わたくし中日ドラゴンズのファン歴35年。
昭和57年セリーグ優勝の時からずっと応援しておりますが、なぜかこれまで名古屋のいう街にほとんど縁がなかった。
なんと言ってもセントレア空港に降り立ったのが今回が初めてでしたからね。

そんな名古屋での気づきをいくつかご紹介します。


ホテルの朝食が無料

ま、2軒しか泊まってないくせに、それで名古屋を総括できるわけはありませんが、某ホテル検索アプリで調べてる時でも、朝食無料サービスを謳っているところが多かった。

名古屋と言えば、モーニング。
わたくしは朝ごはんを食べるのが苦手なのですが、せっかく名古屋にいながらにしてモーニングを食べないのはもったいない。2日間とも、無料なのに、それはそれはたいそう豪華なバイキングをいただきました。


空いていたら他人の指定席でもとりあえず座る

名鉄の特急列車に乗った時のことですが、車内で特急の切符を買ったら、車掌さんから
『こっちじゃ指定席がどこかわからないのでね、どこでもいいから空いてる席に座っといてください。で、その席のお客さんが来たら別の空いてる席に移動してください』
ですって。

公然と他人の指定席に座ることを促す名鉄。
以前、全国重症心身障がい児デイサービスネットワークの代表理事である鈴木由夫さんが新幹線に乗った時、堂々と人の指定席に座って肝を冷やしたことがありましたが、なるほど、こういう文化なのだ。


その鈴木先生から名古屋各地を案内してもらいました。
image

わたくしはドラゴンズファンでもありましたが、城郭マニアでもありました。
image

こういう石垣の目に、心踊らされるのです。
image

なかには入らなかったものの、小学生以来の名古屋城にワクワクしました。


あと、超豪邸ばかりの住宅街の中を見物(?)したり、海老フライの名店でご馳走になったり、本当にお世話になりました。
その時のことを抽象的なイラストにしてくださった東京のあべはなえさんの絵。
image

先頭が鈴木先生、真ん中の2人がわれわれ夫婦、最後にぶら下がってるのがあべさんです。
素敵な絵をありがとうございました!


ほかにも名古屋いろいろありましたが、もう忘れてしまいました。



さて。

今週は香川県、週明けから千葉県です。
いってきます!