【 大野英章の“昼夜常精進”】

空手道場 白蓮会館(佐賀・福岡) ならびに 日蓮宗仙道山勝厳寺の活動日記。

仙道山勝嚴寺は、佐賀県にある日蓮宗の寺院。各種因縁・未来鑑定/加持・祈祷修法・お祓い・追善供養・水子供養/葬儀・納骨堂・墓地/宗教相談/妙法蓮華經/観心の本尊

国際空手拳法連盟 白蓮会館九州本部は、佐賀・福岡で活動する実戦空手道場。護身錬胆・健康増進・精神修養。ステップ指導で無理なく上達/各会員の目的に応じたクラス編成/新人戦・選手権への挑戦/子供達の礼儀の徹底と体力の向上。

カテゴリ: 文化・娯楽

2014-03-26-17-53-24

このブログ【 大野英章の“昼夜常精進” 】ですが、昨年の11月27日のこちらの記事に、2014年3月26日18:00現在、なんとコメントが269件も付いているんです。

こんな感じで。
2014-03-26-20-11-29



コメント数269て。

それがまた全部違うIPから。

しかも英語。

この記事にだけなのです。
他の記事にはほとんどコメントはつきません。

誰ですか?

なんだかコメント数だけ見ると、芸能人や政治家のブログみたいです。
ま、わたくしの暮らしに何の影響もないので放置してますが。

ただ、携帯にひっきりなしに『新しいコメントがあります』というメールが来るのがめんどくさい。
本当の読者(?)からのコメントを見過ごしてしまう可能性が怖いくらいでしょうか。

コメントをくださった皆様、万一わたくしが返事のコメントを書いていない場合は、このような事情があるものと了解いただければ幸いです。

今年は例年より花粉の量が少ないのだとか。
その真偽は不明ですが、確かにわたくしのカラダは少ないと言っているようです。

今年は途中で沖縄旅行を挟んだこともあり、あんまり花粉症が大したことない気がします。

ところが、水曜日は酷かった。
目どころか顔全体が痒くてたまらん。

約1年振りに薬局に駆け込み、いよいよ花粉症の薬を買いました。
店員さんが
『当店で扱っている花粉症の薬で、これが一番強い薬です』
と最初に紹介してくれたものを躊躇なく購入。福岡道場までの道中でさっそく飲みました。

そしたら、確かにかゆみと鼻水は止まったものの、年少部の指導中にもはや立っていることすら困難に感じるほど凄まじい眠気に襲われ、年少部と一般部の間は爆睡。

一般部で、ミットやスパーリングは一緒にやったものの、いつも以上にスタミナが切れて、もう、しゃべるのも面倒くさいくらい。

そりゃ、薬によって休めと言われてるのに、無理やりカラダを動かしていてはいつも以上に辛かろう。

花粉症の根本原因は何か。

一説には不摂生といいますが、大野家では花粉症はわたくしひとり。
家族みんなおなじもの食ってるけどなぁ。
特に、嫁よりはマトモである自信はある。

あと1ヶ月。
忍辱と精進の季節です。

早いもので、もう一週間近く経過してしまいましたが、4泊5日で沖縄に行ってきました。
画像1

何のジンクスだか、わたくしが沖縄に行く時はいつも雨ですが、今回もその例外ではなかった。
晴れたのは4日目の日中だけで、あとは常に小雨模様のどんより曇り空で、観光には不適な天気でした。

ところで、わたくしだいたいが子供になつかれることなんてないのですが、たまたま隣に座ったお母さんの抱いている乳児にえらくなつかれました。
画像1

最初はほほえむ程度でしたが
画像1

だんだんハイハイしながら近寄ってきて、挙句にはずっとわたくしの膝の上でゴロゴロ。
画像1



なんとも幸せな時間でした。

ちなみにこの子は北九州の子で、おそらくもう2度と会うことはないと思うと切なくなります。
名前は『あやこ』ちゃんでした。
それ以上の情報はありません。
画像1


現地に着いたら伊藤支部長と食事へ。
画像1

沖縄って、とにかくステーキ屋が多かった。
画像1

そのまま朝方までいろんな話をしました。

そんなこんなで、翌日のWKO沖縄本部道場の落慶法要へと突入するのです。

先日ここで皆様に紹介した映画『ふうけもん』の試写会が行われます。
前回のブログ記事はこちら
画像1

昨夜、本来ならわたくしが行くはずだった栗山富夫監督と南海キャンディーズのしずちゃんとのお食事会に、嫁が行ってきました。


こちらの試写会は白蓮会館も協賛しているため、本日(2月7日)金曜日の佐賀道場の年少部の稽古はおやすみします。

道場生の皆様には道場もしくは会場にて招待券をお渡しします。
低学年の子供には難しい内容かもしれませんが、ぜひとも家族でご覧になってください。


■全3回上映 時間は下記の通りです。

開場10:00 開演10:30 上映終了12:50
開場13:30 開演14:00 上映終了16:20
開場18:00 開演18:30 上映終了20:50

道場生で試写会に行く方は、18時に佐賀県立文化会館中ホールに集合なさってください。

また、お知り合いの方でチケットをお求めになりたい方がいらっしゃればご連絡ください。

なお、一般部の稽古は通常通り行います。
よろしくお願いします。

翌日(月曜日)。

たまたま福岡市内でとあるパーティーに出席したわたくしは、その席で修行時代の師匠にあたるN上人と再会しました。
わたくしはその方に特にお世話になっていたので、偶然お会いできたことに感動し、パーティー終了後に食事をご馳走したいと無理から強く引き留めました。

本当に久しぶりでしたし、心から尊敬する方でしたので、もっとゆっくり話もしたかったし、自慢の道場も見てほしかった。
N上人も快諾してくださいました。

ということで、道場から歩いて行けるところで食事をすることにして、まずは道場に車を停めて、中を見てもらうことに。

道場には駐車場が4台分あり、ちょうどその男子更衣室に隣接しています。

そしたらN上人、車から降りるなり
『おろ?大野上人〜。ここ、えらいたくさんおるみたいやねぇ』
とおっしゃる。

びっくりしました。

てゆーか、その時は男子更衣室の存在をすっかり忘れていました。
そしたら、まさに昨日の今日。

このへん(男子更衣室付近)にたくさんおるねと指を差されたのです。

道場の中に入ったN上人、道場の御宝前で題目を唱えたあと、男子更衣室のドアほか数箇所に小さなお札を貼り、
『さ、メシ行こう』
と言ってスタスタ歩いて出ていきます。

慌てて追っかけて、近所のお店に入りました。
そこでわたくしがやるべき供養の方法などを教授していただき、約10日かけてなんとかタスク終了。



その後、Bさん、Cくんに訊いたら、もう声は聞こえなくなったとのこと。

本当はもう1人、強烈な証言をくれたDちゃんという元道場生(当時小1・1年くらい前に空手を辞めていた)の女の子がいたのですが、彼女の話はあまりにも具体的すぎるので割愛します。
その、すでに道場を辞めたDちゃんに、彼女の兄が道場生だったのでその迎えのついでに、わざわざ道場まで来てもらって、まだ霊的な存在を感じるか確認してもらいました。
そしたら以前のような感じはないとのお墨付き(?)をいただきました。

かくして道場の幽霊問題はとりあえず解決を見たのです。


この一連の証言は、お互いにお互いの証言を知らない者同士から、別々のタイミングでいただいたものばかりです。
しかし、内容はほぼ同じ。

わたくしは僧侶ですが、わたし霊感がある!とか言う人には懐疑的です。

それでも、別々に4人から、しかもほぼ同じ内容の証言を聞くと、さすがにその存在を意識せずにはいられない。


ご存知の方も多いでしょうが、ウチの道場は地下にあります。
地下と言っても、完全な地下ではなく、半地下です。

更衣室の天井の高さのあたりから声が聞こえるとの共通の証言から察するに、本来このあたりは地面の高さではないか。

思うに、その昔この場所は、空襲などで防空壕などに隠れていた子供達を爆弾が直撃したところだったのかもしれない。
死を自覚できないほどの即死だったのかもしれない。

あくまで想像ですよ。

もう数年前のことですが、あれから声が聞こえなくなりました。

節分に豆を撒く。

鬼を追い払うために。


鬼は、現代に生きる我々にイタズラをするから追い払わなければならない。

でも、鬼にも事情がある。
鬼だって、鬼になりたくてなったわけではなかろうし、イタズラと受け取られるかもしれないが、なんらかの必死のシグナルかもしれない。

死を覚悟して死ねる人は幸せです。
運悪くその自覚のないまま死んだ人を、現代に生きる我々は鬼と呼び、疎ましく思うわけです。

一般部の道場生で、男子更衣室を中心に、昨日、豆撒きをしました。
鬼は大豆を嫌うのです。

ただ、追い払うという気持ちではなく、時代の移ろいを観じながら。
昔、福岡市一の活気を誇った弓の馬場商店街も、今では数軒の商店を残すのみとなり、ビルが建ち並んでいます。
もちろん戦争も終わり、ここにはマンションが建ち、空手道場が入っている。

そんなことを、昔ここに生きていた生命に教え諭すような気持ちで、みんなで豆を撒きました。

白蓮会館福岡道場の節分は、かくの如しきでございました。


平成26年太歳甲午立春大吉

Aさんの息子(当時小4)に問いただしました。
お前は幽霊を見たことがあるのか?
そしたら、Aさんの息子自身は見たことがないらしい。

Aさんの息子から聴いた話はだいたい以下のようなものでした。

幽霊がいると言っているのは、ウチの道場生の最古参であるCくん(当時小5)でした。
Cくんは、だいたい毎回道場に1番乗りで来る子供でした。
そのCくんの経験した話によると、道場に着くなり男子更衣室から複数の子供達の話し声が聞こえるから、珍しく自分より早く来た子供がいるんだなと思いながら、更衣室を開けたら誰もいない。

で、ドアを閉めて更衣室からちょっと離れると、やっぱり中から話し声が聞こえるんだと。
しかも、天井に近い、かなり高い位置で。

こういうことが数回あったそうな。

あれは絶対幽霊だと何人かの友達にこぼしていたらしいのですが、Cくん以外に声を聞いた子供はいないそうです。
でも、やはり子供達のあいだでは、道場には幽霊がいるらしいよって評判になっていたようです。

それを聞いたBさん、本気で青ざめています。
Bさんの話では、道場の反対側、つまり会議室の隣の男子更衣室にただならぬ気配を入門してからずっと感じていたそうな。

特に、更衣室の中から複数の子供の話し声が聞こえるんだと。

同じように、天井あたりから。

ちなみにBさんの場合はCくんと違って、男子更衣室の声がほぼ毎日聞こえていたそうです。

ただ、聞こえない日があった。
それは道場生のWさんが来ている日。

Wさんは、わたくしの僧侶の先輩で、初行の時の再行でした。

それを言われてわたくしはハッとさせられました。
ウチの道場生で、Wさんだけが絶対に更衣室に入らないのです。
よくよく考えたらみたら、Wさんは必ず更衣室の隣の会議室で着替える人でした。
なぜかはわかりませんが、その時まで特に気にもしていませんでした。
しかし、Wさんが来ている日だけ更衣室から声が聞こえないんです、と言うBさんの証言からすると、これは果たして本当に偶然なのだろうかと驚きました。

