金曜日は、勝嚴寺大學神戸教室の受講生有志の皆様と、修學旅行と銘打って神社仏閣参拝の小旅行を行いました。
IMG_8925
金曜日の日中だけがスケジュールが空いており、いつも神戸教室の場所を提供してくださる山口さんの提案により実現しました。
IMG_8903
最初に、地元では生駒聖天の異名で知られる宝山寺に行ってきました。

まぁ、なんと言っても広い!
IMG_8910
こちらは模型ですが、諸堂の数の多さと言ったら、とても廻りきれない。
IMG_8908
本来は、山頂の奥之院まで参拝できたようですが、今では崩落の危険性が指摘され、その手前までしか登詣できませんでした。
しかし、山頂に近い不動明王の御堂では、実に丁寧にこのお寺や信仰についての解説をいただきました。
IMG_8896
↑こちら。

どうやらこちらにお住まいのようです。
徒歩しか移動手段のない山の上ですから、日々のご苦労を考えると頭が下がります。

帰りに、山道の素敵な食堂で昼食を。
IMG_8911
メニューにはいろんな料理がありましたが、せっかくなのでベジタリアンランチをいただきました。
IMG_8918

続いて、車で約1時間かけて奈良県桜井市の大神(おおみわ)神社へ。
IMG_8927
ここは、三輪山そのものが御神体で、建築物としては拝殿だけが存在する(それに付帯する諸堂も含む)型式の、極めて古いかたちの神社です。
IMG_8941 
九州で言うと、宇佐神宮の奥宮である御許山のようなものです。
IMG_8942
しかしながら、予想をはるかに上回る境内地の広さ。まさに宇佐神宮レベル。
IMG_8939
へびが象徴らしく、いたるところにへびをモチーフとしたものが。
IMG_8938
御手水。
普通は龍神ですが、こちらはへびです。

こちらではみんなで昇殿して御祈祷を受けました。
わたくしはここで失礼して大阪に戻り、SNS上でお声かけいただいた小杉上人に食事をご馳走になりました。
IMG_8950
ちなみに今回が初対面です。
まさかこの2人が全く偶然に翌週に再び対面することになろうとは、この時はまだ及び知らない(つづく)。
IMG_8943