3df76cc6.JPG5月17日 日曜日
辛酉(かのと・とり)一白水星
五黄殺:南の方
暗剣殺:北の方
日破:真東
旧暦:(小)4月22日





白蓮会館が創立されて25年が経ちました。今日はその周年記念パーティーでした。
会場は渋谷の何ちゃらタワーホテルとかいう、新しくできた、めっちゃ高級な感じのところで、景色は絶景。39階から見下ろす東京の眺めは実に素晴らしかった。眼下は明治神宮と代々木公園の広大な緑地で、そのさきに新宿副都心の高層ビルの灯りがコントラストをなして、実にきれい。




さて、わたくしが白蓮会館に入門して17年。若造ながら、わたくし自身が白蓮会館の創立以来の歴史の過半に参加してこられたことに、この上ない誇りを感じます。
来賓の方からの御祝辞の中に
『さらに50周年を目指して…』
という言葉がありました。
戦争とかのよほどのことがない限り、白蓮会館がこれまでの倍の時間を存続するであろうことはまず間違いない。これからの白蓮会館の未来が楽しみです。



宿泊は、昨年まで白蓮会館佐賀道場で一緒に汗を流した仲間のクロネさんのお宅にお邪魔しました。
クロネさんは東京両国の出身で、佐賀には仕事で来られていたのですね。現在は両国のご実家にお住まいです。


先週の火曜日に仕事の休みを利用して佐賀道場に稽古に来たクロネさん。
ですから会うのは4日ぶりで、実はそれほどの感動の再会ではありません。ただ、佐賀の人と東京で会う不思議さと言いますか、違和感はありました。

クロネさんのご実家は4階建てで、3階にはクロネさん(猫)が住んでいます。
以前佐賀にお住まいの時に3回ほど対面したことがありましたが、そのせいかえらくわたくしに寄ってきます。

クロネさんという呼び名は、クロネという猫を飼っていて、そのあまりの猫バカっぷりに付けられたものです。

その猫の日常のことだけを書いた猫バカブログさえも存在します。

『よっ、クロネさん』
http://blogs.mobile.yahoo.co..jp/p/blog/myblog/mytop?bid=kurone7993
こちらもよろしくお願いします。
ただ、猫のことしか書いてありませんが。