【 大野英章の“昼夜常精進”】

空手道場 白蓮会館(佐賀・唐津・福岡) ならびに 佐賀県日蓮宗勝厳寺の活動日記。

仙道山勝嚴寺は、佐賀県にある日蓮宗の寺院。各種因縁・未来鑑定/加持・祈祷修法・お祓い・追善供養・水子供養/葬儀・墓地購入/宗教相談/妙法蓮華經/観心の本尊

国際空手拳法連盟 白蓮会館九州本部は、佐賀・唐津・福岡で活動する実戦空手道場。護身錬胆・健康増進・精神修養。ステップ指導で無理なく上達/各会員の目的に応じたクラス編成/新人戦・選手権への挑戦/子供達の礼儀の徹底と体力の向上。

2011年10月

やればできる子供は永遠にできないまま



和田秀樹さんがおっしゃる、受験を乗り切るための4要素。

えっと、なんやったかな。

ちょっとメモし損ねて忘れちゃったけど、まさに空手にも通じる考え方でしたね。


もともと、わたくしは
『いま社会問題になっている○○の事件なんて、いくら学校で習った方程式を使っても解けない』
みたいな揶揄が大嫌いでした。

解けないのは方程式のせいですか?

その問題を解決するのに、学校で習った方程式を使おうとの発想を持ち込んだその人の能力のせいだと思います。

一時期、詰め込み教育は悪、という風潮がありました。
その風潮がゆとり教育を生み出します。

機械が代行できる部分は、人間は機械に任せる時代が来る。
コンピュータが脳の代理を務める以上、記憶の詰め込み作業は無駄になると。

しかし。

いくら情報化社会で、簡単に情報が手に入るとはいっても、情報というものは脳の外にあります。
知識を詰め込んでいない脳は、溢れる情報の中から有用な情報を集めきれない。

ま、そんなことをおっしゃっていました。


和田秀樹さんの著書の中で印象的だった言葉を思い出しました。

やればできるけどやらない子と、一生懸命頑張ってるのにできない子、どちらを救えるかといえば、和田秀樹さんは後者だと述べています。

たとえ今成績が悪かろうが、一生懸命頑張っている子は、少なくともやる気がある。
ならば、今の勉強のやり方が非効率だったり、使っている教材が悪かったりする場合があるので、そのあたりのコツを伝授すれば一気に伸びる可能性が高い。

ところが、先天能力は高いくせに勉強しようとしない子に対し、他者がやる気を出させるのは至難の業で、こちらの子の成績を伸ばすのは絶望的だとのこと。



思い当たるなぁ。



『あなたはやればできる子なのよ』。


よくよく考えれば、こんな罪な言葉はないかもしれない。

こんな妙な褒め言葉を掛けられて育った子供は、自分の能力の高さを過信し、本気のスタートを切るタイミングを先延ばしにして、結果的に時間切れで終わるのではないか。

いたいた。
同級生にも。
塾の教え子にも。

そして、空手の道場生にも。

動機づけって大事ですね。


たくさんテーマがありましたが、こんな感じの話がいろいろとありました。
和田秀樹さんの話の内容に興味がある方は 嫁ブログも参照なさってください。


前回、和田秀樹さんとお会いした時に携帯番号を交換していたので、おそるおそる食事に誘ってみたのですが、今日のスケジュールびっしりで無理でした。

ああ残念。







過去因縁・未来鑑定/佐賀県日蓮宗勝嚴寺

佐賀・唐津・福岡・大分・別府の実戦空手道場『白蓮会館』

和田秀樹講演会



明日のことでごめんなさい。

和田秀樹さんの講演会が明日のお昼から佐賀新聞社にて開催されます。

念のため、一枚余分に確保してます。
どなたかご一緒しませんか。


(株)スメトコプロモーション 企画営業部

福岡子供空手教室『白蓮会館』

ふて寝

てゆーか、ほっぺたの裏側を噛んだことあります?

最初に噛んだ時の痛みより、二回目に噛んだ時の痛みの方が圧倒的に痛い。

だいたいが、長期にわたる怪我の原因になった最初の痛みよりも、痛い部分を後日軽く触っただけでも、そっちの方が痛いのは、太古からの真理であり、また、永遠の不思議でもあります。


ほっぺたの裏側を噛むと、その部位が腫れて再び同じところを噛みやすくなります。

アッパーとかで親指を痛めると、握りが甘くなってまたやっちゃう。

で、一回目より二回目の方が絶対痛い。


今回のわたくし、右足の中指の爪を剥いでしまいました。
そしたら、空手着のズボンの裾の縫い返しの部分が、これがまたちょうど昨日むいた中指の爪に引っかかって、ミドル蹴った瞬間にまためくれたのです。


いっぺんにやる気なくした。


寝る。




起きたら、昨夜いただいたみずいろのケーキをやけ食いしてやろう。
寝る前に食べないだけ偉い。


(株)スメトコプロモーション 企画営業部

福岡子供空手教室『白蓮会館』

望月選手とYAMATO選手

ドラゴンゲートプロレスの望月成晃選手とYAMATO選手が、お忙しい中、白蓮会館佐賀道場に来てくれました。



今回は、なんと空手に活かせるプロレスの技術講習あり!

内容は秘密ですが、試合では反則ギリギリかなぁ?プロレス技とはいえ意外に試合でも使えるかもしれません。

技術講習をしてくださったYAMATO選手は、今回罰ゲームで坊主頭にさせられていました。
もう、あのロン毛のイメージは残っていないな。



そういえば、望月選手は現在、極真会館の某ウエイト制チャンピオンの著名な先生の道場に在籍しているそうです。
望月選手はもともとは士道館に入門し、そこからの縁でこの道に入ったのだとか。





ウチにもレギュラーでプロレスラーが在籍してたら面白いだろうなぁ。

現在望月選手は、ドラゴンゲートのレスラーの中で最年長の41歳だそうです。

41歳で、年間160回も試合やってますからね。ほんとバケモノです。

41歳で、年間160回練習してる人が、
もしあなたの道場にいらっしゃるなら超人ですよ。

盆正月ゴールデンウィーク関係なしに週3回、完璧に道場に通って年間160回の練習。
しかも、それがもし試合だったら。

バケモノです。

プロレスの試合のハードさは観に行けば痛感させられます。

その合間に空手の道場に通ってるんだから、脱帽です。

そんな望月選手の勇姿をご覧になりたい方は、11月23日16:00〜佐賀諸富ハートフルにてドラゴンゲート佐賀大会にご来場ください。

チケット御希望の方は、白蓮会館佐賀道場まで。



新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら住宅CMサービス佐賀

福岡子供空手道場『白蓮会館』

行僧歓送会

早いもので、あれからもうすでに一年が過ぎようとしているわけでして。

わたくしが昨年度、日蓮宗大荒行堂に入って、もう一年が経つなんて信じられない。
でも、もう今年の修行僧が旅立つ季節になりました。

今日は白蓮会館福岡道場の指導をお休みさせてもらって、佐賀県小城地区にの行僧歓送会に顔を出しました。
たまに顔出さんと忘れられそうで。

同級生で第初行に入行する勝妙寺の松島正篤上人は、わたくしと小中の同級生です。

歳をとってからの初行入行はツラいのです。
周りの初行はほとんど二十代前半。
そこにアラフォーがいかに頑張るか。

先輩の2人はいいとしても、松島上人の御法体健全と修法成就を謹んで御祈念申し上げます。


さて、明日の白蓮会館佐賀道場の年少部の稽古に、ドラゴンゲートのプロレスラーがふたり殴り込みにきます(もっちーとYAMATO)。
年少部の道場生はもちろん、ぜひ一般部の道場生も早い時間に白蓮会館佐賀道場まで遊びに来てください。