ちなみに、わたくしは僧侶ですが霊感とか全くないんです。

ちなみにWさんにも霊感なんて欠片もない。

それなのに声が止むらしい。

Bさん曰く
『Wさんが道場に入ってきた瞬間、声が聞こえなくなるからホッとしてたんです』。

『わたし、霊感とかないし、幽霊とか信じないんですよ!だから声が聞こえた時は、まず自分が統合失調症になったのかなと疑いましたもん。今までこんな経験は一度もなかったのに。だから、絶対にこれは幻聴だ、これは幻聴だ、って自分に言い聞かせて、誰にも言えなかった。でも、Cくんにも聞こえてたんなら、場所も一緒!男子更衣室に絶対なにかいる!!』。


なお、嫁の両親は、その男子更衣室の真上に住んでいましたが、平成26年1月いっぱいで退去しました。
(続く…かなぁ)

節分ですな。
画像1

豆撒き用の大豆を買ってきてもらって、昼間に勝厳寺で、夜に白蓮会館福岡道場で豆撒きをしました。

鬼は豆全般を苦手にしているわけではなく、大豆を嫌がるのです。

鬼とはいったい何か。

広義ではいろんな解釈もありましょうが、ひとつには『死者』を指します。

よく似た言葉に『霊』がありますが、死んだことを自覚できず、いつまでもこの世に浮遊している存在のことを一般的に『霊』と呼び、狭義ではいったん黄泉の国に赴いていながらも、隙をみてこの世に戻ってきた存在を『鬼』と言います。


ちょっと変な話をします。

ウチの福岡道場のことです。

もう、6年程前のことですが、とある冬の日曜日。

わたくしは他県で行われる空手の大会の応援に行き、その日の夕方に福岡に戻って、夜に一般部の道場生と食事に行く約束をしていました。

Aさん家族は親子で空手をしていて、そのAさん家族のほか、全部で10人くらいと18時に道場で待ち合わせをしました。

Aさんは17時頃、息子に
『まだ待ち合わせまで1時間あるけど、早めに道場に行って、サンドバックでも叩いていようか』
と提案をします。

ところが、息子はあまり気乗りしない様子。
よくよく聞いてみると、道場には幽霊がいるから誰もいない道場に少人数では行きたくないと言う。

日曜日の夜の食事の時に、Aさんは笑いながらわたくしにこんな話をしてきたのです。

そしたら、一緒に食事をしていたBさん(女性)の顔色がいきなり青ざめました。
『実は…今まで黙っていたけど、わたしもこの道場にずっと幽霊がいるって思ってた!』
って、物騒なことを打ち明けてきたのです。
(続く…かも?)



img_1239304_27928846_0


佐賀を舞台とした、こんな素晴らしい映画があったことをご存知ですか?



出演者




中村雅俊




浅野ゆう子



中村玉緒
 

垣内彩未 

河相我聞 

藤村俊二 

竹中直人 

竹脇無我 

本田博太郎 

松田悟志 

笹野高史 

哀川翔



監督・脚本

栗山富夫(釣りバカ日誌シリーズ)


あらすじ

裏社会を生きていた”ふうけもん”(※佐賀弁で「バカ」の意味)が心機一転、”便利屋”に!今度はひたすら他人の為に生きるふうけもんとなって、人と人の架け橋となるべく奔走した男の実話に基づく感動ドラマがついに映画化!
便利屋の仕事の依頼は庭の手入れ、ドブさらいから、時には死体の処理、孤独な老人の話し相手など様々。
家族の埋めがたい隙間、現代社会が抱える寂しさや歪みが便利屋稼業を通して浮きぼりになる・・。


ウェブサイト http://www.fukemon-movie.com


どうです?


知らなかったでしょ?
この映画の存在を、佐賀在住のあなたでさえ知らなかったでしょ?

なぜみんな知らないのか。
『ソフトボーイ』は知ってても、『ふうけもん』は、なぜ知られていないのか。

出演者、めっちゃ豪華ですよ。

便利屋・右京サービスを創業し、人のために奔走する”ふうけもん”に中村雅俊。
右京サービスの専務として、公私共に彼を支える妻役に浅野ゆう子、娘役に垣内彩未、その他中村玉緒、河相我聞、藤村俊二、竹中直人、本田博太郎、笹野高史、哀川翔といった豪華実力派キャストが集結。
またメガホンをとったのは「釣りバカ日誌」シリーズ(1-10作)を手がけた栗山富夫監督。

それなのに、世間に知られていないのには理由があります。



この映画、公開されなかったのです。

その理由はこちらとかこちらをクリック。

ま、理由はいいとして、佐賀が舞台のこの豪華キャストの映画、純粋に観てみたくないですか?


大丈夫です。

観られます。


映画「ふうけもん」故梅津正彦を偲ぶ試写会が、佐賀で行われることとなりました。
(梅津正彦氏=南海キャンディーズのしずちゃんボクシング専属トレーナー)

有名人であって無名人のごとく、映画のスクリーンの表と裏を支えた人。
去る7月23日、44才で他界され、先日、喪が明けられました故梅津正彦氏は、映画、スポーツ界で大いに貢献された方です。
しずちゃんボクシング専属トレーナー、映画「明日のジョー」ボクシング指導など。

特に、この映画「ふうけもん」の制作の際には、映画出演、アクションディレクター、キャスティング、監督の送迎など、一人四役の働きをされ、この映画製作に欠かせない存在でした。

生前、栗山監督と親しかった梅津氏は、映画「ふうけもん」が全国の劇場で公開の際には、”一緒に回りたい”と夢を語っておられ、その輝いた眼差しと笑顔が忘れられません。

その梅津さんのご労苦を労う意味で、去る11月14・15日、よみうりホールにて映画「ふうけもん」故梅津正彦追慕試写会を開きました。

多くのマスコミが駆けつけ、栗山監督、二人の俳優の記者会見もあり、
3社のスポーツ新聞他、 日刊スポーツ芸能速報、テレ朝news、ORICON STYLE、SANSPO.COMウェブニュースなどがこの追慕試写会を取り上げてくださいました。

この映画は、釣りバカ日誌シリーズ栗山富夫監督のもとで、主演中村雅俊他、豪華実力派キャストが集結しました。
元祖便利屋の実話にづいた人間愛、家族愛、絆、和解がテーマであり、心の渇きを覚える、まさにこの時代に必要とする映画です。

試写会の舞台挨拶のために、南海キャンディーズのしずちゃん、『釣りバカ日誌シリーズ』の栗山監督が来佐します。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

(スタジオJ&K INTERNATIONAL Co., Ltd. プロデューサー 金テレサさんの言葉より)

-----------------試写会詳細------------------

■日 時 :2014年2月7日(金) 全3回上映
     開場10:00 開演10:30 上映終了12:50
     開場13:30 開演14:00 上映終了16:20
     開場17:00 開演17:30 上映終了19:50

南海キャンディーズのしずちゃん、
『釣りバカ日誌シリーズ』の栗山監督の舞台挨拶あり!

■会 場:佐賀市文化会館中ホール(814席)
     佐賀市日の出1-21-10(tel 0952-32-3000)

■料 金:全席自由席
     当日券1500円
     前売り券1000円
    (前売り券は、白蓮会館、スメトコプロモーション、仙道山勝嚴寺、ブラザーズジム等にて取り扱っております)

■注意事項
※転売目的でのご購入は、固くお断りいたします。
※場内でのカメラ・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※お座席は指定いただけませんので、予めご了承ください。

前売り券は、わたくしも取り扱っておりますので、ぜひともお声掛けください!
わたくしは10:30開演の第1部に行こうと思っています。
一緒に観に行きましょう!

銀のエンゼルを手に入れました。
画像1

ただ、銀のエンゼルは5枚集めないと、おもちゃの缶詰とは交換できないんですよね。
たまたま今日、お下がりのお菓子をお客様に出していたら、めったに本堂に上がらない森永チョコボール。
しかも開けてみたら銀のエンゼルですよ。
大人げなく興奮しましたね。

しかし、あと4枚の銀のエンゼルを集めるためには、いったい森永チョコボールを何個食べればいいのだろう。
万一、読者の中に銀のエンゼルを集めている方がいらっしゃるならお譲りしたいと思います。


さて。

12日(木)は、丸徳総合格闘倶楽部 対 チームアロイの対抗戦でした。
ちょこっと観戦してきました。

ちょうど月曜日に常設ジムを開設したばかりの丸徳総合格闘倶楽部。
初稽古の前に道場の内部のお祓いをしてきました。

そのお礼に、丸徳特製の『超よくばり丼』をご馳走になりました。
画像1

中身は、エビ天、豚カツ、牛肉たまごとじ丼です。
もちろんメニューにはありません。
メニューにはないものを出してもらうことにより、美味しさと優越感を楽しむことごできました。

さて。

要するに試合ですが。
画像1

平日の夜に行われるこの交流戦、もちろんわたくしは道場の指導をおやすみさせてもらっての観戦なのですが、会場に来てみたら、観客の中になぜかウチの道場生もちらほら。
こんなにいっぺんにこっちに来てたら、道場稽古が手薄になってまうやんけ、と心配してましたら案の定、その日の参加人数は女子と中学生ばかり10人。
田中代表には次回から白蓮会館の稽古日じゃない時に開催してもらうようにお願いしときます。
画像1

今回の交流戦は5回目。
前回は欠席しましたが、第3回目に比べて運営もスムーズで、着実に進化してます。
ちょっと12月の体育館が寒すぎて観客が少なかったこと以外は素晴らしいイベントでした。
画像1

さらに後日談として、会場である小学校を主催者ほか有志の方々が翌朝早くゴミ拾いをしたそうな。
それを校長先生がえらく評価していたという情報を回り回ってわたくしが得たわけです。
画像1

知らない人にとっては乱暴で粗雑なイメージのある格闘技。
しかし、こういった地道な努力が格闘技界の地位向上につながるんですね。
今後の丸徳ならびにアロイのご発展に期待しております。

クロックスって危険ですね。

確かに履きやすいし、いいんだけど、ほら、よくテレビで報道された子供のエスカレーターの巻き込みとかね。

あと、床が濡れてるととにかく滑る。

昨日の福岡地方は雨でした。
福岡道場の上のマンションから下へ降りる時に、ちょっと小走りに階段を駆け下りたら、ステップの1段目でスリップダウン。
そのまま草スキー状態で6段くらい滑って停止。

幸いなことに目撃者はおらず。
でも、あまりに恥ずかしくて、人生で指折りの激痛でしたが、恥ずかしさのあまりスクッと立って、何事もなかったかのように再び颯爽と歩いて道場に入っていきました。

で、せっかく誰にも見られなかったのに、敢えて自分から道場生に転んだことを言いふらす。

それでもものたりずに、さらにブログで自分が転んだことを不特定多数の人に言いふらす。

人間の心理ってわからないなぁ。
意味不明なのはわたくしだけか。

画像1

さて。朗報です。

映画『わたしの人生(みち)〜我が命のTANGO』が、モナコ国際映画祭で、なんと4冠!!

