b75f2f03.jpg6月15日 木曜日
乙亥(きのと・い)七赤金星
五黄殺:東の方
暗剣殺:西の方
日破:南南東



昨日の福岡道場では、いつもよりジャンピングスクワットをやや少なめにやった後、みんなで四股を50本踏みました。


いやぁ
あれはイイ!
(・∀・)


立てなくなるような感覚はないのですが、ボワ〜っと太ももの付け根あたりが熱くなります。
翌日は太ももの裏に心地よい筋肉痛。

普段使わない、というより使いづらい筋肉を効果的に動かした満足感があります。

誰が言ったか忘れましたが、昔、外国から来た力士が、なんで日本人力士はウエイトトレーニングなどの科学的な補強運動を全くやらないのかと批判的だったのが、みるみるうちに四股だけで自分自身の足が太くなってきてきて非常に驚いた、というコメントを聞いたことがあります。

実は四股ってものすごいんじゃないか。

これから佐賀でもガンガンやろう!



福岡道場は壁面が鏡張りですから、みんなで鏡を見ながら四股を踏みました。

ひとつわかったのは、絶対自分の足はイメージ通りに上がらない、ということ!

とにかく鏡に映る姿がダサいんです。

ポスターやカレンダーで見たことある四股の姿は、貴乃花とかの超一流の関取ばかり。

あらためて、横綱になるくらいの実力者って、持久筋力・瞬発力・柔軟性どれをとってもスゴいんだろーなぁってみんなで感心したんだとさ。


とにかく、まず慣れが大事でしょう。これから道場生がウンザリするくらいしょっちゅうやりますよ〜。

また新たな精進の始まりです。