世界大会の裏で

最近、でかい声が出なくなりました。

道場での空手の指導的な、そっちのでかい声は出るんです。

修法の声が出ません。

住職である父に
『最近、おまえの声明の声に、以前のようなハリがなくなった』
と言われ、多少のショックを受けております。多少ですが。


今日は珍しく修法が三座。
以前のように、思うように声が出ないことを実感させられます。

たぶん、昔から自分は声がでかいんだという慢心のせいです。

精進しよう。



さて、船舶免許は持っているものの、自分の船の停泊する港に行くまでの移動手段(クルマの免許)がない白蓮会館唐津道場責任者の別宮宗次郎初段が、苦節4年、クルマの免許を取得しました。

こいつの財布の中には、クルマの免許の他、船舶免許、それから無線の免許なんて、一般人にあまり馴染みのない免許証が三枚も入っています。


羨ましいんだか、羨ましくないんだか。


でも、いずれにせよクルマの免許よかったねえ。
おめでとう!!
これからは警察にお世話にならないようにしてください。
もうそんなに若くないんだし。



新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら住宅CMサービス佐賀

福岡子供空手道場『白蓮会館』



そうそう。

最後になりましたが、新極真会の塚本選手、世界大会優勝おめでとうございます。

真の天才、努力家、バケモノ、同世代の星、プロフェッショナル、えっと他になにがあるかいな。
おそらく、塚本選手はフルコンタクト空手史上最強の選手であることは間違いない。

心技体すべて。

とにかく、ありったけの称賛が塚本選手の上に降り注ぎますように。

上求菩提と下化衆生

『原子に核があるように、あなたという存在の核は、たった一点であり、しかしながら、その一点は、すべてを包括する可能性を有する一点でもあるのだ。
この広大な太陽系も、その中心は原子と同じく広がりのないたった一点なのだ。その一点が、これだけの広大な領域を包括しているのだ』

『シュメールでは、円は宇宙を象徴すると伝えられている。
円を描くためには、中心点を必要とする。この中心点なるものは、幅が存在すればブレが生まれ、中心とはなれない。つまり中心は、量的にはゼロでなければならない。このゼロなる一点があって初めて円は描くことができる。
私たちはこれを無から有を生み出す神の概念として理解してきた。
あなた方の中には、神は存在すると言う者もいるし、存在しないと言うと者もいる。だが、我々から見れば、このどちらもが真実の一端をとらえているのだ。
人間の魂の本質も、これと同じく無なる一点だ。しかしながら、その包括する領域には物質世界と同様、無限の段階がある。たとえて言えば、肉体同様の領域しかない魂もあれば、太陽系のような広大な領域を包括する魂もある。魂というものは、より広大な領域に進むほど広大な自由を知ることができるのだ』(千賀一生「ガイアの法則」より)



『熊本より東京は広い。東京より日本は広い。日本より頭の中の方が広いでしょう。囚われちゃ駄目だ。いくら日本の為を思ったって贔屓の引倒しになるばかりだ』(夏目漱石「三四郎」より)



『自分が不幸な時、それを他人や社会のせいにするのは無教養者。
自分を責めるのは教養の初心者。
他人も自分も非難しないのが本当の教養人である』(古代ローマの哲学者、元奴隷、55〜135、エピクトテスの言葉)

最近、立て続けにこんなことを学びました。
他にもいろいろありました。
しかし世の中、宗教によらずして一念三千を理解している人がけっこういるもんだ。


やはり、意識向上のためには『愛』が必要なんだろうねぇ。

愛とは、下化衆生。
下、って言っても上下関係ではないですよ。

下化衆生が上求菩提を進め、上求菩提が下化衆生を進める。

やっぱ、宇宙観ですな。

つぶやきですみません。
今日の記事は覚え書きみたいなもんです。


家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
住宅CMサービス佐賀

唐津で空手を始めるなら『白蓮会館』

被災地その2

観音寺。
詳しいことはわかりませんが、おそらく禅宗の寺院です。たぶん観世音菩薩が御本尊のお寺だったのでしょう。



その日は18日。
どういうご縁か、観世音菩薩の縁日です。


墓参りの方が、ひっきりなしに訪れていらっしゃいました。
我々も袈裟を掛けておりましたので、皆様、嬉しそうに
『こちらのお寺の方ですか?』
と質問なさいます。

しかし、われわれは残念ながら通りすがりの坊主です。

皆様、少しがっかりなさる。



津波でめちゃめちゃになった墓地の中から、御自身のご先祖の骨を必死に探しておられる皆様の姿には心打たれます。

ただ、正直ちょっと難しかろう。



座標となる道がほとんどわからないから、まず自分ちの墓のあった場所そのものがわからない。
人力ではわずか1m移動させるのさえ困難な巨石を、一瞬にしてここまで広大な範囲で薙ぎ払う津波の強さを改めて思い知らされます。



遠くから見る限り、津波に流されず、しっかりと踏ん張っていたのだろうと思っていた本堂も、やはり近づくにつれ、その損傷の具合が痛いほど分かりました。

よく見ると、比較的新しい建物のようです。
墓石がここまでぐちゃぐちゃになっているのに、よく耐えた。



建物の屋根の雰囲気は、勝嚴寺にも似ているので、もしウチがこうなったら泣き崩れるだろうと想像してみたり。
あの屋根の破風がちぎれているということは、あの高さまで波が来たのでしょうね。

内部はこんな感じです。

壁はいっさい残っておらず、防塵ネットが張り巡らされていました。
御寳前の須弥壇が大幅にずれて、御本尊やその他尊像などは全部消失です。

願わくば、将来この寺院が復興を遂げた時、この本堂は解体せずに修理していただけたらと思います。
部外者の勝手な願いで恐縮ですが、やはりこの観音寺の本堂は、この閖上地区の数キロ平方において、津波に流されなかった唯一の木造建造物です。
その有り難さは計り知れない。


結局、被災地で特になにもせず。
見て、わずかばかり祈っただけでした。

各地にはボランティアの方が作業をなさったり、支援金や支援物資を供出なさったりしていますが、本当に申し訳なく思います。

また機会があれば足を運びたいし、何か力になりたいと思います。

とりあえず、罹災者の冥福と、被災地の早期復興を祈らせてください。



過去因縁・未来鑑定/佐賀県日蓮宗勝嚴寺

佐賀・唐津・福岡・大分・別府の実戦空手道場『白蓮会館』

被災地の印象

『ゆりあげ』というところに行ってきました。

『閖上』は、仙台空港がある宮城県名取市にある港町の名前で、もんがまえの中に『水』という、見慣れぬ漢字を書いて『ゆり』と読みます。
一説には、もともと『ゆりあげ』という地名だけが先に存在していたのを、昔、ゆりあげとはどのような字を書くのかと尋ねた新領主が、ゆりあげには漢字がないと領民から聞いて、門の外に海が見えたので、これからは『閖上』と書くが良いと決定したとの伝えがあります。
ちなみにこの由来からもわかるように、『閖』の字はこの土地の名前以外で使われることはないそうです。

そんな『水の門』と書く海の町に行ってきました。



こんな感じの町です。

ナビで『閖上町中心街』で表示された場所です。

見渡す限り、全く何もない。



瓦礫の撤去がほぼ完了していたからでしょうが、こんなにも広範囲に何もないと『ひどい』『凄まじい』とか、あんまり災害の痕跡を感じない。
悲惨さというよりむしろ、なんかどっかの外国とか、宇宙の別の天体に降り立ったくらいの不思議な感じがしました。

そんな中、ナビが神社を表示している場所に、小高い丘があって、そこに松の木が一本生えています。



拝殿、神殿があったのでしょうが、太平洋戦争戦没者慰霊碑と、一本の松の木以外は全部流されて更地になっていました。
しかし、竹で結界を作って、幣束で御神体が二柱勧請されていました。



