一番前に出て、率先してドナレッチやっていました。
こちらのブログが証拠写真。


さて、試合。

わたくしは100試合ぐらい主審をしました。

もちろんくたくたになりましたが、一般上級の部の審判は飽きません。
みんなレベルも高かったし、KOも多かった。
特に白蓮会館沖縄勢の自力を感じました。選手層も厚いし、それぞれ個性的なスタイルが確立されています。

白蓮会館九州本部勢の成績は

小学3年生男子
優勝 西村瑞貴(佐賀道場)

小学3年生女子
準優勝 岩伶佳(佐賀道場)

小学4年生女子
第3位 岩杏果(佐賀道場)

小学6年生男子
第3位 木村歩夢(佐賀道場)

入賞者は以上でした。
でも、入賞できなかったみんなも、良い内容の試合でした。
わたくしが主審をしたコートに5人の選手が集中していたため、至近距離でじっくり観察できたので、わたくしとしてもしっかり練習の反省ができました。
今週からまた頑張りましょう。



写真は、打ち上げ会場に用意してあった大会記念の特大ケーキ。
できれば連盟マークの部分を食べたかったなぁ。

体育館を後にした我々白蓮会館九州本部勢は、北谷(ちゃたん)に移動します。
体育館からクルマで10分もかからない距離で、わたくしが知る限り、沖縄の中で北谷がもっとも外国っぽい街です。

北谷では、2時間弱の自由行動でいったん解散。それぞれ買い物などを楽しみながら21時にまた集合と決めて、各家族ごとに遊びに行きます。
北谷は雑貨屋さんとか、飲食店でない店も23時ぐらいまで営業しているんだとか。まさに不夜城です。

でも、さすがに今日は子供達が疲れてます。
もし大人だけなら朝まで北谷にいたね。

結局夜食は、ホテルの近所の、なんでも沖縄で最も老舗のステーキ屋さんだというところに行きました。
子供達はホテルに残してきました。

本来ならわたくしの小中学の同級生である晃吉くんの焼肉屋さんに行きたかったのですが、いろいろあって、それはまた来年に持ち越し。

そのステーキ屋さんも相当な人気店みたいで、とにかくお客さんが途切れない。
そんな客足の回転の早い店で、隣や前後のテーブル同士で声高に佐賀弁でしゃべりたくりながら、われわれの沖縄の最後の夜が更けて行くのでありました。




各種祈祷・修法・加持/日蓮宗『勝嚴寺』

唐津佐賀で実戦空手道場をお探しなら『白蓮会館』

ビバ!沖縄

沖縄に来ています。

日曜日の白蓮会館沖縄支部主催ファイティングオープントーナメント全沖縄空手道選手権大会のため、前日入りしています。
この大会に出場している白蓮会館九州本部勢は9名。父兄も合わせて26名の団体旅行です。沖縄に到着してワンボックス型のレンタカー3台での移動で大変賑やかです。

ホテルにチェックイン後、近くにある海軍壕公園に行きました。
沖縄方面守備隊総責任者太田少将の手紙を読み、そして実際に自決なさった部屋や、下士官の仮眠せていたであろう部屋、出撃していった出口などを見学しました。

もう、絶句。

今の震災の被害と比べるものではないかもせれませんが、やはり戦争と天災は根本的に違う。

今の東北には希望と未来があるが、沖縄戦には希望なんて全くなかった。


歴史になってしまった今では、降伏という選択肢を選んでとりあえず一件落着、って言えますが、その歴史の真っさなかにいた人々には、そんな未来はなかった。
戦場にいた人々の選択とは、今死ぬのか、それとも数日後に死ぬのか、その程度の選択しかできないくらい絶望的な戦いだったのだろうと拝察します。

そんなことを考えました。



夜は深酒しすぎて気持ち悪い。

ちなみに、わたくしが沖縄に来たのは5回目ですが、全部天気が悪い。
まだ沖縄の海で泳いだことがないのですよ。
例によって今回も肌寒い。

でも、試合会場にいる側としては助かります。

日蓮宗煌心会の総会



日蓮宗の青年僧有志で作る任意団体・煌心会は、設立以来今年で丸10年が経過しました。

妙法蓮華経如来寿量品第十六を、ただひたすら36巻(約4時間)大声で読みまくるという、極めてシンプルな活動を根幹に、宗門の旗手たらんと、みんな若さに任せて毎月九州の何処かで10年間絶叫してきました。


