【 大野英章の“昼夜常精進”】

空手道場 白蓮会館(佐賀・福岡) ならびに 日蓮宗仙道山勝厳寺の活動日記。

仙道山勝嚴寺は、佐賀県にある日蓮宗の寺院。各種因縁・未来鑑定/加持・祈祷修法・お祓い・追善供養・水子供養/葬儀・納骨堂・墓地/宗教相談/妙法蓮華經/観心の本尊

国際空手拳法連盟 白蓮会館九州本部は、佐賀・福岡で活動する実戦空手道場。護身錬胆・健康増進・精神修養。ステップ指導で無理なく上達/各会員の目的に応じたクラス編成/新人戦・選手権への挑戦/子供達の礼儀の徹底と体力の向上。

2020年05月

令和2年5月26日(火)20:30頃、極真連合会沖縄支部・喜久山泰道先生が御逝去されました。

先生は、わたくしが選手を引退してから活躍なさった世代の選手なので、それほど親しいわけではなかったのですが、大会会場でお会いする際には必ず礼儀正しい言葉遣いで挨拶してこられ、
『ブログ読んでます!先日の〇〇の記事はめちゃくちゃ勉強になりました』
などと、この拙いブログ記事をしっかりと読まれた上でいろんな質問をされたりするものだから、それはもう強い親近感を覚え、いつしかわたくしの方がファンになっていました。

現在の流行にひとり反するような、トラディショナルな長袖の空手着、身長差のある相手にも決して怯むことなく立ち向かっている組手スタイル、そしてやはりあの笑顔と爽やかさ。
要するに、極めて魅力的な人物だったのです。

白蓮会館の沖縄大会ではお子様の審判を何回かさせていただきました。
惜しかった試合、見事だった試合、幼いが故のトラブルで会場が爆笑したりした試合もありました。常にセコンドにいる先生は笑顔でした。
お子様のことも讃えたかったし、他の道場生の印象に残る選手はたくさんいました。
審判交代の後に、先生とさっきの試合の話をしようと思いながらも、こちらもいろいろバタバタしていてなかなかタイミングに恵まれず、言いたかったことは本当にたくさんありました。

そんな中、余命を宣告されたという知らせを受け、強い衝撃を受けました。
そして、折しも新型ウイルス感染拡大のための自粛要請の期間であることに、もう会えないかもしれないという焦りを覚えました。

沖縄に行きたい。
何ができるわけでもないけども、先生のために直接会って祈りたい。
そんなことを考えました。

先週の金曜日、わたくしのFacebook投稿にいいねをつけてくださり、ああ、まだ元気でいらっしゃるなと思い、思いのほか緊急事態宣言の解除も早く、白蓮会館の沖縄大会は延期になったけど、1回沖縄に行ってみようかと金曜日に妻に提案してみました。

そんな矢先の訃報でした。


ああ、なにもできなかった。


なんでこんなに先生のことが気になるのだろう。

きっと、本当に空手家として、ひとりの男として、わたくしは先生に単純に惚れていたのでしょう。

先生のお子様を始め、道場生の皆様が、おそらく先生の魂を受け継いでくださる。
そんな皆様とこれからお会いすることにより、これからも先生といつでもお会いできるものと考えております。

IMG_0909

願わくば霊也 白毫縁起の宝土に於いて回向供養の法楽を享け 無始の重障を滅除し 親り諸佛を見奉ることを得 妙法を聴受し 三因を開發し三徳を資成し この宝乗に乗じて普く法界に遊び 疾く道場に赴いて佛知見を開き 宝蓮華に座して等正覚を成せん
南無妙法蓮華經

5月24日、早いもので光子が2歳になりました。
IMG_0820
ただでさえ結婚が遅く、さらに結婚してから子供を授かるまで10年が経ち、すっかり自分のことだけを考えて暮らすかたちに慣れきっていたわたくしの生活に突如この子が現れて、手探りでバタバタしているうちに、実に2年も経過したのかと思うと信じられない。

2年どころか、もっと長いことずーっと一緒にいるような気もするし、逆にそんなに時間経ったっけ?という感覚も両方あります。

そういえば先頃、初めて散髪しました。

IMG_0529
その髪で筆を3本作りました。
次に荒行堂に行く時に、この筆で御本尊を拝写したいと考えています。
FullSizeRender

ここ最近、階段の登り降りや、ちょっと距離のある移動の時に抱っこを嫌がり、よく
『じぶん』
と言います。
自力でやらせろ、ということみたいです。
階段を降りる時などは、本人にやらせると7倍くらい時間がかかるので、抱っこして一気に終わらせたいのですが、なかなかこだわりが強い。

毎日、なにかしら語彙が増えるので、毎日が驚きです。


コロナ期間中、道場がないものですから、夜にちゃんと在宅しています。
そうなると、やはり娘を風呂に入れるというタスクがわたくしに課せられてくるわけで、おかげでこの2ヶ月はほぼ毎日一緒にお風呂に入りました。
もともと入浴時間が長いわたくし、YouTubeで講演などを聞き流しながら子供が飽きるまでずっと一緒に入ります。子供はひたすらお風呂用のおもちゃで1時間近く遊びます。小さい器でお湯をすくって、それを大きな器に移す。そんなことを延々と繰り返しています。
高きから低きに流れること、最後には必ず高さが均質化されること、目に入れば痛いこと、口までお湯につけると呼吸ができなくなること、あと浮力があること、こうやって人間は自然界の物理法則をインストールしてきたのだなと自分の経験も含めてしみじみと振り返ります。


そうそう。

話は変わりますが、このコロナ自粛期間中に、有り余る時間を利用して、夫婦共にYouTubeチャンネルに力を入れ始めました。
どうぞそちらも登録の程よろしくお願い申し上げます。


大野英章のYouTubeチャンネル
大野英章

空手以外の大野英章からの情報発信はこちらのチャンネルにまとめます。主に宗教関係、気学、あと個人的なことなどです。


大野真如(上田都)のYouTubeチャンネル

こちらは主に子供の成長記録として使っていきたいと考えています。


白蓮会館九州本部ののYouTubeチャンネル

こちらのチャンネルは言うまでもなく、空手道場の情報発信をメインにしていきます。
よかったらチャンネル登録よろしくお願い申し上げます。





↑このページのトップヘ