今回、伊藤支部長と被災地を訪れた目的は津波罹災者の慰霊です。
伊藤支部長は、高台から海に向かって御自身の作法で法座をなさっていました。
わたくしは、なんだか慰霊とか、そんな気になれず、御神体の結界の周りを三匝して、御威光倍増の法楽だけを捧げて、あとは景色を眺めていました。

この神社の木製の鳥居は津波の後に作られたもので、もともとここにあったであろう石の鳥居は、足だけが残っていました。




はるか遠くにお寺の本堂だけが残っているのが見えました。



気になって、そのお寺に行ってみます。お寺の名前は、ナビによると『観音寺』とのこと。

しかし、近づいてみて唖然。
流されずに残ってて良かったね、なんてレベルではない。


つづく。


(株)スメトコプロモーション 企画営業部

福岡子供空手教室『白蓮会館』

いま山形県にいます

いろいろあって(ありすぎて)いま山形県にいます。

今日は、宮城県名取市閖上町の繁華街・ゆりあげ港へ慰霊に行ってきました。



絶句。

絶句というより、呆然かな。



被災地に関しては明日、詳しく書きます。
簡潔に感想を述べられるほど浅くない。




夜は白蓮会館山形道場の稽古の指導をさせていただきました。

年少部は基本稽古とミット。
一般部は、あの、ほれ、ミドルキックを着地せずに5本蹴るとこからスタートする、例の一連のアレですわ。アレをやりました。

みんな飲み込みが早く、あっという間の2時間でした。
稽古時間の最初から最後までの充分な時間をいただいたので、ほとんど伝えられたと思います。
どうぞ、試合で使ってください。


稽古が終わってから、道場の別室にある仏間にて、18日の観世音菩薩の縁日ということで、聖観音の法楽祈祷が行われました。

実は白蓮会館山形支部の伊藤颯康支部長、修験道で得度なされ、日蓮宗でいうところの僧階をお持ちで、道場の入り口の反対側に『華蔵院』という庵を設けておられます。
華蔵院の御本尊は観世音菩薩で、脇に毘沙門天王と不動明王が祭祀されてありました。



厳密に言うと護摩とは違うそうですが、護摩壇にて火を焚いて行う、修験道的な、台密的な、加持祈祷があり、それを間近で見せてもらいました。


伊藤颯康(爽海)支部長


護摩壇(天井に巨大な換気ダクトが設置されていることに注目)


ちなみに東北は今日まで。
明日朝一に東京に行きます。


(株)スメトコプロモーション 企画営業部

福岡子供空手教室『白蓮会館』

しゃべりすぎ

いや、わたくしがです。

あまりにもしゃべりすぎて少し疲れました。

先週から講義しまくってます。



まるで夏期講習中の進学塾講師のような。

でも、久しぶりに明後日からは授業を受ける側です。

東京で行われる中野博さん主催の講義にお誘いお誘いいただき、参加を申し込みました。
いったいどんな講義内容なのか楽しみです。



(株)スメトコプロモーション 企画営業部

福岡子供空手教室『白蓮会館』

みずいろのケーキ

最近、わたくしのこの伝統ある【 大野英章の“昼夜常精進”】ブログも、この頃始めたばかりの嫁ブログにアクセス数で全く勝ち目がなくなってきました。

嫁がブログを始めたのは今年の春。
必ずしも毎日更新しないわたくしをチクチクと外野から責める嫁に
『んーなら、実際お前も毎日書いてみろっちゅーの!書いてみたらわかるって!毎日更新すっとかマジ絶対ムリて!』
と大見得切ってやらせてみたら、実に半年もの間、必ず毎日更新、しかも一日二回書いています。

アクセス数で抜かれたのはもう数ヶ月前。
最近では訪問者数ですら抜かれてしまう。

アクセス数においては、毎日ダブルスコアくらいの差を見せつけられています。


こちとら6年も頑張ってるんだい。
暑い日も、寒い日も、雨の降る日も更新してきたさ。
雪が降っても、足の裏に縫い針が刺さっても、それをネタにして頑張ってきたさ。



あっさり抜かれた。



というわけで、嫁ブログとは違う方向性の内容で差別化を図ろうと思います。



だから今日はケーキの話です。

わたくしの旧友、杉町昭典くんの経営するケーキ店『みずいろ』に押しかけてきました。



わたくしの結婚式の引出物のお菓子を作ってくれたのも杉町くんです。

杉町くんの経営する佐賀市のケーキ店『みずいろ』のサイトはこちら

さて、賑やかに並べられた店内のショーケースの中で、ひときわ異彩を放っていたのがこれ。



写真じゃ伝わらないかもしれませんが、真っ黒です。ビターチョコレートを超える黒さ。
外見に一目惚れしてついつい購入。

これがまためっちゃうまい。



ほんのり紅茶の匂いがして、ココナッツと、マンゴー(違うかもしれない)の味わいがたまらない。

しかもね、断面のどこをみても見事に1mmのチョコレートコーティング。
普通、どっか薄くなるところ、厚くなるところ出てくるはず。
われわれが白蓮会館佐賀道場の天井や壁を塗ってもペンキは垂れる。
それなのに、どこまで神経質に作っているのだろう。



皆様も佐賀市木原(北川副小学校西)の小さなケーキ店『みずいろ』をよろしくお願いします。

まるばーぐのお菓子バージョンも『みずいろ』に試作品を出してもらおう。



気がついたら、今日の嫁のブログと完全に内容がかぶってますな。

負ける理由がわかったような気がします。


(株)スメトコプロモーション 企画営業部

福岡子供空手教室『白蓮会館』

ありがとうございます

世の中にはこんな有り難いことを言う人もいる。

そんくらいでちょうどええねん

『ありがたい』とは『有り難い』。
要するに、めったにないことだから貴重なのだ。

そんな、めったに出会えない、高貴な人と巡り会えた奇跡に感謝。
わたくしはつくづく幸せな人間です。

恵まれない環境

自分の周りに起きる出来事は、ことごとくつまらない。

仕事も給料が安い。
たまに受けた仕事もクレームばかりでやりがいがない。
上司も口うるさい。

家族とも仲が悪い。
家の中も汚いし、嫁も文句ばかりで、仕事から帰ってきても、まったくくつろげない。

金がないのに車検が来た。
金がないのにスピード違反で捕まった。

なんでこんなにろくでもないことばっかり起こるのか。

いったい、どうしたらいいのでしょう?


ま、こんな相談を受ける時があるんです。
こんな時、宗教者はどう答えるべきか。

何が原因ですか。
先祖ですか。
水子ですか。
墓ですか。
土地ですか。
井戸ですか。
家相ですか。
稲荷ですか。
狐ですか。
厄年ですか。


こんな単語を、さも難しそうに並べてみると、なんだか宗教くさくて本物っぽいのかもしれない。


ただ、自分自身以外の何か別のもののせいにしても、それを証明しようがないし、根本解決ができない。


確実に言えることは、
『今のあなたに起きてることは、今のあなたにちょうどいい』
ということです。


今のあなたの職業は、あなたが選んだつもりでいるかも知れないが、実は違うのです。

あなたよりも先に仕事のポストがあって、この仕事をやってくれるにふさわしい人材を、多くの人間の中から仕事があなたを選んで配置しているのです。

どうでもいい仕事には、どうでもいい人間があてがわれます。
たいした仕事じゃないなら、たいしたことない人間が配当されます。
重要な仕事には、やはりそれだけの人間が選ばれる。

あなたは今の職場の文句を言ってはならない。
なぜなら、その職場に最適な人間である、あなた自身の首を絞めることになるからです。

何かの霊的なものせいにすると気は楽です。

おれの不運は、何か得体の知れないもののせい。
おれは悪くない。

こんな楽な責任転嫁はないよ。


もし、あなたがひとつも間違っていないのならば、おそらく自然の摂理に従って、あなたは必ずうまくいく。
しかし、現にあなたの状態が良くないのなら、おそらくはあなたはどこかで間違っているのでしょう。


