【 大野英章の“昼夜常精進”】

空手道場 白蓮会館(佐賀・唐津・福岡) ならびに 佐賀県日蓮宗勝厳寺の活動日記。

仙道山勝嚴寺は、佐賀県にある日蓮宗の寺院。各種因縁・未来鑑定/加持・祈祷修法・お祓い・追善供養・水子供養/葬儀・墓地購入/宗教相談/妙法蓮華經/観心の本尊

国際空手拳法連盟 白蓮会館九州本部は、佐賀・唐津・福岡で活動する実戦空手道場。護身錬胆・健康増進・精神修養。ステップ指導で無理なく上達/各会員の目的に応じたクラス編成/新人戦・選手権への挑戦/子供達の礼儀の徹底と体力の向上。

格闘技

しょーこりもなく断食してます

試合が終わって、再び自堕落な生活を送っております。
そこで約1年ぶりにファスティング(断食)しようと思い立ちました(※決して修行のためではない)。

その1年前の断食の一連のレポートはこちら。


【ファスティング5日目】


【ファスティング6日完遂】


【回復食3日目】


【全て完遂】


今回も完全断食の期間中に口にしていたのは前回と同じこの酵素ドリンク。
懐かしいあの味。
一瞬にして去年の断食のツラさがフラッシュバックしました。

しかし今回は酒をやめて3ヶ月。それが当たり前になって久しいので、それは強みだったかなぁ。特にお酒を我慢しなくていいのだけはラクでした。



今回のスケジュールは、
・準備食1日(翌朝デトックス ※ロイ有)
・断食5日
・回復食4日
の、合計10日間です。
本日わたくし、5日間の断食まで終わりました。明日からいよいよ回復食です。

今回は去年とメンタルが全然違うんです。
しかも、それが悪い意味で違うんです。

1回やり遂げた自信とうぬぼれ。
なかなか前回みたいに気合いが入りません。

だから、今回はハナから100点のファスティングではなく、85点くらいの出来を目指しました。

前回の回復食で、本当ならコーヒーや烏龍茶などのカフェイン含有飲料は飲むべきではなかったのですが、わたくしそのことを知らずに、回復食期間中にかなりコーヒーと烏龍茶を飲みました。
が、結果、それが精神的な安定をもたらし、まぁ、それが前回のファスティングの合格点に達した理由かなと思ったので、今回は最初から酵素ドリンクの他に、お茶、コーヒー、スポーツドリンクを解禁。
ほとんどストレスなく今日の日を迎えることができました。

ところが意外。

スポーツドリンクという邪道なものを飲んでいるにもかかわらず、前回より体重の落ち方は激しい。
実に平成27年の再々行成満以来、久しぶりに70kg台にも届きそうです。
こんなに落ちると楽しくて、断食そのものはいくらでも延長したくなる。
image

体重が目に見えて減っていけば、その日々は突如ストレスから喜びに変わる。
そうなったら断食だけはこの先いくらでも続けられるような錯覚を起こします。

しかし、それはダメだ。
基本的には断食の期間と同じ長さの回復食の期間を設けなければならない。

断食よりも回復食がツライんです。

調子に乗って断食を長くしてると回復食が厳しくなるので、とりあえず明日は起きたら何か食べます。

break = 壊す
fasting = 断食

名付けて"breakfast"(朝食)。

さて、納豆でも食うかにゃ。


こんな時に限ってお誘いも多かった。
今週はどこのお店に行っても炭酸水ばかりを頼んで、みんなのメシ食う姿を眺めておりました。

ちなみに土曜日も道場生何人かと飲みに行ったのですが、その時はまわりがファスティング中のわたくしに気を使ってくれて、全員が食べ物を注文しなかった。
ありがたい仲間の気遣いです。


その時にお会いした女性で、15日間の断食をやったというツワモノがいらっしゃいました。

ただ、その方は回復食の3日目で失敗したらしい。

その方は結婚式のスピーチのためにファスティングをやったらしく、式の2日前まで断食。
回復食で2日間はちゃんと少量の玄米だけを食べたが、披露宴で全ての我慢が爆発したらしい。

あーあ。

式の5日前くらいに断食が終わるように期間を設定していればよかったのに。


かく言うわたくしも、明日から回復食です。
わたくし、前回の沖縄での経験を基に、今回は全日本ジュニア大会の前に、ファスティングの全ての行程を終わらせます。

さーて。週末は神戸牛を食べよう。


ファスティングの終わり

長かったファスティングが今日で終わります。

準備食2日、断食6日、回復食6日の、合計14日間でした。
あとはこのまま、寝て、そして目が覚めれば自由です!何を食べてもいいのです!


