今年は例年より花粉の量が少ないのだとか。
その真偽は不明ですが、確かにわたくしのカラダは少ないと言っているようです。

今年は途中で沖縄旅行を挟んだこともあり、あんまり花粉症が大したことない気がします。

ところが、水曜日は酷かった。
目どころか顔全体が痒くてたまらん。

約1年振りに薬局に駆け込み、いよいよ花粉症の薬を買いました。
店員さんが
『当店で扱っている花粉症の薬で、これが一番強い薬です』
と最初に紹介してくれたものを躊躇なく購入。福岡道場までの道中でさっそく飲みました。

そしたら、確かにかゆみと鼻水は止まったものの、年少部の指導中にもはや立っていることすら困難に感じるほど凄まじい眠気に襲われ、年少部と一般部の間は爆睡。

一般部で、ミットやスパーリングは一緒にやったものの、いつも以上にスタミナが切れて、もう、しゃべるのも面倒くさいくらい。

そりゃ、薬によって休めと言われてるのに、無理やりカラダを動かしていてはいつも以上に辛かろう。

花粉症の根本原因は何か。

一説には不摂生といいますが、大野家では花粉症はわたくしひとり。
家族みんなおなじもの食ってるけどなぁ。
特に、嫁よりはマトモである自信はある。

あと1ヶ月。
忍辱と精進の季節です。