ま、いろんな紆余曲折を経て、映画に出演することになりました。

橋爪功さん、秋吉久美子さん主演の『命のタンゴ』という作品です。

なんの役かと言えば、葬式の導師を務める坊さん役です。


よっぽど棺桶に向って木劍でも振ってやろかと思いましたが、そこは葬式らしく、おとなしく。

やっぱりここは自我偈の転読が基本かな。
ただ、ゆっくりな木鉦で読経ばかり延々とやれば一発で声が枯れてしまうかもしれないので、とにかくゆっくり声明を唱えて時間を稼ぐ予定です。

来年3月に全国ロードショーの予定です。
皆様ぜひわたくしの勇姿を観に映画館へ足を運んでください。

わたくしの出演する場面の撮影は、19日です。
ちょっと、行ってきます。


新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を考えるなら住宅CMサービス佐賀


佐賀子供空手道場『白蓮会館』