空手の大会で、誰もが一喜一憂しますな。

大会では、試合に向けて準備したあなたに最もふさわしい結果が現れます。

勝ちたい気持ちがめっちゃ強くて、めちゃめちゃ練習して、完璧な調整をしてきた選手には、やはり優勝がふさわしい。

準優勝の人は、やはり準優勝になった理由がある。
優勝者に、どこか負けてるところがあるのです。

同じく、三位の人、予選敗退の人、一回戦敗退の人、その結果がよくお似合いです。

冷たく切り捨てているわけではありません。
もちろん長期的な意味もあります。
将来の大成功のためのステップとして、今のあなたにはこの結果がないと次のステージには移れないから今回の敗北がある、なんてことも当然ありうる。

それを、目先の敗北だけを見て、将来の可能性をはかなんで、空手をそこでやめてしまうのなら、その人にはやはりその敗北がお似合いです。

その敗北が悔しくて、次こそ絶対に勝ってやる!と奮起して、バリバリ練習して強くなって次に結果を出したのなら、長い目で見るとやはりあの日の敗北は、あの時のあなたに必要な敗北だったのだ。



将来のことなんて、全て、自分の心が決めることです。


いつも愚痴を言う人は、愚痴を言うネタが豊富な環境がお似合いだから、次から次へと悪い事件が起こります。
いつも感謝している人には、より感謝がお似合いな出来事が次から次へと起こります。

彼氏の文句ばかり言ってる女は、彼氏が変わるたびに男のレベルが下がります。
職場の文句ばかり言ってるサラリーマンは、転職するたび待遇が悪くなります。


今のあなたに起きてることは、今のあなたにちょうどいいから。


一念三千。
全ての世界はあなたの心の中にある。あなたはチャンネルをどこの世界に合わせるか。

地獄というも浄土というも、他には候わず。
全て己の胸中にあり。

あなたの心の中の状態をまるで鏡のように映し出すのが世の中であり、これに迷うを凡夫といい、これを悟るを佛という。




今日、某披露宴の引出物の夫婦湯飲みを割ってしまいました。
けっこうレアものだったからショックです。

この御夫婦に一層の幸あらんことを。


上田都Facebook

各種祈祷・修法・加持/日蓮宗『勝嚴寺』

ウエイト復活



お断りしておきますけどね、わたくしだって、ウエイトトレーニングを一生懸命してたこともあるんですから。


やめて五年たちますが。


先月の白蓮会館佐賀道場の改装以来、今のとこベンチプレスだけ細々とやってます。

で、先週末にようやく100kgまで戻しました。

なめてたあかんわ。

ウエイトこそ毎日の積み重ね。

日蓮宗大荒行堂よりもボディビル選手権の方が精神的にツラい。
だって、結界の中には食べ物がないという意味でみんな平等ですが、ボディビル選手権にエントリーしている人は、自分ひとりの意思で減量しなければならないんです。
みんな食べるのを我慢してくれているのなら自分も頑張れる。
でも、頑張っているのがひとりだけっていうのはツラい。

体重比率を考えると、100kg挙げたところであんまたいしたことない。

やせて比率を上げるか、この体重のまま重量を上げるか。


両方やれっちゅー話ですな。



さて、今日(10月11日)は松原神社の日峯さん祭り。
そのお祭りステージに空手演武で上がってきました。

持ち時間は30分。

しゃべくり倒しました。

ステージの上はカメムシがやたら多く、トークの最中もカメムシを振り払いながら頑張りました。

今回は東島廉がバット折りを完遂し、これで佐賀道場の六年生は全員バット折りを経験したことになります。

次からバット折りの演武は五年生の仕事です。
準備はいいかい?


出店が並ぶ神社の境内に後ろ髪を引かれながら、一般部の指導のために道場にトンボ返り。
子供達は、それぞれ露天のおっちゃん達と会話を楽しみながら、しばらく遊んでいたようです。

わたくしだって、そのまま遊んでいたかった。


道場に戻ってきてもどこかしらカメムシくさい。


よくよく見るとカメムシが一匹、空手着の襟にくっついていました。

その日はまるでカメムシの香水でオシャレしている人みたいになった状態で、そのまま一般部の稽古に励んだわけです。
道場生の皆様ごめんなさいね。


大野英章Facebook

過去因縁・未来鑑定/佐賀県日蓮宗勝嚴寺

佐賀・唐津・福岡・大分・別府の実戦空手道場『白蓮会館』

勧請とは

おそらくほんとの勧請とは、佛祖三寳を他者として自分の前にお呼びするというより、自分の心の中に佛を入れて、佛の心と重ね合わせるることではないかと思うわけです。


心に佛を入れるとは、自分の心が佛の心になること。
心が佛になることとは佛智を得ること、すなわち佛になることです。

われわれが如来の室に入るというより、むしろ如来に自分の室に入っていただく。
われわれが如来の衣を着るというより、自分という姿をした衣を如来に着ていただく。
佛に来ていただくためには、その場所(心の中)をキレイにしておかねばなりません。

当然ながら佛は毒なんか吐かないから、もし自分が三毒で汚れておれば、はなから佛に来てもらえない。
あらかじめ身口意を美しい言葉や行動で磨き、法器たらんとの精進が必要です。


そこは、圧倒的に時空を超えた己心の三千具足三種の世間であり、ここに佛を勧請せずしてなんの解決もできない。
己心に佛の来迎をいただいて、初めてそこが本尊となり得るわけです。
その根本となる場所が煩悩で満ち満ちたままでは、いくら修行らしき真似事を長々とやったとしても、全く解脱の道は見えない。


佛が認める法器たる者には自然に妙法が注がれます。

多宝如来は法器の出現を天文学的長期に亘って待ち望んでおられるのです。

その妙法が説かれるところには多宝塔が出現し、多宝如来を始めとした過去の全ての佛と同体となれる。
佛と同体だからこそ、もしは林中においても、もしは園中にあっても、もしは僧房にあっても、もしは白衣の家にても、もしは山谷広野にても、その中には塔が建つし、もちろん供養もされるべきであると。
塔が建つ場所はかつて如来が阿褥多羅三貌三菩提を得た所であり、法輪を転じた所であり、涅槃を現じた所であると。

だって、塔を建てることのできる人とは、すなわち佛そのものですから当然ですよね。


ということは、もちろんいろいろ語弊がありましょうが、たぶん御寳前はそのうちいらなくなるな。


お寺も、宗教団体も。



ふつう勧請って法要の最初に毎回当たり前のようにやってますけれども、実は全ての佛道修行をやり終えた後、ほんとの最後になって、ようやく許されるくらい難しいことなのかもしれません。



なんか、甘くないねー。

自分自身が成佛しなきゃできないわけですから。つくづく恐ろしくなってきます。



あ。そういえば。


お寺とか宗教団体って、なんとなくFacebook勉強会に似てませんか?