ありがとうございます!
ありがとうございます!

ま、だからといって僕の生活に何の影響もありませんが、敬愛する和田秀樹監督が世界から高く評価されたことは素直に嬉しいし、少しでしたがお手伝いさせていただいたことを誇りに思います。

関連ニュースはいくつも出てますが、とりあえず一個。http://news.goo.ne.jp/article/dailysports/entertainment/movie/20131210001.html

秋吉久美子さんも、橋爪功さんもそれぞれ主演女優、主演男優賞を受賞なさったんですね。

監督、そしてプロデューサーを始め、映画関係者の皆様、本当におめでとうございます!


出版実現塾in福岡2期生 募集!
OOK58_nantekotodabouraku500

【 参加資格 】
1:『世の中の不正を正し、社会を良くする良書』を書きたい方!
→自らの書籍の力で世の中を変えたい!と強い情熱を持っている方

2:『世の中を明るく楽しくする良書』を書き、多くの人々を救いたい方!
→自らの弱点や苦労をバネにして、またはその乗り越えてつかんだ智慧と愛で、同じような悩みや苦労をされている世の中の人々に貢献したい方

3:『まずは自分の影響力を磨きたい!』という情熱のある方!
→影響力の武器を徹底的に磨いた上で、世に出て活躍したい方


【 出版実現講座の概要 】

第1回目(1月10日 金曜日 17:00〜21:00)
影響力ある著者になるプロフィールの作り方
・まず、あなたの人生を総括してプロフィールを作る
・あなたの人生の影の部分を分析して『宝の山』を掘り当てる
・あなたの正義と夢を書き出して、時代の求めるプロフィールを作る
・過去10年を振り返る(あなたと時代の関係を分析)
・今後3年間の時代の求める気分を予想し、あなたの役割を決める
・未来5年を予測して、未来において輝く『あなたの姿』を作り上げる

第2回目(2月7日 金曜日 17:00〜21:00)
人を動かし、時代を動かす『企画書』の作り方
・あなたが絶対に読ませたい読者を1人【 顧客決定】決める
・書籍の『企画書』とは何か?
・出版社で行われる『企画会議』とは?
・人を動かす『企画書』とは?
・時代を動かす『企画書』とは?
・あなたの魅力をいかに『企画書』に反映させるか?

第3回目(3月7日 金曜日 17:00〜21:00)
あなたのブランド力を作り出す文章力と展開力
・あなたのブランドを決めよう!
・あなたのブランドを他人に評価されるために10の質問
・自分で書くのか?プロに任せるか?
・プロに任せる際の依頼の仕方と使い方
・自分で書く際に必要とされる文章力と展開力
・この回の終了時間までに『企画書』を作り上げる


【 参加費用 】
お一人様 通常受講費294,000円のところ
福岡開塾記念で受講費95,000円!(2期生も特別価格で実現しました)


東京で開催している出版実現塾との大きな違いは次の3点

・参加費用には3回分の講義費用および宿題の添削費用は含まれていますが、出版プロデュース費用やマンツーマンのコンサルティング費用は含まれておりません。
別途追加費用が必要となります。
ただし、講座受講期間においては特別価格にてご提供させていただきます。

・講座期間中に、個別コンサルティングを行います。講座修了後は出版社の橋渡しを行うプロデュース契約(別料金)も可能です。
東京開催の出版実現塾では、出版が実現するまでの出版社への橋渡しが費用に入ってます。

・海外講演や東京での著者としての講演デビューサポートの有無。


お問い合わせ/お申し込みは、わたくし。
または、(株)イシズエワークスまで。

月に1〜2回、海岸のゴミ拾いをやってます。
今回、久しぶりに地元有明海の沿岸域を歩いたわけですが、ちょっとした気づきがありました。
画像1

博多や唐津の海の場合、外洋から漂着するゴミが多いわけです。

タイヤとか、放棄された網とか。

ところが、有明海は完全な内海。
外洋漂着ゴミが迷い込む可能性は著しく低い。

それにしても、ゴミが多い。

そのゴミの主な構成は、ペットボトル、栄養ドリンクの便、空き缶、弁当のから。
それに、やたらと焚き火の跡がある。
少量のゴミを燃やしたのでしょうが、これまた不完全燃焼で始末が悪い。

要するに、地元民の生活ゴミばかり。


それは、海に投棄したものもあるでしょうし、川の上流で捨てられたものが海に流れてきたものもあるでしょう。

これは言い訳できない。

博多や唐津の場合、某国の連中め、と他人のせいにできますが、有明海は佐賀県民の責任です。

有明海の泥に落ちた空き缶や空き瓶の中に泥が入ったら、もはや人力では引っこ抜けないし、集めたものの中には泥がいっぱいで、もはや掻き出したりできない。

例えば、この写真。
画像1

どこにでもあるプラスチック製のカゴです。
砂をいっぱいに入れたバケツを持ち上げるのが一苦労なら、泥に埋まったカゴなんて、もはや大型機械がないと取り出せない。
せいぜい、小さめのビンとか、そんなのしか拾えないんです。

地元の皆様、意識を高めましょう。
画像1

早いもので、もう一週間も経ってしまいましたが、先週の金曜日の話です。
吉木稔氏のJazz Liveの後、道場の指導をお休みしてそのまま博多駅筑紫口の(株)イシズエワークスで開講されたで出版実現塾に参加してきました。

講師は中野博さん。
そう。Facebookいいね!を25万も集めた日本人最強のリーダーです。
そんな中野博さんのFacebookページはこちら

ちなみに去年まで頻繁に東京に通っていたのは中野さん主催の帝王学講座を受講していたからなんですね。

ま。帝王学講座を受講なさっている皆様の中には著者が多くて、先輩達の御薫陶を受けて、どうしても自分で本を出したくなったのが1年前。
書きたい内容が定まったのが1ヶ月前。

で、ここ1ヶ月ほど暇さえあれば執筆をちょこちょことやっております。
まだ、タイトルやコンテンツは秘密です。

ところが、本を出すとなると実際問題、何冊売れるかの見込みが立たないと出版には至らない。
『じゃあ、あなたの本を買ってくれる人は、あなたの周りに何人いますか?』
と訊かれたら、うーん。少ない。

毎日のブログ読者数が、書いても書かなくても平均200ぐらい。
スマッシュヒットを飛ばした時の最高読者数は700ぐらいですが、実際お気に入り登録して定期購読をしてくださる有り難い読者の総数は300人くらいだろう。

でもその300人が全員買ってくれるわけがない。
20%くらい?だろうか。

じゃあ、60冊。

Facebookに友達が約1000人います。
だからといって、名刺交換しただけの人とか、あんまり付き合いのない人が15%ぐらいいるから、リアルに付き合いのある人は850人ぐらいか。

このうち、『本を出しました!買ってください!』とお願いして、ほんとに買ってくれる人は10%ぐらいじゃなかろうか。

しかも、そういう人達は必ずブログも読んでくださってるはずだから、重複を除くと40冊。

要するに100冊しか売れない。
100冊じゃ出版なんて無理。

ま、策はあります。複数。

そのうちのひとつが『大野 英章のFacebookページ』です。
話せば長くなるのですが、やはり本を売るためには作者のページがどうしても必要です。
Facebookページなんてもんは、友達が5000人の上限に達した有名人が、これ以上友達を増やせないので致し方なくファンと広く交流するために作るもんだと思っていましたが、すみません、生意気にも作らせてください。

今んとここちらのページはブログでの告知のみですが、のちのちは有料の広告なども考えています。

それがこちら

ぜひ皆様『いいね』クリックよろしくお願いします。

そしてもしわたくしが出版までこぎ着けた際はぜひとも1冊購入のご協力をお願いします。

大型で強い台風という前評判に肩すかしを食らった翌朝、つくづく肥沃な佐賀平野の稲が無事で良かったと思います。
朝からお寺の全ての雨戸を開けて回っています。


ところで、わたくしのこのブログ、URLが
『http://blog.livedoor.jp/toshibadynabook/』
だったのが、このたび
『http://oonohideaki.blog.jp/』
になったんですね。

これはわたくしの中では大事件でして、単にURLが短くなっただけじゃありません。
かれこれブログを始めて8年、当時はわけもわからずドメインの自由入力に『toshibadynabook』と、わたくし個人と何の関係もない、ただ、当時自分が使っていたパソコンの名前を打ち込んで、それをそのまま8カ年もの間使い続けていたわけで、かなりのコンプレックスでした。
最近では過去の記事もろとも全部新しいドメインに引っ越してやろうかとすら考えていたのですが、このたびlivedoorブログの無料サービスで『〇〇〇〇.blog.jp/』というドメインが開放中なんですって。
さっそく申し込んでみたら、わたくし以外のオオノヒデアキさんはまだ申し込まれていなかったみたいで、すんなりサブドメイン獲得になったわけです。

8年越しの宿願達成!
読者の中でlivedoorブログをやってらっしゃる方、早い者勝ちだそうですよ。
『管理画面』『ブログ設定』『ブログURL』『サブドメインを使用する』で設定できます。



さて、ブログ開設からは8年ですが、白蓮会館福岡道場設立からは早10年になろうとしています。

雨の日も、雪の日も、三瀬峠を運転して通いました。

そんな三瀬峠、トンネル+ループ橋を通る有料300円コースと、ヘアピンカーブばかりの旧道走り屋御用達コースとございます。

たまに通る分にはよかろうが、毎回往復600円もかけていられない。
だいたいわたくしはめっちゃ急いでいる時や積雪で通行止めとかになっていない場合は旧道を通るのですが、有料道路も旧道の実際の時間差を知らない。

10年目にして初めて正確な時間を計測してみました。

有料=4分30秒
旧道=8分30秒

その差4分。

ま、それだけのことですが。

わたくしにとっては重大な事実だったわけです。

今日はここまで。

先週の金曜日は忙しかった。

午前中は唐津で体育館の申し込み手続きをして、一瞬お寺に帰ってきた時にたまたま賽銭泥棒の現場に鉢合わせて警察を呼んだわけですが、高校の同級生の吉木稔くんのJAZZ LIVEの予約をしていたので、あとの対応を家族に任せて、神埼はラナカフェに行ってきました。
画像1

現在吉木くんは東京でミュージシャンとして活躍なさっています。
吉木くんとは高校時代ほとんど接点がなかったのですが、Facebookで繋がり、今回同級生が盛り上がって凱旋ライブと相成ったわけです。

昼の部と夜の部とあったのですが、わたくしはもちろん昼の部に。
誰かしらいるだろうと漠然と期待しておりましたが、昼間のラナカフェには知り合いがおらず、完全にひとり。
仕方なく携帯ゲームなんかで開演時間まで暇を潰しました。

そこで吉木くんわざわざわたくしの席まで挨拶に来てくれて、けっこうゆっくり話をすることができました。

その後、約50分の演奏を楽しみました。

音楽のことは良くわからないのですが、彼と握手した時の指の感触(コントラバスを指ではじいているのでとにかくざらざらな感触)や、演奏中の表情を見て、これまで積み重ねてきた時の重さ、ひたむきさの万分の一くらい推し量れたように感じました。