ファスティングを経験してみて思うことはいろいろありましたが、それはまた別の機会に譲るとして、まずは回復食のレポートです。
前半3日間は沖縄で、その時の食事の内容は先に述べた通りです。


回復食4日目。

朝、蕎麦を一杯。
夕方、また蕎麦を一杯。
夜、道場で修学旅行のお土産にもらったクッキーを1個。


回復食5日目。

昼、蕎麦を一杯。
夕方、途中のコンビニで助六寿司。
道場で稽古が始まる前にクッキーを1個。
夜、帰宅してからマカロニサラダ。


回復食6日目。

朝、納豆かけごはん。
昼、じゃがりこの小袋をひとつ。
夕方、会社にあった海外のお土産のチョコレート1個と、練習前にコンビニの助六寿司。


以上です。

ま、我ながらよく耐えたもんだと思います。
回復食に入る前は、いったん食べ始めると、もうタガが外れたように一気に止まらなくなりそうな予感もしてましたが、そうでもなかった。

これは自分でも意外です。

何と言っても、ゆっくり食べればちゃんと満腹になるし、さらに、その満腹感は半日以上継続するものですね。

これから普通の食事に戻りますが、ファスティングを経験してみて、全く元の食生活に戻すわけではありません。

まず、もうジュースを飲むことはあるまい。
ジュースの砂糖含有量の高さは有名です。
わたくし回復食の期間中に、1回だけチョコレートを食べました。海外のものだったからかもしれませんが、角砂糖をダイレクトに食べてるような感覚があって、カラダがとにかく砂糖は要らんぞと言ってる気がしました。


それから、ものの本に、
『まずは朝食を抜くことから始めよう』
とありましたが、ほんと朝飯は要らん。
食事の時間が来たからなんとなく食べるのではなく、動物らしく、腹が減ったから食べる、という当たり前の行動を心掛けます。

夜は、全く変えるつもりはありません。
道場の稽古が終わって、みんなでごはんに行くのが人生で一番楽しい時間です。
確かに睡眠の直前の食事は良くないのは分かってますが、それでも23時から食べる生活は変わらないかなぁ。


結局、体重は最大でマイナス5kg減。
回復食最終日の今日は、ファスティング前に較べてマイナス2kgです。

体重だけで言えばあんま大したことないみたいですが、確実にウエストはかなり細くなってます。
体重が増えたのは、回復食になってからロクに大便をしてないからかも知れません。



そういえば、沖縄に向かう機内でこの本を1冊読みました。
image

そう。以前Facebookでネタにしてたあの本です。
やはり、好きな時に、好きなものを、好きなだけ食べる生活の中では、罪の意識もあったのかなかなか読み進めづらかったのかも知れません。
目次と前書きくらいまで読んで、あとは本棚の飾りになっていましたが、今回のタイミングで全部読み終えることができました。断食の真っ最中にこの本を読んだおかげで回復食に対するモチベーションが上がったとも言えます。

断食に関しては、日蓮宗大荒行堂の中での経験や、ボディビル選手権への挑戦、空手の階級別の大会の出場経験もあり、宗教的にも、スポーツとしても、また健康面においても、もともとかなりの興味があったので、また別の機会に思うところを書きたいと思います。

沖縄レポート(食事編)

お待たせしました。

沖縄にいる間、わたくしが何を食ったのか正直に白状いたします。



繰り返しになりますが、今回の断食は6日間。
断食の期間とほぼ同じ期間を復元食に充てなければならないので、復元食も6日間。
その前半の3日が沖縄という素敵なスケジュールです。

