【 大野英章の“昼夜常精進”】

空手道場 白蓮会館(佐賀・福岡) ならびに 日蓮宗仙道山勝厳寺の活動日記。

仙道山勝嚴寺は、佐賀県にある日蓮宗の寺院。各種因縁・未来鑑定/加持・祈祷修法・お祓い・追善供養・水子供養/葬儀・納骨堂・墓地/宗教相談/妙法蓮華經/観心の本尊

国際空手拳法連盟 白蓮会館九州本部は、佐賀・福岡で活動する実戦空手道場。護身錬胆・健康増進・精神修養。ステップ指導で無理なく上達/各会員の目的に応じたクラス編成/新人戦・選手権への挑戦/子供達の礼儀の徹底と体力の向上。

カテゴリ: 佐賀県唐津市

土曜日はクルマでそこそこ長距離運転をしました。
初めてガソリンを満タンにしてから出発したのですが、ここ最近のガソリン価格の高騰を実感。
今までのクルマは(今はもっぱら嫁さんが運転)ハイブリッドだったので、5000円でほとんど満タンになっていたのに、普通のクルマってなかなかそうはいかないもんだ。

その嫁さんがお金を忘れて熊本の実家へ帰ってしまったので、クレジットカードと現金を届けるためだけに兄を会話のお供に連れて、熊本へ往復してきました。
夜の白蓮会館唐津道場の指導までに帰って来なければならなかったので、滞在時間は30分。
そこから兄を家に送り届けて、唐津まで往復。

総走行距離は400km。
ガソリンの消費量は25リットル。
ということは、いくら高速道路ばかりだったとはいえリッター当たりの燃費は16kmですから、そんなに悪くない。

途中(東脊振〜佐賀大和間)で事故渋滞があり、唐津道場の稽古開始時間に到着するのが危ぶまれましたが、なんとかギリギリ間に合いました。
2014-03-15-18-17-37

唐津道場は体育館を借りているため、最後にみんなでモップ掛けをします。
画像1

これが唐津道場らしくてなんとも言わせない。
画像1

稽古終了後、久しぶりに福澤賢人指導員ほか道場生で食事に行きました。
2014-03-15-22-33-04

もちろん、そのあとは屋台のラーメンで締め。
2014-03-15-23-30-26

そんなこんなで長距離移動の疲れを癒したのであります。
2014-03-15-23-30-31


早いもので、沖縄に行ってからもう一週間が経過しました。

8日の土曜日、わたくしどもが沖縄で伊藤支部長達とステーキを食べている頃、白蓮会館九州本部では唐津道場の稽古が行われていました。
この日はたまたま総本部の内藤貴継指導員が実家の佐賀に帰省していて、唐津道場の指導に入ってくれたので、佐賀・福岡道場の各道場生に声掛けして出稽古を募りました。
そしたら、いつも人数の少ない唐津道場に、20名弱の道場生が集合、活気ある練習をしていたようです。
こちら内藤貴継指導員は、ご存知の通りWKO空手ワールドカップ重量級チャンピオン。
画像1

その内藤貴継指導員、この春に地元佐賀に戻り、白蓮会館の支部長として独立活動を行う予定です。
活動拠点は、福岡市西区姪浜および佐賀県唐津市です。

唐津道場は、
火曜・木曜が唐津市センタービル。
土曜日が、これまで通り北波多社会体育館です。

福岡西道場に関しては、稽古場所や日程など、ある程度内定しているものの、まだ正式には決定していないので、決まり次第皆様にご案内申し上げます。

なお、土曜日の唐津道場の稽古には、わたくしも可能な限り参加します。
ぜひ佐賀道場、福岡道場の皆様も出稽古に行って、世界チャンピオンの技術に触れてみてください。

春から楽しみが増えましたね。
新しい白蓮会館唐津道場を、どうぞよろしくお願いいたします!

白蓮会館唐津道場の責任者・福澤賢人初段は、わたくしより21歳年下の19歳の好青年です。

まだ、わたくしの半分しか生きてないのに、もう子供が生まれ、たくましく育てています。
いわば、わたくしの未経験分野に踏み入っている分、人生の先輩です。

わたくしが人生を間違えて早く結婚し、その子がまた早く結婚したなら、わたくしの孫だと言ってもおかしくない年齢です。

そんな賢人指導員の娘の名前は『愛蓮』と書いて『あいら』と読む。

蓮を愛する、なんて、どんだけ白蓮会館にぴったりな名前なのだろう。
いや、ひょっとすると妙法蓮華経を愛するの愛蓮かもしれませんが、いずれにせよわたくしにとっては素晴らしい命名です。

そんな愛蓮ちゃんに、わたくしども夫婦からささやかな出産祝いを。
画像1

『あ』『い』『ら』をかしらに据えて、美しい言葉に繋げてもらいました。

これは、イデマン醤油のエビちゃんさんの作品です。
画像1


愛蓮ちゃん、パパに負けない全国区のファイターに育ってね!