そんな優雅な午後。

前回からの続きです。

『セブンイレブンによると恵方巻きは「古くは四季の変わり目である『節分』ごとに食べていた」ものだという』
というマイナビニュースの記事の一文が許せなくて、という話ですが。

わたくしがセブンイレブンを許せない理由は、風習や歴史を背景にした説得力ほしさに、自分が商品を売りたいあまり、事実無根の歴史を捏造したこと。

そして、わたくしがセブンイレブンの談話を捏造であると否定する理由は、本来、歳徳神の廻座する恵方に対し、年頭に家族でお迎えのご挨拶をする主旨なのに、季節ごとに別にどこにも移動してない歳徳神にいちいち挨拶することはない、と考えるからです。

また、恵方巻きが極めて限られた地域の特殊な風習であり、そして子供に太巻きを完食させるためにその日の食事を抜いたり、家族全員が一同に揃うために塾を早退させるほどに厳格な行事だったこと。
つまりこの行事は、それほど簡単にやり方や日にちを変えたりしていないのではないかと思われます。


で、苦情でも言ってやろうと、セブンイレブンの公式サイトや関連サイトを調べたのですが、どこを探してもそのような文言は見つからず、かわりに、こんな記事を2つ発見しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〇嵯丱咼献優
【セブンイレブンが「夏の恵方巻」を初めて発売 8月4−6日】2013.7.2 17:59
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130702/bsd1307021800009-n1.htm


『セブン−イレブン・ジャパンが今年初めて売り出す「夏の恵方巻」

 セブン−イレブン・ジャパンは2日、節分の日に食べる巻きずしとして定着してきた「恵方巻」の夏向け商品である「夏の恵方巻」(280−390円、3種)を8月4−6日に全国で発売すると発表した。

 「節分」は2月の立春の前日だけでなく、立夏の前日など年に4回ある。同社は平成10年以降、春の節分に合わせ恵方巻を販売してきたが、初の試みとして、立秋(8月7日)の前に「夏」商品を売り出すことにした。

 井阪隆一社長は「新しい試みを次々打ち出し、夏の消費を刺激したい」とし、初年度は100万本の販売を目指す考えを示した。

 発表会には、CMに出演する関ジャニ∞が登場。渋谷すばるさんは「美味しいので、自然に無言で一気に食べてしまう」と試食の感想を話した。

 今夏は、ローソンとサークルKサンクスも恵方巻を売り出す予定』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▲札屮鵐ぅ譽屮鷂式ページ【セブンイレブンまるわかり豆知識】
http://www.sej.co.jp/products/trivia/trivia_05.html

今では、どこでも見られる恵方巻ですが…。
事の始まりは1989年、広島県のセブン-イレブンより。――その当時、関西の風習としてあった「節分の日にその年の縁起のいい方角(恵方)を向いて無言で太巻き寿司をまるかぶりする」という情報にもとづいて恵方巻を一部の店舗で販売したのが始まりです。『縁起のいい風習』としてお店で紹介しながら、翌年より販売エリアが広がり、95年には関西以西の地区に、そして98年には全国のセブン-イレブンで恵方巻を販売するようになりました。
こうして一部地域の食文化が全国へと広がり、今ではすっかり節分の定番のお寿司として定着しました。ちなみに、巻き寿司というスタイルは「福を巻き込む」という願いからきており、切らずに食べるのは「縁を切らない」という理由があるそうです。このようなことから、恵方巻は別名を「まるかぶり寿司」とも言われてます。
恵方巻をまるかぶりして、福を巻き込みましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちょっと、どう思います?

(セブンイレブンの)“社長は「新しい試みを次々打ち出し、夏の消費を刺激したい」と”はっきり言ってるんですよね。
しかも、公式サイトに「広島の一部の店舗で販売したのが始まり」って起源?も明記してあります。

何か、セブンイレブンの言質を取ってやろうと探し始めたのですが、それは全く出てこず、代わりにこのマイナビニュースの記事に対する読者のボロクソの(当然セブンイレブンに対しての)レスポンスが大量に出てきました。


『何かもう必死やな』

『いつの節分で定着したんだよ』

『月一恵方巻きの日創ればいいじゃん』

『もうこういうのやめてくれないかな
気持ち悪いから』

『セブンは文化捏造まで始めたのか』

『ブームを何とか作りたいっていう気持ちは分かるが
こういうことをするのが昔からの日本の風習です
みたいな空気が物凄く気持ち悪いです・・・』



なんか、濡れ衣というか、可哀想になってきた。

その1でも書きましたが、当初、わたくしはセブンイレブンに対して怒りが込み上げていました。
ところがセブンイレブンは公式に『夏の消費を刺激するための新しい試み』と明言しているわけです。


こうなるとマイナビニュースの罪は重い。

セブンイレブンが言ってないことを言ったと、飛躍して記事を仕立て上げたこと。
それと、間違った日本文化の認識を拡散させてしまったことが実に罪深い。


販売促進のためのネオ・トラディショナルという考え方なら、夏の恵方巻きも『あり』だと思うのです。あと10年も頑張って続けてたら全国に定着するでしょう。
社長じきじきに潔く、新しく夏にも恵方巻きを関連づけてみました、と言えば、時代はうつろうものですから、それはそれで構わない。

ただ、商戦を仕掛けた企業には、そこに至った正しい経過を明確にしてほしい。

山村を潰してダムをを建てておきながら、
『ここは昔から人が住んでいなかった』
なんて歴史捏造することが許されないのと同じように、文化の流れを大きく変えたのだから、それは日本に対する企業の責任、義務だと思います。


ちなみに大阪の太巻きとは、要するに巻き寿司の切ってないやつを指します。
あれを食うのは大変ですが、コンビニサイズは実に手頃。
b280c4ec

試みに買ってみましたよ。
これがまた食べやすくておいしかった。

ただ、感情的には夏の恵方巻きには賛成したくはない、といったところです。




09

今年の夏、某コンビニに立ち寄ると『夏の恵方巻き』なるものの販売促進ツールを頻繁に目にして苦笑しておりましたが、下記のネットニュースを見て愕然としました。


マイナビニュース【「お盆玉」「恵方巻き」「甘酒」 冬の習慣が夏に登場する訳】
[2013/08/11]
 お盆を前に売れているものがある。ポチ袋だ。正月にお年玉を渡すように、お盆休みに孫や子、親戚の子どもたちにお小遣いを配る「お盆玉」が、少しずつ広がっている。先ごろは、大手スーパーやコンビニが夏の節分(8月6日)に向けて「夏の恵方巻」を展開。冬の習慣やイベントが装いを変えて夏にもお目見えし、新たな商機を伺っている。

 大手企業の夏のボーナスが前年比4.99%増となった今年、お盆玉を広げようと、売り場を拡充する店舗が増えている。池袋のロフトには、かき氷や海など、涼やかなポチ袋がずらりと並ぶ。先月の売り上げは、昨年に比べて10%以上増となった。もともと一部地域では、親が、お盆に田舎に帰省した子や孫に小遣いを渡す「お盆玉」の習慣があった。夏にポチ袋を購入するのも50〜70代が多いという。

 節分に、その年の恵方を向いて食べると縁起がよいとされる恵方巻き。最近はコンビニを中心に、“夏の節分”に向けても販売されるようになってきた。現在は立春の前(2月3日)を節分と呼んでいるが、そもそも節分とは季節の分かれ目のことで、立春、立夏、立秋、立冬の前日はすべて節分ということになる。

 セブンイレブンによると恵方巻きは「古くは四季の変わり目である『節分』ごとに食べていた」ものだという。冬だけではないのだ、と、昨年からコンビニ各社は7月から販売を開始するなど、夏の恵方巻き定着を狙ってきた。「縁起ものですし、夏休みに家族で分け合って食べるのにもちょうどいい。冬に比べるとまだ認知度は低いですが、毎年展開していくことで、根付かせていきたい」と、大手スーパー店員は語る。

 習慣というわけはないが、冬に飲まれることが多かった甘酒も、昨今、夏の飲料として注目を浴びている。実は甘酒は夏の季語。江戸時代は、甘酒売りが夏の風物詩だったという。その習慣を復活させようとスーパーなどが冷やし甘酒を並べるようになると、栄養満点で、猛暑における夏バテ対策飲料として、人気を集めるようになった。

 こうした状況について「風習や歴史を背景にした説得力のある意味づけが、差別化につながっている」と語るのは、ニッセイ基礎研究所准主任研究員の久我尚子氏だ。

「安くて高品質なものはすでに溢れています。消費者は、目新しさや面白さを求めている。そうした差別化を図るには、付加価値や意味づけが重要になってくるんです。モノを売るにもコトを売るにも、これまでにない、別の側面を見せる必要がある。そんななか、季節の習慣やイベントは、企業側にとっても消費者にとっても、積極的な意味づけを感じることのできる大切な要素になっています」

 販売機会の拡大を狙って、忘れかけていた“季節のイベント”は増えていきそうだ。
(参照元)http://news.mynavi.jp/news/2013/08/11/026/index.html



『セブンイレブンによると恵方巻きは「古くは四季の変わり目である『節分』ごとに食べていた」ものだという。』


この部分が許せない。


絶対にそんなことはない。

絶っっっ対にそんなことはない。


少なくとも、この記事を読んだ当初、セブンイレブンに対して強い怒りを覚えました。
夏の節分に恵方巻きを食べていた地域なんて日本のどこにも存在しない。断言します。

わたくしが恵方巻きに初めて触れたのは、大学3年のとき(平成6年)大阪市平野区で学習塾の講師をしていた頃でした。
女子生徒のひとりが職員室で
『先生〜。むっちゃおなか減ったわ〜。朝からなんも食べてへんねん』
『今日、2時間目の途中で帰らなあかんから』
とやたらアピールしてきて、よくよく理由を聞いてみたら、全く今まで聞いたこともない独特の風習がこの地域にあったのです。

なんでも節分の日には、_搬価完そろって、太巻きを、終始無言で、づ喘罎埜を太巻きから離さず、イ修稜の吉方に向かって、食べなきゃならんらしい。

女子中学生にとって、太巻きをまるまる1本食べるのは困難です。
だから、朝から食事抜きにしていたわけです。

それから、家族全員が揃ってからしか始められない。
だから、塾も早退する。

こりゃあ変わった風習だ。

彼女が早退した後、教室のみんなに質問しました。
『ねえ。みんなの家でも家族で太巻き食べるの?』

『あれは〇〇地域(覚えてません)だけの風習やで。』
『加美南ではせえへんなぁ』
『やってるとこ少ないで』

などと活発に答えが返ってきます。
ということは、恵方巻きの平野区での認知度は高いが、普及度は低い。

たとえ子供や女の子でも太巻きを完食させていたことや、塾を早退させるほどに厳格な家族行事だったこと。
また、極めて限られた地域の特殊な風習だったことが伺えます。



関西を去り、数年が経ちました。
まさか九州で恵方巻きに再会するとは思ってもいませんでした。
それはご存知の通り、コンビニ商戦の販売促進材料として。
大阪市平野区の、しかも限られた地域の風習だった恵方巻きが、九州でも見かけるようになるとは。



