b27a94c0.jpg5月12日 火曜日
丙辰(ひのえ・たつ)五黄土星
五黄殺:なし
暗剣殺:全方位
日破:西北西
旧暦:(小)4月17日





またもや道場生がケガをしました。


福岡道場の子供が、稽古終了後にみんなと戯れている際に、いつの間にか頭から血を流すケガをしたのです。さいわいにも出血はすぐに止まりましたが、意外にキズが深く、念のため近所の病院に連れて行きました。


今回のケガの原因となったのがこれ。


ラウンドワンで無料プレゼントされる巨大なボウリングのピンです。
海水浴などでお馴染みのうきぶくろみたいな構造で、人からいただいた時に、よっぽど捨てたろかとも思いましたが、小さな子供達にとってはサンドバッグかわりにたたいても良さげで、白蓮会館福岡道場に持っていきました。

これだけのサイズ(小学生中学年の子供の身長ぐらい)ですから、口で膨らますのも大変で、試みに
『誰か膨らましてみたい人…』
と、一声かけたら全員が殺到してその権利を奪い合います。楽勝です。



果たして、道場にジュニアサイズの簡易サンドバッグの誕生です。




子供達には大人気!


10人ぐらいで、それはもう、よってたかって、バンバン叩いたり、ボスボス蹴ったり、上から乗ったり、だいぶ荒っぽく扱ってましたが、まぁ意外に丈夫で、安心して目を離して事務作業をしていました。


そしたら、その中の1人が流血。


なんであんなもんで血が出るのよっ!って思いましたが、ピンの底の部分に丸い板が仕込んであって、どうやら振り回した時にそれが頭部に当たった模様です。

これはちょっと盲点でした。

今後このようなことのないように厳重に注意していくとともに、この記事をお読みの各道場長およびご父兄の皆様にもお知らせしておきます。

ちなみに、佐賀だけかも知れませんが、例のボウリングのピンは4人以上でスポーツ施設を利用するともらえるみたいです。

扱い方を誤らなければ楽しいアイテムです。


教訓:どんなものでも凶器になりうる。

反省です。