明日(2月8日)土曜日の白蓮会館唐津道場の稽古は、なんと白蓮会館総本部・WKO世界チャンピオン内藤貴継指導員が出稽古に来られます。

場所は北波多社会体育館で、時間は19:30〜21:00です。

わたくしは参加できませんが、佐賀道場・福岡道場の道場生の皆様は、せっかくの機会ですからふるってご参加ください。
画像1

さて。わたくしはと言えば、土曜日から沖縄に行ってきます。
沖縄の北谷にWKOの本部道場が落成しまして、その落慶法要に出仕してきます。
月曜日の指導をおやすみさせてもらって、そのままちょっとゆっくりしてきます。
よろしくお願いします。

23日(土)は、佐賀県唐津市に本拠地を置く、金山流空手『かんねの会』代表の金山英植先生の還暦の御祝いパーティーでした。
画像1

わたくしは福岡空港に杉原館長を迎えに行ってからの参加。
白蓮会館からは、福澤賢人指導員と計3人の出席です。
会場は唐津神社の目の前にある長崎荘という品の良い料亭です。
かんねの会が所属する統一武道空手道連盟と、かんねの会の指導員の皆様を中心とした関係者全部で40人ほどの立派なお席でした。
画像1

発起人は佐賀県川副町に拠点を構える練山塾・高柳和広先生。
画像1

高柳先生のご挨拶の後、杉原館長からの祝辞。
画像1

ま、いつものように、杉原館長の言葉はギャグを混じえた軽いものだったので

わたくしは、手を叩いて
『はははは!』
と1人で爆笑したら、周りはシーン。

厳粛な雰囲気の中、ご出席の皆様は全員、館長のギャグを真剣に受け止めて、誰一人笑わないのが九州人クオリティ。

この日の帰り際に館長
『やっぱ、九州人って真面目やな』
わたくし
『えっ? どこがです?』
『全部や。全部が真面目や。』

とおっしゃっていました。
たぶん、褒めてもらったものだと受け止めました。

鏡開き。
画像1

続いて乾杯の音頭は連盟の顧問である河合相談役。
画像1


館長と隣の席だったのですが、会場の皆様ひっきりなしに館長にお酒を注ぎに来られ、料理に手をなかなかつけられないでいました。
こんなこともあろうかと、念のために虹の松原で唐津バーガー食べといてよかった。

今回は余興も充実。
年少部の演武に
画像1

画像1

一般部、保護者、指導員の余興。
画像1

金山先生がいっぱい!
画像1

全員が金山先生のおめんをつけての『恋するフォーチュンクッキー』でした。

ちなみに、この子は金山先生の孫・じゅりちゃん。
画像1

まったく人見知りしない、腹の座った赤ちゃんです。


金山先生!
還暦おめでとうございます。
画像1


一行はそのまま二次会へ。
スタートが早かった分、かなり長い夜になりました。



それと。

今回、何が良かったって、杉原館長と移動の車中でずっと話ができたのが良かった。
なんやかんや、4時間くらいは突っ込んだ話ができました。

もし、館長が翌日遅い飛行機なら、ちょうど昇級審査だし、佐賀まで来てもらおうかと考えておりましたが、連盟の先生方が鹿児島県の知覧に案内なさるとのことで、ホテルまで送って、残念ながら館長ともお別れ。

という流れで、ひょっとすると館長にご来臨いただけるかとの望みがなくなった、いつもの昇級審査を迎えたのであります。

なんとか別宮宗次郎指導員の結婚式ならびに披露宴が終わりました。
画像1


せっかくですから、ここで披露宴で披露した新郎新婦の紹介文を紹介させていただきます。

『ただいま 司会者の方からご紹介をいただきました 白蓮会館九州本部長 ならびに日蓮宗仙道山勝嚴寺の 大野英章でございます。
ご出席いただきました皆様方におかれましては 本日はお忙しいところをおいでいただきまして、誠にありがとうございます。
先ほど新郎・新婦は唐津神社のご神前におきまして 厳粛の中にも 清々しい晴れやかな婚礼の儀が めでたく相整いましたことを 皆様方にご報告申し上げます。