最初は必要だけれども、マーケットが成熟するにつれ、次第に存在理由がなくなる。


そういえば医者もそうだ。
病気を治すのが仕事だが、病人がいなくなれば失業しなければならない。



よし。

その日が来るまで頑張るとするか。


お寺も、Facebook勉強会も。





家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
住宅CMサービス佐賀

唐津で空手を始めるなら『白蓮会館』

人それぞれのタイミング



タイミングっていうお馴染みの言葉があります。

time(時間を合わせるという意味の動詞)にingをつけて動名詞にしたものですが、これが単純なようで、なんとも日本語に翻訳しにくい。

日蓮大聖人の御遺文では『時』『機』などと言いますな。
『時』とはその時代の大まかな背景、『機』とは、時のうごめきの中でみせる瞬間の表情のこと、でしょうか。


昨日は、個人のFacebookページにおいて、日本で一番『いいね』を集める中野博さんとの交流会でした。

中野さんは、わたくしが敬愛してやまない神田昌典さんにFacebook戦略の指導をして、さらに来月『ダントツセミナー』で対談CDが発売されるそうです。

わたくしの知る限り、社会のトップを走る各分野のリーダー達は、かなりの確率で帝王学としての占星術を重要視して、その法則に従って行動しています。

以前から神田昌典さんが星を見ているのは知っていました。

でも、意外や意外、中野博さんもすごかった。

負けられん。

話の端々から、中野さんの使っている星の見方の概要は大まかにわかったような気がします。


タイミング。


同じことを違う日にやっていたら違う結果が出るでしょう。

真逆の結果が出ることすらありうる。

もし選挙がひと月ずれていたら、対立候補との勝敗は入れ替わっていたかもしれない。
もし告白する日が一日早かったら、あの女からオッケーをもらっていたかもしれない。

こんなことはざらです。
それを、あらかじめ見極めながら行動することができるなら、あなたは少ない労力で最大の結果を得ることができます。

わたくしは縁あっていただいたこのせっかくの知識を、本来の意味であまりうまく使いこなせていないのかもしれない。

もっと正確に時機をみて、真剣に行動を計画しなきゃ。





家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
住宅CMサービス佐賀

唐津で空手を始めるなら『白蓮会館』

唐津にて

さて、ぼちぼち始まります。



つい先ほど虹の松原駅に中野博さんを迎えに行きました。
のっけから立て続けに驚かされました。

これからどんな展開になるか楽しみです。

あと少し





あと少し


あと少し

というところで
諦めたらなんにもならない


武者小路実篤




空手の試合の勝敗の分岐点を、なんて簡潔に要約した言葉だろうと感動したのが今から約一年前。

昨年の井上道場のブログの、 白蓮会館の九州大会レポート に、杉原館長の挨拶を受けて思うところを書かれていた記事でした。

それまで白蓮会館佐賀道場に掲げられていた書額の文字はご存知『昼夜常精進』。

しかし、現在の佐賀道場は瀬戸口書道教室に貸しており、瀬戸口先生ではない方の書額のあるのも変な話で。
『昼夜常精進』は福岡道場に持って行くことで、佐賀道場の額を新規で書いてもらうことにしました。

そこで、なんと書いてもらうかが悩むところ。

空手の道場です。

妙法寺の日光上人は『金剛不壊』と書いてもらったら?とおっしゃいました。

悩みました。

結果、上記の言葉にしました。


あと少し


あと少しというところで
諦めたら
なんにもならない



福岡で空手を始めるなら『白蓮会館』
追善供養・水子供養/葬儀・墓地購入のご相談は『日蓮宗勝嚴寺』

クラウゼヴィッツ『戦争論』

羽田から福岡までの機内で、クラウゼヴィッツ著『戦争論』を読みました。

なーんてカッコつけたことほざいても、まんがで読破シリーズの、内容もだいぶん簡潔にまとめたやつです。



クラウゼヴィッツとは、1780〜1831のプロイセン(現ドイツ)の軍人で、ナポレオン軍との戦争に敗れたことをきっかけに、戦争の本質の研究に人生をかけた人です。

ま、皆様もぜひ読んでみてください。



戦争という人類の普遍的な大問題を解決するためには、戦争の本質を
みきわめなければなりません。

ですから、戦争を嫌悪するあまり、戦争そのものから目を背けないことが重要だと書かれています。

一番よくないのは、解決を望みながら『考えない』こと。
いつの時代にも
『戦争は悲惨なもの』
『絶対に繰り返してはならないもの』
の一点張りで、自分では考察に一切踏み込まない人がいます。
感情に振り回されるあまり戦争の論議そのものを拒否するようになっては、問題を人任せにして文句だけを言っているのと変わりありません。

戦争を知らなさすぎると、充分回避できた戦争に突入するタイミングに気がつかない。

このような善意の罠に陥らないようにしなければなりません。



ってな感じです。

上記の文章は、わたくしが本文の中で印象深かった部分を改編して要約したものです。

わたくしはもう読んでしまったので、道場にでも置いときます。

格闘家も読んだ方がいい。
個人格闘の延長が戦争だから、戦争の本質を知れば、自ずと私闘を避けられるはず。



佐賀県小城市の日蓮宗寺院『勝嚴寺』
佐賀で空手を始めるなら『白蓮会館』

さようなら九十九里浜

さようなら九十九里浜。



ちなみにこの辺はほとんど津波の被害はなかったそうです。


佐賀県小城市の日蓮宗寺院『勝嚴寺』
佐賀で空手を始めるなら『白蓮会館』

土曜日のビッグイベント

【中野博と語ろう!】Facebook交流会in佐賀


というイベントを企画しております。


と き:平成23年10月8日(土)18:00〜21:00
ところ:佐賀県唐津市・虹の松原ホテル(0955-73-9111)
会 費:4000円

facebookいいねランキング日本一の中野博さん(現在なんと9万いいね!)を交えての交流会を、佐賀県は唐津市の風光明媚な景勝地・虹ノ松原で開催します。
皆様が今お使いのfacebookをもっと活用させるためのヒントがきっと見つかります。

ホテルの食事会場の関係上、参加募集人数は最大24名です。
宿泊を希望なさる方はご連絡ください。
(交流会参加者特別割引プランあり)

小型ノートパソコン、iPad、スマートフォンなど、簡単にfacebookにログインできるアイテムを持参されることをお勧めします。


【ゲストプロフィール】
中野 博 (なかの ひろし) 
�エコライフ研究所 代表取締役
国際環境ジャーナリスト
環境ビジネスコンサルタント

1964年愛知県生まれ。早稲田大学商学部卒業。ノースウエスタン大学院、ハーバードビジネススクールにて実戦的経営学を学ぶ。株式会社デンソー入社後、自動車、住宅業界の調査会社に勤務。1992年、国連地球環境サミットに参加し、コール首相をはじめ世界100カ国の元首を直接取材して、レポートや記事を執筆。京都会議(COP3)に参加後独立し、1998年、株式会社エコライフ研究所を設立。世界43カ国の環境とビジネスの現場を取材し、その数は累計で1,800社を超える。
「エコハウス」「エコリフォーム」「エコスマート」など、600社を超える「エコ」を軸にしてのコンサルティング指導実績あり。『エコブランディング』『家づくりの教科書』『グリーン・オーシャン戦略 ―「恩」を次の世代につなぐ経営実学』等、著作は22冊。



【株式会社エコライフ研究所 ホームページ】

【中野博さんのfacebookページ】


ようするに、こんだけごっつい人と、楽しく一緒にメシ食いませんか、って話ですわ。

ちなみに、つい先日、東京で行われた中野博さん講演会の会費は20000円。

佐賀は、会席料理と飲み放題つきで4000円。

東京の参加者は100名超。
佐賀は最大でも24名。

どれほど直接お話しする機会に恵まれていることか。
東京のビジネスパーソンは万単位のお金を払っても、直接個人的な細かい質問したりは、おそらく難しい。
我々は一緒にメシ食って、ひょっとしたら二次会にも行けるかもしれない。


すごいこっちゃ。


すごいこっちゃで。


参加希望者はこのブログのコメント欄にその旨ご記入ください。




福岡で空手を始めるなら『白蓮会館』
追善供養・水子供養/葬儀・墓地購入のご相談は『日蓮宗勝嚴寺』

九十九里浜



千葉県は九十九里浜にいます。


さっきめちゃめちゃでかい地震がありました。


津波がきたらどうしよう。

津波警報が出たとしても、近くに全く高台なんてない、見渡す限りの見事な平野部。

そんな九十九里浜。


家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
住宅CMサービス佐賀

唐津で空手を始めるなら『白蓮会館』

丸ぼうろで地域振興

佐賀には丸芳露(まるぼうろ)という焼き菓子があります。

ウチはお寺ですから、子供の時からよくいただいており、馴染み深いお菓子です。

しかし、実際どうでしょう。

若い人が、さぁお菓子でも、と思った時に、果たして丸ぼうろを選択するだろうか。

大分県に『ぷりんどら』というヒット商品があります。

どら焼きったって、丸ぼうろと一緒で知名度は高いが、毎日そんなに売れる商品とは言えない。
ところが、大分は由布院の会社が、どら焼きのあんこの代わりにプリンを挟んでみた。