復元食の決まりは、なによりも食べ過ぎてはいけない。ここで一気に食べてしまうからリバウンドが発生します。今までの食べられないという抑圧から解放された中で、いかに自分の食欲を制御するかが、断食そのものよりもはるかに難しいと言われています。

あと、肉、魚、牛乳、卵などの動物性の食品を摂らないことと、お酒を飲まないこと。
特に、最初の2日間はおかゆのみ。



いちお金曜日までで断食そのものは終わったのですが、土曜日は朝から何かとバタバタで、午後から沖縄に移動だったため、忙しい時が最も食を忘れられる。チャンスとばかりに断食を継続。

機内でのドリンクサービスで、りんごジュースを頼みました。
このりんごジュースが、わたくしのブレックファースト(断食解禁食)。


沖縄に到着したのは夕方の5時。
播戸支部長と合流してレンタカーで北谷に移動、約1時間後、宗師が主催する食事会に出席しました。

そこでのメインディシュはステーキ!。

はいドーン!!!
image


もちろん食べません。

しかし、ブログですでにわたくしが肉を食べない宣言をしていることをしっている支部長達に様々な嫌がらせをされます。
image

『ほれほれ!食えやー』
『えーやんけ!一口くらい』

皆様、こーやって楽しく過ごされました。

この店でわたくしが食べたものは、ステーキの鉄板の上に付け合わせで乗ってるフライドポテト、クレソン。それと枝豆です。しつこく噛んで食べました。


その後、バーに移動。烏龍茶を飲みます。
付け出しのミックスナッツを食べました。

さらに沖縄そば屋さんに移動。
ソーキそばのソーキ抜きを食べます。
わたくしのソーキを全部播戸支部長のそばに移動させたおかげで、播戸支部長のそばは異常なソーキの大盛り。
image



翌日、回復食2日目。大会です。
朝はコーヒーを1杯飲みました。
忙しいのと、やはり腹が減らないために弁当抜き。
途中で缶のさんぴん茶を1本。


夜は恒例、北谷にある焼肉金城を貸し切っての大宴会です。
image

わたくし、徹底的にオカンになりました。
ひたすら焼いて、焼いて、裏返して、焼いて、焼いて、取り分けて、また焼いて、を繰り返しながら、食べたのはこちら。
image

サラダ、キムチ、クッパです。

キムチは2回もおかわりしてやりましたよ。

なお、厳密にはこのクッパは、白ご飯にスープをかけてしばらく放置していたものです。

この焼肉金城の店先には、佐藤製薬のゾウさんの乗り物があります。
ここで暴走族風に直美さんと記念撮影をしたのが昨年。
image

今年はこちらのオジサン達も記念撮影。
image

それから、お店を出た後、近くにいたみんなで(ほんとは全部で30〜40人くらいいた)記念撮影!
image



回復食3日目。

太田指導員、山指導員と空港でコーヒーを1杯。
機内でコーヒーをまた1杯。
福岡に着いて、道場の近くのお店で、ざる蕎麦を食べました。

あと、一切口にしてません。



回復食4日目。

朝起きてコーヒーを1杯。
お昼は、兄が作ってくれたマカロニサラダと、ざる蕎麦。
仕事しながら、さらにコーヒーを2杯飲みました。
と、ここで現在ブログを書いています。



結局、なんやかんや断食が終われば気が緩んで、なし崩しになってダラダラ食べてしまうかもしれないと半ば諦めていましたが、なかなか順調です。

今月は特にあまりブログを書いていませんでしたが、それでも今回のファスティング関連の記事を読んでくださっていた方は多く、沖縄では知らない方も含め、実にたくさんの方々から
『断食がんばってください!』
と励まされました。

あと2日と半日、頑張って目先の欲望と戦います。

楽しい沖縄

6日間のファスティングを完遂しました。

パチパチパチパチ。

これから6日間の回復食の期間に入ります。
断食が終わったからといって、いきなり普通の食事に戻っていいわけではない。
良いも悪いも一気に吸収してしまいますので、ここで俗に言うリバウンドが起きて、前よりも体重増加してしまったりするわけです。
おかゆなどで徐々に慣らしながら、断食の期間と同じ日数を回復食の期間に充てます。


