今日は午前中に北九州市新日鐵大谷体育館にて開催された養秀会の大会にご挨拶に伺ったのち、佐賀にとんぼ返りして白蓮会館佐賀道場にて行われた合同スパーリング交流会に参加しました。


いやー、キツかった。

試合以外でこんなにも一箇所に黒帯が集まることがあるのかというくらい、たくさんの有段者が各地より集まりました。

わたくしよりも年長者がたくさんいらっしゃった。

みんな頑張るなぁ。

特にS会館のM支部長。
脱帽です。

わたくしも、あんなふうに歳をとっても通用する組手がしたい。
わたくしよりも9歳年上のM支部長。ほんとうに尊敬しております。


この合同稽古を発起してくださった近先生率いる勇征会の皆様は、おそらく朝8時くらいには家を出て、どこかに集合し、レンタカー代や高速代を割り勘したのか先生がご負担なさったかわかりませんが、皆様それなりのお金と時間を掛けて、わざわざ佐賀県まで来られたという苦労が、稽古の前後にあるわけです。

地元にはそんな苦労がない。
にもかかわらずウチの参加者が極めて少なかったのは残念でした。

ちなみに、この秋この交流会をもう一回企画してます。

はい、メモの用意。

と き・平成23年11月6日(日)13:00〜
ところ・白蓮会館佐賀道場

です。
とりあえず道場にて暫定的に設定しましたので、何か大きな行事が入ってたり、参加人数の多寡により、場所や日時の変更があるやもしれませんが、よろしくお願いします。


せまい世界の序列にこだわった結果として絶対的な退化のなきよう、白蓮会館の道場生の参加を心待ちにしております。

要するに、やられたっていいの。

やられても、何の記録にも残らないから。

恥ずかしくない。
恥ずかしくない。

ちょっと痛いだけさ。





練習後は、さなぎまん大先生、王丸道場の皆様と、近所のわたくしのおすすめの中華料理店に食事にいきました。
ここで、今日一日の稽古を振り返り、ああだこうだ好き勝手なことをしゃべるのがまた楽しいわけです。

あー楽しかった。


ちなみに養秀会の大会では、正和塾篠原塾長の御子息宗一郎選手が優勝だったとの報告を受けました。
おめでとうございます。


過去因縁・未来鑑定/佐賀県日蓮宗勝嚴寺
佐賀・唐津・福岡の実戦空手道場『白蓮会館』