だいぶブログをご無沙汰してしまいました。

1日の中で、ヒマがないわけではないのですが、1時間以上まとまった空き時間がなくて、しょーもないことで時間潰ししたりして、なかなか文章が書けません。

それでも毎日300人くらいの皆様がアクセスしてくださっていることに心より感謝申し上げます。

そういえば、わたくしがブログをご無沙汰したのは半月ですが、ウチの嫁がブログを書かなくなって半年経ちます。
それでも嫁ブログには毎日500人の訪問者がいらっしゃる。

何も情報発信をしない嫁に代わって、感謝とお詫びを申し上げます。

いちお本人はまた書き始める意思が充分にあるようですので、もうしばらくお待ちください。


さて、最近の白蓮会館九州本部です。
ブログには何も書いてませんが、いろんなことが起きてます。

まず、浦川丈也が丸坊主になり(され)ました。
image

先週、清松会主催の不退転杯ではこんな感じの髪型でした。
image

これが学校に咎められて、自主的に丸坊主頭になることを強要された模様です。

これがまた、斜め後ろからみると平野真一郎先生(白蓮会館大東支部長)にそっくり。
image

写真じゃ伝わりませんが、身長、肉付き、頭の形、まつげの長さまで全部そっくり。

丈也、可哀想に全日本の華々しい舞台に、丸坊主頭で登壇します。ぜひご期待ください。



嬉しい復活がありました。
image

どんなに稽古参加人数が少なくても絶対に道場にいた野方洋典拳士、2年ぶりに復活です。

あんなに毎回稽古に参加していた野方拳士がやむなく空手を離れた時の、わたくしの心に空いた穴は大きかった。

だからこそ今回の復活はことのほか嬉しいのです。


しかし。

野方拳士が練習に来て、遅れてくる道場生のリアクションが、なんか普通。

みんな普通に十字切って『おす』だけです。
『うお!野方さんじゃないですかぁ!』
とかのビックリするところを見たかったのに期待はずれです。

そしたら、なんてことない、あらかた古い道場生には復活の挨拶メールをしていたのだそうな。

なんだよ、その再会の喜びの現場を見たかったのに。


野方拳士とみんなの再会の驚きのシーンは見損ねましたが、その前日に別の再会の驚きのシーンならたくさん見ました。

もう、かれこれ6年前に転勤で東京に引っ越した『よっ、クロネさん』こと松村英和拳士が、佐賀に遊びに来て、2泊3日のタイトなスケジュールの中、わざわざ白蓮会館佐賀道場の稽古に寄ってくれました。
image


最近、ウチも稽古のスタイルを大幅に変え、けっこうしんどいことばかりやってるので、数年のブランクのある松村拳士には相当きつかったと思いますが、おだてにおだてて、なんとか最後まで稽古を完遂!

キックミットのお土産までいただき、ありがとうございました!

朋あり遠方より来る
亦楽しからずや

これもまた空手の大きな楽しみですね。


長くなりました。


他にもいろいろありましたが、また気が向いたら書きます。