その10回目の定期総会が、煌心会設立のふるさと博多宗玖寺(渡邉正顕上人坊。というより、わたくしども夫婦の御媒酌人のお寺)で開催されました。

今回は特に議案を設けず、大まかな組織の方向性について若干の意見を出し合った後、ほとんどが10年間の思い出話に花が咲きました。

思い返せば、煌心会のメンバーでいろんなお店に行きました。

おかげで福岡の評判のお店も少しだけ覚えました。

慰安旅行にも行きました。
わたくしはすっかり忘れていたけれども、いろんなレクレーションにも参加していました。

メンバーの入れ替えもそこそこありましたね。
今ではなかなか会うことのない昔の名前も出たりして。

それよりも、やはり毎月九州各地のどこかのお寺であれだけ法華経を読誦させてもらった貴重な経験は、何にも代え難い。

もし初行の時に、正顕さんから同じ諸役に引っ張ってもらっていなかったら、わたくしは果たして再行、参行と加行を重ねただろうか。

それを思うと、普通の大学出身の何も知らないわたくしが、ここまで深く能化の道に入ることが(などと偉そうに言っても、別に何も大したことはないのですが)できたのは、まさに煌心会の皆様のお力添えの賜物です。

本当にありがとうございました。

好きです煌心会。

わたくしは煌心会の一員であることに強い誇りを持っております。


なお、次回の煌心会は、7月6日16:00〜佐賀県小城市・泰平寺様(大平貫脩上人坊)で開催されます。
大勢の会員の皆様のご参加を心待ちにしております。
南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経。


写真は懇親会で食べた『やま中』(福岡市赤坂)のもつ鍋。

もちろん味もうまいが、何より店構えが強烈。

ここの店のエントランスは凄まじい。
どこの高級クラブか高級ホテルのフロントか、と錯覚するくらいリッチなたたずまいです。

ああ、写真を撮れば良かった。

皆様も行ってみてください。
もつ鍋という庶民の食事の価値観が崩壊します。

白蓮会館の支部長たるもの

ba628553.jpg


わたくしども白蓮会館の支部長たるもの、いやしくも道場と道場生を預かる者として、様々な条件が求められます。

そのうちのひとつがこれ。

43e15f69.jpg


道着に『白蓮会』の胸マークをアイロンで美しく入れることができなければならない。
これ支部長の必須作業です。

いつもわたくしがやるのですが、近い将来白蓮会館の支部長になるであろう太田指導員にやらせてみました。

『もし失敗したら弁償やけん』
とのわたくしの言葉にプレッシャーを感じたのか、なかなかうまく色が乗りません。
ちょっとめくって確認するとハゲハゲな感じで、またやり直しては確認。でもやっぱりまだ不完全。


全国の白蓮会館の道場生の皆様。
あれ、簡単そうに見えて、意外に難しいのですよ。

子供達に取り囲まれ、無責任な言葉を浴びせかけられ、太田は次第に焦り始めます。

あまりに見ていられなくて、結局わたくしと途中で交代しました。


続いて袖の連盟マーク。

リベンジしてみる?と訊いたら
『やります』
という。


やらせてみました。

何回アイロンを当てても、やはり色がベッタリと乗りません。
やり直し、またやり直し。
でもなかなか綺麗に写らない。

こっちがハラハラさせられます。

やはり、みていられなくて途中で交代しました。



まだまだ修行が足らんな。


道場生の道着に誇らしく白蓮会館の名前を入れてやるのは、支部長の大事な仕事。

空手の指導だけではない、白蓮会館の支部長への道のりは決して平坦ではないのです。



家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決住宅CMサービス佐賀

佐賀・唐津・福岡で空手を始めるなら

天気が悪い

8d4e46d0.jpgなんだかここ数日、やたら雨が降りますな。
空模様に連れて、わたくしの気分も次第に憂鬱になります。

『雨の日が好き』
と言う方もいらっしゃいます。

しかし、昔テレビで言ってましたが、低年齢で犯罪に手を染めてしまう少年達を精神鑑定すると、晴れの日より雨の日を好む傾向が強いそうです。

だから、雨の日が好きなあなた。

あなたが雨の日を好むのは別に構わないが、あんまり人前で
『わたし雨の日の方が好きなのー』
なんて誇らしく言い回っていては、危険人物だと思われかねませんよ。



そう言えば来月5日、日本経済新聞が主催する『日経テスト』なるものを受験することにしました。

一般的なビジネス教養を点数化したもので、株式会社スメトコプロモーションの規約には、社員の定期的な受験が義務付けられています。

制限時間は80分。
1000点満点で、すべて四択です。


例題を2つ紹介します。

Q.ビジネスモデルから見て他の3社と異なるのはどれか?

.罐縫ロ
⇔鰭雰弉
ヤマダ電機
ぅ縫肇


Q.省エネルギー性能の高い家電製品を購入した際に付与される『エコポイント制度』は3つの中央官庁の共管事業だが、該当しない官庁はどれか?なお、対象となる家電製品はエアコン、冷蔵庫、地上デジタル放送対応テレビの3品目。

ヾ超省
経済産業省
8生労働省
ち輒馨




答え。





教えません。

自分で調べてください。

ほらね。こんなふうにもったいぶられると、あなたも受験したくなったでしょ?
申し込み締め切りは昨日までです。
来年受験してください。
いや、下半期にもう一回あるみたいです。そこで受験してください。
検索窓に『日経テスト』って打ち込めばやり方は全部書いてあります。