それから、恵方ですが。

恵方とは別名『あきの方』と呼ばれ、その年に歳徳神(としとくかみ)の廻座する方角で、古来より最大吉方として有名でした。
特に、恵方参りと呼ばれる初詣は、正月に自宅からみて恵方にある寺社に参詣すると、歳徳神の御威光も頂戴できるので良い年になるとされています。

ちなみに歳徳神はその年の十干により下記の4方位を廻座します。

甲己の年は『甲(方位二十四山で北寄りの東)』の方位
乙庚の年は『庚(南寄りの西)』の方位
丙戊辛癸の年は『丙(東寄りの南)』の方位
丁壬の年は『壬(西寄りの北)』の方位

要するに、現代の暦でいえば2月4日の立春から翌年の節分まで1年間全く動かない神様なのに、なぜ夏にもう1度お迎えの儀式をする必要があるのか。

それなのに
『セブンイレブンによると恵方巻きは「古くは四季の変わり目である『節分』ごとに食べていた」ものだという』
だって。


おいおい歴史捏造だよ。
「風習や歴史を背景にした説得力のある意味づけが、差別化につながっている」
って、自分が商品を売りたいあまり、販売に至るまでの文化的正当性をでっち上げやがった。

あまりにも許せなくて、セブンイレブンの公式サイトや関連サイトを躍起になって調べました。

ところがセブンイレブンの公式ページのどこを探してもそのような文言は見当たりません。
そのかわり、こんな興味深い記事を2つ発見しました。(つづく)

先月、佐賀県小城市三日月町杉町にある五柱神社が放火され、全焼しました。

福岡道場に行く前に、ちょっと寄り道して現場を見てきました。
画像1

こんな感じです。
画像1

我が江利部落の天満宮は昨年新築されたばかり。
新たに江利天満宮の改築の話が起こってからというもの、通りかかる神社がいちいち気になるようになり、どんな屋根がいいのか、欄干は、回廊は、良くも悪くも常に他所と比較する癖が身につきました。

そして念願叶って江利天満宮の落慶。
解体から地鎮祭から落慶まで全てのシーンに立ち会ったわたくしにとって、思い入れもひとしおです。
そうなると一層他所の神社にも注目するようになります。
いちいち立ち寄ってご挨拶をしたりする頻度が高くなりました。

杉町部落は、江利に住むわたくし達にとって、あまり通ることのない部落です。
杉町に小学校の同級生がいれば、子供の頃にそこそこ鬼ごっこしたり缶蹴りしたりの経験もあったでしょうが、残念ながら杉町に同級生はおらず。
今日までこちらの神社にご挨拶したことはなかった。

で、初めて伺った神社の現在がこれ。

うーむ。


この罰当たりな犯人にすらをも神々の祝福がありますように。


火災から約1ヶ月経ちますので、境内はキレイに整備されていますが、鳥居と土台だけになった姿はなんとも寂しい。

地域住民の協力のもと、一日も早い五柱神社の社殿の復興再建を望みます。


さて。

明日14日(土)の白蓮会館唐津道場の稽古は、メンバー全員の都合が悪く、中止いたします。
道場生の皆様、よろしくお願いします。


また、明日14日(土)20:00〜
小城市三日月町ゆめりあにて
今年設立されたばかりの佐賀の新団体・友武会の友田章彦先生の十人組手があります。
組手審査の相手が足りないらしく、白蓮会館の道場生に応援参加を頼まれています。土曜日の夜に時間がある方のご参加の程、よろしくお願いします。



金曜深夜から白蓮会館主催・ファイティングオープントーナメント全日本ジュニア空手道選手権大会のために大阪に行ってきました。

車で行ったのですが、九州自動車道の鞍手スマートインターの辺りにオービス(自動速度監視システム)カメラがあり、ちょうど100km/hで通過したのに、あの、ほら、噂の、赤くて強い光がバシッと光ったんです。

『あれ?そんなスピード出してたっけ?』
と思ってもう一度速度計を確認したけれども、まさに100km/hちょうど。

後方に1台、けっこう後ろの方に、わたくしよりも若干スピードを出して接近する車がいましたが、さりとて110km/hも出てたかどうか。

謎です。

天候は晴れ。
80km/h制限も出ていません。

謎です。

にもかかわらず数ヶ月後にスピード違反の容疑で出頭命令が来るのだろうか。

出頭した際に、
『自分は本当にスピードは出していません!』
と言い張って通用するものなのでしょうか。

謎です。

ああいったカメラが誤作動したり、定期的に試し撮りをしたりする可能性があるのでしょうか。

謎です。

もう、いいです。

とりあえず忘れます。



各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら
福岡の実戦空手道場


新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

まちブログ小城

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】
【 上田 都の“学習我道法” 】

博多祇園山笠が終わりました。
画像1

わたくしは佐賀の人間なので山笠を語るほどの知識もないし、思い入れもない。
ただ、わたくしが福岡に拠点を構えて早10年。
この10年間で生粋の博多っ子達の山笠について情熱的に語る姿を何度も目の当たりにしました。
わたくし自身は山笠をまだまだ理解できていませんが、少なくとも博多っ子達にとって山笠がどれだけ重大な意味を持つのかはわかるような気がします。

その山笠のクライマックスである追い山が本日15日早朝5:00に行われ、わたくしは遠く佐賀の地からテレビでその様子を観ておりました。

ちなみにわたくし達は前日14日の早朝に、山笠の舞台である博多総鎮守・櫛田宮からそのお隣の冷泉公園と、そこまでの道をFacebookでの呼びかけに呼応した仲間10人で掃除しました。

これが前日の櫛田神社の様子。
画像1


画像1

あの時こんなにガランとしていた境内に、こんなにもたくさんの人がいるのか。
画像1

もちろん祭り本番にはその場に居合わせることはできませんでしたが、少しでもこの祭りに寄与できたことを嬉しく思いました。


さて、急速な時代の変化の中で、伝統行事がどんどん淘汰されています。
地域の小さな祭りは人が集まらず、各地で格式高い祭りが絶えてしまっています。

そんな中、山笠が何故にここまで地域に支持されるイベントになったのでしょうか。
画像1

昔ながらの地域の祭りを失った現代人は、お祭り騒ぎを求めて現代風な代替イベントを創出します。

しかし、そこには『祈り』がない。

本来『祭り』とは『祀り』であり、その根本は神仏に対する祈りであることは間違いない。

にもかかわらず、現代の『〜祭』と名のつくイベントには御神体はまず存在しません。

『春のパン祭り』
『○○町産業祭』
『○○高校文化祭』
って、別にパンを高いところに遷座して1年間の報恩感謝を申し上げるわけでもなく、だいたいが規模の大きな各業種の発表会を以って『祭り』と称しているのです。

本来は『まるでお祭りのような人出』だったのが、いつしか『まるで』『ような』という比喩語が取れ、御神体から主役を奪いとって、人出の多い催事のことをなんでもかんでも『祭り』と言うようになったのでしょう。

最近全国各地で見かける行政主導のイベントは、核になるものが定めにくい。
あっちを立てればこっちが立たず。各業界の思惑が働きます。

いくらまち興しのために予算を投入しても、『祈り』という絶対軸に依拠しないところに別のものを無理やり立てても、どうしてもその旗印は長持ちせず倒れやすいのかもしれません。

もちろん『祈り』さえあれば長持ちするわけではない。
事実、ちょっと前まで全国どこにでもあった小さな祭りは、今や大半が姿を消し、残った祭りもそのほとんどが以前ほどの賑わいを見せなくなっています。

ただ、ここから残った、もしくはこれから始まる祭りが、5年とかそんなんでなく、20年、100年、500年と継続していくためには、やはり地域住民全員共通である感謝の祈りが不可欠だろうと思うのです。



それにしても山笠はテレビで観てるだけでもおもしろい。

神社への奉納なのに寺院にも寄る。

全員が男。女が入れない。
いったい彼らは、普段なんの仕事をしながら今日ここにいるのだろう。

沿道から見守る人達。
清めの水をかける地元の人達。
こんな早朝の集まりにくい時間(am5:00)に、どうやってこんなにたくさんの人が集まるのか。

また、日本の伝統芸能を継承する人形師にスポットライトが当たるのもいい。
こんなにも大勢の人に期待されながら自分の作品が世に出るなんて、大いにやり甲斐を感じながら仕事ができるはず。
しかも、自分だけでなく、他の人形師も一斉に作品を世に出すのです。
そりゃ時を経るにつれ作品レベルも上がる一方です。

また一面では、まるで近代スポーツのようにタイムを競い、それで一喜一憂する男達。

うーん。実におもしろい。




ところで。



ふと、気が付きました。



山笠の御神体って。



実は。



博多の街を支える『男達』そのものかもしれない。

画像1


博多の街は、つまるところ、この男達が守っているわけで。

沿道の人達も、男達の輝く姿を仰ぎ見るために、ここに集まっているわけで。

まさに『神』。
画像1

ということは、博多の総鎮守の本体とは、日々博多の街で生活を営む男達そのもの。



そんな男達が、唯一、神として祀られる日。

画像1

それが7月15日の山笠追い山の時なのかもしれません。

合掌。

画像1


あー泣けてきた。

ここにいらっしゃる男達全員が神様だったのか。

尊い。




追伸。

冷泉公園のすぐ隣に道場を構える無門塾・篠原秀嗣先生からお昼頃電話がありました。

『大野先生!
冷泉公園ば掃除したとでしょ?
なんで僕の耳に一言ゆーてくれんやったとですか!
お櫛田さんと冷泉公園っていったら、ウチの玄関先ですよ!
それなのにウチの門下生が誰も参加せず、白蓮の人達が掃除したてゆったら恥も恥ですよ!
白蓮でゆーたら、弓の馬場(白蓮会館の所在地)をウチの道場生が白蓮の抜きで掃除したて聞いたらどげん思いますか!
ゆーてもらわんと困りますよ!
これホントですよ!
もー!
こんど仕返しに弓の馬場をウチの道場生だけでこそっと掃除してやりますけんね!』

と怒り口調で叱られました。

そんなつもりは毛頭なかったのですが、大変申し訳ございません。

仕返しが弓の馬場の掃除って。

その仕返し、むしろありがたい気もしますが。

来年、合同でお櫛田さんのゴミ拾いやりましょう!




