日経テストとは、ま、なんと言いますか、ビジネスマン能力検定みたいなもんです。



試験会場は佐賀大学。

地元のくせに、生まれて初めて佐賀大学の構内に足を踏み入れました。
日曜日なのに、たくさんの学生がいます。
なんか、自分も学生になったような、うらやましいような、でも全然うらやましくないような、嬉しくてはにかむような、でも関係ないよ的なスカした態度で、とても複雑な気持ちで構内を歩きました。

よし、今日のブログは大学のスナップを掲載して決まり!

とか考えながら試験会場の棟に到着。

正門からやたら遠かった。
スーツのわたくしは汗びっしょりです。
すでに、不快指数の上昇を実感できました。


で。


建物に入ろうとしましたが、鍵が開いていない。

学生証の認証タイプのやつみたいで、学生をはじめとする関係者は自由に出入りします。
でも、部外者たるわたくしは入れません。

あたりを見回しても日経テスト会場とかいう看板もありません。
ひょっとして会場を間違えているかもしれない。

急激に不安になりました。

受験票に記載されている地図を何度も確認しました。
建物の形状からして絶対にこの建物であることは間違いない。

建物をぐるりと半周しました。
ところが、全ての出入口が施錠されています。

試験開始まであと5分くらいに迫りました。
遅刻すると受験できませんと注意書きがあります。
本気で焦ります。

誰か学生が入っていくのに身体をくっつけて、強引に侵入しました。
そして、地図に記載されている教室があるあたりに行きました。

しかし、電気も真っ暗だし、人の気配がない。

その棟は四階建てでしたので、全ての階を確認しました。

しかし、やはり全ての階とも人の気配がない。



途方にくれました。


受験票に、試験会場についてのお問い合わせ電話番号(東京事務局みたいなところ)が書いてありました。
もう、試験開始時刻を過ぎています。

でも、この状況なら抒情酌量の余地があるかもしれないと思って電話します。

電話相手は、言葉こそ丁寧でしたが、やはりわたくしの間違いを疑ってきます。

でもね、わたくしだって自信があります。

佐賀会場の担当と連絡を取ってもらいました。

すぐ担当者が鍵を開けにくると言われました。

安心しました。



しばらく待ちましたが、誰も来ない。

また東京に電話しました。

向こうが言うには、受験生はほぼみんな揃っているそうです。


えっ?


ほーら。大騒ぎしてるけど、やっぱりあなたの勘違いでしょ、みたいな対応をされました。


でもね、でもね。

わたくしだって絶対的な自信があるのです。
絶対、地図で見る限り、絶対、ここなんです。
この建物なんです。絶対。

食い下がりました。
押し問答の中で、クレーマーをあれほど嫌うわたくしが、初めてキレました。

でも、なんやかんや言っても、相手は東京の人。
彼らが悪いわけではないし、彼らがどうにかできる問題でもない。

結局、正門の守衛さんに聞けと言われ、かなり抵抗しましたが、それ以外に有効な手はありません。
トボトボ戻って守衛さんにききました。

そしたら、やはり建物は合ってる。

でも、この建物の日曜日の入り口は反対側の一カ所のみで、他からは入れないんだと。


わたくし、先程も言いましたが、この建物を半周したんです。

残りの廻らなかった半周部分に入り口があったんです。



はいはい。オレが悪かったね。




悪いか?




いや!




絶対!オレは悪くない。



悪くないよね?

いやー、悪くないでしょ。

生まれて初めて佐賀大学の構内に入ったんですよ。
裏の一カ所だけしか開かないなんて知るか!っちゅーの。

試験を受けてんの、やっぱり大学4回生みたいなのがほとんど。だって、みんな若いし、軒並み免許証が緑だもん。
てゆーことは、みんな大学の関係者じゃん。バカバカしい。


建物もね、外から見る限り同じ棟なのですが、廊下だけ完全に分離されてる。

そりゃ、部外者に教室の位置がわかるわけがない。



日本経済新聞に対し、下記の項目に改善が必要であると認めます。

一、会場の地図をもっと丁寧に書くべし。

一、会場付近に案内板(そんなにたくさんは要らない)を出すべし。

以上、速やかに改善なさるよう要求いたします。恐々謹言。


でもね、試験自体はかなり面白かった。
受験者数は20名前後。
試験時間は80分。
設問数は100問。

全然時間が足りない。

マークシートなんて、20年ぶりに塗りつぶしたよ。

マークシートにもいろいろありますわね。
棒線を引くだけだったり、細長い長方形だったり。

日経テストは、残念ながらでっぷりとした卵型で、黒く塗るだけでえらく時間がかかります。

問題数も多い。80分なんて、ほんとあっという間でした。


さてさて、結果は7月だそうです。
およそワールドビジネスというフィールドと関係ない、きわめて狭い業界に暮らしていた大野英章の脳内の現状がそのまま点数化されてきます。

成績はブログで発表します。
お楽しみに。



各種祈祷・修法・加持/日蓮宗『勝嚴寺』

唐津、佐賀、福岡で実戦空手教室をお探しなら『白蓮会館』