日々の目標を失って無気力に生きているだけのわたくしにはいい刺激です。
頑張ります。

と言っても、別になんら対策を講じたりしませんが。
現在のわたくしを、そのままフィルターに通すつもりで受験します。

地獄の合同稽古




さて翌朝。

わたくしは、日蓮宗大荒行堂成満最後の巡業でした。
それがたまたま唐津市内のお寺だったものだから運がいい。
半年間馴れ親しんだ長髪ともお別れです。
午前中いっぱい昌善寺様(鶴孝澄住職)にて水行と御祈祷をして、宗次郎に迎えに来てもらって合同稽古の会場へ向かいました。

すっかり遅刻したわたくし。
もうスパーリングが始まっていました。

スパーリングは、幼稚園生〜小学校2年生クラス、小学校3〜4年生クラス、小学校5〜6年生クラス、中学生以上のクラスと、全部で4パートに分かれて一斉に行われていました。

そうそう。

ゴールデンウイークを利用して、たまたま九州に旅行に来ていた大阪在住の家族が、この合同稽古に巻き込まれてしまいました。

その名は平木家。
言わずとしれた白蓮会館池田支部長にして、白蓮会館初代中量級世界チャンピオンです。

しかし、そのお子様も強い。

小4の男の子と小2の女の子なのですが、2人とも先月大阪府立体育会館で開催された白蓮会館全日本選抜大会のチャンピオンなのです。
せっかく九州に来られているのだから、刺激をいただこうと、長崎観光の予定だった家族全員を拉致して、半強制的に唐津に連れてきました。


総括講評。

空手の経験の浅い子にとっては過酷なスパーリングだったでしょうが、そこそこ実績のある子にとっては少し物足りなかったかもしれませんね。

もちろん、普段手合わせすることのない他の道場生とのスパーリングには、学ぶことがたくさんあります。


ただひとつ。

今回のスパーリングを見てて感じたのは、同じ道場生は仲間ですが、よその道場生は敵同然だということです。

仲間同士なら、効かされた場所をさらに攻撃なんかしない。

仲間なら、経験や性格を考慮して、手加減をしてくれます。

相手が泣き出したら、なんだか可哀想に思って、軽くしてあげる。


しかし。

よその道場生は、こちらのことを別に仲間だとは思ってない。

みんな怖いんです。
自分がやらなきゃ、逆にやられると思っているのです。

ガードが甘いならそこを狙う。

泣いたら当分反撃してこないだろう。
泣き止まないうちに畳みかける。

当然です。

仲間は
『この子は顔面のディフェンス甘いもんな〜仕方ない』
と、変に優しさを出して、敢えてそこを外してやったりする。

そんな手加減が積み重なって、練習の時間は充分掛けているのに、重大な準備不足があることに気がつかない。

そして、準備不足のまま戦場に向かう。

当然そこを狙われ、やられる。


それだけです。


手加減は時として本人の為にならない。
上級生はその辺のことを考慮しつつ後輩を伸ばしてやってほしいと思いました。


さて、そのまま我々は他流派の先生方と一緒に食事に繰り出します。
唐津の呼子と言えば『イカ』。
贅沢にもイカ尽くしの会席を堪能します。

ここでもまた金山先生と高柳先生がご馳走してくださいました。

ありがとうございます。

他流派からは、代表の先生がお一人ずつしかこられなかったのに、白蓮会館からの参加者は、わたくし、嫁さん、宗次郎、宗次郎の彼女、内弟子の太田、加藤、平木家の家族全員。

これはおかしいよ。

絶対おかしい。

支払い総額の半分以上は白蓮会館の食い分ですよ。

本当に申し訳ございません。

このお礼は必ずどこかでいたします。
ご馳走さまでした。



家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決住宅CMサービス佐賀

唐津で空手を始めるなら

不思議な会合

そう言えば合同稽古

今は昔、もう先週の月曜日の話になりますが。

佐賀県唐津市にて不思議な飲み会が行われていました。
メンバーは、唐津市に本拠を置くかんねの会(旧名・西空会)の金山英植会長。その金山先生の娘さん。佐賀県川副町、練山塾の高柳和広先生。大分県一進会、白石 秀樹会長、空真会の岸本治幸会長。北九州市菱岡道場の菱岡光雄先生。熊本の秋岡塾の秋岡勝之先生。

それに地元の若造が数人(大野英章と、別宮宗次郎とその彼女の美樹ちゃん)でした。

全部書き切った後でなんですが、皆様の名前を掲載してよかったのかな?
ちょっと心配になってきました。

まぁ、いいです。

何があってたのかと言えば、翌日ここ唐津で、こちらのメンバーに福岡の竜閃会をいれて、子供達の合同稽古が行われたのです。

前日は唐津の名店『焼肉十平』でご接待をしていただきました。
その後も飲み屋に行って、ラーメンを食べて、はたまた宿泊までお世話になって。
かなり豪遊したのに、全くお金を使っていません。使ったのは久保田駅から唐津駅までの820円だけです。
本当にありがとうございました。
今度なんらかのお返しをいたします。

