土曜日は白蓮会館佐賀道場にて親子親睦空手教室を開催しました。

この親子カラテは約3年ぶりの開催で、今回は新入会の幼い子供達の御父兄も混じられて、たいへん有意義でした。

内容は、いつもと同じように整列黙想から始まり、正面に礼、準備体操、基本稽古へと進みます。

特に重点を置いたのは、十字礼の仕方。
素人の方が十字礼をすると、なんとなくどこか変な場合が多い。
子供達が試合会場で変な十字礼をしていたら、それだけで審判や対戦相手は
『こいつ弱そうだな』
との先入観を持ってしまうことさえあると思います。
そこで御父兄に十字礼をきっちり覚えてもらうことにより、それぞれの家庭で重点的にフォームチェックしていただこうとの魂胆です。

さすがに大人は一瞬で習得してくれます。
これで、明日からウチの子供達もみんなかっこいい十字礼をしてくれることでしょう。

それと、基本稽古での『足で壁をつくる』意識と、引き手の反作用で攻撃する意識を説明しました。

さすがに子供にはちと難しいかもですが、これも十字礼と同様に大人が技の理屈を理解して、それぞれの家庭で子供達に補足説明をしてくれたらありがたい。


さて、親子カラテのことをまだまだ書きたい気持ちは山々ですが、また福地勇人選手(白蓮会館総本部)が極真連合会の全日本ウエイト制大会でチャンピオンになってしまったもんだから、自ずと話題はそちらに移らざるを得ない。

親子カラテ、他にもいろんな練習もしたし、懇親会もめちゃ盛り上がったし、書きたいことはまだまだあるのですよ。

でも福地選手がまたやっちゃった。

no title


また大偉業です。

これで新極真会、極真連合会、白蓮会館と3つの全日本選手権で優勝です。

もちろん史上初。
(なお、過去にメジャータイトルを複数獲得した例は、
池田祥規選手が、新極真会と松井派で優勝、
宮野孝裕選手が、白蓮会館、新極真会で優勝、正道会館で準優勝、
北濱精悦選手が、極真連合会と白蓮会館で優勝、
などがあります。)

ほんと、天才としか形容できない。

普段から福地選手は『天才』と大書されたTシャツ着てますしね。
しかも、優勝して言った言葉が
『オール一本勝ちできずにすみませんでした』
ですって。

こんだけデカいことを言っておきながら生意気に思えないのは、本当に強いからなのでしょう。

ご存知のように、フルコンタクト空手ルールでKOするのは非常に難しい。
オールではなかったけれども、ほとんどの対戦相手をKOしての優勝だったようです。

いったいどこまで強くなるのか福地選手。

いろんな流派が数ひしめく中、そんな中から福地選手が白蓮会館を選んでくれたことに強い誇りを持つと同時に、心から感謝します。

わたくし達世代の白蓮会館の選手にとって『極真越え』はまさに夢であった。
そんな夢を次々に叶えていく福地選手。


さぁ。九州本部の道場生も福地選手に続いて行こう!



各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】