bbe76beb.jpg9月4日 火曜日
辛丑(かのと・うし)二黒土星
五黄殺:北東の方
暗剣殺:南西の方
日破:南南西
旧暦:(小)7月23日





若干のタイムラグがありますが、9月3日から佐賀県日蓮宗青年会(略して佐賀日青)主催の、千葉〜身延への団体参拝が行われています。

実はわたくし不良会員でして、この団参に参加したことがないのです。
なにぶん5日連続で道場を休んだりできない。
兄に指導を代わってもらうため、2人揃っての宿泊ができない。

毎回勝厳寺から兄が出席して、わたくしの分まで働いてくれています。

ところが、今回は兄だけでなく住職までもが身延へ行ってしまいました。

父だけでなく、近所に住むおばも行ってしまいました。



一週間まるっきり独り暮らしです。

夜も遅く帰ってきて、朝も早く起きています。


お寺の仕事を全部ひとりで頑張っています。





…まぁ、当たり前か。


不慣れなため、ここ数日、なんだか自分がすごく働いている錯覚がありますが、小さな寺なのに3人も僧侶がいることが普通じゃないのに、普通のお寺だったらこれくらいが平常時の忙しさなのでしょう。


そういえば、地方によってはクリスマスに断食をして、当たり前のようにある平素の恵みを改めて実感し、神に感謝する風習もあるとか。




そう考えれば
ありがたい
ありがたい



写真は、それこそ旭日遙拝の聖地・清澄の朝日です。