金山先生は別として、他の先生方は本当に物静かで、そんなにペラペラとお話しされません。
わたくしと宗次郎と金山先生だけで、調子に乗ってひたすらしゃべりまくっていたような気がします。

でも、本当にいろんな秘話が聞けました。
なるほど、佐賀の田舎に住んでるだけじゃ分からない大人の空手事情があるのだな。
勉強になりました。

そして、翌日の地獄の合同稽古へと続くのです。




合同稽古と演武

ゴールデンウイーク中に、佐賀大和イオンモールを空手着でウロウロしたことを写真に撮られ、批判にさらされたことで心傷ついております。

いや、言うほど傷ついたりはしてないのですが、ちゃんと理由があるのです。
大和イオンモールの特設ステージにて子供達の空手演武があったのです。

『キッズパワフルステージ』
と銘打たれたイベントで、佐賀県内の子供達の各種習い事の一斉発表会みたいなもので、運良く空手は白蓮会館だけでした。

会場に着いてみたら、相当な人出で、これだけの観客がいるならやりがいがあります。

そう言えば、わたくしの好敵手マリコさん率いるミザップダンススタジオの子供達もかなりたくさん参加してました。
インストラクターのタッちゃんに聞いた話では、なんと17チームも出演していたのだとか。
たいしたもんです。

われわれ白蓮会館佐賀道場の年少部の出番は、ミザップの子供達の出演が全部終わってから。
そこそこミザップには知り合いがいますから、みんなに
『ウチの演武も観ていってね』
とお願いしていましたが、いったん控室でリハーサルして、本番前に改めて会場に戻ってみると、観客はさっきの半分。

めっちゃモチベーションが下がりました。

ということは、さっきのあの大量の観客は、出番待ちしているダンサーか、出番が終わったダンサーか、またその家族や友人などのダンス関係者がよっぽど多かったんですね。

ただし、今回のウチの出し物(?)には、小学生によるバット折りがあります。
これがあるから、おそらくそこそこ人は呼べるはずだという自信もあります。

館内放送でそのことをバリバリ告知してもらったおかげか、次第に人々が集まってきました。

最初は基本稽古からストレッチ、スパーリング。最後に試し割りという流れで20分でした。

今回のイベントの白蓮会館佐賀道場の子供達の参加は15人。
全員に試し割りをさせてあげたかったのですが、時間的にちょっと無理。
直前にジャンケンで演武者を強制的に選抜させます。

前回バット折りをすでに経験している歩夢を除いた6年生にジャンケンさせたところ、勝ち残ったのは玄貴と琉希。

初めてのことを、慣れない場所で行わなければならないというプレッシャーのかかる状況でしたが、そんな中でも2人とも見事完遂。
他の子供達もなかなかの出来映えでした。



わたくしは白蓮会館佐賀道場の子供達を誇りに思います。



問題は、出演者の控室が遠かったことです。
空手着姿で専門店街を突っ切らねばならないわけで、それでも道場生みんなで揃って歩くから怖くない。
でも、せっかくだから面白い写真を撮ろうと、ピンで商品を選ぶ姿を亮光に撮ってもらったわけでして。
バカみたいに空手着でひとり買い物していたわけじゃありませんので。


ああ、合同稽古のこと書くのを忘れた。その話はまた今度。



佐賀県内で新築住宅のご相談は (株)スメトコプロモーション 企画営業部


福岡・佐賀・唐津の実戦空手道場『白蓮会館』




和田秀樹さんの書籍紹介

せっかくですから、和田秀樹さんの書籍を何点か紹介します。
おもしろそうだなと思われた方は、そのままここから購入できます。
よろしくお願いします。


受験生に捧げる本










将来的に我が子を有名大学に入学させたいとお考えのご両親に捧げる本








ビジネスマンに捧げる本






要介護のご家族とお暮らしの方に捧げる本






まだまだたくさんありますが、なんといっても氏は2000冊の著作がありますからね。
とてもじゃないが、紹介しきれません。

とにかく、受験・学歴というアンタッチャブルな、それでいて厳然として覆しがたい世界を、こうも痛快に切り抜ける和田先生のメンタリティとテクニックは、わたくしの憂鬱な受験勉強を一転して壮大な人生ゲームへと転換させてくれました。

これから受験というイベントを通過予定の方は、ぜひ一読を。


過去因縁・未来鑑定/佐賀県日蓮宗勝嚴寺

佐賀・唐津・福岡の実戦空手道場『白蓮会館』

人生で最も影響を受けた人



もちろん長く生きてりゃ、いろんな方に影響を受けながら暮らしていくものですが、この人と(本ですが)出会っていなければ、その後のわたくしの人生が激変していただろう方といえば、なんといっても和田秀樹さんです。