回復食初日。

問題が発生しました。
今から沖縄に行かなきゃならない。
現地ではわたくしの師匠がパーティを企画してくださっています。

どこにいくのかなー。
いつもだったらビーチでバーベキューとか、焼肉店を貸し切ってとかのパターンが多かったし、肉が好きな師匠のことだから、きっと、かなりの確率で肉じゃなかろーか。

よし。
みんなが美味しそうに肉を食べてるの姿を脇目に、ぼくは海ぶどうを食べるんだ。


と思ってたら社長から
『海藻は消化に悪いからやめろ』
との指示がきました。

ガーン、ですわ。

食うのないやん、と思っていたら

『クッパを食え』
だそうです。しかも
『具を全部どけて、よく噛んで食え』
だそうです。
『ワカメもどけろ』
だそうです。

ガーン、ですわ。
健康的な食品の代表格、ワカメすらをも禁止て。



さ。沖縄が一段と楽しくなってきました!

クッパをよく噛んで食べますとも。


昨日までに飲みきらなければならなかった酵素も多少残ってます。
せっかくだから、沖縄に着くまでファスティング続行します。
image

誤解なきようにお断りしておきますが、明日は白蓮会館主催の全沖縄空手道選手権大会(WKO空手ワールドカップ沖縄地区選抜戦)です。
白蓮会館九州本部から太田、山、石丸の3人が出場しています。
全力で応援してきます!

6日間ファスティング実行中

6日間のファスティング(断食)をやっています。
現在5日目です。
image

この6日間、口にするものは、水、酵素、そして若干の塩のみです。
一切の固形物を食べないのは人生初。

きっかけは、同級生数人で集まった時のこと。
エステ事業を展開している同級生が、今度ファスティングをやるから誰か一緒にやらないか?という誘いだったんです。

もともと断食には並々ならぬ興味があったわたくし、ためらいもなくやるという返事をしました。


簡潔にファスティングを説明すると

目的
……体質改善(決して修行ではない)

期間
……準備食2日、断食6日、回復食6日、合計14日。

内容
……断食期間6日間は水と酵素のみ。準備食と回復食はごく少量の食事にとどめる。


と言った感じです。
同級生の社長のオススメの酵素を購入して、ファスティングスタートです。

ちなみにこの時のわたくしの体重は86kg。
さて、何キロ落ちるか楽しみです。


ファスティングと言っても、いきなり断食するわけではありません。ちゃんと準備食の期間があります。
準備食は20日(金)21日(土)の2日間。
その前の木曜の稽古後に思い残すことのないように食べましたね。
image

一楽堂でラーメンと炒飯のBセット。
image

もちろん替玉まで。
image

で、もちろんスープまで全部飲む。


これで思い残すことなし。



準備食1日目。

朝、蕎麦を茶碗1杯。

夜は食べないつもりでしたが、スタッフが飲んでるということで、牛津の『のだ萬』に合流。
image

みんなの焼肉を食べる姿を眺めておりました。
image

箸も割らなかった。
我ながらなかなか根性あります。
image

『あの世にはうまいのだ萬はない』

ええ。わたくしの明日からの暮らしからものだ萬は除外されました。

なお、全く食べなかったわけではなく、嫁が注文したパフェを半分わけてもらって食べました。


準備食2日目。

朝は前日と一緒。蕎麦を茶碗に1杯。
お昼抜き。
最後の晩餐は、ラナカフェで野菜パスタを特注。
image

ファスティングの趣旨を説明したら、こんな完璧なものを作ってくれた川頭拳士に感謝。

ただ、今まさにメシを食っている最中であるにもかかわらず、なぜか腹が減る。
おそらく、明日からの壮絶な断食を想像して、勝手に空腹感を脳が作り出しているのでしょう。

翌日からいよいよ水と酵素だけの断食に入ります。



初日。

この日が最もツラかった。
この日はパソコン仕事ばっかりでしたが、まず集中力がない。声が小さくなる。腕が重い。無気力。

腹が減ったらとにかく酵素を飲め、と言われてましたが、酵素を飲んでもどうにもならない。

そしてこの日は日曜日だったので、空手がなかった。いつもなら空手がない日はだいたいメシを食いに行きます。

ところが、それができない。

嫁と時間潰しにラウンドワンに行きました。バッティングセンター行ったり、いろんなゲームを触ってみたり。
そのうち疲れて、マッサージチェアに座ったまま爆睡してました。
こんなところで寝るくらいなら家で寝た方がよかろうということで帰宅。