そしたらバカ売れしたんです。

最初は日田のサービスエリアにしか売っていなかったものが、やがて大分県全域で販売されるようになり、九州各県どこのサービスエリアでも目にするようになったのです。

プリンだけじゃ売れなかった。
どら焼きだけでも売れなかった。

しかし、両者のコラボレーションで爆発的なヒットとなったわけです。


朝マックにグリトルっていうのがあります。
マフィン派の方もいらっしゃいましょうが、わたくしはグリトルが大好きです。
このマックグリトル、メープルシロップをあらかじめバンズ(?)に練りこんであるために、まるで菓子パンのように甘いのです。

そんな、甘いパンに塩辛いハンバーグなんて合うわけがない、と思いきや、これがまた絶妙な味わい。



ならば、丸ぼうろにハンバーグ挟んでもいけるはず。


というので試作品を作ってみました。

ちゃんとネーミングも考えています。


『まるばーぐ』。


丸ぼうろにハンバーグを挟むわけですから、『まるばーぐ』。


で、試作品第一号がこれ。



なかなかいける。

うん。予想通りに美味しい。

実はこの構想、2009年頃から考えていたもので、実際に試作品を作り、味見するまで3年近くかかりました。

これを佐賀の街おこしに使えないものか。


とりあえず、『まるばーぐ』の商標登録の出願をしてきました。
最終的に許可が降りるのは来年の春あたりだそうです。

このまるばーぐ、いろいろアイデアを広げられます。

コロッケや天ぷら、唐津名物の魚ろっけなんかを挟んでみてもおいしい。


クリームやフルーツを挟んでデザートのまるばーぐもいけます。


アイスクリームを挟んでアイスまるばーぐとして全国発送という可能性もある。

佐賀県内の各製菓屋さんにお願いしてで、佐世保バーガーのような名物になればいいなと思っています。


いろんなアイデアを募集してます。


1.丸ぼうろの美味しい食べ方。

2.まるばーぐを使っての企画。


どうか皆様の知恵を貸してください。
わたくしたちが商標登録をしたのは、類似品や類似イベントが乱発したせいでせっかくのアイデアなのに、求心力が落ちるのを防ぐため、一本化しておきたかったのです。

別に我々が利益を一人占めしようなんてことは考えていません。『まるばーぐ』にできるかぎり多くの方に関与していただきたいと願っています。


とりあえずFacebookページを作りました。

まるばーぐ

皆様、ぜひ『いいね』クリックお願いします。



各種祈祷・修法・加持/日蓮宗『勝嚴寺』

唐津、佐賀、福岡で実戦空手教室をお探しなら『白蓮会館』

コラボレーション

30日(金)白蓮会館佐賀道場に、丸徳総合格闘倶楽部の皆様が出稽古に来てくださいました。
せっかく来てくださるのだから、ロータスボクシングの皆様にも声掛けをして、なんともリンクしにくい競技者同士の、大規模な合同稽古となりました。

いちおそれぞれのスタイルがありましょうが、あくまで白蓮会館への出稽古ですから、練習のスタイルはウチの日常の稽古の流れに則って行います。
屈伸から始まる柔軟体操、正面の
基本立ちからの静止稽古、
左前、右前の組手立ちからの移動稽古。
それからペアを組んでミット少々。
全部で30分くらいでしたか。

空手の稽古中ですから、総合の人もボクシングの人も、タッチグローブとかではなく、全員十字礼で『押忍!』と挨拶をしてもらいます。


さて、この後が問題です。

お互いに届かない距離でパンチのみ(顔面あり)相対シャドー。

続いて、パンチンググローブ着用での寸土止めならぬ、寸当て(?)で超マススパーリング。

休憩ののち、下半身のプロテクター着用で、上級者と初心者に分かれてのフリースタイルでライトスパーリング。

その後、気分転換にボクシングのスパーリング。

あと、時間が許す限り、ピックアップで対戦者同士でルール(蹴り、顔面パンチ、首相撲の有無、コンタクトの強さなど)を話し合って調整してからのスパーリングを延々とやりました。



ちょっとフルコンタクト空手しか経験のないウチのメンバーには分の悪いメニューだったかも知れませんが、それでも思いのほか道場生は頑張りました。
それは本当に嬉しかった。


たまにこうやって不慣れなルールに放り込まれて、忘れてしまいがちな恐怖心と戦うのも良い経験です。
翻って自分のフィールドに戻ってきた時にきっと見えない力になります。



そういえば、ロータスボクシングジムの代表の横尾くん。
こんなにも付き合いが長いのに、昨日初めてスパーリングしました。

あんなレバーブローを打つ空手の選手はいない。ありゃあヤバイ。
かわいそうなアキラ、ラウンドを重ねるうちにだんだんカラダがほぐれて調子が出てきた横尾くんに鼻血でるくらい顔を張られてました。

ま、でも白蓮会館の黒帯は、顔面技術修得も必修科目ですからね。
アキラもいい勉強をさせてもらったんだよ。


横尾くんは、今月末に熊本で開催されるシニアボクシング大会『おやじファイトクラブ』に出場します。
久しぶりに同級生の試合です。楽しみです。



丸徳の皆様にとって、良い練習になったでしょうか。
わたくしは、いつもの道場に、いつもいるはずのない黒装束の連中がゾロゾロと入ってきたことで、えらく興奮しました。

久しぶりの高揚感。

やはり格闘技はこうでなくっちゃ。

これからもたまには遊びに来てくださいね。
ありがとうございました。


(株)スメトコプロモーション 企画営業部

福岡子供空手教室『白蓮会館』

各種SNSへのスタンス

数年来この【 大野英章の“昼夜常精進”】ブログをホームとして、様々なSNSとリンクさせて情報発信をしています。

いや、正確に言うと、情報発信はこのブログだけで、他のSNSが援護射撃してくれている感じです。

今、話題のSNSといえば、何と言っても『Twitter』と『Facebook』。
でも、ほんのちょっと前までは、日本には『mixi』という純国産の巨大SNSがありました。

わたくしはmixiが大好きでした(過去形)。

おそらく大震災のころでしょうか。
『Twitter』『Facebook』等のSNSのおかげで情報が交錯する被災地の救援要請等の情報処理がスムースだった、などの報道をやたら目にしました。


はぁ?


『Twitter』はわかります。
たしかに、あれは散文的な旬の情報を拡散するのに適しているから。

でも『Facebook』はよくわからない。

だって、今年の3月の時点で、少なくともわたくしの周りにFacebookをやっている知り合いなんて皆無で、その代わりmixiをやっている人はわんさかいました。
実際、国内のmixiユーザー数は1000万以上(複数アカウント保持の可能性を除いても数百万人)いたのですよ。
普通、『Twitter』『mixi』って報道するだろ。


誰が言い始めたか知らないが
『広げるTwitter、深めるFacebook』
という言葉があります。

この言葉が言われ始めたのは、まだmixiの全盛期ですよ。

こりゃ、誰かの意図的な情報操作を感じるな。


わたくし、Twitterはあまり性に合いません。
以前も書きましたが、フォロワーが多いのに関して文句はありませんが、フォロー数が千人単位とか異様に多い人って、いったい何ですか。
全く見ず知らずの人の、今どこにいるとか昼メシ何食ったなどという情報を集めて何にするんですかね。
したり顔して『わずか2ヶ月でフォロワー数を10000人に増やす方法』
とか言ってる人のフォロー数を見ると、確かに10000人のフォロワーがいるけれども、それよりもフォロー数が1.5倍くらい多かったりする。
そりゃ、手当り次第にフォローしまくってたら、なかにはフォローし返してくれるお人好しもいるがな。