誰それ?なんて思った方。



Wikipediaで検索なさってください。
詳しくはだいたいそこに書いてある通りです。

和田秀樹


はぁ〜。

長く生きてりゃ実際に本人と会えたりするから人生は面白い。

検索しろと言っても検索しない面倒くさがりのあなたのために、簡単に紹介すると、和田秀樹さんという方は東大卒のお医者さんです。

お医者さんですが、執筆家として200冊を越える著書を世に出されています。
そのジャンルは多岐にわたり、特に、受験のノウハウについての本がすごい。
いわば受験生の神様です。


さっき医大生のアキラに
『おい!すごいぞ。今から和田秀樹さんと会うぞ』
って自慢したら、ヤツめ知らんと言いやがる。
つい最近まで受験生だったくせに、しかもこれから医者を目指すくせに、知らんとは不届き者です。


わたくしは、和田秀樹さんの本を読んで大学に合格できました。
この本ナシには、わたくしの大学進学はあり得なかった。これ絶対。


その延長線上で、和田先生の影響を引きずって空手もそこそこ強くなれました。
これも自信あり。


ちなみに、わたくしが和田先生の本に傾倒していたのは約20年前。
これはご本人にも伝えたのですが、決してお世辞でも何でもなく、未だに週に何度か先生の本の内容を思い出します。
少なくとも1カ月も連続で和田先生のことを考えない期間はない。
マジです。

あれからもう20年も経つのに、当時受験生だったわたくしに、それくらい強烈なインパクトを与えました。

わたくしの空手観は、実は大部分が和田秀樹的受験技術の発想の元に構築されているのは間違いない。
一見無関係に思える空手ですらそうなのですから、もちろんわたくしの塾講師としての国語の授業も和田秀樹的発想で行っておりました。


そんな和田秀樹先生が、いろいろ縁あって福岡の我が家に来られました。
とりあえず道場で記念撮影。
この時の話は後日詳しく紹介します。


中洲に食事に行きましたら、
『今度は東京に来られた時には、わたしが大野さんにご馳走しますよ』
なんてことをおっしゃった。
そりゃその場その場のご挨拶かもしれませんが、

う・れ・し・い。


嬉しいなぁ。

今日の大野英章はミーハーです。
はっはっは。

読者の皆様、左のサイドバーのAmazonのバナーから検索して、何か和田秀樹先生の本を買って読んでみてください。
皆様の中の
『勝負』
というものへの取り組みが劇的に変わるかもしれませんよ。



過去因縁・未来鑑定/佐賀県日蓮宗勝嚴寺

佐賀・唐津・福岡の実戦空手道場『白蓮会館』



せっかくのGWですから

せっかくのゴールデンウイークですから、バッチリよそ行きの服装で着飾って、佐賀大和イオンモールという大型ショッピングモールに買い物に来ました。

すごい人出です。
たまには、こうして思いきりオシャレして、人通りの多いところにお出掛けするのもいいですね。

汽車に乗る

電車じゃないのですよ。
汽車ですよ。汽車。


月曜日、久しぶりに汽車に乗りました。
JR久保田駅から、窓の景色を楽しみながら唐津駅まで移動しました。
唐津へはほぼ毎週自動車を運転して通っていますが、JR唐津線は、その国道203号線にほぼ平行するような形で走っています。だからこそ、普段と微妙に違う角度からの景色を楽しめました。

佐賀県にはまだまだ汽車が元気に走っています。
わたくしの住んでいるすぐ西側にJR唐津線が走っており、汽車というものに小さい頃から馴染んでいました。

しかし、佐賀は強烈な自動車社会。
線路の本数が少ないうえに、駅数も少ない。
駅数が少ないから、利用者は駅周辺のわずかな住民に限られます。
翻って、佐賀県は農家、または元農家が多く、一軒あたりの敷地面積が広いため、駐車場には事欠かない。家族の中で、成人がそれぞれに1台のクルマを買う感じで、一世帯に2〜4台の自家用車所有が普通です。

わたくしの家は、唐津線の線路には近いものの、駅には遠い。
どこに行くにもクルマを使います。

さらに近年、高速道路の整備も進み、かなり距離のある移動でも自動車を使います。
最近では、白蓮会館の総本部のある大阪ですらもクルマ移動になり、めったにJRに乗ることが少なくなりました。

子供の時を除いて、わたくしが唐津線に乗ったのは、自力で長距離移動ができる年齢になって二度目のことでした。
しかも一度目がいつだったか憶えていません。それくらいご無沙汰しておりました。

久しぶりのJR久保田駅は、昔のヤンキーの溜まり場だった時の面影はなく、きれいに建て替わっていました。
0d3a8fbc.jpg

当然ながら無人駅なのですが、なんと自動券売機が設置されていました。そこでわたくしは820円を払って、いざホームへ。
ホームにいたのは、高校生らしき制服の軍団が2〜3部隊と、おばちゃんがひとり、サラリーマン風のおっちゃんがひとりでした。
6b0e495d.jpg

