【 大野英章の“昼夜常精進”】

空手道場 白蓮会館(佐賀・福岡) ならびに 日蓮宗仙道山勝厳寺の活動日記。

仙道山勝嚴寺は、佐賀県にある日蓮宗の寺院。各種因縁・未来鑑定/加持・祈祷修法・お祓い・追善供養・水子供養/葬儀・納骨堂・墓地/宗教相談/妙法蓮華經/観心の本尊

国際空手拳法連盟 白蓮会館九州本部は、佐賀・福岡で活動する実戦空手道場。護身錬胆・健康増進・精神修養。ステップ指導で無理なく上達/各会員の目的に応じたクラス編成/新人戦・選手権への挑戦/子供達の礼儀の徹底と体力の向上。

2015年02月

帰山式の話とか、ま、いろいろ書きたいことは山積みなのですが、優先度の高い順に申し上げますと、まずは猫の話からしなければなりません。

どうやらウチの嫁が野良猫に気に入られて、どうしても飼いたいとの電話とメールがありました。

稽古中だったので無視してましたら、ついぞメールにその猫の写真が添付されております。

その写真を見て、わたくしは唖然としました!
2015-02-25-20-07-07

こいつは、まるでギャングじゃないか!

※参考:ギャングとは

ギャング…。

そう。

車にはねられて死んでしまった可哀想なギャング。

彼にそっくりなのです。

しかも、初対面のくせに嫁の背中に登ってるし!

なんでそこまで馴れ馴れしいの?

あなたはギャングの産まれ代わりなの?

やっと家族を見つけて、嬉しくて背中に登ったの?

そういうことなら飼うことも決してやぶさかではない。

そんなことを思いながら一般部の稽古にいそしんでおりました。

稽古終了後に携帯を見たら、わたくしの許可なく、もうすでにギャングはわたくしの部屋のコタツでぬくぬくしております。
2015-02-25-22-11-46


見れば見るほどギャングにそっくり。

参考:在りし日のギャング
2015-02-25-23-00-42


おそらく、彼はもともと飼い猫だったのでしょう。そんなに人に懐くなんてあり得ないもん。

さ。

家に帰るのが楽しみになってきました!

待ってろ!ギャング!

法華行者擁護の諸天善神ならびに宗内各上人、そして外護の檀信徒の皆様、全てのお力により、去る2月10日無事に沙門日慧、平成26年度日蓮宗大荒行堂 第再々行壱百日を成満することができました。
わたくしにまつわる全ての関係者の皆様に篤く、篤く、御礼申し上げます。
2015-02-18-17-54-51

帰ってきましたとは言うものの、まだ巡業中で自宅に戻ってきたわけではございません。
今回は福岡県の行僧と組んでおりますので、だいたい福岡県内を転々としておる毎日です。
2015-02-18-17-55-11

さて、そんなわたくしが佐賀の勝厳寺に戻ってくるのは21日(土)です。
朝の10時に三日月町の大妙寺様(小城市役所の道向かい)から歩いて行列して帰ってきます。

なお、水行は10:30
帰山奉告式は11時の開式です。

百日結界修行の功徳をできるだけたくさんの方々にお分けできればと思います。
どうか時間がある方は、日蓮宗の檀家さんでなくとも是非ご参詣くださいますよう、謹んでご案内申し上げます。
2015-02-18-17-54-48

百日間で感得したこと、考えさせられたことなどもお伝えしたいと考えておりますし、なによりわたくしを送り出してくださった皆様、また、留守の間いろいろご迷惑をおかけした全ての皆様に、直接お会いして御礼を申し上げたいと思います。

皆様のお顔を拝見できることを心から楽しみにしております。
よろしくお願い申し上げます。
2015-02-18-17-55-00


↑このページのトップヘ