何かTwitterには自己重要度をフォロワー数で誇示しようとする自称コンサルタントみたいな方がやたら多く住んでるイメージがあります。
もちろん健全な使用をなさってる方も多いと思いますよ。

でも、
『○○さんがあなたをフォローしました』
みたいなメールが届いて、どんな人だろうって思ってプロフィールみたら、上記のような小物が多い。どうしてもそんな人が目に付くのです。

わたくしがTwitterを使うのは、いちおブログ更新の際に自動投稿されるように設定はしていますが、試合の途中経過のレポートをする時のみ。あとはほとんどtweetしたことがない。


で、mixiですが。

各種マスコミの、とにかく今Facebookが流行ってます的報道が始まってほどなく、mixiが足あと機能を廃止しました。

mixiを愛するわたくしも、さすがにちょっとmixiから心が離れました。
匿名性と足あと機能はmixi運営の両輪だったと思います。
だからこそのmixiのおもしろさだったのに。

mixiもタイミングが悪い。
mixiが自らの一番の良さを捨てて、Facebookの後塵を拝するような行動をなぜとったのかわからない。

合わせて、mixiは検索の時点で実名をニックネームの横に共載表記するようになり、mixiページなるもの(Facebookのファンページに対応する)を設置したり、いちいちFacebookに似てきました。


こりゃ、いわば第三者の内部侵入による破壊工作じゃないか。
この時期にmixiの株の所有割合が大きく変わったりしてないのかな。



各地でFacebookの講習会が活発に開催されています。

今までmixiの講習会なんて見たこともないのに。



そんなFacebook講習会に、わたくしも少なからず参加してきました。
まだFacebookの認知度が低かった頃、そこの講師の先生や参加者は、よくmixiを引き合いに出してFacebookがいかに優れているかを論じることが多かった。

mixiを愛していた(過去形)わたくしは、あんまり楽しい話ではない。

Facebookの方が優れている点はいろんなところに出ています。

でもね、mixiの方が優れている点だってあるんですよ。

例えば、コミュニティ。

コミュニティはFacebookページとは全く性質が違います。
その人の参加しているコミュニティの傾向で、その人のだいたいの趣向がわかる。
全く知らない人の足あとを踏み返しても、コミュニティを見ればなぜ自分のところに来たのか想像がつくものです。
参加コミュニティ一覧は、自己紹介に書くほどでもない、その人の好みの絶妙な表現の場だった。

わたくし自身、『井手ちゃんぽん』や『千葉神社』などの管理人をやっていますが、おそらく実名ならばそんなにまで盛り上がらない。

秘匿性がかえって同志意識を育むこともあったと思います。
足あとがつくからこそコミュニティの発言者の素性まで見るのはやめておこうと、議論が本筋から逸れない効果もありました。
足あとが残らないFacebookの中で、仮に宗教的な論争とか始まってしまったら、果ては個人の人格攻撃まで発展しそうで、だからこそ議論そのものが始まらない。
みんな、誰だって血みどろの論議なんてめんどくさいんです。

足あと機能があればこそリアルタイムで自身の情報発信のリアクションを実感できました。
情報発信をしなくなれば、人々の足あとは遠のくし、有益な情報発信をしていれば足あとも増えるし、マイミク申請も増える。
それが情報発信と人間関係構築のモチベーションだったと思います。

Facebookでは、知らない人からの挨拶なし友達申請とかバンバンあります。
しかし、mixiではそんな無礼なことは絶対になかった。

Facebook内で偉そうにしている一部の人達は、Twitterでフォロワーを増やすことに苦心している人と一緒で、実は他人にあんまり興味を持っていない。
興味があるのは自分の評価だけで、他人からどう見られているかだけ考えている自己中心的な人が多いように思えます。

実名だからといって安心して、どこか人間関係が歪んでいるところもあるのかな。

mixiでは、匿名だからこそ、自分はなぜあなたのページに辿り着いたのか、なぜ自分はあなたに興味を持ったのか、ちゃんと理由を明記して、お互い納得して付き合っていました。
全く面識のなかった、いや、接点すらなかったマイミクの智目行足さん、拳骨和尚さん、Marieさん、めぐみさん、ぢひこさん、日出祈さんなどはmixiで知り合い、実際にお会いするまでに至りました。
どなたもやみくもに友達申請をしたわけではなく、会話を重ね、共通項を見出した結果のお付き合いです。


あと、わたくし昨年末に日蓮宗大荒行堂に入る直前にスマートフォンに変えたので現在の状況は知りませんが、mixiのモバイルの見やすさは素晴らしかった。
上から足あと、つぶやき、日記、コミュニティ、アプリ、ニュース、最後にニュース日記を見て、mixi最新情報はひと通り頭に入れました、みたいな。あんまり重要なところを見逃すことも少なかった。

でも、今のmixiスマートフォン版はみにくい。
足あとなんてもはや見ないし、つぶやきと日記が同等に時系列で並べられたら興味もなくなる。
コミュニティの最新書き込みがどこにあるのかすらわからない。


なんとかならんかのう。


mixiの復権を願います。



そんなことを言いながらも、今ではすっかりわたくしもFacebookユーザー。


皆様も、わたくしと一緒にFacebookしませんか。

まだアカウントをお持ちでない方は
こちらから。


さんざん言いましたが、Facebook好きです。



家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
住宅CMサービス佐賀

唐津で空手を始めるなら『白蓮会館』
Contact Me
全九州空手道選手権大会
■大会名称
ファイティング
オープントーナメント
全九州空手道選手権大会



■主催
白蓮会館九州本部
大会実行委員会


■日時
2017年6月18日(日) 
9:00受付開始 
10:00開会式 
10:30試合開始


■会場
大和勤労者体育センター
佐賀市大和町川上3294
TEL:0952-62−3491

■出場資格
A.選手権
下記´↓い両魴錣里Δ繊△い困譴を満たす者に限る。
ヽ篤讃豌馭匹砲いて段位を認可された者
⇔派内交流試合、および初級者を対象とした新人戦において、過去2年以内に決勝進出経験のある者
出場者8名以上の各種オープントーナメントにおいて、過去2年以内に入賞経験のある者
ち抜を経なければ出場できない各種全日本選手権において、過去2年以内に予選を突破したことのある者

B.新人戦
過去2年以内に各種大会において入賞経験のない一級以下の男女(有段者は不可)


■出場階級
出場クラスはこちら
(ご不明な点があれば主催者までお問い合わせください)


■服装
ヽ椴会派の指定する清潔な空手道着を着用すること。
⊇子選手のみTシャツを着用可。
4禧世涼緲僂鷲垈帖
ぅ團▲后¬喟をしての出場は禁止。


■プロテクター
.僖鵐船鵐哀哀蹇璽
(幼年・小学生・中学生は拳サポーター)
▲汽檗璽拭璽譽奪
I┘汽檗璽拭
(小学生以下は着用自由)
ぅ侫 璽襯ップ
(女性はアンダーガード)
ゥ悒奪疋ード

注意
A.|羈慇鍵焚爾侶サポーター、◆Ν・い漏銅持参すること。
B.^貳命型佑離僖鵐船鵐哀哀蹇璽屐△よびイ麓膾甜圓用意する。
C.女子のチェストガードとアンダーガードは任意とし,着用する選手は各自持参すること。
D.試合開始時に規定のプロテクターを未装着の場合は失格とする。
E.極端に薄いものは不可


■審査規約
〜伴蟷間…
本大会の組手時間は
選手権の部
本戦
高校生以上1試合2分
中学生以下は1試合1分30秒
延長、再延長
高校生以上2分
中学生以下1分。

新人戦の部
本戦
高校生以上1試合2分
中学生以下は1試合1分30秒
延長、再延長は1分。
なお再延長戦は決勝戦のみ行う。
延長戦はマストシステムで勝敗を判定する。