各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら
福岡の実戦空手道場
佐賀のボクシングジム

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

まちブログ小城

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】
【 上田 都の“学習我道法” 】

直前で恐縮ですが、明日日曜日の朝7:00から博多区櫛田宮のお隣の冷泉公園の掃除をします。

ご存知、博多祇園山笠の追い山(15日5:00)の直前です。
そんな祭りの賑わいの前に、神々がお通りになる道道を少しでも清めて本番を迎えましょう。

福岡市近郊にお住まいの方で、もしお時間があれば参加なさいませんか。

各自、必要と思しきもの(ゴミ袋、軍手、トング、斧など)を持って来てください。

松崎健吾さんという変わり者がいます。

わたくしと同じ小城市出身です。
彼について話し始めれば本が一冊書けそうなくらいのネタ豊富な人生を送っていますが、長くなるので割愛します。

彼は現在長崎県佐世保市に住んでいて、福岡市内の公衆便所掃除や海岸掃除などのレギュラーメンバーです。

彼との話の流れで月に一回の割合で、福岡市内の海岸掃除をすることにしました

そんな第2回目の海岸掃除が2日の日曜日。
ところが、あいにく前日は強い雨。
朝5時の時点で決行するか連絡します、と参加者に回しました。

勝嚴寺大學に来られていた薬師寺先生にわざわざ福岡道場まで送ってもらって待機しておりましたが、佐世保から2時間以上かけて参加する松崎くんのことを考えれば、午前0時過ぎに早めの中止を決定しました。

朝6時頃、前日の天気予報では降水確率100%だったのに、なぜか全く雨ふらず。

うーん。

無念、無念の雨上がり。

せっかく福岡まで来たのにもったいなかったなぁ。


それにしても前回の小戸公園はあまりにも綺麗すぎました。

内海だし、株式会社が管理してるし、あえてわれわれが掃除するほどではなさそうです。

そういえば先日、小城市Facebook交流会で小城市芦刈町の有明海沿岸部のゴミ拾いをしてきました。

この時は凄まじかった。
たった5人で1時間しかやらなかったのに、軽トラの荷台半分のゴミが集まりました。
画像1

有明海は、博多湾と同じように内海です。
それでも全然様相が違う。

だから今回も海水浴シーズンになる前に、外海である海の中道をやろうと意気込んでいたのに。



『海岸のゴミ拾いをしたことのない奴がグローバルを語るな』。

これは鮎川帝王学の先生の言葉。
海岸に漂着するゴミの量や種類を知れば、いかに人間が地球に対し、重大な罪を犯しているのかを痛感する。
永久に自然に戻ることのないゴミが、延々と地球上を循環し続ける。
しかも、それらのゴミはこれからも二次関数的に増え続けていく。

海岸掃除は、そんな人類の罪を自覚させてくれる、もっとも適切な手段である。

海岸に出てゴミを拾ったことのない奴が、
『次世代の地球規模での〜』
『未来の子供達のために〜』
なんて、綺麗事をいくら並べてもちゃんちゃら可笑しい、まずは海岸を歩いて、ひとつでもいいから地球のためにゴミを拾え、という意味です。

また次回(7月上旬)、ご案内します。
福岡市近郊にお住まいの方、ぜひともご参加ください。





各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら
福岡の実戦空手道場
佐賀のボクシングジム

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

まちブログ小城

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】
【 上田 都の“学習我道法” 】

わたくしが過去に出演した2つの映画(わたしの人生・美少女GAME)いずれもプロデューサーとしてお世話になった(株)テンダープロの井内徳次社長(元白蓮会館全日本チャンピオン)が、新作映画の発表で現在福岡に来られています。


『恐竜を掘ろう』
画像1

公式サイトはこちら

明日、福岡初日舞台あいさつがあります。

登壇者:大和田伸也監督(65)
井内徳次プロデユーサー(49)
画像1

■日時 : 5月25日(土)

12:30 上映開始  
15:10 終了

■場所 : KBCシネマ 
(福岡市中央区那の津1-3-21)

松方弘樹さん主演、大和田伸也さん初監督の映画です。
画像1

「映画を監督することは子供の頃からの夢だった」と語るベテラン俳優の大和田伸也が、65歳にして自らの故郷である福井を舞台に映画監督初挑戦。そして、これまで150本以上の映画に出演し名実ともに日本映画界を代表する俳優・松方弘樹が、「過去に体験したことのない役柄」に挑戦し新境地を開く。監督から夢を託された内山理名、鈴木砂羽をはじめ豪華キャスト陣が集結。“ふるさと”で生きる人々の絆を愛情たっぷりに瑞々しく描き出す、感動のヒューマンドラマが誕生した。

【ストーリー】 
悠々自適な毎日を送るも、ひとり孤独を感じる美術店の店主・草介(松方弘樹)のもとに、「生きてますか」と一言だけ書かれた手紙が届く。その不思議な手紙に導かれ、差出人である少女の行方を追う草介。その頃、少女は恐竜の卵の化石を掘り起こすことが夢だと語る青年に出会う。過去に置き去りにしてきた秘密のつながり、そして偶然の出会いが生んだ奇跡とは―。


福岡にお住まいの皆様、ぜひ明日土曜日はKBCシネマへ!

恐竜を掘ろう予告編 ► 1:46

監督:大和田伸也
出演:松方弘樹
  内山理名
  入江甚儀
  小野花梨
  鈴木砂羽
配給:東京テアトル/2013/日本/117分/カラー/ビスタサイズ/ステレオ/kyoryu-horou.com



各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら
福岡の実戦空手道場
佐賀のボクシングジム

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

まちブログ小城

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】
【 上田 都の“学習我道法” 】

日曜日、佐賀城本丸記念館へ初めて行ってきました。
画像1

実はわたくし小学生の頃まで、かなりの城郭マニアでした。
中学生以降はあれこれ時間の制約も増えて、小学生の時みたいに城郭に関する本を読んだりのヒマはなくなったのですが、もちろん急速に熱が冷めるわけでもないので、そのまま大学も歴史が学べるところと考えて、文学部に史学科がある大学を選びました。

大学時代、卒論も四回生の年間課題も城郭に関することを研究しました。

ただし、卒業後はさっぱりです。

佐賀城の城内には、県庁の他、地元の名門校が居並びます。
そんな中、地元公立小の赤松小学校が移転し、その跡地に本丸記念館なる歴史資料館が建設されました。

いつでも行けるからいいや、の精神で後回しにし続けて10数年が経ちました。
で、日曜日に初めて行ってきました。

本丸記念館では、毎週日曜日に佐賀の八賢人をキャストとした演劇が行われています。
今回は札幌を作った島義勇。
十代藩主鍋島直茂。
日本赤十字社を創設した佐野常民。
の3人の舞台でした。
画像1

この佐賀城本丸記念館の特徴は、鉄筋コンクリートなどの近代建築ではなく、当時の工法で忠実に再現されていること。
画像1

大阪城天守閣など、外見は復古調でもエレベーターがあったり、中に入れば高層ビルの雰囲気がある全国で一般的な復元天守閣とは違います。
画像1

このやり方はいい。
全国どこの城郭を見ても、普通は天守閣が歴史資料館になっています。
それが佐賀城では天守閣を造らず、代わりに御殿を造った。
やはり地味な御殿よりも、威容ある天守閣を望む声も多かろうが、この佐賀城本丸記念館の存在感は大事です。
画像1

たまたまマニアックな父の元に産まれ育ち、平均よりは郷土史を知っている方かもしれませんが、それでもやはり知らないことばかり。
画像1

思い返せばわたくしの父は、幼少の頃からわたくし達兄弟を県内の歴史的名所に毎週のように連れていってくれました。
ありとあらゆる貝塚、古墳、古戦場、神籠石、寺社仏閣、城郭(といってもどこが城?というくらい古い時代のものだったり)堤防などの治水構造、水車、古民家など、今となっては、よくもそんなマイナーな歴史的な場所を知ってるものだと感心するレベルのところまで、地元の観光課の職員も真っ青のガイドをしてくれました。

当然わたくしの歴史好きは父に涵養された部分が大きいのでしょうが、でも、よくよく振り返って考えてみれば、幼少の(小学校低学年くらいまで)わたくしには、何を言ってるのかさっぱりわからなかった。

そういえば、修学旅行も考えなければならない。

遊び盛りの中高生に、京都・奈良の歴史遺構ばかりを見せて楽しいのだろうか。
自発的に興味を持ち、自分で求めて行くようになれば収穫も大きかろうが、むしろ登山とか、広大な自然を見せ、触れ合わせることを少年期には重視した方が、その後の人生を豊かにしてくれるのかもしれません。
なんしか現代の中高生の修学旅行の行程は、実に大人向けだと思います。

もちろん、それでも連れていって、無理やりでも見せることが興味を開く端緒になるのかもしれませんが。
画像1

いずれにせよ佐賀にお住まいの大人の方は、ぜひ1度と言わず2度3度、この佐賀城本丸記念館へお越しください。
意外な郷土の歴史文化の再発見ができます。




各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら
福岡の実戦空手道場
佐賀のボクシングジム

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

まちブログ小城

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】
【 上田 都の“学習我道法” 】

佐渡旅行は、いわば本佛寺ご一行様との一泊二日の旅だったわけですが、ご一緒させてもらった時間が長かったおかげで勉強になったこともたくさんありました。

いろいろありましたが、とりわけ印象深かったのは2日目の昼食の時のことです。

港町の食事処にて、釜めしの定食を頂きました。

その日はちょっと蒸し暑い日。
皆様、たらい舟を体験したあとです。
あとから聞いた話ですが、ここでみんなにビールを振る舞おうかどうか、前延上人もチラッと考えたそうです。

そんな時、突然ビールが運ばれてきました。
檀信徒のある方が気を効かせてこっそり注文なさったようです。
みんな拍手で大喜びです。

しかし、ちょっとタイミングが遅かった。

しかも、ちょっと量が多かった。

ちょうど食べ終わる頃に運ばれてきた大量のビールは、なかなか減りません。

妙齢の女性の方はコップ一杯がせいぜい。
女性の皆様は、一斉に男性側にお酌に来られます。

当然、皆様の第一ターゲットは前延上人です。
前延上人は笑顔皆様の盃を受けられます。
その次に、ほとんどの方がわたくしにお酌に来られます。

釜めしを完食した直後です。
めっちゃ満腹です。

みんなが喜ぶだろうと気を効かせて、少なからずの金額をご供養してくださった方の気持ちを考えると、こんなに大量に残すわけにはいきません。

根性で結構な量を飲みました。
たぶん中ビン2本以上は飲んだと思います。
奥様も笑顔で相当飲まれてました。

しかし。

前延上人や奥様やわたくしがいくら頑張って飲んでも、まだまだビールは大量に余っています。


『おーい。せっかく頼んだんだから、みんな飲んでくれよぉ』
と、ビールをご供養なさった方の表情も曇ります。

ちょうど隣で30人くらいの団体が食事中でした。
某旅行代理店主催の佐渡ツアーのお客様でした。


そうだ。
あちらのお客様にビールを差し上げようか。


ところが、どのビール瓶も、ちょっとずつ減っています。
80%くらい入ったビールが10本くらい。
全く手つけずのビールは1本だけ。


見ず知らずの人に、飲みかけのビールをやる。

これはかなり失礼です。


しかし、我々もビールの栓は抜いたばかり。
よく冷えた、いわば、ほぼ完璧な状態のビールです。美味しさに変わりはない。

ただ、少し減ってます。


皆様ならどうします?