電車、あいや、汽車の中は、ホームの人の少なさから類推するにきっとガラガラだろうというわたくしの期待を大幅に裏切り、意外にも乗車率が高く、全く座れない。
立ってる人も多く、わたくしは仕方なく我が家が見える側の窓際に場所を取りましたが、身を寄りかからせる壁面の確保には失敗しました。

さて、久保田駅から唐津に向かうと、すぐ線路は大きく右カーブします。

吊り革に掴まらずにフラフラしないで、ちゃんと立ち続けることは、電車通勤に憧れたわたくしのプライドでしたが、いや、ありゃあムリです。
むちゃくちゃ揺れるんです。
2〜3歩ヨロヨロしたりして、自分が明らかに普段電車に乗らないヨソモノであるということを周囲の乗客に知らしめてしまいました。

いや、しかし、いろいろな景色を堪能しましたよ。

思わす登ってみたくなるような森へ消える石段。
長い参道の、いかにも格式が高そうな神社。
誰も踏み込むことのなさそうな一面が蓮華草の田んぼ。

線路は道と違い、必ずしも沿線がみな化粧をしているわけではない。
だからこそクルマを運転していては決して気がつかないような美しい自然や、昔の人々が作った良き時代の文化が、決して媚びないままの素顔でいてくれるのです。


三夜待の仲間も言っていましたが、まず、唐津線は駅数を増やさなきゃ。
駅と駅の距離が長すぎ。
あれだけ駅間が離れていては、沿線在住の人でも、駅周辺以外の地域に住んでる人にとってはなんのメリットもない。

だから作ろう江利駅を。
わたくしが近い将来、小城の市長になって、作ってやろう江利駅を。

ま、さすがに江利駅は冗談としても、候補としては、大寺の北、晴田、一本松峠、多久と厳木の間、 木、和多田などですかね。

美しい自然は守ってほしいが、活気がないのはやはり寂しい。
地域でアイデアを出しあって、みんなで工夫していきたものです。

頑張れ唐津線。
たまにはオレも乗るから。


新築住宅のご相談
(株)スメトコプロモーション 企画営業部


福岡・佐賀・唐津の空手道場『白蓮会館』


勝嚴寺モデルチェンジ

c764da80.jpg白蓮会館佐賀道場の内弟子の加藤亮光(かとう・りょうこう)というヤツは、ま、いろいろ問題はありますが、ひとつだけ褒めるとするなら、掃除力が素晴らしい。

前内弟子であった宗次郎の、身の回りに対する無関心さには閉口しましたが、亮光の部屋の使い方は見事です。
いきなり部屋を開けても、いついかなる時もきちんと片付いています。
わたくしの見ていない時間に、誰か連れ込んでいるのかもしれません。

その掃除力は道場内部にも及び、常に御寳前もきれい。
幣束も取り替えてくれたし、また西村さんが看板も掛け替えてくれたし、今の佐賀道場にわたくしはかなり満足してます。


先般、ゴールデンウイークが空手の稽古はお休みのため、亮光にちょっとお寺のお手伝いを頼みました。
用事は済んだのですが、掃除の達人である亮光がせっかくウチに来てるのに、そのまま帰すのも何だかもったいない。

『ねぇ。ちょっとウチの模様替えを手伝ってくれん?』

って、パワーハラスメントを効かせて快諾していただきました。

そしたら、もう、とにかく仕事が早い。

人の家なのに、大きめのゴミ袋にちゃかちゃか仕分けして、一旦全ての荷物を隣の部屋に移動させ、そこから必要なものから据え置くやり方で、常にわたくしよりも一歩先を歩みます。

わたくしは主なのに、亮光の指示に従って動きました。
なんか間違ってるような。

でも、予定では一週間かかる見込みの模様替えを、わずか半日で終了させたからすごい。

あとは、小物の配置を少しずつやっていけば、今回の事務所移動は完成。さすがにこの作業は家族じゃないとできませんからね。
でも、ようやくこれで勝嚴寺の事務作業効率が良くなります。
勝嚴寺・平成の大改革は、この春、最終形を迎えました。
Contact Me
全九州空手道選手権大会
■大会名称
ファイティング
オープントーナメント
全九州空手道選手権大会



■主催
白蓮会館九州本部
大会実行委員会


■日時
2017年6月18日(日) 
9:00受付開始 
10:00開会式 
10:30試合開始


■会場
大和勤労者体育センター
佐賀市大和町川上3294
TEL:0952-62−3491

■出場資格
A.選手権
下記´↓い両魴錣里Δ繊△い困譴を満たす者に限る。
ヽ篤讃豌馭匹砲いて段位を認可された者
⇔派内交流試合、および初級者を対象とした新人戦において、過去2年以内に決勝進出経験のある者
出場者8名以上の各種オープントーナメントにおいて、過去2年以内に入賞経験のある者
ち抜を経なければ出場できない各種全日本選手権において、過去2年以内に予選を突破したことのある者

