『原子に核があるように、あなたという存在の核は、たった一点であり、しかしながら、その一点は、すべてを包括する可能性を有する一点でもあるのだ。
この広大な太陽系も、その中心は原子と同じく広がりのないたった一点なのだ。その一点が、これだけの広大な領域を包括しているのだ』

『シュメールでは、円は宇宙を象徴すると伝えられている。
円を描くためには、中心点を必要とする。この中心点なるものは、幅が存在すればブレが生まれ、中心とはなれない。つまり中心は、量的にはゼロでなければならない。このゼロなる一点があって初めて円は描くことができる。
私たちはこれを無から有を生み出す神の概念として理解してきた。
あなた方の中には、神は存在すると言う者もいるし、存在しないと言うと者もいる。だが、我々から見れば、このどちらもが真実の一端をとらえているのだ。
人間の魂の本質も、これと同じく無なる一点だ。しかしながら、その包括する領域には物質世界と同様、無限の段階がある。たとえて言えば、肉体同様の領域しかない魂もあれば、太陽系のような広大な領域を包括する魂もある。魂というものは、より広大な領域に進むほど広大な自由を知ることができるのだ』(千賀一生「ガイアの法則」より)



『熊本より東京は広い。東京より日本は広い。日本より頭の中の方が広いでしょう。囚われちゃ駄目だ。いくら日本の為を思ったって贔屓の引倒しになるばかりだ』(夏目漱石「三四郎」より)



『自分が不幸な時、それを他人や社会のせいにするのは無教養者。
自分を責めるのは教養の初心者。
他人も自分も非難しないのが本当の教養人である』(古代ローマの哲学者、元奴隷、55〜135、エピクトテスの言葉)

最近、立て続けにこんなことを学びました。
他にもいろいろありました。
しかし世の中、宗教によらずして一念三千を理解している人がけっこういるもんだ。


やはり、意識向上のためには『愛』が必要なんだろうねぇ。

愛とは、下化衆生。
下、って言っても上下関係ではないですよ。

下化衆生が上求菩提を進め、上求菩提が下化衆生を進める。

やっぱ、宇宙観ですな。

つぶやきですみません。
今日の記事は覚え書きみたいなもんです。


家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
住宅CMサービス佐賀

唐津で空手を始めるなら『白蓮会館』