ここに御参席の皆様方は 新郎新婦の きわめて主観的な好き嫌いによってふるいにかけられた 仲良しの方のみでいらっしゃいますので 二人のご経歴やお人柄などにつきまして すでに十分ご承知とは思いますが 慣例により 改めてわたくしのほうから 簡単に新郎新婦のご紹介をさせていただきます。

新郎宗次郎くんは、昭和61年1月18日 別宮家の長男として唐津市西唐津に誕生しました。
その後、愛情あふれるご家族と ご家族の経営なさる喫茶店バンビをご贔屓にしてくださるお客様方を始めとする 周りの多くの皆さまに愛され順調に育ち 平成13年に地元 西唐津中学校を優秀な成績で卒業しました。
自分にとってこれ以上詰め込み型の学校教育に もはや学ぶものはなしと賢明な判断を下した宗次郎くんは はやばやと高校進学に見切りを付け 自分の活躍の場を社会に移します。
ところが、その若さ故に 若干 人生の横道に逸れた活動のために 行き場を失った宗次郎くんは平成14年2月 17歳の時に 駆け込み寺に駆け込むがごとく 佐賀市にある実戦空手道場 白蓮会館に転がり込みます。わたくしも最初は10日程かくまったら外へ放り出そうと考えておりましたが 本人の強い決意でそのまま3年間 内弟子として道場に住み込み 空手三昧の生活を送ります。
通常 空手道場の内弟子というのは 午前中は道場の掃除をし 午後は自主トレーニング 夕方は子供達の指導の補佐 夜は一般道場生と稽古という まことに厳しいものであります。新郎は17歳から20歳までの3年間 わたくしとの約束通り 丸坊主頭で空手修業に精進努力して参りました。
その修業の日々は過酷なものでした。ある真夏の日の夕方、わたくしが道場に着いたらカギが閉まっておりまして きっと宗次郎くんは買い物にでも出ているのだろうと カギを開けて道場に入りますと どこか道場がひんやりしております。エアコンがつけっぱなしでした。宗次郎くんの部屋に入りますと そこは まるで冬。しかも宗次郎くんは頭から布団をかぶって寝ております。設定温度は16℃。布団をめくると宗次郎くんは素っ裸。
わたくしも当時は まだ若うございました。
『こりゃあ!誰が電気料金払いよって思いよっきゃこの!』
とマウントポジションから袋叩きにされたりしながら 新郎は打撃格闘技の実力をメキメキと伸ばしていきました。

平成17年の春に 内弟子を卒業後、白蓮会館の暖簾を譲り受けた宗次郎くんは 地元唐津に戻り 白蓮会館唐津道場を開設、現在約20名の道場生の指導に当たっております。
道場設立から6年 指導力もあり 道場生からの人望も厚く 近県に名の知れた選手を大勢育て上げ これから白蓮会館唐津道場は ますます拡大発展をしていくものと 強い期待をしております。
また 新郎は 選手としても 実績を上げれば枚挙にいとまがありませんが 特に2010年に開催された格闘技イベント『唐津んもんのちからくらべ』を観戦なさった方もいらっしゃるかと存じます。この『唐津んもんのちからくらべ』では 正道会館の強豪 古川選手と対戦し 地元の皆様に 新郎の戦う姿を披露することができました。

趣味としては、なによりも釣りが好きで、小型船舶一級 第二級海自無線などの資格を取得、休日には海に出て 日々仲間と釣りを楽しんでおります。
夢は 空手の常設の道場と 立派な船を所有すること。
本日ご出席の皆様の中で 空手道場に適した物件をご存知の方 ぜひとも新郎の夢 実現のために ご助力をいただけますなら幸甚でございます。