B.新人戦
過去2年以内に各種大会において入賞経験のない一級以下の男女(有段者は不可)


■出場階級
出場クラスはこちら
(ご不明な点があれば主催者までお問い合わせください)


■服装
ヽ椴会派の指定する清潔な空手道着を着用すること。
⊇子選手のみTシャツを着用可。
4禧世涼緲僂鷲垈帖
ぅ團▲后¬喟をしての出場は禁止。


■プロテクター
.僖鵐船鵐哀哀蹇璽
(幼年・小学生・中学生は拳サポーター)
▲汽檗璽拭璽譽奪
I┘汽檗璽拭
(小学生以下は着用自由)
ぅ侫 璽襯ップ
(女性はアンダーガード)
ゥ悒奪疋ード

注意
A.|羈慇鍵焚爾侶サポーター、◆Ν・い漏銅持参すること。
B.^貳命型佑離僖鵐船鵐哀哀蹇璽屐△よびイ麓膾甜圓用意する。
C.女子のチェストガードとアンダーガードは任意とし,着用する選手は各自持参すること。
D.試合開始時に規定のプロテクターを未装着の場合は失格とする。
E.極端に薄いものは不可


■審査規約
〜伴蟷間…
本大会の組手時間は
選手権の部
本戦
高校生以上1試合2分
中学生以下は1試合1分30秒
延長、再延長
高校生以上2分
中学生以下1分。

新人戦の部
本戦
高校生以上1試合2分
中学生以下は1試合1分30秒
延長、再延長は1分。
なお再延長戦は決勝戦のみ行う。
延長戦はマストシステムで勝敗を判定する。

▲廛蹈謄ター…新人戦および年少・女子・壮年部は安全性を第一に考え、上記の通りプロテクター着用を義務づける。

M効技
A. 手による顔面、金的以外の攻撃はすべて有効。
B. 金的、膝による上段以外の足による攻撃はすべて有効。
C. 高校生以上の選手権各クラスにおける上段への膝蹴りは有効。

と紳У
A. 頭突き、手、肘による顔面攻撃
B. 金的、ダウンした相手を攻撃、背後からの攻撃
C. 新人の部、および選手権の中学生以下の各クラスにおける上段への膝蹴り
D. 相手をつかんだり投げたりすること(つかみ・引っかけも一切不可)
※反則は悪質なものをのぞいて注意が与えられ、注意2で減点1、減点2で失格となる。

ゾ’
勝敗の判定基準は
一本勝ち
技有りの有無
(2つで合わせ一本勝ちとなる)
優勢判定勝ち
反則ないし失格により判定される。
尚、審判長の裁可によりドクターストップ、試合中止もあり得る。


■出場方法
所定の申込書(選手個人用の申込書のほかに、道場代表者用の申込書が一通あります)に必要事項をすべて記入捺印し、参加費と一緒に道場単位で現金書留にて事務局へ郵送してください。
出場申込書のダウンロードはこちら


■参加費
5,000円
(昼食はありません)


■申し込み締め切り
2017年5月7日(日)必着


■大会事務局
〒814-0104 
福岡市城南区別府4丁目4-11 
「白蓮会館九州本部」  
TEL&FAX 092-852-1488


■ その他
―仂豼手は申込者本人とし、代理人は一切認めません。

∨一の場合に備え、各道場ごとに必ずスポーツ保険に加入しておいてください。スポーツ保険未加入者の出場はできません。

ゼッケンは当日、受付にて配布致します。

ぅ函璽淵瓮鵐箸蓮原則的にゼッケン番号の若い方から、体格の小さい選手〜大きな選手の順に組まれます。

ゲ甬遒亮太咾梁腓い選手から優先的にシード権を与えます。入賞歴はできるだけ詳しく記入してください。

身長、体重等の記入事項が実際と著しく相違する場合は、減点や失格となる場合があります。

Д函璽淵瓮鵐判仂貅埒瑤少数の場合、4名まではトーナメント形式、3名の場合は総当たりリーグ戦、2名以下の場合は他の階級に統合します。

3名のリーグ戦において、2者とも1勝1敗だった場合は獲得旗数の合計、旗数で同数の場合は体重の軽い方から順位を付けます。

2名以下で試合が組めない場合、申し込み締切日から一週間以内に主催者から所属道場代表者に連絡します。選手本人が他の階級との統合を承認しない場合、大会終了後に出場費を道場代表者に返還します。

その他、主催者の都合によらない選手の不参加の場合には出場費は返還されません。

白蓮会館主催の大会では、毛染め・ピアス等大会の趣旨にそぐわない身形をしていた場合、出場をお断りしますのでご注意下さい。

テーピング・鼻腔拡張テープの使用は自由です。

各トーナメントの上位4名を表彰します。なお、全階級とも3位決定戦は行いません。
また、7名以下のクラスは準優勝まで、3名のリーグ戦は優勝者のみの表彰となります。

大会当日会場にて撮影された出場選手の写真および入賞者の氏名が、白蓮会館発行の機関誌、ウェブサイト等に掲載される場合があります。あらかじめご了承ください。 


※本大会は、2018 WKOジャパンアスリートカップ九州地区代表選抜戦に指定されています。

選手権の部の中学生までの各クラスの優勝者は
2018年2月12日(月・祝)に大阪府立体育会館にて開催される
『2018 WKOジャパンアスリートカップ』
の九州地区選抜選手となります。