2日目。

もともと朝食を摂らないので、朝は空腹感がほとんどありませんでした。空腹より眠気の方が勝つ、至福の時間であります。

しかし、会社に行く車の中ですでに空腹感。
途中、水を買うためにコンビニに寄りましたが、半分目を瞑って、店内の商品を見ないように走るように水だけ買って店を出ました。

ずっとパソコン作業をしていたのですが、ふと気がつくとアタマが痛い。

ファスティングのまとめサイト等に、ファスティング中に起きることとして頭痛が挙げられていましたので、これは想定内。むしろちゃんとやれている証明みたいなものだと思えば歓迎です。

しかし、この頭痛が意外にツラい。

痛みもそこそこある上に、いつまでも続く。

社長にSOSを送りました。
そしたら
『少量の塩を舐めると治る』
との返事。

さっそくコンビニに行って、天然塩と表記されているものを110円で購入。
ちょこちょこ舐めてみます。
かと言って、すぐに頭痛が収まるものでもない。


そうだ。

そう言えば、このタイプの頭痛を知ってるぞ。

荒行堂の『わっか』だ。


塩を舐め始めて2時間ほどしたら頭痛はすっかり消えていました。
荒行堂に入って数日経つとアタマに輪っかがハマりますが、あれは睡眠不足からなるのではなく、実は極度のナトリウム不足からきていたのかもしれません。

その日の午後は不動産会社の方と打ち合わせ。
こういうことをしていると全く空腹を忘れられます。

夜は福岡道場で空手の練習。
福岡道場の一般部はほとんど全員が選手なので、選手に交じって補強とスタミナ系の練習をバリバリ。

やれるのはやれるのですが、1回座ったらもう立ちたくない。

嫁から、いつも感じたことのないくらい息が臭いと指摘されました。
なんでもケトン体といわれるものが大量分泌され、特に男性は体臭、口臭がキツくなるそうです。
こまめに歯磨きをする以外に方法がない。



3日目。

前日に続いて、朝はほとんど空腹感がない。
頭痛は少し残ってます。

会社に行くと、これまたお菓子がたくさんある。
なにやら高級そうなバウムクーヘンやら、その他洋菓子の頂き物でキッチン付近が賑やかです。
でも、全部わたくしには関係ないもの。
ただ、酵素を水で割るためだけにキッチンに立ち寄り、一目散に作業の部屋に戻ります。

初行の時、みんな成満したら何を食べるかをメモ帳に書いて頑張ってきましたが、わたくしもデスクトップのパソコンの画面背景を全部食い物に変えました。

丸徳食堂の牛とじ天丼(うまか丼)。
image

鰻丼。
image

海鮮丼。
image

うに。
image

熊本桂花ラーメン。
image


お昼頃、来客がありました。
スタッフがお客様の分とわたくしの分のお茶とお菓子を持ってきてくれました。
うっかりお茶を一口含んで、思い出した、そうだ、おれ、お茶飲んだらダメだった!