ここで奥様、思い切った行動を取られます。

厨房に行って、隣の団体様の人数分のグラスをもらってきて、
『こんにちはー!はじめまして!
わたくしどもは福岡から参りました本佛寺と申します。皆様、よかったらビールいかがでしょうか?』
と挨拶して、全員にお酌されたのです。


初対面の団体です。

『いやー、あんた達からもらう義理はないよ』
なんて断り方をされたら、あちらも、もちろんこちらも雰囲気が悪くなる。

飲みかけのビール瓶を差し上げるだけだったら、きっとそんなふうに断られたでしょう。

でも、わざわざグラスを手渡しして、わざわざ1人ずつお酌されたら?
そりゃ、みんな頂きますよね?

最初は困惑ぎみの団体のお客様達も、奥様がひとりひとりに笑顔でグラスを渡して
『どうぞ!いかがですか?ビール!』
と勧めて回られるものだから、その笑顔につられて次第にみんなも笑顔になり、最後の頃には
『すみませーん!おかわりくださーい!』
と言われるまでに。


という完璧なエンディング。

(こちらは前日の宴会で戦闘モードの奥様)
画像1



素晴らしい!

素晴らしい!

わたくしにはできない。
いや、それ以前にこの発想が出てこなかった。

どうすればご供養してくださった方のご気分を害しないか。

どうすれば隣の団体に失礼にならないようにお裾分けできるか。

平素からの気配りの細やかさからくる瞬間の判断と、そしてすぐ実行に移す行動力に、心から感服しました。


本佛寺の発展の根本を思い知らされたように思います。



その後、ホバークラフトで新潟本土へ移動。
新潟空港では前延上人から夕食をご馳走になり、その間約2時間、2人きりでいろんなお話ができました。
現在の日蓮宗門の抱える課題とか、前延上人の初行の時の体験談とか。
非常に濃い時間でした。

予定より約1時間遅れで福岡空港へ。

福岡空港で解散式が行われ、めでたく事故もなく団参は終了。
画像1

ちなみに、対馬の作元上人に、空港から車で福岡道場まで送ってもらいました。
最後まで本佛寺の皆様にお世話になりっぱなしの佐渡紀行でした。

佐野前延上人、奥様、作元上人をはじめ、本佛寺の御一行様、こんなわたくしを温かく受け入れてくださり、本当にありがとうございました。



各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら
福岡の実戦空手道場
佐賀のボクシングジム

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

まちブログ小城

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】
【 上田 都の“学習我道法” 】

佐渡ヶ島も2日目です。

レンタカーを借りて適当に島内散策でもしようかとの予定が、突然本佛寺御一行様と同行することとなり、みっちり過密スケジュールで過ごすこととなった佐渡最終日。

下調べをしていたわけではないのですが、たまたまタクシーで移動中に『北一輝の墓』という標識を目にして、せっかくだから墓参りをしようとだけ考えておりました。
本佛寺御一行に合流する前に北一輝の墓へ行くことに。
画像1

ちなみに北一輝って誰?と思った方はこちら

わたくしの宿から本佛寺御一行の宿泊しているホテルまでの途中です。
タクシーの運転手さんに
『北一輝の墓を経由して佐渡グリーンホテルまで』
と言ったら
『ふーん。若いのに珍しいねぇ。最近はとんと北一輝の墓なんて訪ねてくる人なんかいないのに。お客さん、北一輝のことを調べてあるの?』
などと、珍しそうにいろいろ質問されました。

手前に北一輝の生家もあるからそっちも寄りましょうか?と言われたのですが、残念ながら生家の前の道にちょうど市が出ており、歩行者天国になっていたためタクシーでは近づけず。墓参りだけさせてもらいました。

そういえば、佐渡の墓には『◯◯家之墓』と書いてなくて『先祖代々之墓』とだけ書いてあります。
これも地域性なのでしょう。
どれが誰の墓かわからなくて不便じゃないのかな?

北一輝の墓もご覧の通り。
画像1

『墓』とだけ書いてあります。
説明書きがないと絶対わからん。
画像1

さて。本佛寺御一行様とホテルで合流です。
本佛寺御一行様の今回の行程は、
阿仏坊妙宣寺〜 たらい舟体験〜 昼食〜 酒蔵見学〜 両津港フェリーターミナル〜 新潟空港〜 福岡空港
というものでした。
画像1

まず阿仏坊妙宣寺にて御本尊御開帳を受けました。
画像1

佐渡唯一の五重塔。
画像1

画像1

本堂。
画像1

立派な茅葺きの庫裏。
しかも傾斜がスゴい。
画像1

これはよほどの技術者がいないと維持できないでしょう。
ちょうどこの日も職人さんが数名屋根に登って手入れをされていました。

このお寺は阿仏坊と千日尼のお寺です。
貫首様より、阿仏坊と大聖人のお話を詳しく伺いました。
画像1

阿仏坊はもともと念仏の大信者で、朝から晩まで南無阿弥陀仏を唱え続け、いつしか人は阿弥陀仏のかしらと末尾のふた文字を取って彼を『阿仏坊』と呼んだ。
そんな折に大聖人が流罪で佐渡に来られる。
念仏を悪く言う日蓮とやら、許すわけにはいかぬ、と命を狙いに塚原三昧堂へ行くものの、一言二言会話を交わすうちに、大聖人の教化を受け、ただちに外護の旦那となります。
以来、人の目を盗んで夜な夜な妻千日尼と共に、大聖人の食べ物他、身の回りのものを運んでお世話をなさった。
画像1

大聖人赦免の後にも、大聖人に会うべく3度も身延山に上り、しかも3度目の時には阿仏坊の年齢90才!
90才にして、佐渡の海峡を渡り、新潟から山梨までの深山幽谷を歩いて大聖人にまみえるために旅をされたというのか。

こころ打たれました。
画像1

さて、この後は楽しく島内の観光です。
まずは小木港にて、たらい舟の体験。
地元の方がまずは漕いで見本を示してくださいます。
画像1

続いてわたくしがやってみますが、まるっきり進まない。
次の方も、同じ場所をくるくる回るだけで、場所を移動できない。
その次の方は、多少動いたものの、なぜか後ろに下がって前へ進めない。
画像1

いやー。難しいよ。
画像1

その後、クルーザーで湾内を周遊します。
たらい舟がなかなか進まないのを体験した直後の高速船は、とにかく気持ちいい。
画像1

しばらく行くと、おみつの碑と呼ばれる記念碑が見えてきました。
画像1

佐渡情話で有名な(ちなみにわたくしは佐渡情話の存在を初めて知った)おみつの方は相方を想うあまり、先ほどのたらい舟で本土の柏崎までの約60kmの荒れる日本海を漕いで渡ったそうです。

恋の力はものすごい。

さっき、たらい舟で一生懸命、漕いでも漕いでも1mすらも進めなかった体験をしたばかりだったので、彼女の行動の凄さが身に染みます。

さらに行くと『經島』と呼ばれる岩山が見えてきます。
画像1

ここは、幕府からの御赦免状を佐渡流罪中の大聖人に渡すべく、舟で渡ってきた日得賛佑、難破して板切れ一枚で漂着した場所だそうです。

鎌倉へ大聖人をお連れしなければ!との一心で海を漂い、法華経を誦しながら泳いで辿り着いた場所・經島。

わたくしは佐渡までジェットフォイルで移動しました。
ジェットフォイルの所要時間は65分。地元の人はジェットフォイルのおかげであっと言う間に本土往復ができるとおっしゃるが、初めて佐渡を訪れるわたくしには、それでも長く感じました。

ちなみに普通の高速船の所要時間は2時間半。

たらい舟での所要時間は、最近伴走船をつけて実験したそうなのですが、なんと19時間!
ヨーロッパ行きの飛行機の所要時間と変わりません。

それをたった1人で漕いで渡ったおみつ。
たらい舟ですから横になって休憩もできません。
のんびりしていると天候も変わってしまうかもしれません。
愛するあの人と逢いたいという純粋な想いだけで、ひたすら漕いで渡ったのでしょう。

日得賛佑癲△そらく相当な時間をかけて佐渡に渡って来たのでしょう。しかも途中で船は沈み、泳いでたどり着いた。

大聖人も佐渡に渡る際、一度難破を経験なさっています。

泳ぐなんてとんでもない。
トライアスロンですら3.8kmです。しかも気候の良い時期に限る。
たまたま島影のはっきり見える沖合で船が沈んだなら助かる可能性もあろうが、霧が出てるもんなら東西南北わからないまま、何10kmも漂わねばならない。


阿仏坊も、日得賛佑癲△修靴謄ミツさんも、なんという気力!

わたくしの師匠のひとりの方も
『いいですか?昔に較べ、日本人は体力はついた。ただ、気力を失ったんだよ。問題は体力じゃない。坂本龍馬は国を憂いて江戸〜薩摩・長崎を何回往復した?しかも徒歩で、だよ。あなた達、人生で一度でも東京から九州まで自分の信念を貫くために歩いて行けるかね?そんな偉業を可能にできるのは体力じゃない。気力なんだ』
と教えてくださった。

現代の世の中で、機内で寝てても勝手に運んでくれる乗り物に揺られながら移動させていただく贅沢加減と、おのれの信念の弱さを感じ入る旅でした。

もちょっと続きます。



各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら
福岡の実戦空手道場
佐賀のボクシングジム

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

まちブログ小城

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】
【 上田 都の“学習我道法” 】

驚いたことに、佐渡の北川の山脈にはまだ残雪があります。
画像1

それともう一つ驚いたことに、ここは霧が深い。
画像1

わかりますかね?
タクシーの運転手さんに聞いた話では、今の季節の特有の濃霧だそうですが、数百m先の視界は完全にない。事実、日曜日夕方の便が濃霧による視界不良のための欠航だったそうな。
そりゃ時速90kmで進む船が、あれだけ視界のない海へは無理だろう。

さて。わたくしが佐渡に渡ったのは、日蓮大聖人銅像がこの地に建立されて10周年だったので、それを記念する大法要に出仕するためでした。

黄金色に輝く佐渡の銅像。
画像1

そういえば、ウチの近所の江利天満宮の屋根も銅葺きですが、建立1年にして多少緑色がかってきたのに、なぜ佐渡の銅像の色には変化がないのだろう。

法要には上行講のメンバー43名が出仕。それはそれは盛大な法要でした。

ちなみに、さすがに佐渡の法要ですから皆様、当然のこととして前日に現地入りなさいます。
わたくしは前日に勝嚴寺大學だったために、やむなく当日の早朝に佐賀を出ました。
幸い法要が昼からだったので、朝一の新潟便に乗ればなんとか法要の開始直前に間に合います。
ただ、せっかく佐渡まで来たのに日帰りはイヤなので、島に一泊することに。
他にも何人か島に泊まる上行講のメンバーもいるだろうと思っていたら、なんと全員がその日のうちに帰りました。


