わたくしどもの足となり、購入後わずか4年間で16万kmも走破したインサイト。

さすがにこれだけの距離を走っていますので、どうしても足回りに小傷が目立つようになり、塗り直しも考えていましたが、やはり板金塗装は費用がかかります。
いや、あと1回。あと1回こすったら塗装しようと、少しでも先延ばしにして今日まで来ました。

先日、ついに助手席側に地金が見えるくらいの擦り傷をつけてしまいましたが、それでも見ないふりをして自分をごまかしていました(こすったのは嫁です)。
しかし、地金からサビが出始め、これはいよいよ放置できないとあきらめて、板金塗装屋さんの若菜ペイントの坂本かっちゃんに自宅まで見積もりに来てもらい、ま、3方向すべてにキズ、凹みがありますから、車検ぐらいの金額になりましたが、しぶしぶ修理に出すことになりました。

代車には三菱のパジェロミニが。
2014-05-08-17-28-30

これはワクワクしますね。
運転席の位置が高いところにある車を所有したことがないわたくし。
こういうオフロード的感覚の車両はわたくしにとって実に非日常的です。

水曜日、意気込んで福岡道場に向けてパジェロミニで出発しました。

ウチを出て2分。

大寺橋交差点でエンストしました。

後続車にかなりの迷惑をかけました。

1速のクラッチの感覚がなかなかつかめません。

赤信号が恐怖です。

福岡まで1時間半。

途中、三瀬峠という難関もある。

はい。

途中で引き返しましたね。

クルマ乗り換えて再出発。
ああ、オートマ車のなんと楽なことよ。

佐賀道場程度の近距離で慣らしてからならともかく、数年ぶりにマニュアル乗って、いきなり峠越えは乱暴だった。


翌日、佐賀道場に行く途中、中央分離帯の向こうで事故が起きてて、背の高い運転席からはっきり様子が伺えました。

良かったことといえばそれぐらいです。

結局、代車に乗ったのはその2回。

今は佐賀道場の駐車場に、ひとり寂しく停められております。