盃一杯くらいお茶を飲んでしまいました。

これが余程効いたのでしょう。この日の夜は、食べたらいけないものを食べる夢を見ました。しかも、食べてるところを誰かに目撃される夢。
違うんだー!と叫んで目を覚ますパターンです。
しかも同じような内容の夢を一晩に2〜3回も見る。どれだけ飢えているのだろう。


夜は佐賀道場の稽古。
全く前日と同じ補強メニューとスタミナメニューをやりましたが、昨日ほどは疲れない。

我が家には体重計がなく、道場で久しぶりに測ってみたら83kg。
ファスティング3日目で3kg減です。



4日目。

だいぶストレスがなくなってきました。
自分が何も食べていないことを忘れていることが多くなりました。

仕事が忙しかったのも良かった。
忙しいのはいいことだ。

夜の空手は福岡道場。
この日は道場生がたまたま奇数だったので、わたくしはミットに交じらず口だけ指導。でもいい休息になりました。


5日目。

午前中は特に仕事がなく、昼までゆっくりしました。
だからブログを書いたのですけれども。

今いちばん食べたいものはチキンラーメンです。
image


世の中にチキンラーメンより美味い食い物があるのなら教えてくれ。

断食は明日までですが、ここまで来たら完遂できそうです。

ただ、ネットで調べたファスティングの失敗例としては主に2つ。

1.安すぎる酵素を使った
2.復元食でいきなり食べ過ぎた

この2つだそうです。

酵素に関しては問題ない。
友達の社長のイチオシの逸品。
成分表をみても、ほら、まったくの人工添加物が使われていない。
image

ちなみにこれ、1本12800円で、6日間で3本、合計38400円かかります。

ただし、ちゃんとした酵素はメーカーに関わらずこれくらいの価格になるらしい。


問題は2.
復元食の期間なって、堰を切ったようにいきなり食べ過ぎる可能性です。

なんと言っても、わたくし土曜日から3日間沖縄です。

先に宣言します。

沖縄で肉も酒も食べません!
あくまで沖縄に行くのは選手の応援のためです。押忍。

またレポートします。


Contact Me
全九州空手道選手権大会
■大会名称
ファイティング
オープントーナメント
全九州空手道選手権大会



■主催
白蓮会館九州本部
大会実行委員会


■日時
2017年6月18日(日) 
9:00受付開始 
10:00開会式 
10:30試合開始


■会場
大和勤労者体育センター
佐賀市大和町川上3294
TEL:0952-62−3491

■出場資格
A.選手権
下記´↓い両魴錣里Δ繊△い困譴を満たす者に限る。
ヽ篤讃豌馭匹砲いて段位を認可された者
⇔派内交流試合、および初級者を対象とした新人戦において、過去2年以内に決勝進出経験のある者
出場者8名以上の各種オープントーナメントにおいて、過去2年以内に入賞経験のある者
ち抜を経なければ出場できない各種全日本選手権において、過去2年以内に予選を突破したことのある者

B.新人戦
過去2年以内に各種大会において入賞経験のない一級以下の男女(有段者は不可)


■出場階級
出場クラスはこちら
(ご不明な点があれば主催者までお問い合わせください)


■服装
ヽ椴会派の指定する清潔な空手道着を着用すること。
⊇子選手のみTシャツを着用可。
4禧世涼緲僂鷲垈帖
ぅ團▲后¬喟をしての出場は禁止。


■プロテクター
.僖鵐船鵐哀哀蹇璽
(幼年・小学生・中学生は拳サポーター)
▲汽檗璽拭璽譽奪
I┘汽檗璽拭
(小学生以下は着用自由)
ぅ侫 璽襯ップ
(女性はアンダーガード)
ゥ悒奪疋ード

注意
A.|羈慇鍵焚爾侶サポーター、◆Ν・い漏銅持参すること。
B.^貳命型佑離僖鵐船鵐哀哀蹇璽屐△よびイ麓膾甜圓用意する。
C.女子のチェストガードとアンダーガードは任意とし,着用する選手は各自持参すること。
D.試合開始時に規定のプロテクターを未装着の場合は失格とする。
E.極端に薄いものは不可


■審査規約
〜伴蟷間…
本大会の組手時間は
選手権の部
本戦
高校生以上1試合2分
中学生以下は1試合1分30秒
延長、再延長
高校生以上2分
中学生以下1分。

新人戦の部
本戦
高校生以上1試合2分
中学生以下は1試合1分30秒
延長、再延長は1分。
なお再延長戦は決勝戦のみ行う。
延長戦はマストシステムで勝敗を判定する。

