白蓮会館主催の大会といっても、実際のところ九州本部しかない地域での開催ですから、やはり出場選手の大多数は他流派の方々が占めます。

そんな中、印象に残った他流派の選手を少し紹介します。


いま、白蓮会館九州本部の年少部勢にとって、最も意識する流派と言えば、同じ佐賀県に拠点を構える拳栄会館の選手達です。
拳栄会館は、毎年かなりの人数をウチの大会に送り込んできますし、拳栄会館主催の大会も年に2回あり、我々も毎回挑戦しています。
他にも、お互いの主催大会以外の会場でも、やたらとウチの年少部勢との対戦機会が多い。


しかも、ウチの方が分が悪い。

最近、わたくしも拳栄会館の主たる選手達の顔と名前を自然に覚えてきました。

技術的にはアレですね。

接近戦で懐刀みたいな上段前蹴りをみんな持ってますね。
アレがみんな実にうまい。

ま、いずれにせよ同じ佐賀県の道場同士、これから先も何度となく対戦する宿命にあるわけで、ウチの子供達も(一説によると拳栄会館の選手達も)ある程度ライバルはロックオンしているみたいですので、ビデオを繰り返し観て研究して切磋琢磨してください。

身近なライバルの存在はありがたい。

ライバルのおかげで絶対値が上がります。
ライバルに負けて涙を流した経験のおかげで、別の誰かに他で勝てているわけですから。



中学生まで空手を辞めずに残っている選手はさすがに強い。
選手権で優勝した永田丈助選手(秋岡塾)は、小学生の頃からよく覚えています。秋岡先生との会話にもよく登場していました。

白蓮会館九州本部勢と対戦したのが久しぶりだったので、あまりの強さにびっくりしました。
今回はウチ選手2人を破っての優勝。
おめでとうございます!


中学生女子で無敵を誇る菱岡道場の馬渡純香選手は、数日前に菱岡先生や原選手としゃべったばかりでしたので注目しておりましたが、やはりというか、今回一般女子無差別に出場し、中学生の細身ながら見事優勝です。
まだ中学生なので予選に出場できなかったのですが、高校生になれば白蓮会館の世界大会の日本代表権獲得も実現しそうです。


一般部では、やはり正道会館の強さ(うまさ)が目立ちました。
壮年の部でも優勝、一般軽量級で準優勝、一般重量級も優勝です。
確か、新人戦でも優勝がいましたね。

特に今回一般重量級で優勝した柳田徹朗選手の安定した構え、的確な当て方は脅威でした。
他の大会で炸裂していた上段膝での技有りは見られなかったけれども、きっちり優勝を決めました。

その柳田選手と決勝を争ったのが勇真会の田中勇次選手。
一回戦から圧倒的なテクニックで勝ち上がり、決勝も延長までかなり優位に試合を進めていましたが、ほんと、ラスト20秒くらいのラッシュで下がっただけの差で判定負け。
一昨年に続き、またも準優勝です。


ま、他にも印象に残った選手はいらっしゃいますが、なんしか他流派の選手をあれこれ言いにくい。
今日はこれくらいで勘弁してください。

次回は九州大会回顧『運営編』です。

ちなみに今日は佐賀道場で慰労会です。皆様ぜひ参加してくださいね。

各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/日蓮宗『勝嚴寺』佐賀県小城市
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院『勝嚴寺』

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場『白蓮会館』
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら『白蓮会館』

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら住宅CMサービス佐賀

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
住宅CMサービス佐賀

(株)スメトコプロモーション 企画営業部

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】