出場クラス・プロテクター着用規定はこちら

出場申込書のダウンロードはこちら
Twitter プロフィール
筆者紹介
Skype Me
読者の皆様へお知らせ
丙申【 勝嚴寺大學 】

平成24年壬辰2月4日(土)日蓮宗仙道山勝嚴寺にて総合佛教講座『勝嚴寺大學』が発足しました。
大学とは本来『大事を學ぶこと』の意。
第1期生は約10名で毎月1回程度、合計10回の座学と野外研修をおこなってきました。
平成26年癸巳年は、2月2日に開講し全10回の座学などを予定しています。
学ぶことは子供の務めという現代社会の常識を越えて、日本古来からの学問、気付きの世界へ足を踏み出してみませんか。


【受講料など】
(体験生)
一般体験生 3,500円 (各回ごと、施設利用料を含む)
檀家体験生 1,000円(檀家の方のみ・第三講座の受講は出来ません)

(本学生)
入學金 10,000円
(初年度のみ、2回目の受講の際にご準備下さい)
受講料 10,000円
(年間10回分です。特別講座は別料金となります)
施設利用料 500円
(檀家以外の方は参加される回ごとにご準備下さい)

家族割引 
・本学生の子供は施設利用料のみで受講できます。
ただし、数え年で12歳以上に限ります。

配偶者割引
・本学生の配偶者は各回 2,000円で受講することが出来ます。

なお、家族割引・配偶者割引をご利用なさって受講される場合には、当日13時までにご連絡をお願いします。
道場・寺院紹介

 白蓮会館九州本部

【道場所在地】
佐賀道場
佐賀道場内観
佐賀市駅前中央3丁目16-14
(警察署通り沿い消防署西・GS向かい)
tel 0952-34-4151

福岡道場
福岡道場内観
福岡市城南区別府4丁目4-11
(国道202号線・弓の馬場交差点を北へ20m)
tel 092-852-1488


【練習日および稽古時間帯】
●佐賀道場
火・金曜日
 18:00〜19:00
 年少部基本クラス
火・金曜日
 19:15〜19:45
木曜日  
 18:00〜20:00
 年少部選手クラス
火・木・金曜日
 20:30〜22:00
 一般部合同クラス


●福岡道場
月・水・金曜日
 18:00〜19:00
 年少部基本クラス
月・水・金曜日
 19:15〜19:45
 年少部選手クラス
火曜日
 20:30〜22:00
 女子・壮年クラス
月・水・金曜日
 20:30〜22:00
 一般部合同クラス


【入会方法】
・入会申込書
・写真2枚(3cm×4cm)
・入会金 10,000円(空手道着代を含みます)
・月会費 6,000円×2ヶ月分
・預金口座振替依頼書

以上を事務局にご提出ください。

【お問い合わせ先】
佐賀道場
0952-34-4151
http://www.karate-saga.org/

福岡道場
092-852-1488
http://www.byakuren-fukuoka.jp/



 仙道山勝嚴寺

【名称】
宗教法人
日蓮宗仙道山勝嚴寺
仙道山勝嚴寺
【所在地】
〒845-0033
佐賀県小城市三日月町樋口637
Tel 0952-72-2788
Fax 0952-72-2809

【年中行事】
・1月1日
 新春祝祷会
・1月成人の日
 星祭
 鬼子母神
 最上位經王大善神新春大祭
・2月3日
 節分会
・2月初午の日
 最上位經王大善神初午大祭
・3月春分の日
 春季彼岸会
・4月7日
 御經会
 鬼子母神
 最上位經王大善神春季大祭
・8月15日
 盂蘭盆会
・8月19日
 施餓鬼会
・9月秋分の日
 秋季彼岸会
・11月12日
 宗祖御会式
 松尾山御真筆登詣行列
・12月8日
 鬼子母神
 最上位經王大善神冬季大祭

・毎月8日
 最上位經王大善神月例祭
 お経練習
・甲子の日
 大黒尊天祝祷祭

【その他】
干支九星気学および
九識霊断法による運命鑑定
各種加持祈祷・お祓い等

日蓮宗仙道山勝嚴寺ウェブサイト


【腰岳稲荷】
勝嚴寺管轄の祈祷所
腰岳稲荷宝塔
佐賀県伊万里市富士町
・2月初午の日
  初午大祭
・4月28日
  腰岳寶塔祭
・10月第2日曜
  定例大祭

Recent Comments
QRコード
QRコード
あのひと検索 SPYSEE
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    Archives
    • ライブドアブログ