なんやかんや言いながら、ブログの更新を3ヶ月もしませんでした。
昔は情報発信のツールがブログしかなかったため、ほぼ毎日更新を心がけておりましたが、今やSNSも多様化して、ブログの役割も大幅に変化してきたように思います。

一応だいたいの主なSNSにはアカウントがあり、それぞれ連動させていますが、わたくしのメインのSNSはFacebookです。
しかし、そんな中でもやはりYouTubeがすごい。

今年の年賀状にも
『YouTube楽しみにしてます』
みたいな書き添えをしてくださってる方も多く、それにも驚かされました。今までは
『ブログ楽しみにしてます』
だったのに。まぁ、現在はほとんどブログの更新をしていないので、実際ブログ更新を楽しみにしてくださってる方がいなくなるのは仕方がない。

コロナ禍でヒマだった4〜5月からぼちぼちと動画編集をやり始めてみたのですが、どんな内容が薄い動画でも100回再生は必ず行く。
これがブログだったらユニークアクセス100達成なんてむちゃくちゃ難しかったのに。

ただその実、一見さんが多く、ファンになったくださる人は少ないだろう。YouTubeにもチャンネル登録というものがありますが、登録したとて次の動画を必ず観てくださるわけではない。
これがブログの場合、ほとんど毎回同じ方が読んでくださる。しかも、自分の意思で記事まで飛んできてくださるから、だいたい本文を最後までちゃんとよんでくださる。

YouTubeならこうはいかない。
たかだか3分の動画であっても、最後まで観てくださる方がどれくらいいるでしょうか。
わたくし自身がそうですから、世間様もだいたい同じ感覚ではないでしょうか。

そう考えれば、何がなんでもYouTubeの方が優っているわけではなく、ブログはブログでちゃんと存在価値がありますね。


ブログを毎日書いていた頃は、日常生活の中で、ごく自然体でいながらにして、いろいろと書きたいことを発見しては、それを書き綴っていたのですが、ちょっと更新を怠ると、まるで書きたいことが見つからない。
いざ文章を書こうとしても筆が進まなくなりました。

まさにアウトプットの習慣が消えてしまったからに他ならない。

受験生の時も大概長時間勉強しましたが、思い返せば塾講師になってからの暗記力は格段に違っていました。
教科書の内容で、出るか出ないかわからない範囲を暗記するのはつらい。
しかし、明日間違いなくここの授業をする、と分かっている範囲の暗記はすんなり行く。


覚えて、話す。
インプット、アウトプット。

当然ながらこの順番ではあるのですが、意識としては逆で、

話すために、覚える。
アウトプット、インプット。

ここを変えるとインプットはどんどん進む。

ブログに何か書こうと思って日常を観察するものだから、頻繁に更新していた頃はとにかく細かいことによく気がついたものです。
今はなかなか筆が進まない。
アウトプットがクローズしているから、先が詰まってインプットが進まないわけです。

やっぱりもっとブログ書かなきゃ。

9D89E9B0-548B-4466-92D0-35932FBCE601