a3735b17.jpg5月6日 日曜日
庚子(かのえ・ね)四緑木星
五黄殺:北西の方
暗剣殺:南東の方
日破:真南
旧暦:(大)3月20日




やはりちょっと無理がありましたか…。


連休最後の日は、豪雨の中、白蓮会館佐賀支部の年少部選手クラスの子供達と、下半身強化とスタミナ養成を目的に、山に登りました。

意気揚々と出発したものの、早々に雨足が強くなって、高速道路の高架下に雨宿り。
ご父兄からは中止を望む声もちらほら。



悩みました。




リーダーとは何かと早い決断を迫られるもの。
わたくしは、西の空がやや明るくなるのを見て、山の中腹にある正現神社への登詣を強行しました。

その時は、どうするのが一番良かったのかはわかりませんでした。
何が寂しいって、せっかくはるばる神戸からお越しのMさん家族を、途中で引き返させてしまったことです。

本来なら、山登りのあとに佐賀名物『井手ちゃんぽん』を是非とも召し上がっていただきたかった…。


他にも引き返したメンバーが数名。

しかし、雨宿りの後は完全に雨が上がり、無事に全員が正現神社に到着できました。
正現さんで、今度の大会の成功と、選手の無事を祈念して下山。

雨宿りも含め、往復で一時間の、トレーニングとしてはちょっと物足りないプチ登山でした。





また企画します。



確実に晴れる日に。


その時は皆様の積極的なご参加をお待ち申し上げます。



よろしくお願いします押忍!