わたくし、めったに忘年会には行かないのですが、なんか今年はかれこれ道場以外の忘年会に12月上旬あたりに2〜3回行きました。普通の勤め人ならもっとたくさん忘年会に行ってるかもしれません。しかし、あまりにも参加頻度の低いわたくしに、自然に誰も誘わなくなったようです。
そんな忘年会のラスボス・我が白蓮会館九州本部の忘年会が今週それぞれの道場で行われました。

まずは月曜日に福岡道場。
画像1

例年通り、道場に机を並べて大人2000円、中高生1500円、小学生1000円、未就学児無料というリーズナブル忘年会です。

こんな時、そう。あのスバルサンバーが大活躍します。
お寺の長机を数台積み込み、さらに朝からカレー、おでん、豚汁の鍋、炊飯器、湯沸かしポットなどありったけ載せて、途中でビールその他の飲み物を大量に買い込んでも有り余る荷台スペース。

ただし、これだけ積んで軽ワゴンで三瀬峠を越えると、後続車に相当な迷惑をかけたのは否めませんが。

なお、この日は天皇誕生日だったため、親友の原田宗利くんによる陛下御生誕御祝ケーキをいただきました。
画像1

近くでよく見ると
『メリークリスマス』
って書いてありますが、精神は天皇誕生日ケーキです。
画像1

いつもありがとうございます。
皆様も牛津の『焼きたてパン ルージュ』よろしくお願いします。


年少部の稽古だけはちゃんとやってからの忘年会。
参加者みんなで机を並べたり、お皿やコップを並べたり、一瞬で準備完了。

乾杯の音頭は、今年度の福岡道場MVP野上元太郎。
参加者全員の自己紹介がめっちゃ盛り上がり、道場生や父兄の意外な一面を見たりできました。

解散は12時。
ちょうどその日が燃えるゴミの日で、その日のうちに完璧に現状復旧も済んで、キレイに解散。
何人か酔っ払って道場に泊まっていたみたいですが、それもまたよし。
ありがたいことに福岡道場忘年会には、80名を越える皆様の御参加をいただきました。



続いて木曜日は佐賀道場の忘年会。

こちらは、わたくしのために誰かが言い出して、白蓮会館佐賀道場設立15周年記念のケーキを持ってきてくれたり。
画像1

福岡道場で盛り上がった自己紹介を、同じように佐賀道場で年少部の子供達にやらせたら、これがなぜか全く盛り上がらない。

なぜだろう。

福岡道場では大人も子供もみんな真剣に聞いたのに。
ふつー同じことをやったら、そこそこウケると思うじゃん。

おそらく、佐賀道場は防音壁で出来ているため、子供達の声が道場の端っこにいる人まで届かなかった。
それと、佐賀道場は若干福岡道場よりも広いため、大人と子供の席が微妙に遠かった。

そんな感じでしょうか。

ま、そんなことは置いといて。
ありがたいこと佐賀道場の忘年会には約100人の参加をいただきました。

しかも酒の消費量なら福岡道場をはるかに凌ぐ佐賀道場。
いつもなら後半、酒が足らずに買い出しに行くのですが、今回皆様の酒類の持ち寄りのおかげで、史上初!なんと酒が余りました。

この酒は大掃除の後に参加者に配ったりして、なかなかそっちも盛り上がりました。


こちらは子供達。
食べるのにすぐ飽きて、こんなふうに団子状になって、だいたいゲームやってます。
画像1

こっちにもいた。
画像1

こっちのグループはウノとかやってて、ちょっと健康的。
画像1


忘年会の翌日は大掃除だったため、後片付けもだいたいしかせず、そのまま現場を放置して帰宅!なんて贅沢!

古株の道場生達の何人かは、そのまま街へ繰り出したとか。

そんな対照的な両道場の忘年会でした。