島に、ひとり残されました。

宿泊は海老名旅館という昔ながらの港の旅館。
画像1

夕方4時にはすることがなくなりました。

仕方なく、5時頃には寝ました。



そんなウトウトしている時に、一本の電話が。

鎮西身延山・本佛寺の佐野前延上人(銅像建立責任者)でした。
『おまえ、今夜ひとりだろ?そんなの寂しいからウチの宴会に参加しろよ』

なんとありがたいお誘い。
頭の中では映画『南極物語』でタロとシロが隊員たちと再会する時のテーマ曲が鳴り響きました。
本佛寺は、檀信徒の方々が団体参拝ツアーを組んで約50人で佐渡まで来られていて、近くのホテルに泊まっていらっしゃったのです。

わたくしは喜び勇んでホイホイと本佛寺御一行様の宴会に参加させてもらいました。
画像1

やたくしはここで本佛寺の底力をみた。
画像1

なんせ皆様の出し物がスゴい。
画像1

本佛寺には、たくさんの弟子(僧侶)がいらっしゃるうえに、纏保存会、青年部、婦人部など、一般の檀信徒も活発に活動をなさっていることは知っておりました。
しかし、そこに『芸能部』というセクションまでもが存在しています。
画像1

芸能部のレベルの高さは、ただの余興ではない。
画像1

衣装の種類、数、もちろんその演技そのものも、どれもレベルが高いのです。
画像1

画像1

ぶっ壊れていく奥様。
画像1

画像1

最後に締めの歌を歌われる前延上人。
画像1

本佛寺の檀信徒の皆様ともだいぶ親しくお話しさせてもらいました。
画像1

翌日の日程の案内をなさる奥様
画像1

さて、翌日はひとりでレンタカーでも借りて、無計画に無計画な島内観光でもしようかとぼんやり思っておりましたが、前延上人
『おい、大野。どうせ明日もヒマなんだろ?じゃあ本佛寺の団参と一緒に来いよ。明日8時半にロビー集合な』
ですって。
まことにありがたいお申し出。
で、これまたちゃっかりバス旅行に随伴させてもらうことに。
(つづく)



各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら
福岡の実戦空手道場
佐賀のボクシングジム

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

まちブログ小城

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】
【 上田 都の“学習我道法” 】

佐渡の日蓮大聖人銅像建立10周年の記念法要に出仕するべく新潟県へ来ております。
画像1

実はわたくし、産まれて初めての新潟県です。
これで47都道府県で行ったことのないのが残り5県となりました。

その5県とは、
東北の青森、岩手、秋田。
山形には頻繁に行きますが、それ以北に行く機会がない。

あと、四国の高知、徳島。
これまた用事がない。

以上、5県です。

あ、富山もない。

6県でした。


ちなみに栃木、福島は、通過したことはあるけれども、降り立ったことがない。

それと、鳥取と島根は去年初めて行きました。
群馬には一昨年初めて行きました。

ちなみに鹿児島は3年くらい前に初めて足を踏み入れました。
しかも大口市(鹿児島県で最も熊本に近い)です。

鹿児島も、おんなじ九州なのに、あんまり縁がないなぁ。


ところで、なぜ新潟空港の略記号は『KIJ』なのだろう。
画像1

福岡は『FUK』
羽田は『HND』
伊丹は『ITM』
新千歳は『CTS』
成田は『NRT』

でも、なぜ新潟が『KIJ』?
『新潟』の綴りには『K』も『J』も登場しないのに。

謎です。


途中、空港から駅に向かうバスの中から士衛塾の本部道場を発見しました。
写真を撮るヒマがなかったのですが、そこそこ交通量の多い通り沿いにバリバリ目立つ看板。そりゃ、道場生も増えるだろう。




これから佐渡汽船のジェットフォイルという高速船で佐渡が島へ渡ります。
画像1

待合室が、福岡空港よりも混み合っててびっくりしましたが、よく見ると皆様うちわ太鼓をお持ちです。

なーんだ。皆様、日蓮宗のご信者の方々だったのですね。
画像1

船なのにシートベルトの着用を義務付けられております。
稀にクジラと衝突する事故があるそうな。

最高スピードは87km/hですって。
高速道路の普通車並み!
そりゃシートベルトも必要だろう。

しかも、この船のメーカーはアメリカのボーイング社らしい。

おもしろいなぁ。


いってきます。



各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら
福岡の実戦空手道場
佐賀のボクシングジム

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

まちブログ小城

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】
【 上田 都の“学習我道法” 】

最近ブログの更新が滞ってますが、その主な原因は携帯ゲームです。

今さらですが、LINEPOPというゲームをやってみたところ、これが意外におもしろい。

以前、テトリスにハマって自己嫌悪に陥り、アプリごと削除したことがありました。
まったく同じようなことがいま再び起きています。
画像1

ただ、わたくしよりもむしろ嫁がハマってます。
おかげで夫婦間の会話が減りました。

嫁は自分のハート(命)を使い果たすと、今度はわたくしの携帯を奪い、わたくしの貯めたハートを使ってまたLINE POPをやり続けます。
で、わたくしのハートを使い果たしたら、再び自分の携帯に戻り、いくつかハートが届いているのを確認してまたハマる、という、まるで焼畑農業のような永遠の輪廻の世界に住しています。

しかも、嫁に至ってはハートをください。とブログで直接的なおねだりを読者に向かってする始末。

LINEのメッセージで、
『夫婦共通の趣味があっていいですね』
『夫婦で上位ランキング入りなさってて、ほんとスゴいですね』
なんて、お褒めの言葉をいただくことがあります。

違います。
最高記録は全部、嫁の成績です。

会話も減ってます。
危険です。

いや、しかし、こんなものが受験生の時に存在しなくてホント良かった。

間違いなく貴重な時間を今以上に浪費していたに違いない。

よく知らないんですが、このLINE POPというゲームは、去年の夏頃にブームを迎えて、現在はやや下火のゲームだそうですね。

ただ、今更ながらわたくしども夫婦があまりにもハマっているものだから、それを見たウチの中学生達も、いったん飽きてアプリを削除してたのをもう一度ダウンロードし直したりして、またみんなで点数を競ったり、白蓮会館佐賀道場ではまた密かに2度目のブームが起きつつあります。
画像1

そんなこんなでブログ更新が遅くなり、せっかくの読者の皆様を減らしてしまった。

しかし、そんな堕落した生活の中でも、嫁はブログの更新を怠りなくやってるのがすごい。

嫁にLINE POPの点数でも負けて、さらにブログの更新頻度でも負ける。

あー。つくづくダメ人間を実感します。
なんか、とにかくアウトプットしなきゃ。



各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら
福岡の実戦空手道場
佐賀のボクシングジム

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

まちブログ小城

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】
【 上田 都の“学習我道法” 】

朝の眩しい陽射しの中で
海水浴してきました。
DSC_3213
画像1

一緒に泳いでいるのは佐世保の変態・松崎健吾氏です。
画像1

気持ち良さそうに見えるかもしれませんが、実はバリ寒かった。
家に帰ってソッコー風呂に入ったのですが、なかなかカラダが温まりません。
真冬の水行とはまた一味違う質の寒さでした。

ところで、なんでまた海水浴をやったかと言えば、有志で福岡市西区の小戸公園の海岸ゴミ拾いをやったのです。

『海岸のゴミ拾いをしたことのない奴がグローバルを語るな』。

これは鮎川帝王学の先生の言葉。

海岸に漂着するゴミの量や種類を知れば、いかに人間が地球に対し、重大な罪を犯しているのかを痛感する。
永久に自然に戻ることのないゴミが、延々と地球上を循環し続ける。
しかも、それらのゴミはこれからも二次関数的に増え続けていく。

海岸掃除は、そんな人類の罪を自覚させてくれる、もっとも適切な手段である。

海岸に出てゴミを拾ったことのない奴が、
『次世代の地球規模での〜』
『未来の子供達のために〜』
なんて、綺麗事をいくら並べてもちゃんちゃら可笑しい、まずは海岸を歩いて、ひとつでもいいから地球のためにゴミを拾え、という意味です。


行ってきました海岸掃除。


ただ、小戸公園の海岸って、ほとんどゴミが落ちてないんですよね。

さすがは株式会社が管理する海岸公園。
管理状態が完璧すぎて、残念(?)というか、素晴らしいというか。
いや、ゴミが落ちていないのですから、もちろん素晴らしいことですよ。

とりあえず集まった17人。
普段から綺麗な海岸を、なおいっそう綺麗にすべく、みんなで約1時間のゴミ拾い。

そしたら、やはり燃えるゴミ袋3袋分くらいの漂着ビニール、タバコの吸殻、ペットボトルなどが集まります。
DSC_3197


小戸公園のいいところ。
・福岡都市域から近い。
・すぐ近くに駐車場が完備されている。
・浜辺までのアクセスが楽。
この小戸公園海岸を、勝手にわたくしは『海岸掃除入門編』に指定します。

さて、入門編のあとには初級編、中級編、上級編と続くわけですが、今のところ福岡都市高速『西公園』入口のすぐ北・福浜海岸が有力です。
画像1

なんといっても
・福岡都市域から近い。
・すぐ近くに駐車場が完備されている。
・浜辺までのアクセスが楽。
の三拍子が揃っています。
われわれのような海岸掃除入門者には最適。


あと、メンバーからのタレコミで、福岡市西区の生の松原の砂浜の西の端っこが汚い、との貴重な情報をいただきました。

ただ、ここは駐車場がない。
それをどうクリアするか。

リサーチしときます。


さて。

『陰徳』
という言葉があります。

本当の徳とは、それはまるで谷のように自己主張をせず、静かに他を利すること。
『俺はこんなに好い事をやったのだ』
と声高に叫べば、この行為は『徳』ではなくなり、全て広告宣伝活動となる。
つまり『徳を積む』ためには、ひそやかである必要があるのです。


それなのにネットで書いてしまった。


でも、いいんです。
多くの方を巻き込むためには、どうしても広く活動を知ってもらう必要がある。

もはや陰徳にはならないでしょうが、福岡の清掃活動、これからもネット上で告知していきます。
一緒に活動してくださる方はもちろん、賛同者、支援者を募集しております。

『あなたは偽善者を批判してはならない。なぜならその偽善者は、あなたと違ってすでに行動を始めているからだ』(フランスの諺)
DSC_3202

次回、5月第3日曜日あたりの予定です。
よろしくお願いします。

今週の日曜日、朝7時から海岸掃除をやります。
一緒に海岸掃除なさる方を募集します。

この写真をご覧ください。
画像1

海面に浮かぶペットボトルの蓋を、餌と間違えて捕食したアホウドリの屍骸です。

朝7時から約1時間。
場所は福岡市西区の小戸公園です。

トング、ゴミ袋、段ボール箱、軍手など、あれば便利だろうと思しきものを各自ご準備なさってください。

白蓮会館の道場生は、6時半に福岡道場に集まってください。乗せていきます。
一般参加の方は、小戸公園前のフォルクスワーゲン・アウディ販売店を過ぎて最初の信号を左折したところの有料駐車場をご利用ください。

なお、海岸掃除の勢いそのままで海開きをする方、おのおのの責任で水着を用意してください。






各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら
福岡の実戦空手道場
佐賀のボクシングジム

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

まちブログ小城

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】
【 上田 都の“学習我道法” 】

↑このページのトップヘ