本当はいろいろ試合のこととか書きたかったんです。
でも、ほら、あの例のパンクがありまして、気持ちが折れまして。



みちのく一人旅の太田が優勝したことは、昨日伝えました。



でも、同じ日に開催された極真連合会のウエイト制大会で北島悠悠選手が、あまりにもぶっちぎりの優勝を成し遂げたことで、湘南の野見山支部長を除く、白蓮会館のどの支部長のブログを見ても、太田のことなんて一言も触れられなかった。

白蓮会館主催の選手権大会の看板階級で優勝したにもかかわらず、です。

杉原館長の電撃現役復帰に重なって、一切注目を浴びなかった前回に続き、北島悠悠選手の極真制覇の影に隠れて、一切注目を浴びていない。


じゃあ、わたくしが褒めてやろう。

よーやった、太田。

2ヶ月で2回優勝するなんて、たいしたもんだ。
この調子で来月の九州大会まで優勝してくれ。



(株)スメトコプロモーション 企画営業部

福岡子供空手教室『白蓮会館』