▲廛蹈謄ター…新人戦および年少・女子・壮年部は安全性を第一に考え、上記の通りプロテクター着用を義務づける。

M効技
A. 手による顔面、金的以外の攻撃はすべて有効。
B. 金的、膝による上段以外の足による攻撃はすべて有効。
C. 高校生以上の選手権各クラスにおける上段への膝蹴りは有効。

と紳У
A. 頭突き、手、肘による顔面攻撃
B. 金的、ダウンした相手を攻撃、背後からの攻撃
C. 新人の部、および選手権の中学生以下の各クラスにおける上段への膝蹴り
D. 相手をつかんだり投げたりすること(つかみ・引っかけも一切不可)
※反則は悪質なものをのぞいて注意が与えられ、注意2で減点1、減点2で失格となる。

ゾ’
勝敗の判定基準は
一本勝ち
技有りの有無
(2つで合わせ一本勝ちとなる)
優勢判定勝ち
反則ないし失格により判定される。
尚、審判長の裁可によりドクターストップ、試合中止もあり得る。


■出場方法
所定の申込書(選手個人用の申込書のほかに、道場代表者用の申込書が一通あります)に必要事項をすべて記入捺印し、参加費と一緒に道場単位で現金書留にて事務局へ郵送してください。
出場申込書のダウンロードはこちら


■参加費
5,000円
(昼食はありません)


■申し込み締め切り
2017年5月7日(日)必着


■大会事務局
〒814-0104 
福岡市城南区別府4丁目4-11 
「白蓮会館九州本部」  
TEL&FAX 092-852-1488


■ その他
―仂豼手は申込者本人とし、代理人は一切認めません。

∨一の場合に備え、各道場ごとに必ずスポーツ保険に加入しておいてください。スポーツ保険未加入者の出場はできません。

ゼッケンは当日、受付にて配布致します。

ぅ函璽淵瓮鵐箸蓮原則的にゼッケン番号の若い方から、体格の小さい選手〜大きな選手の順に組まれます。

ゲ甬遒亮太咾梁腓い選手から優先的にシード権を与えます。入賞歴はできるだけ詳しく記入してください。

身長、体重等の記入事項が実際と著しく相違する場合は、減点や失格となる場合があります。

Д函璽淵瓮鵐判仂貅埒瑤少数の場合、4名まではトーナメント形式、3名の場合は総当たりリーグ戦、2名以下の場合は他の階級に統合します。

3名のリーグ戦において、2者とも1勝1敗だった場合は獲得旗数の合計、旗数で同数の場合は体重の軽い方から順位を付けます。

2名以下で試合が組めない場合、申し込み締切日から一週間以内に主催者から所属道場代表者に連絡します。選手本人が他の階級との統合を承認しない場合、大会終了後に出場費を道場代表者に返還します。

その他、主催者の都合によらない選手の不参加の場合には出場費は返還されません。

白蓮会館主催の大会では、毛染め・ピアス等大会の趣旨にそぐわない身形をしていた場合、出場をお断りしますのでご注意下さい。

テーピング・鼻腔拡張テープの使用は自由です。

各トーナメントの上位4名を表彰します。なお、全階級とも3位決定戦は行いません。
また、7名以下のクラスは準優勝まで、3名のリーグ戦は優勝者のみの表彰となります。

大会当日会場にて撮影された出場選手の写真および入賞者の氏名が、白蓮会館発行の機関誌、ウェブサイト等に掲載される場合があります。あらかじめご了承ください。 


※本大会は、2018 WKOジャパンアスリートカップ九州地区代表選抜戦に指定されています。

選手権の部の中学生までの各クラスの優勝者は
2018年2月12日(月・祝)に大阪府立体育会館にて開催される
『2018 WKOジャパンアスリートカップ』
の九州地区選抜選手となります。


出場クラス・プロテクター着用規定はこちら

出場申込書のダウンロードはこちら
Twitter プロフィール
筆者紹介
Skype Me
読者の皆様へお知らせ
丙申【 勝嚴寺大學 】

平成24年壬辰2月4日(土)日蓮宗仙道山勝嚴寺にて総合佛教講座『勝嚴寺大學』が発足しました。
大学とは本来『大事を學ぶこと』の意。
第1期生は約10名で毎月1回程度、合計10回の座学と野外研修をおこなってきました。
平成26年癸巳年は、2月2日に開講し全10回の座学などを予定しています。
学ぶことは子供の務めという現代社会の常識を越えて、日本古来からの学問、気付きの世界へ足を踏み出してみませんか。


