44f61657.jpg6月25日 日曜日
乙酉(きのと・とり)六白金星
五黄殺:南東の方
暗剣殺:北西の方
日破:真西



久しぶりにガチンコやりました。

昨日来られた、全ての他流派の方とスパーリング。
いやいやいや…
どっかに眠っていた闘志に火がつきましたね。

道場生のみなさまはどうだったでしょうか。

もちろん、それぞれ思うところがあったことでしょう。
それをテーマに頑張ってください。

わたくし、いま新人戦前ということもあり、みんなに合わせてある程度の稽古はやっていましたから、ラウンド毎のスタミナはだいじょうぶだったんですが、一時間ぶっ通しでスパーリングだけをやり続ける方のスタミナが切れました。


いや。

スタミナっていうより、集中力が切れたのかな?


相手に攻撃されてるのに、よけなきゃって思わなかったんです。

昔、トーナメントの決勝や準決勝で何回かこういう経験があります。

試合中なのに、相手の姿がテレビの中の映像みたいに感じられて、自分が攻撃されてるのに、遠くの世界を覗き見てるような感覚です。

後でビデオで自分の姿を観ると、数秒間ピタッて動きが止まってるのが分かります。


疲れて休んでいるんじゃない。

彼はどうやら考えごとをしていたみたいです。


やはり炭水化物不足でしょうか?

でも、ドライブイン一平でカツカレー食べたばかりですから、どうやらそれだけじゃないみたいです。


スパーリングの後、勇真会のT先生に、コマンドサンボの技術を2〜3紹介してもらいました。
白蓮会館の柔法によく似てますが、パターンが豊富です。

柔法にしろコマンドサンボにしろ、技の存在を認識している、とか、落ち着いた状況なら間違えずにできる、っていうくらいのレベルであって、果たして本当に追い込まれた状況下で、即イメージ通りの対応ができるかといわれると、さすがに怖いものがあります。
そこまで昇華させるには、それこそ無意識レベルですんなり反応できるくらい繰り返しカラダに叩き込む必要があるのでしょうね。

まいった、まいった…

精進、精進…



てゆーか
低い右ミドルかなぁ?
腰骨がいた〜い(>_<)