ここ一週間、アタマが痛くて苦しんでいたところ、ついに歯まで痛くなってきました。


神はなにゆえに我にこのような試練をお与えになるのでしょうか。


最近白蓮会館佐賀道場に入門した森くんは歯医者で、勝嚴寺の檀家さんの歯科に週に1回お手伝いに行っているそうです。
ここ最近、冷たいものを飲むと若干しみる感覚が有ったので、森くんの仕事ぶりを見るついでに先週ちょっとお世話になってきました。
レントゲンの結果、おそらく知覚過敏だろうということで、とりあえずそれを和らげる薬を塗布してもらいました。


それはそれでよかった。


ところが、昨夜しゃぶしゃぶをふーふーしながら食べている最中に、突然にしてその歯が痛み始め、さらにこれが寝てる間もずっと痛い。

しかも激しく痛い。

なので朝一で再び行ってきました。

今回は痛みも痛みだし、それなりに長時間の本格的な治療です。

わたくしが中学生の頃に通っていた歯科は、なぜか一切麻酔をせずにいきなりドリルを当てて穴を開けてくるようなところで、そのトラウマがあって、たとえ麻酔が効いて痛くなくても、やっぱり痛い気がするのです。

そういえば白蓮会館総本部時代の歯医者さんに
『空手やってんのに痛みに弱いなぁ』
なんてことを言われてイジけたことがあります。

ボディとかローとかは強い自信はあります。
そりゃ鍛えてますからさ。
でも、神経に直接ドリル当ててんのに、鍛えるも鍛えないも関係ないじゃないですか。

そういえばナチスドイツ時代のゲシュタポ(秘密警察)の拷問に、麻酔なしに前歯にドリルで穴を開けていく方法があると聞いたことがあります。

わたくしならドリルが歯に触る前に洗いざらい全部を白状します。

だって、麻酔なしで前歯にミゾを彫られるんですよ。


そんな読者が減るような話題はドーデモイィ!


今日の治療は、人生初の『神経を抜く』というもの。

まるで、工事です。

いくら痛くなくても、その『ゴリゴリゴリゴリ!ががががががが』っていう音が恐怖でたまりません。

無事に終わりました。

歯科の受付に保険証を忘れた以外は。


森くんが気を使って
『痛み止めの薬を持ってきましょうか?』
なんてありがたいことをメッセージしてくれます。

今のところ大丈夫です。

その日の晩、上段膝蹴りの練習をしました。

神経を抜いているのに、なぜか歯の付け根がめっちゃ痛い。

次の治療は木曜日です。

早く来い来い木曜日。





各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】