ちなみに 新郎の好きな女性のタイプは 気が強そうな人。
面食いですかと聞かれれば もちろんです。顔で決めます、との答えでございました。

そんな新郎が 人生の伴侶として選んだ新婦 美樹さんは、昭和61年7月22日 吉田家の三人姉妹の長女として三日月町に誕生しました。
地元の三日月中学校から佐賀清和高校に進学。卒業後はポーラ化粧品に勤務し、そのかたわら 生来の手先の器用さを生かしてネイルアートを学び ネイリスト3級を取得 現在は出張ネイルアーティストとして独立し 唐津を始め 佐賀 福岡に顧客を増やしております。
新譜はご覧の通り 万人が認める美人であり 昨年の6月には 日本テレビの某全国番組の『美人女将を捜せ』という企画に推薦され 九州を代表する空手道場の名物美人女将として収録まで全て終わったのに 最終的に放送されなかったという逸話もあります。
ちなみに収録の際に 新婦はすねによるバット折りに生まれて初めて挑戦し 見事完遂したという実績がございます。可能ならば 本日後参席の皆様方にも新婦のバット折りをぜひとも御披露したかったのですが さすがに衣装の都合上 まことに残念ながら割愛することに致しました。どうしても新婦のバット折りをご覧になりたい方は 白蓮会館唐津道場に入門なさることをお勧めします。

お二人の出会いは、新郎の甚だしい勘違いから始まりました。
内弟子時代 新郎がお手伝いしていたお店で 初めて美樹さんと出会い 自分が一目惚れしたくせに 勝手に向こうが自分に気があると錯覚した宗次郎くんの強い思い込みで なかば強引に交際が始まり 今日に至ります。
しかしながら特筆すべきは 新郎は当時20歳 新婦は19歳でございました。若く多感なこの時期から 今日めでたきこの日を迎えるまで お互いの強い愛情で 実に7年もの間 ともに支え合い 歩んできたことは これからの人生に於いて経験する幾多の困難も 必ずや 二人で力を合わせ 乗り越えていくものと確信するものであります。

我が宗祖 日蓮大聖人は そのお手紙の中で
女人となる事は 物に随つて 物を随える身なり
夫たのしくば 妻もさかふべし 夫 盗人ならば 妻も盗人なるべし、是れ偏に 今生計りの事にはあらず 世世生生に 影と身と 華と果と 根と葉との如くにて おはするぞかし、木にすむ虫は 木をはむ 水にある魚は 水をくらふ 芝かるれば 蘭なく 松さかうれば 柏よろこぶ、草木すら是くの如し、比翼と申す鳥は 身は一つにて 頭二つあり 二つの口より入る物 一身を養ふ、ひほくと申す魚は 一目づつある故に 一生が間 はなるる事なし、夫と妻とは是くの如し 此の法門のゆへには 設ひ夫に害せらるるとも 悔ゆる事なかれ、一同して夫の心をいさめば 竜女が跡をつぎ 末代悪世の女人の成仏の手本と成り給うべし、此くの如く おはさば 設ひ いかなる事ありとも 日蓮が二聖二天 十羅刹 釈迦 多宝に申して 順次 生に仏になし たてまつるべし、心の師とは なるとも 心を師とせざれ とは 六波羅蜜経の文なり。

毎年 大晦日から元旦に至る年越しの瞬間に わたくしのお寺 小城の勝厳寺にて 罪障を新年に持ち越さないための寒中水行をやっておりますが 今年 美樹さんは自ら水行を志願し マイナス2℃の気温の中 男性陣に混じって水行修行を敢行なさいました。
なんと貴きこと。
本人にとって最も大切なものは との質問に『家族です』と答える美樹さんの 今年の初詣の大願はおそらく 家族を思い 皆が幸せであることを願い さらにその願いを 水行というかたちで 身を以て その覚悟を天に示したものと 拝察いたします。
その思いを決して忘れることなく 末永く幸せな夫婦であられることを切に願っております。

新郎新婦とも、まだまだ人生経験の浅い二人で御座います。
本日ご出席の皆様方には 二人に今後とも変わらぬご指導とご鞭撻のほど、何卒 なにとぞ 宜しくお願い申し上げます。』

つづいて演武の動画をふたつ



桃田指導員、撮影並びにアップロードありがとうございました。


この日の披露宴のことを書いたブログ

無門塾・篠原塾長のブログ

嫁のブログ



ともあれ別宮 宗次郎指導員&美樹ちゃん
おめでとうございました。


各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら
福岡の実戦空手道場
佐賀のボクシングジム

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

まちブログ小城

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】
【 上田 都の“学習我道法” 】

『若い』という概念は相対的なもので、どの物差しで考えるかによって、老いも若きも実にさまざまです。

わたくしも世間一般では特に若者というわけではない。

しかし、これが媒酌人となれば、わたくしは圧倒的に若造です。

わたくし媒酌人として、唐津にて明日、別宮宗次郎指導員&美樹ちゃんの結婚式でデビューいたします。

新しい読者の方はご存知ないかも知れませんが、別宮指導員は白蓮会館佐賀道場の唯一の内弟子卒業の黒帯で、10代からの付き合いになります。
もちろん2人の出会いもリアルタイムで見てきました。
画像1

