ドラゴンゲートプロレスの望月成晃選手とYAMATO選手が、お忙しい中、白蓮会館佐賀道場に来てくれました。



今回は、なんと空手に活かせるプロレスの技術講習あり!

内容は秘密ですが、試合では反則ギリギリかなぁ?プロレス技とはいえ意外に試合でも使えるかもしれません。

技術講習をしてくださったYAMATO選手は、今回罰ゲームで坊主頭にさせられていました。
もう、あのロン毛のイメージは残っていないな。



そういえば、望月選手は現在、極真会館の某ウエイト制チャンピオンの著名な先生の道場に在籍しているそうです。
望月選手はもともとは士道館に入門し、そこからの縁でこの道に入ったのだとか。





ウチにもレギュラーでプロレスラーが在籍してたら面白いだろうなぁ。

現在望月選手は、ドラゴンゲートのレスラーの中で最年長の41歳だそうです。

41歳で、年間160回も試合やってますからね。ほんとバケモノです。

41歳で、年間160回練習してる人が、
もしあなたの道場にいらっしゃるなら超人ですよ。

盆正月ゴールデンウィーク関係なしに週3回、完璧に道場に通って年間160回の練習。
しかも、それがもし試合だったら。

バケモノです。

プロレスの試合のハードさは観に行けば痛感させられます。

その合間に空手の道場に通ってるんだから、脱帽です。

そんな望月選手の勇姿をご覧になりたい方は、11月23日16:00〜佐賀諸富ハートフルにてドラゴンゲート佐賀大会にご来場ください。

チケット御希望の方は、白蓮会館佐賀道場まで。



新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら住宅CMサービス佐賀

福岡子供空手道場『白蓮会館』