銀のエンゼルを手に入れました。
画像1

ただ、銀のエンゼルは5枚集めないと、おもちゃの缶詰とは交換できないんですよね。
たまたま今日、お下がりのお菓子をお客様に出していたら、めったに本堂に上がらない森永チョコボール。
しかも開けてみたら銀のエンゼルですよ。
大人げなく興奮しましたね。

しかし、あと4枚の銀のエンゼルを集めるためには、いったい森永チョコボールを何個食べればいいのだろう。
万一、読者の中に銀のエンゼルを集めている方がいらっしゃるならお譲りしたいと思います。


さて。

12日(木)は、丸徳総合格闘倶楽部 対 チームアロイの対抗戦でした。
ちょこっと観戦してきました。

ちょうど月曜日に常設ジムを開設したばかりの丸徳総合格闘倶楽部。
初稽古の前に道場の内部のお祓いをしてきました。

そのお礼に、丸徳特製の『超よくばり丼』をご馳走になりました。
画像1

中身は、エビ天、豚カツ、牛肉たまごとじ丼です。
もちろんメニューにはありません。
メニューにはないものを出してもらうことにより、美味しさと優越感を楽しむことごできました。

さて。

要するに試合ですが。
画像1

平日の夜に行われるこの交流戦、もちろんわたくしは道場の指導をおやすみさせてもらっての観戦なのですが、会場に来てみたら、観客の中になぜかウチの道場生もちらほら。
こんなにいっぺんにこっちに来てたら、道場稽古が手薄になってまうやんけ、と心配してましたら案の定、その日の参加人数は女子と中学生ばかり10人。
田中代表には次回から白蓮会館の稽古日じゃない時に開催してもらうようにお願いしときます。
画像1

今回の交流戦は5回目。
前回は欠席しましたが、第3回目に比べて運営もスムーズで、着実に進化してます。
ちょっと12月の体育館が寒すぎて観客が少なかったこと以外は素晴らしいイベントでした。
画像1

さらに後日談として、会場である小学校を主催者ほか有志の方々が翌朝早くゴミ拾いをしたそうな。
それを校長先生がえらく評価していたという情報を回り回ってわたくしが得たわけです。
画像1

知らない人にとっては乱暴で粗雑なイメージのある格闘技。
しかし、こういった地道な努力が格闘技界の地位向上につながるんですね。
今後の丸徳ならびにアロイのご発展に期待しております。