▲廛蹈謄ター…新人戦および年少・女子・壮年部は安全性を第一に考え、上記の通りプロテクター着用を義務づける。

M効技
A. 手による顔面、金的以外の攻撃はすべて有効。
B. 金的、膝による上段以外の足による攻撃はすべて有効。
C. 高校生以上の選手権各クラスにおける上段への膝蹴りは有効。

と紳У
A. 頭突き、手、肘による顔面攻撃
B. 金的、ダウンした相手を攻撃、背後からの攻撃
C. 新人の部、および選手権の中学生以下の各クラスにおける上段への膝蹴り
D. 相手をつかんだり投げたりすること(つかみ・引っかけも一切不可)
※反則は悪質なものをのぞいて注意が与えられ、注意2で減点1、減点2で失格となる。

ゾ’
勝敗の判定基準は
一本勝ち
技有りの有無
(2つで合わせ一本勝ちとなる)
優勢判定勝ち
反則ないし失格により判定される。
尚、審判長の裁可によりドクターストップ、試合中止もあり得る。


■出場方法
所定の申込書(選手個人用の申込書のほかに、道場代表者用の申込書が一通あります)に必要事項をすべて記入捺印し、参加費と一緒に道場単位で現金書留にて事務局へ郵送してください。
出場申込書のダウンロードはこちら


■参加費
5,000円
(昼食はありません)


■申し込み締め切り
2017年5月7日(日)必着


■大会事務局
〒814-0104 
福岡市城南区別府4丁目4-11 
「白蓮会館九州本部」  
TEL&FAX 092-852-1488


■ その他
―仂豼手は申込者本人とし、代理人は一切認めません。

∨一の場合に備え、各道場ごとに必ずスポーツ保険に加入しておいてください。スポーツ保険未加入者の出場はできません。

ゼッケンは当日、受付にて配布致します。

ぅ函璽淵瓮鵐箸蓮原則的にゼッケン番号の若い方から、体格の小さい選手〜大きな選手の順に組まれます。

ゲ甬遒亮太咾梁腓い選手から優先的にシード権を与えます。入賞歴はできるだけ詳しく記入してください。

身長、体重等の記入事項が実際と著しく相違する場合は、減点や失格となる場合があります。

Д函璽淵瓮鵐判仂貅埒瑤少数の場合、4名まではトーナメント形式、3名の場合は総当たりリーグ戦、2名以下の場合は他の階級に統合します。

3名のリーグ戦において、2者とも1勝1敗だった場合は獲得旗数の合計、旗数で同数の場合は体重の軽い方から順位を付けます。

2名以下で試合が組めない場合、申し込み締切日から一週間以内に主催者から所属道場代表者に連絡します。選手本人が他の階級との統合を承認しない場合、大会終了後に出場費を道場代表者に返還します。

その他、主催者の都合によらない選手の不参加の場合には出場費は返還されません。

白蓮会館主催の大会では、毛染め・ピアス等大会の趣旨にそぐわない身形をしていた場合、出場をお断りしますのでご注意下さい。

テーピング・鼻腔拡張テープの使用は自由です。

各トーナメントの上位4名を表彰します。なお、全階級とも3位決定戦は行いません。
また、7名以下のクラスは準優勝まで、3名のリーグ戦は優勝者のみの表彰となります。

大会当日会場にて撮影された出場選手の写真および入賞者の氏名が、白蓮会館発行の機関誌、ウェブサイト等に掲載される場合があります。あらかじめご了承ください。 


※本大会は、2018 WKOジャパンアスリートカップ九州地区代表選抜戦に指定されています。

選手権の部の中学生までの各クラスの優勝者は
2018年2月12日(月・祝)に大阪府立体育会館にて開催される
『2018 WKOジャパンアスリートカップ』
の九州地区選抜選手となります。


出場クラス・プロテクター着用規定はこちら

出場申込書のダウンロードはこちら
Twitter プロフィール
筆者紹介
Skype Me
道場・寺院紹介

 白蓮会館九州本部

【道場所在地】
佐賀道場
佐賀道場内観
佐賀市駅前中央3丁目16-14
(警察署通り沿い消防署西・GS向かい)
tel 0952-34-4151

福岡道場
福岡道場内観
福岡市城南区別府4丁目4-11
(国道202号線・弓の馬場交差点を北へ20m)
tel 092-852-1488


【練習日および稽古時間帯】
●佐賀道場
火・金曜日
 18:00〜19:00
 年少部基本クラス
火・金曜日
 19:15〜19:45
木曜日  
 18:00〜20:00
 年少部選手クラス
火・木・金曜日
 20:30〜22:00
 一般部合同クラス


●福岡道場
月・水・金曜日
 18:00〜19:00
 年少部基本クラス
月・水・金曜日
 19:15〜19:45
 年少部選手クラス
火曜日
 20:30〜22:00
 女子・壮年クラス
月・水・金曜日
 20:30〜22:00
 一般部合同クラス


【入会方法】
・入会申込書
・写真2枚(3cm×4cm)
・入会金 10,000円(空手道着代を含みます)
・月会費 6,000円×2ヶ月分
・預金口座振替依頼書

以上を事務局にご提出ください。

【お問い合わせ先】
佐賀道場
0952-34-4151
http://www.karate-saga.org/

福岡道場
092-852-1488
http://www.byakuren-fukuoka.jp/



 仙道山勝嚴寺

【名称】
宗教法人
日蓮宗仙道山勝嚴寺
仙道山勝嚴寺
【所在地】
〒845-0033
佐賀県小城市三日月町樋口637
Tel 0952-72-2788
Fax 0952-72-2809

【年中行事】
・1月1日
 新春祝祷会
・1月成人の日
 星祭
 鬼子母神
 最上位經王大善神新春大祭
・2月3日
 節分会
・2月初午の日
 最上位經王大善神初午大祭
・3月春分の日
 春季彼岸会
・4月7日
 御經会
 鬼子母神
 最上位經王大善神春季大祭
・8月15日
 盂蘭盆会
・8月19日
 施餓鬼会
・9月秋分の日
 秋季彼岸会
・11月12日
 宗祖御会式
 松尾山御真筆登詣行列
・12月8日
 鬼子母神
 最上位經王大善神冬季大祭

・毎月8日
 最上位經王大善神月例祭
 お経練習
・甲子の日
 大黒尊天祝祷祭

【その他】
干支九星気学および
九識霊断法による運命鑑定
各種加持祈祷・お祓い等

日蓮宗仙道山勝嚴寺ウェブサイト


【腰岳稲荷】
勝嚴寺管轄の祈祷所
腰岳稲荷宝塔
佐賀県伊万里市富士町
・2月初午の日
  初午大祭
・4月28日
  腰岳寶塔祭
・10月第2日曜
  定例大祭

シェアスタジオ

レンタルスペース(貸し会場)としてのご案内





空手道場部分


空手道場は、格闘技全般、その他ヨガ、ダンス、護身術などの各種運動教室、また体育祭の応援団の練習、テレビなどの撮影などに利用することができます。

空き会議室を予約しよう!ご予約はこちら!ビジネスルーム[BUSINESS ROOM]





会議室部分


白蓮会館福岡道場のお隣の部屋は貸し会議室です。いろんな目的に応じた使い方ができます。

Recent Comments
QRコード
QRコード
あのひと検索 SPYSEE
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    Archives


    白蓮会館総本部
    白蓮会館総本部




    白蓮会館 佐賀道場
    白蓮会館 佐賀道場




    福岡市の実戦空手道場
    福岡市の実戦空手道場




    格闘技・トレーニング用品専門店
    格闘技・トレーニング用品専門店




    放課後等デイサービス【 いーはとーぶ 】
    放課後等デイサービス【 いーはとーぶ 】




    佐賀県の日蓮宗寺院
    佐賀県の日蓮宗寺院
    • ライブドアブログ