恐れ多いことと思いますが、同時にたいへん光栄に感じております。

今日は新郎新婦の紹介文を昼過ぎからずっと作っておりました。
めちゃめちゃコケにした反面、こちらが恥ずかしくなるくらい褒めちぎっております。
我ながら、なかなかの文を作れたかなと自負します。

九州本部有段者有志による演武もあります。
極めて久しぶりに、わたくしも仲人のくせに演武に加わります。
画像1


さ。明日は何を着て行こうかな。
途中で空手着に着替えることも想定した着物を選ばねば。

なんかワクワクして眠れません。




各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら
福岡の実戦空手道場
佐賀のボクシングジム

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

まちブログ小城

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】
【 上田 都の“学習我道法” 】

土曜日だけ白蓮会館唐津道場の指導に行っております。
しかし、土曜日の指導というのは実に難しい。

まず、体育館自体、第二土曜が休館日。
昇級審査や大会の前日は、休息の意味でお休み。
上記のように練習自体が少ない上に、どうしてもわたくしのスケジュールも厳しいものがあります。
泊まりで遠方に行く時は、もちろん休まねばならない。
日曜日にイベントが集中する関係上、土曜日が潰れてしまう確率は極めて高いのです。

事実、12月は全てのタイミングが合わず、全欠。
1月も第一第二ともに休館日で、今回ようやく唐津道場の稽古に参加することができました。
画像1

わたくしのことを気に入ってくれている、ほーこ(3歳)。
画像1

なぜか、小さい子供になつかれたことのないわたくしにとって、この子のわたくしに対する愛情表現とスキンシップは、わたくしの人格を崩壊させるに充分なパワーがあります。

しゃべり始めたばかりなのに、わたくしを
『ほんぶちょせんせ』
と呼ぶ。


いきなり
『だっこ』
のポーズで後ろから走ってくる。



かわいい。



あーどうしよ。



かわいい。



お母さんが
『本部長先生のどこがそんなに好きなの?』
と訊いたそうです。



そしたら



『顔』

ですって!



画像1


ありがとうございます!!

ええ。よく言われます!!


いやーもーうれしー。

目が高いね。
このままの価値観で大人になってほしいね。

そんないとしのほうちゃんとお別れして、宗次郎夫婦と久しぶりに唐津の街へ。

唐津の虎の穴でいろんな話をしてきました。
いやー実に面白かった。

宗次郎が次期唐津市議会議員選挙に立候補した際には、皆様どうか別宮宗次郎、別宮そうじろうをよろしくお願いします。




各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら
福岡の実戦空手道場
佐賀のボクシングジム

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

まちブログ小城

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】
【 上田 都の“学習我道法” 】

まったく、こんなことがあるのだろうか。


こともあろうか、16日(土)に、白蓮会館九州本部に、別々のテレビ局が、唐津道場・福岡道場に別々に収録に来ます。

あぁ、もったいない、もったいない。

福岡道場の方では、NHKが護身塾へ。

唐津道場へはFBSが美樹ちゃんの特集へ。


護身塾には上田指導員と桃田指導員が行きます。
こちらは護身術の実演が中心なのでそれほど人数は不必要ですが、唐津道場の方は賑やかにしたほうが盛り上がるでしょう。

わたくしは唐津道場に行きます。

アンタッチャブルの山崎、おぎやはぎの矢作、有吉、女優のSHELLYが美樹ちゃんに絡む、という企画です。

本人達が来るか知りませんよ。

参加したい方は、長松公民館に19:00です。
もちろん、まともな練習はできないでしょうが。






各種祈祷・修法・加持/水子・追善・施餓鬼・永代供養/葬儀・墓地購入/佐賀県小城市の日蓮宗寺院
干支九星気学・九識霊断法/過去因縁・未来鑑定/佐賀県小城市の日蓮宗寺院

佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら

新築住宅を15万円で安心サポート
佐賀で注文住宅を建てるなら

家を新築する時の悩み・工務店選びから住宅ローンまで全て解決
(株)スメトコプロモーション 企画営業部

大野 英章のFacebookページ
【 大野 英章の“昼夜常精進”】

↑このページのトップヘ