【受講料など】
(体験生)
一般体験生 3,500円 (各回ごと、施設利用料を含む)
檀家体験生 1,000円(檀家の方のみ・第三講座の受講は出来ません)

(本学生)
入學金 10,000円
(初年度のみ、2回目の受講の際にご準備下さい)
受講料 10,000円
(年間10回分です。特別講座は別料金となります)
施設利用料 500円
(檀家以外の方は参加される回ごとにご準備下さい)

家族割引 
・本学生の子供は施設利用料のみで受講できます。
ただし、数え年で12歳以上に限ります。

配偶者割引
・本学生の配偶者は各回 2,000円で受講することが出来ます。

なお、家族割引・配偶者割引をご利用なさって受講される場合には、当日13時までにご連絡をお願いします。
道場・寺院紹介

 白蓮会館九州本部

【道場所在地】
佐賀道場
佐賀道場内観
佐賀市駅前中央3丁目16-14
(警察署通り沿い消防署西・GS向かい)
tel 0952-34-4151

福岡道場
福岡道場内観
福岡市城南区別府4丁目4-11
(国道202号線・弓の馬場交差点を北へ20m)
tel 092-852-1488


【練習日および稽古時間帯】
●佐賀道場
火・金曜日
 18:00〜19:00
 年少部基本クラス
火・金曜日
 19:15〜19:45
木曜日  
 18:00〜20:00
 年少部選手クラス
火・木・金曜日
 20:30〜22:00
 一般部合同クラス


●福岡道場
月・水・金曜日
 18:00〜19:00
 年少部基本クラス
月・水・金曜日
 19:15〜19:45
 年少部選手クラス
火曜日
 20:30〜22:00
 女子・壮年クラス
月・水・金曜日
 20:30〜22:00
 一般部合同クラス


【入会方法】
・入会申込書
・写真2枚(3cm×4cm)
・入会金 10,000円(空手道着代を含みます)
・月会費 6,000円×2ヶ月分
・預金口座振替依頼書

以上を事務局にご提出ください。

【お問い合わせ先】
佐賀道場
0952-34-4151
http://www.karate-saga.org/

福岡道場
092-852-1488
http://www.byakuren-fukuoka.jp/



 仙道山勝嚴寺

【名称】
宗教法人
日蓮宗仙道山勝嚴寺
仙道山勝嚴寺
【所在地】
〒845-0033
佐賀県小城市三日月町樋口637
Tel 0952-72-2788
Fax 0952-72-2809

【年中行事】
・1月1日
 新春祝祷会
・1月成人の日
 星祭
 鬼子母神
 最上位經王大善神新春大祭
・2月3日
 節分会
・2月初午の日
 最上位經王大善神初午大祭
・3月春分の日
 春季彼岸会
・4月7日
 御經会
 鬼子母神
 最上位經王大善神春季大祭
・8月15日
 盂蘭盆会
・8月19日
 施餓鬼会
・9月秋分の日
 秋季彼岸会
・11月12日
 宗祖御会式
 松尾山御真筆登詣行列
・12月8日
 鬼子母神
 最上位經王大善神冬季大祭

・毎月8日
 最上位經王大善神月例祭
 お経練習
・甲子の日
 大黒尊天祝祷祭

【その他】
干支九星気学および
九識霊断法による運命鑑定
各種加持祈祷・お祓い等

日蓮宗仙道山勝嚴寺ウェブサイト


【腰岳稲荷】
勝嚴寺管轄の祈祷所
腰岳稲荷宝塔
佐賀県伊万里市富士町
・2月初午の日
  初午大祭
・4月28日
  腰岳寶塔祭
・10月第2日曜
  定例大祭

Recent Comments
QRコード
QRコード
あのひと検索 SPYSEE
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    Archives
    • ライブドアブログ